QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「セキレイ」 カテゴリの記事です。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ

今回はこれといって印象的なシーンは無く、淡々と新キャラが登場した感があります。セキレイ 第3話 「緑ノ少女」 のレビューです。

「緑ノ少女」こと草野が、皆人のセキレイになることは予定調和なので、そこまでの過程の話でした。 何人かのアシカビが登場し、さらに篝の相方?や、謎の男2人などたくさんキャラクタが出てきましたが、全員まだ顔見せ程度なので、先が気になるという以前の状態です。一気にキャラを出しすぎじゃないでしょうか。これって1クールでしたっけ?急いでいるのかな。 せっかくの草野回なのに草野の印象が薄いですし。

草野が羽化するシーンは、結の時と同様、綺麗でよかったですね。

来週は松の当番回のようですが、コメディ担当キャラのようなので楽しみにしておきます。

EDテーマいいですね。フィラデルフィア・ソウルっぽい、かっこいいサウンドです。今期はOPよりEDテーマが良い作品が多いんですよね。これとか、恋姫無双とか、ゼロの使い魔とか。

ポチッとして頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 アニメブログへ

1話目がいい感じだったので、今期の期待作になりましたが、2話も安定していました。セキレイ 第弐羽 「新屋ノ扉」 のレビューです。

今回はアクションが少なめだったかわりに、コメディシーンがいくつかあり、なかなかノリが良かったと思います。僕はデフォルメ絵はあんまり好きじゃないのですが、これの場合は崩しすぎてないので悪くないかと。

お色気シーンはスッポンポンが多かったですが、自分としてはスッポンポンには興味が無いのですよね。やはり着衣ですよ。チラリズムですよ。ただ、スッポンポンでの格闘シーンはなかなか迫力ありました。

その格闘相手のウズメは、セキレイだけどメインヒロインではないのですね。今後どのようにストーリーに絡んでくるのでしょうか。

結以外のメインヒロインである月海・草野・松は、一通り登場しましたが、まだ顔見せ程度ですね。松の怪しい感じはなかなか良かった。来週は草野回なのでしょう。

結はよくある天然キャラだけれど、なぜだか魅力的ですね。表情が豊かだからでしょうか。今回も作画のクオリティは高かったので、この調子でがんばって頂きたいです。

ポチッとして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 アニメブログへ

一言で言えば、『パンチラ超能力バトル』ですね。セキレイ 第壱羽 「セキレイ」 のレビューです。

原作は未読です。それほど期待していなかったのですが、キャラの表情や、アクションシーンの動きがよいので、かなり楽しんで見られました。セールスポイントである(?)パンツの見せ方も、なかなかよいと思います。センスのよいパンチラかと。おっぱいは、個人的には垂れてないほうが・・・

2回目のキスで、結の背中に翼のようなものが生えるシーンや、手をつないで空を飛ぶシーンは印象的でした。このクオリティでやってくれるならば期待できそうです。

先週の特集によると、メインヒロインは4人いるようですが、今回はアバンにちらっと出たほかは結一人だけでしたね。順次登場するのでしょう。若手有望株の声優さんをずらりと揃えているので、そういう面でも楽しみです。これは視聴継続でしょう。

ポチッとして頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。