QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「テガミバチ 第1話 「テガミとテガミバチ」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地味な第1話でしたが、世界観はよくわかりました。テガミバチ 第1話 「テガミとテガミバチ」 の感想です。

まぁ、あれだけセリフで説明してくれれば、分かりやすいのも当然ですけれど。異世界ファンタジーは、世界観が次第に見えてくるところが楽しみのうちですが、あまりもったいぶると「分かりにくい」といわれるので、按配が難しいところです。この作品については僕は『説明しすぎでヤボ』だと感じました。

手紙を届けるといえば、手紙にまつわる悲喜こもごもを連作短編風に描く『シゴフミ』のような展開を想像するのですが、これはそういう話では無さげですね。OP/EDを見る限り、ラグ君はゲストキャラではなく、むしろ主役級の扱いです。

それにしても地味な印象ですね。ほとんどがラグとゴーシュの会話という。中の人から連想される『狼と香辛料』もそういう作品で、あれは二人の夫婦漫才を楽しむものでしたが、この作品も、あの男子二人のやり取りを楽しむものなのでしょうか。つまり、かなり明確に女性向けなのかな。

土曜日の夜には他に観るものが無いので、この作品に期待していたのですが、見続けるかどうかは微妙な感じです。少なくとも第1話で惹きつけられるものは無いなと。

ポチッとしていただけると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/888-65a0f813
この記事へのトラックバック
ゴーシュはあまり出番がないと思っていたら、1話から喋り まくりで嬉しかったです!しかもずっと丁寧な喋り方で、良い じゅんじゅんだ!
2009/10/04(日) | Girlish Flower
新番組お試し視聴です。原作があるようですが、読んだことはありません。国家公務郵便配達員のゴーシュは、とある手紙の配達を依頼されました。その場所にいってみると、そこにいたの...
2009/10/04(日) | 日々の記録
   ジャンプSQ.にて連載中、浅田弘幸原作のコミックをTVアニメ化。夜の明けないアンバーグラウンドと言う、首都を照らす人工太陽の光も届かない危険な土地で、人々の「テガミ」を届ける仕事があった。命を懸けて「テガミ」に込められた「こころ」を運ぶ彼らを、人は...
2009/10/04(日) | 日々“是”精進!
 ちょっと台詞が説明臭いのが多いですね。おかげでお話は分かりやすい感じでしたけど。初回なのでさわりの部分で終わったのかなという印象です。
2009/10/04(日) | つれづれ
ジャンプスクエアは毎月読んでいるけど「テガミバチ」は読んでませんでしたね。月刊ジャンプから移ってきた漫画なので、途中から読んでも楽しめないだろうし気も向かなかったので読まなかったんですが、だからこそどういう内容のストーリーなのか少し興味があったんですが...
2009/10/04(日) | よう来なさった!
国家公務郵便配達員。
2009/10/04(日) | ミナモノカガミ
「運命の出会い」
2009/10/04(日) | マリアの憂鬱
第1話「テガミとテガミバチ」幻想的な夜の世界、ラグとゴーシュの出会い・・内容の説明も折りこみながらの進行は、初回としては合格点かな。心配なのは道化師製作だという事です(笑)あまりに安定しないクオリティについては、ジャンプ系作品がアニメ化されるたびに「ど...
2009/10/04(日) | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
テガミバチのゴーシュとラグとの邂逅。 ラグはテガミとして宛先シールが張られていました。しかも割れ物指定。 テガミというより荷物、宅...
2009/10/04(日) | 綺羅のキラッ★
「テガミとテガミバチ」 手紙を受け取りに来たゴーシュ そこには変わった手紙 てか人だろw ラグ・シーシングだった… 国家公務郵便配達員 通称テガミバチ と名乗るゴーシュ ラグが配達されるらしいw 行く途中には害虫がいくらしく 人間の持つ心に反応し...
2009/10/04(日) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
テガミバチ 1 (ジャンプコミックス)(2007/01/04)浅田 弘幸商品詳細を見る 青い彩色の美しいファンタジーな世界が舞台のアニメでした。夜の明けない...
2009/10/04(日) | 破滅の闇日記
アニメ テガミバチ 第1話 「テガミとテガミバチ」 『テガミバチ』ドラマCD(2009/02/16)浅田弘幸商品詳細を見る  ラグ?って、キャル?キャルな...
2009/10/04(日) | アニメ・コミックだーいすき♪
ジャンプSQ連載作品のアニメ化。 紅、ロザパンなどにつづいてだけに、きっと人気あるんでしょうか。 SQ事態ほとんど読んだことないので...
2009/10/04(日) | SERA@らくblog 3.0
テガミバチ・ハンドブック (ジャンプコミックス)(2009/10/02)浅田 弘幸商品詳細を見る ゴーシュ・スエードという人間は、消えてなくなってしまう...
2009/10/04(日) | 渡り鳥ロディ
今期二番目に期待してる作品です! しっかり幻想的な世界も表現されてたし、何より一話は作画にも気合入ってましたね!! OPもEDも雰囲気にあって...
2009/10/04(日) | Spare Time
テガミバチ 第1話「テガミとテガミバチ」評価…★★★★★☆☆☆☆☆ 個別記事で感想書こうかと思ったけど特筆して書くことが思い当らなか...
2009/10/04(日) | 巨人☆アニメ.jp
テガミバチ・ゴーシュは少年の配達を依頼される。出会った少年の名はラグ・シーイング。「テガミとテガミバチ」あらすじはウィキより。夜が明けることのない星に、アンバーグラウンドという名の地がある。首都を照らす人工太陽の光が届かない、暗く危険な地域を旅する国家...
2009/10/04(日) | おぼろ二次元日記
あぁ~…こういう雰囲気好きだなぁ、と思った新番組第3弾「テガミバチ」。 公式サイトを見たときからかなり期待を寄せていた作品でもありますが 原作未読のためオカシナ予想をしていることアリです(笑) OPがスガシカオさんって豪勢っすね。 はじまりの日 feat.Mummy-...
2009/10/05(月) | 風庫~カゼクラ~
<感想>『テガミバチ』第1話を観ました。ラグとゴーシュの出会い。ゴーシュの仕事にアンバーグラウンドというこの世界の説明。そしてラグとゴーシュの心弾銃を通して流れ込んできた...
2009/10/05(月) | 新・黒ネコ生活
こころを運ぶ郵便屋さん 前枠はゲッターなので全く縁の無い枠でしたが、今回は自分でも見れそうなアニメですね。 ではテガミバチ感想です。 ...
2009/10/05(月) | ラピスラズリに願いを
今期アニメ第二弾です「テガミバチ」 第1話「テガミとテガミバチ」ウィキよりあらすじ夜が明けることのない星に、アンバーグラウンドという名の地がある。首都を照らす人工太陽の光が届かない、暗く危険な地域を旅する国家公務があった。彼らの仕事はその地で生きる人々...
2009/10/05(月) | SOLILOQUY
火事があったらしい現場で、一人の男の子を発見するゴーシュ。
2009/10/05(月) | アニメ雑記帳
 テガミバチ  第01話 『テガミとテガミバチ』感想  次のページへ
2009/10/05(月) | 荒野の出来事
ご心配なく。仕事ですから。
2009/10/05(月) | Moon☆moon
雰囲気は好きですよ。
2009/10/05(月) | ソウロニールの別荘
果てなき道で、出逢ったこの奇跡は、life♪ this is my life~♪
2009/10/05(月) | アニメ好きのケロポ
母親が連れ去られたという少年ラグ・シーイングを、「テガミバチ」と呼ばれる配達屋のゴーシュ・スエードが発見したところから物語は開始。ラグにも配達票が貼られていて、ゴーシュが配達する事になったようだ。ラグを配達依頼したのは彼の母アヌ・シーイング。連れ去られ...
2009/10/06(火) | 無限回廊幻想記譚
 これがアニメ化されるとは考えてもなかったっす!  廃刊となった月刊少年ジャンプで連載された漫画で、現在はスクエアジャンプの一応は看...
2009/10/06(火) | シュージローのマイルーム2号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。