QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「CANAAN 第9話 『過去花』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくつか謎は明らかになりましたが、アルファルドの考えていることは依然として謎で、それが核心なのでしょう。CANAAN 第9話 『過去花』 の感想です。

アルファルド回だったと思いますね。カミングスとのBB弾の応酬は面白かった。 兵士でもなさそうなカミングスをわざわざヘリに乗せたのは、リャン・チーを殺そうとした時にどう反応するかを試すためで、この結末は想定していたのでしょう。そこまでさせる「愛」とは何なのか、分からないから理解したいということなのかな。

そしてカナンとの”過去話”。アルファルドは、シャムの寵愛がカナンに移ったのが気に入らなくてシャムを殺した、というように見えますが、たぶん違うのでしょう。そうだとしたらカナンを殺すべきだから。

・カナンの本当の名は「絶望」
・アルファルドとシャムは同じ”色”をしている

というのがきっとヒントであり、そこから導かれる仮説はありますが、まだ書かないでおきます。

次回、アルファルドは”フラワーガーデン”を壊すらしいですが、どういうことでしょうか。そもそも自分が始めたことなのに。実は、CIAの細菌兵器実験を知った蛇(アルファルド)が、せめて犠牲を少なくしようとして効ウイルス剤の投与を提案した、というのはどうでしょう。強化人間を作ることを口実にして。無理があるかな。。

CIAがテロリストと組むのは、実際にあるんですよね。アフガニスタン侵攻のときは、ソ連の敵であるタリバンやアルカイダにCIAから武器や資金が流れていました。アルカイダはCIAが作ったという説もあるくらいです。そういうことへの批判も込められているのでしょう。この作品では、もっぱらアメリカが悪役なんですよね。

あと数話のはずで、からまったストーリーをどうほぐしてくれるのか注目したいと思います。

ポチッとしていただけると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
「ゴルゴ13」をはじめとする日本の国際アクションマンガ・アニメのアメリカ観にもおっしゃるところと共通の傾向があると思います。つまり「それが厳しい現実だ!」「物事を白黒で判断するな!」といった感じでしょうか。そのなかに「アメリカは正義の味方じゃない!」というのも含まれるのでしょうね。最近の作品では「攻殻機動隊SAC2」にこの傾向が顕著だったと思いますし、他ならぬガンダム00にもこの傾向があると思います
なるほど、「アメリカは後ろ暗いこといっぱいやってんだ!」という感じの作りになっていますが、作中では「被害者」でもあるので、必ずしも「悪者」扱いではないように思ってしまいましたが…これはちょっと仕事の関係で、私の倫理観(感)がマヒしてるのかも?気をつけないと(汗)6~7話あたりは、爆撃の敢行に「うわーひでー、でもこの設定なら当然こうするわなー」と思ってしまいました…
たぶんおっしゃるところの文脈からすると、CIA(のおそらく軍事部門)がウーアウィルス散布の下手人であるという展開が問題なのでしょうが、流れからするとアメリカ政府内にも「蛇」のメンバーが浸透しているのかなということを感じさせ、これも「アメリカは被害者でもある」というところに足場を置くものになっていると思います
どちらかというと、いわゆる「陰謀論」をフィクションのネタとしてうまく使っているなという感じがします。「ユダヤ陰謀論」や「軍産複合体陰謀論」「ケネディ暗殺の真相論」など、どれをとっても「私的な巨大資本が公的な国家を侵食している!」という論点を含んでいて、この作品の「軍事企業を隠れ蓑にしたテロ組織が…」というのと似ています。まあ、「蛇」自体はアルカイダ(スポンサーはオイルダラーと言う)と似ていると私も思いますが(笑)
この作品が「反米的」な印象を与えるいま一つの特徴は、敵味方の双方が西側の兵器を使用している点であろうと思います。ヘリくらいはハインドでも出すかと思えば、これも…。こうした点も、冷戦後に一般化した傾向という気がします。今ちょっと調べたら、昨今のフィクションに出てくるテロリストさんは皆さん西欧の最新式の銃器で武装してますね。逆に、ピカレスク系の作品で主人公が(たぶん)闇市場の安いAKを使うという光景も目立つようですね(笑)仄聞するところでは、これは必ずしも絵空事ではないようですし、「AKを持ってる奴が悪者」というのがリアリティを持たなくなってきた時代を反映していると思いました。まあ深夜ですから、これを見た子供がニュースで米軍やNATO軍などを「悪者だ―」と言ったりすることを顧慮する必要はないのでしょうけどね(大笑)
付言しますと、(対ソ)アフガン戦争当時はタリバンやアルカイダを「テロリスト」とは言わなかったわけですが…じゃあ何なのかと言ったら「民族解放闘争」の「武装抵抗組織」ですよね(笑)悪くて「ゲリラ」です。ああ、日本の右翼がムジャヒディンを「自由の戦士」と持ち上げてた時代が懐かしい(笑)この辺は、タリバンやアルカイダのいけないところはどこなのかということで、観点が変わってくると思います。私個人はテロという「方法」が嫌いで、赤軍派も嫌いなら右翼の「憂国」のテロも嫌い、さらに実は(実物の)新撰組や幕末志士のテロも好きではないのですが(小説やマンガ、アニメのは好きという矛盾 笑)、その辺でもこの作品への見方は分かれてきそうですね
いや、熱くなって長文失礼しました。今ちょうど、作業しながらこういうことを考えさせられる仕事してるもんで、大マジで番組を見、ご記事を拝読しました。なんかちょっと前にもこんな話をしたなーと思ったら00ですよ。やはりテロリストが主役だとこんな話になりますね(ああよかった、比較的理性的に書き終わった 笑)
それでは失礼します
2009/09/01(火) 09:34 | URL | westernblack #tEFtGiEI[ 編集]
爆撃の件は、あの状況での判断として理解の余地?はあるのですが、その後の副大統領とアルファルドとの会話が黒さを醸し出していて、悪役に描かれているという印象を持ちました。

その流れもあって、この物語ではアメリカが悪役なんだなと思ったのですが、違うのかもしれません。
ただ、中国を悪役にできない大人の事情はあるのだろうなぁとは思います。西側の兵器が使われているのも、その辺の事情はあるのかなと。

仰るとおり、テロリストのくせに妙に最新兵器を使ってる違和感はあります。あのヘリとか最新鋭ですからね。そのあたりは考察の余地があるかもしれません。

何をもってテロリストというのかというのは難しいですね。自分でテロリストを名乗る人は少なくて、他人から与えられるレッテルですが、アルファルドはどうなのでしょうか。テロリストの自覚があるのか、あるいは正当な戦いだと思っているのか、まだ掴みきれないところがあります。

それにしても、westernblackさんのお仕事は謎ですね。(笑
2009/09/01(火) 21:56 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/866-53d79f33
この記事へのトラックバック
[関連リンク]http://www.canaan.jp/第九話 過去花消えた村に向かう一行果たしてそこにはなにがあるのか?そしてカナン達の運命は…ってユンユン…マリア達に気づかず近づいたのかw誤魔化...
2009/08/30(日) | まぐ風呂
過去の清算―
2009/08/30(日) | wendyの旅路
CANAAN 第9話 『過去話』 消えた村へと向かうカナンたち。そこで出会ったユンユンは、自分の命をつなぐための薬の数がもう限られていること...
2009/08/30(日) | 刹那的虹色世界
CANAAN 第9話「過去花」の感想記事です。 ↓妄想詩人の手記(本館) http://coffeemonster.at.webry.info/200908/article_56.html ※この記事は、FC...
2009/08/30(日) | 妄想詩人の手記<別館>
第9話 「過去花」
2009/08/30(日) | ~Fantasy Earth Blog~
なんで、こんなところにユンユン!?(><)しっかも下手な芝居でごまかそうとしてるけど、本人だってバレバレ。何やってんだか・・・。で、結局は車に便乗して彼女も一緒に村へ行く事に!!その頃アルファルドはカミングスにリャンを殺せと命じていた。切り捨てろってこ...
2009/08/30(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
斬り捨てる
2009/08/30(日) | Ηаpу☆Μаtё
 CANAAN  第09話 『過去花』 感想  -キャスト-  カナン:沢城みゆき  アルファルド:坂本真綾  大沢マリア:南條愛乃  リ...
2009/08/30(日) | 荒野の出来事
クリックで別ウインドウ原寸大表示 消えた村を目指してひた走る途中で、出会ったのはなんと、ユンユンだった。 逃げようとするユンユンも車に乗せ、一緒に村を目指す一行は休憩の為に小さな 遺跡に立ち寄る。しかし、そこでいきなり奇妙な着ぐるみヘッドを着けた謎の 男
2009/08/30(日) | ゴマーズ GOMARZ
ハッコーにとっては店から逃げたユンユンまあお怒りなのでしょう。ユンユンを乗せて消えた村に向かう一行。明るく振る舞うユンユンですが、ウーア・ウイルスの副作用がいつ起こるかはわからず、ただ死を待つのなら産まれた村に行ってみようとしていた模様。これを聞いたマリ
2009/08/30(日) | エコール教材の『○○○ってレベルじゃねーぞ!』(^0^o)人(^-^o)/
CANAAN #09の視聴感想です。 切り捨て。 生きたい。 消毒散布。 愛なんだよ。 同じ色。 お前の本当の名は絶望だと。 ↑さぁポチッとな
2009/08/30(日) | 此方彼方何方-コナタカナタドナタ-
 段々面白くなってきたけど、頭の理解が追いつかないw。
2009/08/30(日) | 所詮、すべては戯言なんだよ
  CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第九話「過去花」実は上海でゴシップを調べるうちにかつて渋谷を騒がせたウーアウィルスと関係があると睨んだ、中国のとある村について探っていた。そして彼は真相を掴むため、マリアやカナンを連れて当の村をめざし、長い道のりを車でひた...
2009/08/30(日) | 日々“是”精進!
たどりついた『消えた村』…ユンユンたちの故郷。 サンタナは、かつてこの村であったことを――犯した罪を語る。 ユンユンは逃げようとし...
2009/08/30(日) | SERA@らくblog 3.0
アニメ CANAAN 第9話 「過去花」 CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る  シルクロードでユンユンと出会ったカナンたち...
2009/08/30(日) | アニメ・コミックだーいすき♪
 アルファルドの見たいもの    日増しならぬ週増しに面白くなっていっているこの作品。  今回アルファルドが最も中心的ではあった...
2009/08/30(日) | アニメを考えるブログ
今週もハッコーリサイタルの時間がやってきました! なんかハッコーさんが喋ると笑ってしまうw ところが、まさかのドSさんの飛び入り参...
2009/08/30(日) | 空色きゃんでぃ
ここにきて全てのキャラが一気に繋がってきましたね! サブタイどおりサンタナやハッコーとの関係も明らかになりましたし… 消えた村へと向...
2009/08/30(日) | Spare Time
CANAAN カナン (1/8スケール塗装済み完成品) by G-Tools 私+姉様は・・・
2009/08/30(日) | 24/10次元に在るブログ
「カナンの名を持つ存在は二人はいらない」 ウーア・ウィルスの実験場となった村に向かう一行に、ユンユンが加わる。 彼女が死ぬつもりだ...
2009/08/30(日) | ジャスタウェイの日記☆
サブタイは人体実験で咲かなかった花「アンブルーム」と過去話とをマージしたのだろう。ハッコーとユンユンの故郷の村、UAウィルスに消された村で当事者たちが語り始める「CANAAN」の第9話。 ユンユンを拾って村に着くまでは一同の珍道中になるかと思えば、運命を背負っ
2009/08/30(日) | アニメレビューCrossChannel.jp
第9話『過去花』ユンユン…前別れた時は、結末は悲劇しか残されていないのかなと思ったけど、助かる目も出てきたかな。そうだとしたら嬉しいけど。■消えた村にまつわる悲劇まずはユンユン。5話でユンユンが旅立つ時の顔が、何かをふっ切ったかのように晴れやかだったもの...
2009/08/30(日) | 心のおもむくままに-光と闇の交錯地-
CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見る ユンユンが久しぶりに登場。もしかしたら死んでるのでは?なんて噂もありましたが、元気な姿を拝めて何よりです。今日を逞しく生きる彼女に一体何があったのか!? ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコ...
2009/08/30(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
二人とも何とか死亡フラグを回避したようで何より CANAAN 第9話「過去花」 の感想です。 評価…★★★★★☆☆☆☆☆ トラコミュ CANAAN -428...
2009/08/30(日) | 巨人☆アニメ.jp
 ウーアウイルスと消えた村の関係を調査していた実。真相を掴むべく消えた村の出身者で、ウーアウイルスに感染して特殊な身体になったハッコーから事情を聞こうとした。一方色の識別が出来なくなったカナンを元気付けようと、タクシードライバーが好きなアイドルのライブ...
2009/08/30(日) | アニメのストーリーと感想と情報
CANAAN(カナン) 第9話 『過去花』より感想です。 全ての始まりの地へ。
2009/08/30(日) | カタコト日記~日々の徒然~
1992年 東アフリカ ソマリア長期にわたる民族間の紛争はソマリア全土に大飢餓を引き起こし、30万人が餓死した・・・2010年01月29日発売CANAAN【4】そんな字幕が流れてきそうな雰囲気で始まったBパート。ちなみに元ネタはブラックホークダウン。Bパートで一気に色々...
2009/08/30(日) | 物書きチャリダー日記
ユンユンは自分の死に場所は生まれ育った故郷でとの思いで村へ向っていたんだな。 サンタナ達はそんなユンユンを拾って村へ向う途中、ボナーの襲撃にあう。 皮肉にもそのボナーはハッコーの「殺さないで」の叫び声に遣られちゃいましたね。
2009/08/30(日) | White wing
消えない罪。
2009/08/30(日) | ミナモノカガミ
  サンタナの案内の元、消えた村に行く事になった一行。  サンタナは、過去を清算する為に。 御法川らは、真実を知る為に、車での大移動が開始されます。    そして、道中、姿を消していたユンユンを発見。 組織を抜けたユンユンは、薬がもう無...
2009/08/30(日) | 独り言の日記
実験の行われた村で、今まで断片的に語られてきたウーア・ウイルスと被験者達についての情報が統合され、クライマックスに向けた整理が行われるお話でした。 結構頭の...
2009/08/30(日) | 萌えレビュ!
だってだって愛なんだもん CANAAN【2】 [Blu-ray] (2009/11/27) 沢城みゆき坂本真綾 商品詳細を見る CANAAN #09 過去花              ...
2009/08/30(日) | HISASHI'S ver1.34
CANAANの第9話を見ました。 消えた村の秘密とは? 第9話-過去花- 消えた村へ向かっていたカナンたちは、 死期が迫っていることを知り、 生まれ故郷の村へと向かう途中のユンユンと再会する。 薬が無ければボナーは長く生きられないことを知ったマリアは、 同じボナー...
2009/08/30(日) | 日々徒然なるままに
  CANAAN 第9話 「過去花」 の感想です。 チャイナ気分でハイテンション!(2009/10/07)ネネ商品詳細を見る
2009/08/30(日) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
CANAAN 第9話「過去花」です [画像] ウィルスの歴史が徐々に明らかになってきました。 消えた村の話です。。 組織から逃げ出したユンユン。逃げだしたということは、組織から配給されるワクチンがもらえないということ…… つまり、この先に待っているのは死で
2009/08/30(日) | のんびりにリリカルに
「斬って捨てろ、リャンを殺せと言ったんだよ」 アルファルド姉さまの、「リャンちぃを斬り捨てる」発言は言葉通りの意味だったのかΣ(゚...
2009/08/31(月) | リリカル☆スアラ
 今回はカナン達がいよいよ消えた村に…。よく話に出てくる地名なので気になっていました。そこでカナン達は何を知ることになるんでしょうか。今回もとにかくユンユンが面白かったです~。
2009/08/31(月) | コツコツ一直線
主役はストーリーを引っ張りグイグイと視聴者を世界観に引き込ませる事のできるキャラクターが務めるべきだと思うんですよ。そう考えると、ストーリーの核心を握っているであろうアルファルド視点で描いた方が良かったと思うし、そうして欲しかったですね。
2009/09/02(水) | よう来なさった!
窮地に強いのはM。 今回はだいぶ核心めいた部分の話だったんですが、この単語なんだっけのオンパレードでもあったので、脳の処理能力が追い...
2009/09/03(木) | 軒下倉庫
CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る 約1か月ぶりのCANAANの感想です。 ブログには6~8話の感想をアップできません...
2009/09/03(木) | 混沌-chaos-という名のクロニクル
だってだって‘愛’だもの ~呪われし愛の花園へようこそ~
2009/09/11(金) | 穹翔ける星
消えた村を目指していたマリアたちは、途中で同じ場所に向かっていたユンユンと再会するのでした。"蛇"からの薬の供給が絶たれれば、ユンユンは死ぬしかありません。死に場所を求めた...
2009/09/11(金) | 日々の記録
カミングスがアルファルドにリャンチーのことを報告する。アルファルドは、カミングスにリャンチーを切り捨てろといっただろ?切り捨てろとは、殺せということだという。ミノルは、ユンユンさんを車に乗せる。そして、ユンユンさんはハッコーさんにつねられる。ユンユンさ...
2009/10/18(日) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。