QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ヴァンパイア騎士 Guilty 第13話(最終回) 「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクションとシリアスとコメディとがうまく配分された、作品のエッセンスが凝縮されたような最終回でした。ヴァンパイア騎士 Guilty 第13話 「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」 の感想と総評です。

「お前がヴァンパイアかどうか確証が無い」と零は言いましたが、そんなはずは無いわけです。彼はヴァンパイアハンターなのだから。それでも、ヴァンパイアである証拠に「俺の血を飲め」と言ったのは何故でしょうか。

一種の告白だと思うんですよね。彼は口下手なので、言葉ではうまくいえない。だから血を飲ませることで、自分の気持ちを知って欲しいと思ったのでしょう。優姫は血を飲みながら、零がいつも優姫を求めていたことを知りました。

「俺はいつかお前を、、殺しに行く」というのは、彼なりの表現で、いつか迎えに行くということなのでしょう。優姫もそれを待っているようです。

枢はすべてをコントロールしていて、計画を完璧に完遂しました。でも唯一、優姫のことだけはコントロールできないのですよね。それが一番肝心なことなのに。

数少ない純血種にもかかわらず、仲間の純血種を殺してまわらなければならない彼は孤独な存在です。孤独を癒してくれる存在は優姫だけで、だから彼はどうしようもなく優姫に依存しているのでしょう。優姫は、そんな枢に同情している気持ちが強いように見えますが、彼女にとってそれは幸せなことなのでしょうか。

まぁ、それはまだ先の話なのでしょう。今のところは、これまで隠れて生きなければならなかった優姫が、本来の居場所と仲間を見つけたことが重要です。一応のハッピーエンドと言えるのでしょう。

零君はハッピーではないですけどね。優姫のことを想う彼の様子は切ないものでした。あまり零のことは好きではなかったけれど、さすがに同情しましたよ。

 

最終回なので総評をやります。

ストーリー: 4点
緻密なストーリーであり、1期からの伏線をほとんど回収したことは高く評価できます。ただ、2期はややテンポがゆっくりで、途中で展開が読めてしまったのと、序盤から中盤は地味な展開だったのは減点ポイント。本編をもっとコンパクトにして、そのぶん日常回をやっても良かったのではと思えますね。1期よりコメディ成分や学園物成分が少ないのも残念だったので

キャラクター性: 4点
枢がいいですね。ああいう完璧でありながら脆いキャラは好きです。ナイトクラスの他の皆さんも良かった。最終回でも莉磨がいい味を出していました。

画: 3点
いまいち安定していなかったような。

演出: 4点
心理面の演出は見所が多かったと思えます。

音楽: 4点
1期のOPは妙な歌謡曲でしたが、2期はわりと良かったですね。EDも良いし劇伴も合っていたと思えます。

総合的な評価: 4点
しっかりしたストーリーと演出による良作でした。吸血シーンのエロさも見所。基本的には女性向けなのでしょうけれど、男の自分にも楽しめました。

ランキングに参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります!↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/690-af3eaa76
この記事へのトラックバック
「さようなら・・・」 李土は簡単に零にやられちゃいました(^^; ラストバトルがこうもあっさりしてる作品も珍しいかもw
2008/12/30(火) | リリカルマジカルS
李土との最終決戦--------!!いよいよこちらも最終回っ!!(>▽<)/零の変化。ヴァンパイアにふさわしくない光。進化したブラッディローズが零の身体を蔦のように絡める。だが、その攻撃では、致命傷にまでは至らなかった李土。彼はすぐさま、しもべのヴァンパイアた...
2008/12/30(火) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 李土と零の戦いをもっと引っ張るのかと思っていたら意外にあっさり終わったので驚きました。むしろ今回は優姫と零の内面に焦点が当てられているような感じでしたね。
2008/12/30(火) | つれづれ
年末最後のアニメ更新。 死闘の末、勝負を制するのはどちらなんでしょう?
2008/12/30(火) | 日記・・・かも
ヴァンパイア騎士Guiltyの最終話を見ました。第十三夜 ヴァンパイアの騎士~ナイト~零は李土に血薔薇の銃の一撃を浴びせるも、絶命させられず、取り逃がしてしまう。「壮観だな」「玖蘭李土は?」「まだ、どこかにいる…」「まだ、まだ、僕は終わらない…樹里、お前を喰...
2008/12/30(火) | MAGI☆の日記
第13夜「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」最終回です。李土を倒して学園に平和が取り戻せるか・・・優姫・零・枢の選んだ道は・・・
2008/12/30(火) | ウサウサ日記
「ヴァンパイアの騎士」 真の力を示した零。それは、李土をも圧倒する。そして… 変則2クール作品だった本作も、今回で最終回。 もう、...
2008/12/30(火) | 新・たこの感想文
 第13夜「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」(終)零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と枢。ふたりは共に李土に対峙する――。決戦の後、崩壊した黒主学園に朝日が差し込む。その光を浴びなが...
2008/12/30(火) | 日々“是”精進!
え、あれ? 終わり??(汗) 最後までひっぱった李土はあっさり倒されました(笑) 2008年がっかりなラスボスアワードにノミネートです(^...
2008/12/30(火) | SERA@らくblog 3.0
ついに優姫を守る最強のハンターとして覚醒した零!全てが終わった時、二人の道は?「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」あらすじは公式からです。零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と枢。ふたり...
2008/12/31(水) | おぼろ二次元日記
ヴァンパイア騎士Guilty第13話 「ヴァンパイアの騎士(ナイト)」いよいよ、李土との最終決戦☆果たして勝つのは?そして優姫・零・枢は・・・公式HPより零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と...
2008/12/31(水) | SOLILOQUY
全ての因縁に決着がつきし時、ヴァンパイア達は旅立ちの時を迎えて・・・ 「さようなら」の一言を掛けられただけで退場の李土さんw 今ま...
2008/12/31(水) | ムメイサの隠れ家
李土のあっさりな負けっぷりは凄いなぁと思いました。
2008/12/31(水) | らび庵
ヴァンパイア騎士DS(限定版)(2009年1月発売予定)(2009/01/31)Nintendo DS商品詳細を見るほっちゃんのエロエロVoiceもこれにて終幕です
2008/12/31(水) | 明善的な見方
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工  ちょw李土瞬殺なんですがwww光ってるブラッディローズの攻...
2008/12/31(水) | 欲望の赴くままに…。
2009年最初のエントリは 2008年中でいちばんスキ・キャラ 枢さま に捧げるのだ~~ のでメチャ長いです(汗)
2009/01/03(土) | ネコのあしあと
覚醒した力で玖蘭李土の力を退けた錐生零。圧倒的な力で、彼の配下のヴァンパイアたちも一瞬で消滅。夜間部(ナイトクラス)の生徒達も光を躱していなければ同じ運命だった、という事なのだろう。しかし李土はその一瞬で逃亡してました。敷地内にいた他の手下の血を吸いな...
2009/01/04(日) | 無限回廊幻想記譚
零の攻撃にも、無事だった李土。
2009/01/05(月) | アニメ雑記帳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。