QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「かんなぎ 第13話(最終回) 「仁、デレる」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よい最終回だったので、解説するのもヤボな気がしますが、性分なのでやってしまいます。『気付きの連鎖反応』について。かんなぎ 第13話 「仁、デレる」 の感想と総評です。

3人の人物が、それぞれ袋小路に入っていました。ナギは、自分が”神様で敬われるべき存在である”ことに自信が無くなり、その状態では仁に当然のように世話になる生活には戻れないと感じています。

仁は、ナギに戻ってきて欲しいと思っているけれど、ナギを傷つけたことに罪悪感も持っているので、自分と一緒にいたくないのであれば引き止めても仕方ないという、後ろ向きの考えにとらわれています。

つぐみは、仁のことを心配しつつも、この問題に踏み込むことに消極的な自分に戸惑っています。三者三様のデッドロック状態ですね。

最初のキッカケは、授業で朗読された漱石の『こころ』でした。「あなたの心はとっくの昔からすでに恋で動いているじゃありませんか」 というセリフで、つぐみは自分は仁のことが好きで、だからナギが出て行ったことを内心”悪くない”と思っている自分に気付いたのでしょう。そのせいで仲介に消極的だったけれど、仁のためを本当に想うのならば、それじゃダメだと決意したと思われます。

そうして、つぐみは仁に説教しますが、思考がループしていた仁にとっては有効だったようです。つぐみの言う、ナギは「本当は帰りたがっているが帰れない」という説には思い当たるところもありました。だとしたら、自分が行動しないとダメだと気付いたのです

仁は首尾よくナギを見つけて、自分はナギを信じているし、ナギの記憶が途切れたときは自分が見ていてあげるから、二人で自分探しをしようと語りかけます。仁も、自分探しをしてる人ですからね。ナギは、自分が仁と一緒にいる理由がちゃんとあることに気付いて、仁と家に戻ることにしました。

ここまででも十分まとまっていたと思えますが、シゲさんのエピソードが駄目押しでした。菜の花畑とレンゲ畑という懐かしいイメージが、ナギとこの町との歴史を物語っています。人は生き、そして死んでいくけれど、神様はずっとそこにいる。神様は奇跡など起こさなくても、そこで見守っているだけで神様なのだから。

 

最終回なので総評をやります。

ストーリー: 5点
ギャグあり、ラブコメあり、シリアスありの盛りだくさんで、それでいてラストをきっちりまとめた構成は素晴らしいと思えます。どの要素もレベル高いですし。唯一、パロディ要素だけはやりすぎ感もありましたけど、まぁ些細なことです。

キャラクター性: 5点
3人のヒロインはみな魅力的だし、サブキャラもそれぞれ光っていました。誰がと決められないくらいみんな良いですね。声優さんもハマってました。

画: 4点
特筆すべきものがあったわけではないけれど、クオリティは高かったと思えます。OPの踊りは凄いですね。

演出: 5点
ギャグのノリが素晴らしいし、シリアスシーンなどでの心理描写も良いものでした。

音楽: 4点
OP/ED/劇伴ともに、すごくフックがあるわけではないけれど良い感じでした。

総合的な評価: 5点
今期終了作の中でベストだと思っています。理由は上に書いた通り。いろんな要素が詰まっていて、なにより楽しく、アニメっていいもんだなと思わせてくれる作品でした。

ランキングに参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります!↓

コメント
この記事へのコメント
コメントではお久しぶりです。
いつもお世話になってます。

語るのは野暮だな…という気分私も全く同じ気持ちになりました(笑)
でも、最後だし全く書かずに終わるのは無理ですよねw
いい最終回でした。
又今後も別の作品でもお世話になります。
2008/12/28(日) 05:20 | URL | テク #-[ 編集]
>原作ネタバレなど、テレビ本編で未出の情報はなるべく書かないでください。

それは、あんたが決めることじゃないよ。ネタばれ歓迎な人も大勢いるのだから。

あんたが、ネタばれを見たく
ないなら、そこにアクセスしな
ければいいのだからね。

意志表示するにしても
せめて

★私はネタばれが苦手なので
未出の情報はなるべく控えて
下さるとありがたいですが・・

程度に、押さえて感想を言うに
とどめておくべきでしょう。

「書くな」とは何さま?
まったくオタクは度し難い。

と周囲に思われちゃうよ。
2008/12/28(日) 12:18 | URL | VIPPERな名無しさん #k0k1oKVE[ 編集]
制作者は、登場人物の心情を言葉で説明せず、行動や表情で表現しようとしているので、それをあえて文章で説明するのは野暮なことだなぁとは思いますよね。でも書きたいし、そういうのを求めて読んで下さる方もいるようなので、書いてしまうのでした。

来期もまた別の作品でよろしくおねがいします!
2008/12/28(日) 22:06 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
ご意見どうもありがとうございました。
ご指摘を受けて、コメント欄の注意書きを修正してみました。
2008/12/28(日) 22:08 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
辛口にかいた本人だが

あなたの誠実な回答に
意外な思いと、その誠実な対応に
感心した。

あなたは、私が思っていたような
人ではなかった。

あやまる。悪かった。
これからも応援してます。
2008/12/29(月) 10:20 | URL | VIPPERな名無しさん #k0k1oKVE[ 編集]
わざわざお返事ありがとうございます。

ネットでは顔が見えず、言葉だけのコミュニケーションなので、言葉が足りないと意図と違うように取られてしまうことがありますよね。それは分かっているつもりなのですが、自分では気付けないこともあり、指摘して頂いて良かったです。どうもありがとうございました。
2008/12/30(火) 16:53 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/685-9967462c
この記事へのトラックバック
かんなぎ最終話の感想です。無事に終わって良かった良かった。
2008/12/28(日) | 日常と紙一重のせかい
 迷ったときは、感情と直感で行動☆。  うん、それはその通りだって思います。  強がりとかしがらみとか駆け引きとか、そういうことに縛られたら、身動き取れなくなっ
2008/12/28(日) | ゆかねカムパニー2
 第13話 「仁、デレる」  ついに最終回! いつも書き忘れてしまうので最初に書いときますが、 楽しい作品をスタッフの皆さんありがとう...
2008/12/28(日) | まるとんとんの部屋
第十三幕 「仁、デレる」※ピッコロさんとこの評価企画に参加してます ??
2008/12/28(日) | 悪のめいどブログ
「またね!」に期待です。 そんな訳でタイトル的にはちょっと心配な所はあるのですが、中途半端な割にはよくまとめていたと思います。 …と...
2008/12/28(日) | Shooting Stars☆
楽しかった!
2008/12/28(日) | もす。
つぐみの後押しもあり吹っ切れた仁は再びナギを探す気力を取り戻す。 つぐみはシリーズを通していい子だったな、でも報われない^^;
2008/12/28(日) | ムメイサの隠れ家
あれま。この作品って1クールだったのか。 てっきり2クール作品だと思ってました。 ここ最近シリアス展開が続いてましたけど、ナギ号泣...
2008/12/28(日) | おもちやさん
 いやぁ、かんなぎらしい最終回で満足です。  オチはギャルゲーのお決まりのパターンでしたが、それがまた、ギャルゲーを少し皮肉っていて、ヤマカンなら、やりそうな次へとつながりそうな終わり方。  前回に引き続き、シリアスな展開の中、どうしても、寂しくなりが...
2008/12/28(日) | 所詮、すべては戯言なんだよ
かんなぎ最終話の感想ー。 ヨザクラカルテットの最終話の感想もうpしたんで、よかったらどぞどぞ(`・ω・´)b
2008/12/28(日) | 僕の船はシップスクラーク
追いかけてきて欲しいんだよ!今頃帰りたがってるって! 意地を張り合っている二人を見かねて、本格的につぐみが動く。 そして仁はナギ...
2008/12/28(日) | 心のプリズムNavi
かんなぎもこれで最後!! 最後はもちろん笑顔で♪
2008/12/28(日) | wendyの旅路
かんなぎ 第13話(最終話)「仁、デレる」 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし...
2008/12/28(日) | Welcome to our adolescence.
「つぐみ、コワレる」 仁とナギのいけない関係(?)を目撃してしまいコワレるつぐみ
2008/12/28(日) | アニメ-スキ日記
宮城県民として折角なので最後くらいかんなぎの感想を(^^; 最終話1月8日とか待てないしねw シリアス展開が続いてましたが、無事ナギと...
2008/12/28(日) | カートゥン☆ワールド~漫画の世界~
鼻水垂らす神様がいたっていいと思うのです。女の子だもの(汗)  かんなぎ 第13幕 「仁、デレる」 最終話 最終回間際の展開にすこし...
2008/12/28(日) | Little Colors
ついにいろいろと話題であったアニメ最終回 なぎは家出していましたー つぐみは仁が心配なんですね 公園で説教タイムの時はまじで保護者かと思ったw こういう今までの何気ない生活が幸せと気づくシーンっていいですね ナギの泣き顔いいわぁ(;゚∀゚)=3 しげ...
2008/12/28(日) | サブカルなんて言わせない!
かんなぎ #13の視聴感想です。 幼馴染。 鈍感。 気持ち。 自我。 鐘の音。 二人だったらきっと見つかる。 ↑さぁポチッとな
2008/12/28(日) | 此方彼方何方-コナタカナタドナタ-
第13幕 「仁、デレる」 「かんなぎ」もついに最終回です…どうしてくれよう今回の
2008/12/28(日) | 心のおもむくままに
かんなぎ 第13話(最終回)「仁、デレる」 感想 やっぱり笑顔がイチバン つぐみ乙w
2008/12/28(日) | かて日記~アニメな生活~
  #13「一方通行」自らを犠牲にして「妹達(シスターズ)」を助けに行くという美琴は、立ちふさがる上条に容赦なく雷撃を浴びせる。しかし上条は、決して右手を使おうとしない。美琴がなぜそこまでするのかと問いかけると、倒れた上条は意外な言葉を口にする。実験を止...
2008/12/28(日) | 日々“是”精進!
第十三幕「仁、デレる」(終)昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった・・・。二人一緒なら・・・。ナギは上森家にいた。仁はつぐみ...
2008/12/28(日) | 日々“是”精進!
つぐみはほんとええ娘やねぇ。 「お前には関係ない」と言われたのにそれでも仁を心配して渇を入れてくれる・・・ こんな幼馴染が欲しかっ...
2008/12/28(日) | リリカルマジカルS
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 仁は立ち直り早いなぁ。元々の単純な性格がそうさせたのか、それとも幼馴染みの力によるものかは曖昧だけど、前回から続いていた、暗い灰色の風景があっという間に晴れ模様に。上森シゲさんの若い頃の話には少々うるっときた。大変な時期を生き...
2008/12/28(日) | うかばれないもの
人は神になれる…
2008/12/28(日) | Kanagawa_Transport_Network
ナギを連れ戻すよう仁に渇をいれるつぐみ。 幼馴染だから仁の気持ちがわかっての行動。 回想シーンを交えての流れが丁寧。 前半パートはつ...
2008/12/28(日) | SERA@らくblog 3.0
かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった――。
2008/12/28(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
第13話「仁、デレる」最終回にしてこのタイトルは・・・ナギの正体は分かるのでしょうか?
2008/12/28(日) | ウサウサ日記
かんなぎ#13(最終話)「仁、デレる」 ♪しり、だね ぺたんこムネ、だね♪ ナギ
2008/12/28(日) | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
アイデンティティーを失ったヒロイン、存在をほぼ忘れられた産土神、ナギを探す「かんなぎ」の最終話、第13話。 消えたヒロインを探す主人公という王道パターンだが、短い尺の中にも仁が立ち上がるまでの気持ちの変化を押さえているから、不自然な感じではない。 ナギと...
2008/12/28(日) | アニメレビューCrossChannel.jp
「じ、仁・・・。」 まさかナギ様の御身体を拝めるとは・・・。 つぐみに渇を入れてもらった仁が無事にナギを説得して連れ戻すことに成功...
2008/12/28(日) | 紙の切れ端
第十三幕「仁、デレる」つぐみに言われ再びナギを探し始めた仁。
2008/12/28(日) | 沖磨純雲 -おきまもとん-
 ナギが姿を消し探し回った仁。しかし見つからず、自宅には「騙していたすまぬ」という内容の 置き手紙があった。突然居なくなりしかも自分を騙していたと言われ困惑したまま夜が明けた。その頃ナギは、仁が訪れた神薙神社の管理人を務める上森家に身を寄せていた。「お...
2008/12/28(日) | アニメのストーリーと感想
いよいよ最終回
2008/12/28(日) | ソウロニールの別荘
 あー、面白かった。  頭のてっぺんから尻尾の先まで、隙間なく楽しめたシリーズでした。山本監督、構成の倉田さん、その他スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。  終わった途端に次を期待するのもアレな気はしますが、同スタッフによる次回作を楽しみ...
2008/12/28(日) | Speak Like a Child
前回のあんな仁の状態からどうやってデレるんだと思ってたらまさか風呂上がりに押し倒すとは。 それもつぐみに見られて・・・。 というか...
2008/12/28(日) | いいとこドリップ。
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 「仁、デレる」
2008/12/28(日) | もっと!平々凡々たまに波乱万丈+プラス
13話、「仁、デレる」。 ナギ、どこに行ったのかと思ってたら、家出でご近所さんに 逃げ込んでましたか。 仁は、荒れてますね~。 つぐみ...
2008/12/28(日) | せれせれにっき
大切なこと。
2008/12/28(日) | ミナモノカガミ
■かんなぎ公式HP/かんなぎトラコミュ 『ナギさんは仁の家以外帰るとこ無いんだよ!!』 最終話なのに何故そのタイトル!!? つぐみは...
2008/12/28(日) | PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ
シゲばあちゃんに全部もっていかれた!!ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・ 「仁、デ
2008/12/28(日) | Brilliant Corners
キャスト&スタッフの皆さんお疲れ様でした! 以下、感想です。
2008/12/28(日) | Lounge ”Himajin” Killer
「おい、母さん。あの家出娘、いつまでいるんだ?」 おばさんが言うには、おばあちゃんの知り合いらしい。その家の縁側にはナギがいた。 お...
2008/12/28(日) | 新しい世界へ・・・
原作通りの無難な最終回。
2008/12/28(日) | パール
第13話『仁、デレる』かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎも、今回で最終回。ナギは戻ってくるのでしょうか?
2008/12/28(日) | ニコパクブログ7号館
ジンデレ・・・これは流行らない!(ぁ ついに最終回! なのでインデックスより先に見たのですが、急遽大掃除が始まってやっとうpw ではか...
2008/12/28(日) | ラピスラズリに願いを
かんなぎ最終話。仁デレってことでかなりわかりやすいサブタイだけど・・・。かんなぎ3(初回生産限定)早速感想。仁・・・デレたか?まぁつぐみに渇を入れられ本気モードになりました。回想を交えたあの流れ、とっても印象的。そしてナギと仁のご対面。・・・めでたしめ...
2008/12/28(日) | 物書きチャリダー日記
★★★★★★★★★☆(9) つぐみに叱咤激励されて目が覚めた仁が、 自分が神である事に不安を感じていたナギを優しく支えて一件落着。 ...
2008/12/28(日) | サボテンロボット
ピュアな仁がよかったですね~ かんなぎもいよいよ最終回です。 仁に冷たい態度を取られてもめげないつぐみはなんていい子。 でも最後まで...
2008/12/28(日) | のらりんクロッキーF
紫乃先輩の開眼する日が来るのを信じて。 「かんなぎ」最終回。
2008/12/28(日) | QUATTROism
いろいろ盛り上がったかんなぎもとうとう最終回。 仁から離れたナギが住み着いた家は前回出てきた上森さん家。お母さんが心配するも、...
2008/12/28(日) | 天国と地獄と雑文ver2.00
気合いの入った最終話でしたし、実際面白かった。 …のですが、これが原作付き作品の限界だな、と思い知らされました。 良いスタッフに恵まれましたが、どうしても原作を逸脱する事は許されなかった、もしくはしたくなかったのでしょう。 あまりにこぢんまりとした終...
2008/12/29(月) | バラックあにめ日記
私は、ココでデレました。  あいまいな自分の存在、思い出せない過去の記憶。ナギは、あのおばぁちゃんの家に居た。そう神薙神社の氏子である「せんべい、ぼた餅おじさん」の所である。 ・すっかり凹んでるナギ状態。 ・こっちもナスビのヘタ状態。 ...
2008/12/29(月) | ささやんにっき
あー、もう年末は忙しくて。まとまってアニメが見れないよ~。 と、いうことで、かんなぎ最終回。 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声...
2008/12/29(月) | 虚無の魔法
いきなりナギがいました。 つぐみの回想で、一瞬だけ御厨の中学時代とおぼしき画像がありました。机を振り回す荒れてた頃のようです。そう...
2008/12/29(月) | 綺羅のキラッ★
かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD](2009/01/28)戸松遥下野紘商品詳細を見る かんなぎ 4 【完全生産限定版】 [DVD] かんなぎ 5 【完全生産限定版】 [DV...
2008/12/29(月) | a cup of tea
かんなぎ 第13話「仁、デレる」【終】  つぐみが可哀相過ぎる。  ショックな表情、泣きながら走る姿……あんなに頑張ったのに。あん...
2008/12/29(月) | こう観やがってます
ラストシーンでのつぐみちゃん、振り子のように、口をぽか~んとした頭を右へ左へ。ここ、可愛かったなぁw この後、泣きながら疾走するわけですが、振り返ってみれば、つぐみちゃんはこんな役ばかりだったなとw たしかにちょっと虐めたくなるタイプではありますがw ...
2008/12/29(月) | よう来なさった!
かんなぎ 第13話(最終回)キャプ感想です。 つぐみに幸運あれ(笑
2008/12/30(火) | 紅蓮の煌き
とりあえずハッピーエンドですね!
2008/12/30(火) | はじまりの渓谷
かんなぎ 第13幕 仁、デレる 最終話。 つぐみがいい女すぐる。 基本的にざんげ...
2009/01/02(金) | Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録
「仁、デレる」 終わってない。終わってないよ! 色々と伏線を残したまま最終回を迎えたかんなぎです。 予想通りというか、仁とナギの仲直りでひとまずの幕となりました。ナギが本当に神かどうかと言った部分ははっきりとは語られないままでしたが、それはまあ別に良い...
2009/01/03(土) | 黒猫コミック館
ざんげちゃんのCDは売れないwwwwwかんなぎ 第13話 「仁、デレる」最終回です。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。年末年始と立て込んでて結局見たのが放送から1週間後というwwwレビューも今更感がありますので短めにやりたいと思います。画像も
2009/01/05(月) | Ar的マウケルーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。