QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ミチコとハッチン 第9話 「恋したショコラッチ・ガール」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8話はなかなか面白かったので、さて続きだ、と思って見始めたら全然別の話でした。ミチコとハッチン 第9話 「恋したショコラッチ・ガール」 の感想。

8話の顛末はどうなったんだろう。テレビでちょっと出ましたが…。今回はミチコは登場せずにハナの話なのですが、フックのないぼんやりしたストーリーでした。何が言いたかったのだろう。あのサーカスの女の子は今後もレギュラーキャラで、その出会いのエピソードとして必要だったのか。

サーカスのシーンはなかなかよかったけれども。6話の闘牛といい、『描きたいシーン』が先行してあって、それに合うように話を付けている印象があります。

ハナは、本当にミチコと別れちゃったのか。こんな物騒な国で、10才の女の子が文無しで野宿していたら、野垂れ死んでも不思議ではないと言うか、むしろ普通死ぬよな。そんな考え無しなことでいいのでしょうか。ハナのことが分からなくなりましたが、しょせん子供ということなのかな。

ランキング参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/650-d4f653e2
この記事へのトラックバック
ミチコとハッチン 公式サイト 『恋したショコラッチ・ガール』 脚本:宇治田隆史 演出:恒松圭 絵コンテ:増井壮一 作画監督:森下博光 ミチコと別れたハッチン(大後寿々花)がたどり着いた町。そこでハッチンはリタ(吉野紗香)という少女と出会う。 意気投合する2人だっ
2008/12/12(金) | Vanishing Point-バニシング・ポイント-
機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第10話 「天の光」 はコチラです。
2008/12/12(金) | 機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 動画集
このアニメでは1番の男前なハッチンw 将来はいい女になりそうな予感がしますけど、まぁとりあえずそこは後々の楽しみに取っといて?w ミチコの事が心底嫌いになっていたのだろうか、顔も見たくない! と言う事で、荷物一式抱抱えて無計画で飛び出した様子。そしてい...
2008/12/12(金) | よう来なさった!
#09「恋したショコラッチ・ガール」 ハッチンもリタも10歳かぁ…年齢的に多少心
2008/12/13(土) | 心のおもむくままに
DVDミチコとハッチンVol.1(2009年1月23日発売)#09「恋したショコラッチ・ガール」ミチコのもとを離れ、訪れた町でひとりぼっちのハッチンに初めて出来たトモダチ、リタ。サーカスで働く彼女は、したたかに生き、自由奔放に振る舞う。リタの為に、荒野に現れた奇跡の...
2008/12/13(土) | 日々“是”精進!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。