QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「喰霊-零- 第10話 「悲劇裏(ひげきのうら)」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦えなかった紀之と、戦った神楽。喰霊-零- 第10話 「悲劇裏(ひげきのうら)」 の感想です。

黄泉を見ていて『キャシャーン』を連想しました。視聴してる方は少ないかもしれませんが、キャシャーンは狂戦士である自分に嫌気がさしていて、いろんな人に「僕を殺してくれ」と頼んで回るのですね。でも本当に殺されそうになると、何かのスイッチが入って我を忘れて戦ってしまう。

黄泉はおそらく、三途河の誘惑に負けて悪霊になってしまったことを後悔しており、死にたいと願っているのでしょう。悪霊を憎む退魔士だったのですから。でも彼女は殺生石に支配されているので、勝手には死ねないでしょう。

「早く殺して!」と叫んで、無防備に背中を見せたのは精一杯のことだったのに、紀之は何もできませんでした。彼も黄泉の願いに気がついていたかもしれないが、黄泉に対する想いや負い目に縛られて動くことができなかった。黄泉にとっては紀之に殺してもらうのがベストだったと思えますが、それは叶いませんでした。

ということは、次の候補は神楽でしょう。神楽が黄泉と対決して、一旦は黄泉を組み伏せるシーンが2話にあったのですが、今回はカットされています。そのとき黄泉は、ずっと神楽を憎んでいたと言っていましたが、そういう言葉を吐くことで、神楽に殺されようとしたのではと、今では思えます。

黄泉が、本当に神楽を憎んでいるわけではないと思いたいのですよ。一つには殺生石の縛り。一つには殺してもらうための方便。悪霊の彼女は、呪詛の言葉しか吐けないような規制がかけられていて、その制約の中で精一杯、神楽に気持ちを伝えようとしたのではと思ったりします。

紀之とは違って、神楽は黄泉と戦いました。彼女は剣士の本能で神楽の気持ちに気づき、本能で反応したのでしょう。宮本武蔵が言うところの『空の心』ですね。真に優れた剣士は、頭で考えずとも体が自然に動くという。そんな神楽は、黄泉にとっての救い、つまり自分を殺してくれる存在なので、今後も二人は戦う宿命にあるのでしょう。

『百合ームコロッケ』のCMに脱力。 でもこれ、DVDのCMで流れてる『Dark Side of the Light』が入ってるから買わねば。

喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集 『百合ームコロッケ』

ランキングに参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
とても共感できる記事でした。

>黄泉はおそらく、三途河の誘惑に負けて悪霊になってしまったことを後悔しており、死にたいと願っている

同感です。「黄泉が本当に神楽を憎んでいるわけではないと思いたい」という気持ちも、すごく分かります。

>呪詛の言葉しか吐けないような規制がかけられていて、その制約の中で精一杯、神楽に気持ちを伝えようとしたのでは

もしそうなら、完全に憎しみに染まってしまった黄泉を見るよりももっと痛々しく、もっと悲劇的ですよね。切ないです。

黄泉は冥の時よりも自我を保ったまま行動しているように見えるので、その分葛藤も大きいのではないか…などと思ったりします。
2008/12/09(火) 12:51 | URL | ソウロニール #OARS9n6I[ 編集]
共感して頂けたということで、何より嬉しいです。

誰しも負の感情はあるし、黄泉が神楽を妬む理由もあるけれど、でもあの二人の絆はそんなものよりも強いと思うんですよね。黄泉は三途河の誘惑で一時的に負の感情に身を任せたけれど、今は後悔していると信じたいところです。

ただ、そう考えると黄泉がいっそう痛々しく見えるというのは、おっしゃるとおりですね。
2008/12/10(水) 15:29 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/642-cdcd37f8
この記事へのトラックバック
「」
2008/12/08(月) | 日々、徒然
そろそろ見知ったシーンが混ざってきました。 ようやく第2話とリンクして、いくつかはそのときに分からなかった部分も語られました。 この...
2008/12/08(月) | Little Colors
第10話「悲劇裏-ひげきのうら-」紀之は、事件を裏で操る人物がいると確信する。だが証拠がない。そんな中、黄泉が悪霊として一行の前に立ちはだかる・・・。「迷いなんて、全て消えたわ」紀之、調査。半端な気持ちのままでは会いに行けず火車が出現神楽は非常召集の連絡...
2008/12/08(月) | 日々“是”精進!
第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」
2008/12/08(月) | 待ってられないアニメがある。
とうとうやってきた悲劇の裏。あの後へ続いていくのか・・・?2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)早速感想。再びの衝撃を味わいましたねぇ。2話のあの衝撃の展開に裏をつけてもう一度。同じ映像、同じ台詞を使いつつ今までやってきたからこそわかる新しい裏、それ...
2008/12/08(月) | 物書きチャリダー日記
黄泉と紀之の戦い---------。ついに繋がる話。その結末は--------!???調査に没頭する紀之。お互い退魔師の家系として残さなければならないものがある。黄泉と会うからにはそれなりの覚悟がいる。責める桜庭に紀之の事も分かってやれという岩端。そして紀之は...
2008/12/08(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 喰霊 -零-   第10話 悲劇 裏 -ひげきうら- 感想  -キャスト-  諫山黄泉:水原薫  土宮神楽:茅原実里  飯綱紀之:...
2008/12/08(月) | 荒野の出来事
第10話「悲劇 裏(ひげきのうら)」2話での明らかになっていない部分が判明します。黄泉と紀之が地下通路?で何があったのか・・・そして黄泉が紀之の事を「意気地無し」と、神楽に言った意味も分かります。
2008/12/08(月) | ウサウサ日記
今の私は死の穢れよ――。 殺生石に取り込まれ闇に堕ちた黄泉。 幽に復讐を果たし…そしてかつての仲間・対策室メンバーの前に現れる。 つ...
2008/12/08(月) | SERA@らくblog 3.0
殺して・・・殺してよ・・・
2008/12/08(月) | Ηаpу☆Μаtё
ついに本格的に黄泉が悪霊化…_l ̄l●lll あの黄泉がって思うと辛くて…処理班メンバーにも犠牲者が出てしまいましたし(汗 黄泉が負傷した現...
2008/12/08(月) | Spare Time
【喰霊-零-:10話「悲劇 裏 -ひげきのうら-」】の感想です。
2008/12/08(月) | FF11とアニメな日々
三途河に殺生石を埋め込まれた黄泉が病院を出て、一時姿を隠すかと思ったが意外にもすぐに復讐に動く「喰霊-零-」第10話。ここで第1話から第2話の北池袋から数寄屋橋、日比谷の共同溝の事件に時間がそろう事になる。 2回目に使うシーンが多いから、制作面では楽だっただ
2008/12/08(月) | アニメレビューCrossChannel.jp
マジで原作が読みたくなったんだけど、ずいぶんアニメと雰囲気が違うと言う噂が・・・どう違うんだろうか?アニメしか見てないから想像できない。とりあえずあのガキを倒す所まで読みたいw 紀之は黄泉から逃げたわけではなかった。 逃げる訳がないと信じてたけど、紀...
2008/12/08(月) | おれといっしょに・・・
話がつながったー! 殺生石を受け入れた黄泉。 ついに黄泉は怨霊に・・・? 2話の展開につながりましたね。 神楽と黄泉の絆を知ってか...
2008/12/08(月) | 空色きゃんでぃ
喰霊 -零- 第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」 ついにストーリーが繋がる―― というわけで、第十話感想。 今回で、ついに2話とストーリ...
2008/12/08(月) | Welcome to our adolescence.
喰霊-零- 公式サイト 『悲劇裏(ひげきのうら)』 脚本:高山カツヒコ 演出:友田政晴絵コンテ:林宏樹 あおきえい 作画監督:石本英治 河野悦隆 行方をくらました黄泉(水原薫)を探す間もなく、処理班に出動命令が下る。しかし連鎖反応のように発生し続ける悪霊は、その予
2008/12/08(月) | Vanishing Point-バニシング・ポイント-
何処かで見た事のあるシーンだと思ったら、10話にしてついに2話と繋がりましたね。黄泉が神楽を斬りつけるシーンの後が見たかったので楽しみ。でもその半面、2人が対立するわけですから、憂鬱で重苦しく見たいけど見たくないジレンマも・・・・・・2人にかなり感情移入
2008/12/08(月) | よう来なさった!
第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」 2話の裏でどんな事が起きていたか…が描かれた
2008/12/08(月) | 心のおもむくままに
「私を殺して」 OKポッキー?ラジオを聴きながらレビュー中です☆ 突如病院から消えた黄泉。 時を同じくして特異点が現れ、超災対策室が...
2008/12/08(月) | ジャスタウェイの日記☆
白石ぃぃぃぃぃ!! と思わず叫びたくなった第10話。
2008/12/08(月) | 全て遠き理想郷?なブログ
最後の願い。
2008/12/08(月) | ミナモノカガミ
悪霊化して復讐劇の幕を開けた黄泉。そしていよいよ繋がる過去と現在。 しかしYOUさんはいったいなにを照らしたくてあんな方向にライトを向...
2008/12/08(月) | ムメイサの隠れ家
騙された!(良い意味で) あの結末には先があった…またまた驚きの第10話。
2008/12/08(月) | 日常と紙一重のせかい
突如病院から消えた黄泉。だが、未だその消息がつかめずに心配する神楽・・・。そんな中、紀之は黄泉の無実を晴らさんと一人調査を続けていた・・・。
2008/12/08(月) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「いいわ、抉るから」 悪霊化した黄泉はまず叔父を殺害・・・ しかし、あの机のライトの光量は異常だろw あんなに眩しかったら字も読みに...
2008/12/08(月) | リリカルマジカルS
「迷いなんて、全て消えたわ」 黄泉がいなくなってから襲ってくるまでそれほど時間は経過していなかったんですね。行方不明になっていたと前に聞いたから、しばらくの間 姿を眩ませていたのかと思ってました。2話と話がつながりましたね。こういう見せ方って斬新で面白い...
2008/12/08(月) | 埼玉の中心から毎日を語る
喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る※今回は閲覧要注意です。ついに2話に繋がりました。今回はキャプするのが色々きつかった・・・桜庭アアアアアアアアアアアアア!!良い奴だったのに・・・いつも紀之との間に入ってくる邪魔な奴だと神楽には思われていたのが原因
2008/12/08(月) | 新・天の光はすべて星
さて、こちらもお久しぶりな感想いよいよ終盤であり2話とつながって緊迫感のある展開で面白かったですまず9話あそこで黄泉は死んだと思っていたらまさか生きていたとは声も出せず四肢も不自由とかある意味あそこで死ぬよりも地獄ですねまぁおかげで冥殺害の嫌疑をかけられ...
2008/12/09(火) | にき☆ろぐ
迷いなんか、すべて消えたわということで殺生石に取り付かれて、汝の為したいままに為すがよい状態の黄泉ちゃんです。 今回は第2話の補完...
2008/12/09(火) | ミニスカ少女のドラマティックオンラインライフ
愛するものを、 愛を信じて殺せるか
2008/12/09(火) | ソウロニールの別荘
ep10「悲劇 裏‐ひげきのうら‐」紀之はずっと黄泉の無実を証明しようと頑張っていたようだけど、
2008/12/09(火) | 沖磨純雲 -おきまもとん-
いくじなし ついに過去が追いつく! クライマックスが近づいてきています。 では喰霊感想です。 喰霊-零- 挿入歌&イメージソング集(2008/12/25)T...
2008/12/09(火) | ラピスラズリに願いを
 紀之は黄泉の見舞いに行かない傍ら、黄泉が無実であることを証明するために必死になって調べていた。紀之が黄泉の見舞いに行かなかったのは覚悟を決めてのこと。黄泉を重症へと追いやった凶器の痕を調べて全てが同じ方向から射出されたことを突き止める。だが、それはも...
2008/12/09(火) | 白銀の流星舞う、夜空
JUGEMテーマ:漫画/アニメ ああ、ここに繋がるのかと少し驚き。第2話での印象だと、黄泉が行方不明になってから多少の時間経過があった感じだったので、これから諫山幽や紀之のお父さんなんかが復讐目的で惨殺されちゃうんだろうなぁと思っていたら、気が付かない間にす...
2008/12/09(火) | うかばれないもの
 喰霊―零―、10話の展開があまりにも衝撃的で、何だか見たら少し語ってみたくなったので、ちょっと語ってみようと思います。10話では2話のあの後の様子が明らかになりすっきりしたものの、あるキャラの死が衝撃的でした…。いよいよ本格的に鬱展開に入っていきそうです...
2008/12/09(火) | コツコツ一直線
「迷いなんか全て消えたわ―」 ついに2話とつながりました。やはり途中経過を知っているとキャラの見方も変わってくるもんですね。1・2話...
2008/12/09(火) | 紙の切れ端
第02話と繋がった―。
2008/12/09(火) | Kanagawa_Transport_Network
「迷いなんか……全て消えたわ」 調査に没頭するようになった飯綱紀之。 諫山黄泉が目覚めても、紀之は黄泉に会いに行く事が無かった。 黄泉に会いに行こうとしない紀之の気持ちが理解出来ない桜庭一騎に、岩端晃司は彼が飯綱という退魔師の家系に生...
2008/12/10(水) | 無限回廊幻想記譚
黄泉を倒した相手を、懸命に探す紀之。
2008/12/10(水) | アニメ雑記帳
喰霊-零- 第10話「悲劇裏(ひげきのうら)」  神楽の友人2人が黄泉に殺されるかと思った。
2008/12/10(水) | こう観やがってます
★★★★★★★★★☆(9) 遂に時系列が追いつきましたね。 今まで積み重ねてきた神楽と黄泉の物語に加え、 2話で語られることの無かっ...
2008/12/10(水) | サボテンロボット
ついにお話が第2話の場所まで戻ってきました。今回の本編の多くは第2話からの再編集でしたが、最初に第2話を見た時には見えなかった多くのことが明らかになっているのが驚きでした...
2008/12/11(木) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。