QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「タイタニア 第8話 「ふたつの出会い」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題名の通り、今後の展開のための「出会い」をお膳立てした回でした。タイタニア 第8話 「ふたつの出会い」 の感想です。

だから戦闘シーンはオマケですね。当たり前の結果すぎて書くことがありません。ファン君がとっとと逃げたのは面白ポイントでしたが。

ところで、CGは1話は悪くないかなと思ったのですが、その後劣化しています。例えば艦が撃たれるシーンで、1話では”折れ曲がる”などダメージ演出があってから爆散していましたが、今回は撃たれてもボーンと爆炎が上がるだけで、明らかに手抜き。タイタニア側は使いまわしばかりだし、お金が無いのでしょうか。あと、『正直じいさん号』のモデリングやレンダリングは何とかならないのかな。あえて80年代テイストなのか…

タイタニアは酷いね。エルビング王国はタイタニアの敗残兵を匿ったのに、褒めるどころか破産に追い詰めるとは無体な話です。ヒロインが人質という展開は銀河英雄伝説そのままですが、リディアは10歳だそうなので嫁じゃないのでしょう…。典型的な田中芳樹作品のヒロインで、強くて賢い女の子のようです。彼女がどうタイタニアを変えるのでしょうか。

ファン君はドクター・リーと盟友に。役者は揃いつつあるようですが、彼らは先ず何よりも、タイタニアと戦う理由を見つけることが必要でしょう。

ランキングに参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/619-5a334eaf
この記事へのトラックバック
DVDTYTANIA-タイタニア-1《予約商品01月発売》第8話「ふたつの出会い」反タイタニアの集団”流星旗軍”のメンバーでもあるドールマンは、タイタニアへの大規模な攻勢を計画していた。ちょうどそこに訪れたヒューリックを、彼は英雄として仲間に迎え入れようとするが・・...
2008/11/28(金) | 日々“是”精進!
「勝ち目はないよ」 テュランジア近辺のタイタニアの軍事拠点であるリトル・ビッグ・フォーンを落とした流星旗軍。 これを弾みにさら...
2008/11/28(金) | ジャスタウェイの日記☆
タイタニアの要塞リトルビッグホーンを陥落させたことで、流星旗軍は勢いづいています。各地から要塞に集まった反タイタニア勢力は、5,000隻以上にもなりました。しかしファン・ヒュ...
2008/11/28(金) | 日々の記録
要塞リトルビッグホーンを海賊たちに占拠されてしまったザーリッシュ!しかし、真のタイタニアの力が発揮されたのはここからだった!「ふたつの出会い」要塞リトルビッグホーンを失ったことで失地回復に意気込むザーリッシュ。これは喜ぶべきという藩王の意図を全員が汲む...
2008/11/28(金) | おぼろ二次元日記
アジュマーンによって兄の謀反を牽制するため 甥っ子バルアミーをジュスランの配下にし事実上人質に。 バルアミーのモコモコヘアー、 もう...
2008/11/28(金) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「ひとつ訊ねる。提督は、タイタニアに怒りを抱いているか?」  ヒューリックの応えは次回以降に持ち越しのようですが、この問いへの正しい返答は、 「抱いていない」  じゃないでしょうか。  ドクター・リー自身はタイタニアが宇宙でもっとも強大だから嫌いなの...
2008/11/29(土) | Speak Like a Child
要塞を失った事を詫びるザーリッシュ。
2008/11/29(土) | アニメ雑記帳
タイタニア 第08話 「ふたつの出会い」 評価: ── 私はどうも、あちこちで買い被られているようだ 脚本 鈴木雅嗣 ...
2008/11/30(日) | いーじすの前途洋洋。
敵としても、味方としてもな……。 「TYTANIA-タイタニア-」第8話のあらすじと感想です。 買い被り。 (あらすじ) 大切な要塞を失ったこ...
2008/11/30(日) | 渡り鳥ロディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。