QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「テイルズオブジアビス 第9話 「奪われし者」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ED曲『冒険彗星』の2番の歌詞に、「何が出来ないのかを知ったときに知る強さ」というのがありますが、ルークの心境はこれでしょう。テイルズオブジアビス 第9話 「奪われし者」 の感想です。

彼はこれまで、何でも持っていたのですよね。両親の寵愛も、地位も、婚約者も。7年前に赤ん坊同然でこの世に現れて、チヤホヤされて育ってきた彼は、自分は何でも出来る思っていたし、自分の頭で考える必要が無かったわけです。

でも彼は一日にして、そのほとんど全てを失ってしまった。自分がニセモノ(レプリカ)であることを知り、さらに仲間たちも離れてしまい。自分には何もできない、という無力感に囚われても無理はありません。

しかし彼は、やはり一本芯があるのだと思います。そんなダメな自分でも、ミュウは慕ってくれるし、ガイは立ち直るのを信じると言ってくれたし、アッシュは罪滅ぼしをするチャンスをくれた。彼に残されたものはこれっぽっちですが、だからこそ進めるのでしょう。「何でもできる」と思っているうちは何もできないわけです。「何が出来ないのかを知ったときに知る強さ」ですね。

今回はラストシーンも良かったけど、ガイが「俺の親友は、あのバカの方なんだよ」と言うシーンもグッときました。一方で、ナタリアにはガッカリですね。彼女の気持ちもわからないではないが、僕はルークに感情移入しているもので、この7年間は何だったんだと思うわけです。彼女は株を落としたと思うのですが、ここから回復の機会はあるでしょうか。

ランキング参加中なので、ポチッとして頂けると励みになります!↓

コメント
この記事へのコメント
ナタリアはルークと過ごした7年よりアッシュと過ごした10年と伴に国を善くしていく約束を大事だと思っただけでは?
2008/11/28(金) 14:59 | URL | #Zpcyar8A[ 編集]
こんばんは

上の方が述べられていますが、ナタリアは幼い頃自分とルーク(今のアッシュ)が交わした約束を大切に思っています。

また、毎日一緒に過ごしているガイとたまに遊びに来るナタリアとではルークに対する思い入れが違うのも当然かと。特にルークとアッシュが入れ替わってからはルークの両親が必要以上に過保護になってしまったので、ナタリアと会う頻度も少なくなっています。

まぁガイはガイで友情以外に個人的な理由でルークを選んだのですが・・・。
2008/11/28(金) 20:15 | URL | 綺羅 #mQop/nM.[ 編集]
名無しさん&綺羅さん、コメントありがとうございます!

同じ内容なので、失礼していっしょにお返事をば。

僕は原作ゲームをプレイしていないのでニュアンスが分かっていないところがあると思いますが、ナタリアはルークの記憶が記憶を取り戻せるように、7年間献身的に面倒を見ていたという印象があるんですね。そんな感じの映像がありましたし。

でもコピーとわかったとたんに興味を失ったように見えて、結局何のために側にいたのかなぁと思ってしまうわけです。10年前の約束を思い出してもらうため、かもしれませんが、それはつまり自分のためであって、ルークのためでは無かったのだなと。

もちろん、彼女が約束をしたのはアッシュのほうだから、という気持ちも分かりますけれど、僕はルークのほうに感情移入しているので、素直に「本物と再開できて良かったね」とは思えないのでした。
2008/11/28(金) 21:47 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
おはようございます

別にナタリアはキャラとして好きなわけでもないので、ここまで弁護する必要性もないのですが(笑)

ナタリアが自分のことしか考えていないというのはその通りですね。というか、ルークをはじめとしてアビスのキャラたちは、少なくともこの時点では基本的に自分のことしか考えてません(ミュウ以外)。そんなわけで、自分に一番正直なアニスが一番好きだったりするのですが、それはどうでもいい話ですね。

もう少しナタリアについて言えば、メルクマールさんのおっしゃる通り、彼女はルークとアッシュが入れ替わってから7年間、ルークと会う時間は減りましたが、親身になってルークに接してきたんだと思います。

思うに、ナタリアは自分との約束を忘れてしまったルークに約束を思い出してもらえるように、あの手この手を使って努力しましたが、その度に失望したのではないでしょうか。

そして、このルークはそもそも自分と約束なんてしてなかったと知った時、愕然としたのではないでしょうか。このルークは私の知っているルークではなかった。自分が心を許したのはアッシュで、このルークは外見だけがそっくりなニセモノさんだと。自分がルークにしてきたことの無意味さや、アッシュに対する情が涌いてくるのは仕方の無いことのような気がします。しかも目の前で散々アホな姿を見せつけられては。百年の恋も冷めてしまうのではないでしょうか。

ガイはナタリアに、「ルークがあんな風になった責任は自分達にもある」と言いましたが、これはナタリアやガイが自分のこと(都合)しか考えず、ルークのことを真に考えて接しなかったことを指してるんだと思います。
(ガイはナタリアがルークと会う度に約束約束と言って騒いでいたのを見ていたので。本編開始からもナタリアが、やたらと『約束』に拘っていたのはメルクマールさんもご存知かと思います。ルークも01話のナタリアとの会話で、またそれ(約束)かよ!ってウンザリしてました)

そうでなければ、ガイの台詞は「ナタリアはルークのためによく頑張ったよ」となってたでしょうから。



でも、今コメントを書いていて気付いたのですが、ナタリアがこの時点で視聴者から反感を買うのは演出なのかもしれません。ここでナタリア株を落とせるだけ落としておこうみたいな。

この後ナタリア自身にも、アッシュだルークだなんてことを言ってられないような重大事件が降りかかってきますので。



あと、全然関係ないことなんですが、同調してるからと言って夢の中身まで相手に伝わるのは凄いと思いました。考えたことが相手に伝わると言うのはよくありますが、夢は無意識下のものなので、それが伝わるというのはどういう仕組みなんでしょうね。

・・・長文失礼しました。
2008/11/29(土) 09:36 | URL | 綺羅 #mQop/nM.[ 編集]
綺羅さんコメントありがとうございます!

ナタリアについての評は納得できます。そもそも『約束を思い出してもらう』ために尽くしていたのだから、ルークがコピーだと知って萎えるのは当然なのでしょう。

でも僕も、ナタリアはこのままでは終わらないと思いたいですね。コピーのルークにもいいところを見つけて、少なくとも『仲間』になって欲しいです。そのエピソードのために一旦落としたのかもしれませんね。


同調の話ですが、僕は連成振り子を思い出しますね。こういうものなのですが、
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~masako/exp/melde/kyoushin.html

同じ固有振動数の振り子をつないでおくと、共振して両方が同じように振れるという現象です。振り子の長さが違っていると共振しません。

似たようなことは電気回路なんかでもあるのですが、ルークとアッシュは脳の回路が全く同じなので、脳波、あるいは魂の波動みたいなものが共振して、同じ夢を見たりするのかなぁと考えました。面白い設定だと思います。
2008/11/29(土) 21:46 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/609-fa59dd7c
この記事へのトラックバック
信頼を失ったルーク、レプリカに人生を乗っ取られたともいえるアッシュ、oh~何とも複雑な運命か。 敵だと思っていたのに実は全然違うアッ...
2008/11/25(火) | エコロジー研究所
決意。
2008/11/25(火) | ミナモノカガミ
#9「奪われし者」ユリアシティから地上への帰還を試みるジェイド達。一方、意識を失ったまま残されたルークは同調したアッシュの中でその脱出作戦を体験する。ヴァンの隠された計画を知り、ある決意をするルーク。そしてティアは・・・。変革の時。ルーク、アッシュの中...
2008/11/25(火) | 日々“是”精進!
―俺、変りたい!変らなきゃいけないんだ!ルークがアッシュを通じ、自分の愚かさに気づきます。幽体離脱したルーク。オリジナルとレプリカにはフォンスロットを通じて繋がりできるようです。コーラル城での出来事はフォンスロットを開くためだったんですね。アッシュがル...
2008/11/25(火) | Boundaryline
テイルズ オブ ジ アビス 第9話「奪われし者」 ユリアシティから地上への帰還を試みるジェイド達。一方、意識を失ったまま残されたルークは...
2008/11/25(火) | Welcome to our adolescence.
再出発 ドン底に堕ちたルーク株。そして無知のまま周りを見てきた1つの決断・・・ ではテイルズオブジアビス感想です。 冒険彗星(初回生産...
2008/11/25(火) | ラピスラズリに願いを
ルークは気を失いオリジナルであるアッシュと意識が繋がる。 アッシュの視点を通じて、自分がしたこと、過去を見ることに…。 同位体実験...
2008/11/25(火) | SERA@らくblog 3.0
「俺はレプリカなんかじゃない!!」ついに明かされたルークの正体。落ち込むルークに容赦なく突きつけられる現実。どうやらアッシュはルークにとどめは刺さなかったようで、ルークは眠らされているよう。だが精神だけが目覚めてる状態のようで・・・。アッシュとルークは...
2008/11/25(火) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
テイルズオブジアビス 1 (1) (電撃コミックス)(2006/05/27)玲衣バンダイナムコゲームス商品詳細を見る テイルズ オブ ジ アビス 第9話
2008/11/25(火) | RAY=OUT
テイルズ オブ ジ アビス 第9話「奪われし者」の感想です。
2008/11/25(火) | 八月の鍵
                      /     ,  /                   ヽ                   /     /  / /  ...
2008/11/25(火) | ルーツ オブ ザ まったり!
第9話はルークが一つの決意をする話でした。 単独の出番としては控えめでしたが、最後はつたないなりにも決意を表明。 髪を切るというのは有り触れていながら印象深いもの、これからのルークがどう変わるか見守りたいものです。 アッシュは結局剣を突き付けただけで...
2008/11/25(火) | パズライズ日記
前回“ここが底辺(=Abyss)”と言われていたテイルズ オブ ジ アビス。 ルークを憎んでいるはずのアッシュと、変わらずルークを思いやるガイ、 この2名の優しさが染み入る回でした。 あ、あとミュウもね!!
2008/11/26(水) | 風庫~カゼクラ~
自分がレプリカだと思い知らされるルーク。一方のアッシュも過去の思いに揺れて・・・!?「奪われし者」あらすじは公式からです。フォンスロットの同調作用でアッシュの中に意識を取り込まれたルークは、仲間達が自分を見捨て、地上へ戻ると聞く。だが、ティアだけは魔界...
2008/11/26(水) | おぼろ二次元日記
ひとつの陽だまりにふたつのガラス玉。光と影。な
2008/11/26(水) | ある学生の憂鬱
アッシュ「今週は激しく何も思いつかなかったからゲームネタでいく!いいなレプリカ!」 ルーク「ん、俺の出番あんまねーし任せるよ・・...
2008/11/27(木) | はじまりの渓谷
今回、アッシュが中心となり物語を進めていきましたが、この作品の主人公はルークであり、アッシュもまた同じルークである以上、彼も主人公...
2008/11/28(金) | 綺羅のキラッ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。