QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「D.C.II~ダ・カーポII~ 完結後の感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良かったものの感想を2つ書いたので、ここらで良くなかったものを。昨年末に完結したD.C.IIの感想です。

ある意味、画期的なアニメかもしれません。恋愛ゲーム原作アニメなのに、恋愛しないという。第1話でいきなり主人公と幼馴染の女の子が付き合うことになるのですが、告白は女の子からで、主人公はなんとなく受けただけ。その後も恋人らしいことは何もしようとせず、女の子から別れ話を持ちかけられるが、主人公は特にアクションしない。そこにロボ娘がからんできて、その子の悩み事を解決して終了、という流れでした。

さらに言えば、ヒロインの幼馴染もロボ娘もぜんぜん可愛くないですぜ? サブキャラのほうに魅力的な子は何人もいるのに、なぜこの2人がメインなのか疑問すぎる。僕はゲームはプレイしてないので、ゲームでどうだったのかは知らないのですが。

最終回もひどかったな。ロボ娘が困ったことになるのだけれど、主人公はウダウダするだけで何もせず、周囲の人のお膳立てで決着するという。その決着の過程もいろいろ痛い話なのですが。

とにかく、いっそすがすがしいほどひどいアニメでした。 自分が最後まで観た中では、2007年のワーストですね。つーか、なんで最後まで観てしまったんだろう・・・

ストーリー ☆____    
キャラクタ ☆☆___
音楽 ☆☆☆__
恋愛 ☆____
総合 ☆____

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/6-6238f17f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。