QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロウズは超法規的部隊なのだそうです。『超法規的軍隊』と『対人ロボット兵器』が化学反応すると、かなりの劇薬かもしれません。機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 の感想です。

■超法規的軍隊

『連合正規軍』と『アロウズ』との関係は、第二次大戦当時の『ドイツ国防軍』と『武装親衛隊(ヴァッフェンSS)』の関係を思わせます。武装親衛隊はエリート兵と最新鋭兵器を与えられて目覚しい戦果を挙げたけれど、超法規的な行動が事実上認められていて、ユダヤ人虐殺などの戦争犯罪にも関わっていました。

でも当時のドイツ国民の多くは、親衛隊の活動を肯定、あるいは見て見ぬふりをしていました。連中のターゲットは共産主義者やユダヤ人なので、自分たちには関係無いというわけです。でもいったん軍隊に超法規的権限を与えると、どういうことになるかはマルティン・二メーラーの詩が端的に表しています。

彼らが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった、
私は共産主義者ではなかったから。

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった、
私は労働組合員ではなかったから。

彼らがユダヤ人たちを連れて行ったとき、私は声をあげなかった、
私はユダヤ人ではなかったから。

そして、彼らが私を攻撃したとき、
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった。

ガンダム00の世界の人々が、歴史の教訓から学ばなかったとしたら残念なことですが、同じ間違いを繰り返すのが人類の歴史でもあります。

 

■対人ロボット兵器

『軍用オートマトン』のような対人ロボット兵器は、すでに現実のものとなりつつあります。米軍の『SWORDS』がそれで、イラク戦争に配備されました。すぐに撤収されちゃったんですけどね。

撤収された理由は、味方を攻撃しそうになる事故があったからだそうですが、兵器開発に事故はつきものです。「こういうのって非人道的じゃない?」という反対論も根強くあるようです。

でも本質的には、人間が鉄砲で人を殺すのと、ロボットが殺すのとで、罪の重さ(?)に変わりはないと思えます。ロボットの方がより罪深いと考えるのはロボット差別ではないですか?

そもそも、欧米人にはロボット=人間の敵 という刷り込みがあるようです。『ロボット』という言葉が始めて使われたのはカレル・チャペックの戯曲ですが、のっけからロボットの叛乱の話ですね。 一方で日本人は、鉄腕アトムなどの影響か ロボット=友達 という刷り込みがあるようで、日本がロボット技術で世界をリードしているのはそのおかげという説は根強くあります。

 

■超法規的軍隊 × 対人ロボット兵器

だがしかし、です。冒頭に書きましたが、超法規的軍隊と対人ロボット兵器が組み合わされるとどうでしょうか。

本来、民衆の数の力は強いものです。民衆が反旗を翻すと、どんなに軍隊が強くても、少数の軍隊で無尽蔵の民衆を押さえ込むことは困難であり、イラク戦争など見ても明らかでしょう。そのことが、権力者が民衆を無視して好き勝手なことができない、最後の抑止力になっていました。

でも、対人ロボット兵器があればどうでしょうか。まず工場を占領し、ロボットを作り、そのロボットでまた別の工場を襲う。その繰り返しによる自己増殖作用で、世界征服できてしまうかもしれません。超法規的な力を得た軍隊が、この誘惑に勝つことができるでしょうか。

CBがアロウズを敵と定めるのは、この危険性を重々わかっているからでしょう。シュヘンベルクが予言したことでもあるのでしょう。『軍用オートマトン』は単なるギミックではなく、この物語のテーマに関わっていると思っています。地球統一政府+超法規軍+軍用オートマトンによる民衆の絶対支配、が地球連合やイノベイターの目指すものではないでしょうか。

ランキング参加中です。ポチッとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

今回は、あまりにも非情なストーリー展開で、科学的な考察をする気力が出ません...
SFネタとしては、プトレマイオス2の上半分が透明になる!! という、とんでもない装備が登場したわけですが...
この件については、次回以降のメルクマールさんの考察に期待します。今回はこれにて失礼します...
2008/11/03(月) 11:04 | URL | 123 #PVFrFR5g[ 編集]
スメラギさんは”対衛星光学迷彩”と言ってましたね。一般に光学迷彩とは、透明になるわけではなく、自分の背後の映像を自分に投影して姿を見難くするものです。いわばカメレオンです。
まじめに軍事利用を研究している人もいるようで。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071031_optical_camouflage/

宇宙艦のような大きいものに映像を投影するのは大変そうですが、GN粒子の利用で可能かもしれません。艦の上空に、GN粒子でレンズのようなものをつくり、上からの光を横にそらすことができれば、艦の姿は衛星のカメラには映らない(周囲の海が見える)わけです。

このテーマは面白そうなので、次回のエントリーでもうちょっと詳しく書くかもしれません。ネタありがとうございました!
2008/11/03(月) 13:23 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
こんにちは。何だかしょっちゅうお邪魔してますが少しは自重した方が良いでしょうか…(汗

記事を拝読させていただき、相変わらずリアリティに基づいた考察は一味も二味も違うなぁと感心しました。と同時に、私は今回の話を鬱展開とも何とも思えなかったのですが、その理由も分かった気がしました。もしかしたら、あぁいう話は現実で見慣れていたからなのかもしれないな、と。

もちろんそれってすごく悲しいことなんですけどね…。

少なくとも現実よりは救いのある展開になってくれると良いですね。
2008/11/03(月) 14:28 | URL | ソウロニール #OARS9n6I[ 編集]
自重なんてとんでもないですよ。特にガンダムの記事は、毎回ひとりよがりの長文を書いており、「これ最後まで読んでくれる人いるのかなぁ」と思っているので、反応があるのはとても嬉しいです。

そう、今回のような話は普通にあるんですよね。こういうこともあるという覚悟がなければ戦争やっちゃ駄目なわけで。

CBは戦争を無くすという理想のために戦っているのですが、連合やイノベイターの目指すものもきっとそうなのでしょう。ただ後者は、世界統一政府と超法規軍とロボット兵による民衆の絶対支配によってそれをやろうとしているのでしょう。それはそれで、一つの解ではあります。たしかに戦争はなくなりますからね。ではCBが提示する解は何でしょうか。
2008/11/03(月) 18:58 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/550-9527c80b
この記事へのトラックバック
これが…アロウズ。 CBがそこに見たのは、予想をはるかに超えた、惨状。これはその罰、なのですか? 沙慈はただ、orzするばかり… ア...
2008/11/02(日) | 日常と紙一重のせかい
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第5話を見ました。第5話 故国燃ゆガンダム出現を利用して、ある計画を進める人物リボンズによる指示によって政府はアロウズの重要性を説いていた。「これは君の考え?」「さぁ、どっちかな?」「ともあれ、そろそろ僕達の出番となりそう...
2008/11/02(日) | MAGI☆の日記
「俺だよぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!」 セリフ違うけど、ダイノボット風に・・・ やっぱり、あれだね。 サーシェスは、藤原...
2008/11/02(日) | AQUAを照らす月光
機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」 これが、アロウズ… なんと残虐非道な! フルボッコもいいところです。 これは非常に典...
2008/11/02(日) | Welcome to our adolescence.
 Mr.ブシドーの身勝手さとマリナの身勝手さが見所でしょうか。そしてアロウズとサーシェスの残酷さ。ラストは少し気分が悪くなりました。
2008/11/02(日) | つれづれ
あの戦争大好き男が遂に来た!! 『人間だよ、ある意味その枠を超えているけどね』 何でお前は無傷なんだよ!それともサイボーグ化されてるのか?! まぁサーシェスが属す組織=リボンズサイドってのは納得。
2008/11/02(日) | 風庫~カゼクラ~
新キャラが出たー! 髪がなびいてますw そしてサーシェスも出た! アロウズにいるんですね。
2008/11/02(日) | 空色きゃんでぃ
第2期が、格段にわかりやすくなったのは認めます。 今日はけっこう燃える展開でしたね。 機動戦士ガンダム00 5 (ブルーレイディスク) ¥5,439 <今週のまとめ> ・連邦はCB出現を名目に、反政府勢力の討伐強化を宣言。 ・リボンズが送り込むのは、”
2008/11/02(日) | 優しい世界~我が心に迷いあり(β)
第5話「故国燃ゆ」 最近、この方↑が、とても愛らしく思えてなりません。 アロウズの中ですごく真っ当なキャラですよね。だから、よく見...
2008/11/02(日) | 赤い彗星3号館
明確に・・・ アロウズは1話でも「人間だけを殺す機械かよ」と、ビルギットさんが叫びそうな 対人兵器を使用してたけど、今回は子どもた...
2008/11/02(日) | うるるん漫遊記
博士「バーニング・ハンマー!」 助手「小橋建太かお前はwww」
2008/11/02(日) | 電撃JAP
戦いを拒む者、幸せを望む者・・・ しかし世界はそれを許さない 罪の意識を持たずに罪を犯す者が悲劇を呼ぶ・・・という第5話 今週もコー...
2008/11/02(日) | S・G・O blog
アリー・サーシェスがついに登場… (`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!  しかも最後の最後でタイトル通...
2008/11/02(日) | 欲望の赴くままに…。
機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話 「故国燃ゆ」の感想 ガンダムの襲撃に連邦政府は直轄治安維持部隊「アロウズ」を派遣することを表明。 アロウズの勢力拡大になることに。 イノベータのリヴァイヴ・リバイバルが「ガデッサ」で出撃しようとしますが、...
2008/11/02(日) | G.A.BLOG
名前なんだっけひげの人サーシェスだそういえば生きてたんでしたっけ…この人も…断固辞退するいいですねミスターブシドーww上官の命令すら拒否できる免許っていったいwwソーマは大佐の養子に…えーと死亡フラグですか?wアロウズがカタロンを襲撃ブシドーはきょうが...
2008/11/02(日) | シバウマランド
今回は、アバンからサーシェスが復活していました。またリボンズたちは、まだ手の内を見せていませんが、何を企んでいるのでしょうか!?ソレスタルビーイングが復活したことにより、ア...
2008/11/02(日) | 日々の記録
#05「故国燃ゆ」ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。リボンズはイノベイターだけでなく、ある人物を使いさらに世界に波紋を広げ、統合計画を推進しようと試みる。一方、カタロン...
2008/11/02(日) | 日々“是”精進!
 アレルヤとマリナを救出に成功し、プトレマイオス2は海中を進んでいた。救出され感謝の言葉を述べたマリナ。しかし保守派のリーダーマスードが亡くなり、再びアザディスタンは内戦が激しさを増し再びアザディスタンに戻ろうと考えた。ここでアロウズが、マリナを口実に...
2008/11/02(日) | アニメのストーリーと感想
「人間だよ。   ある意味、その枠を超えているけどね。」  アリー・アル・サーシェス出撃! 戦争が好きで好きでたまらない、 人間の...
2008/11/02(日) | Free Time.
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...
2008/11/02(日) | アニメって本当に面白いですね。
はアローズがカタロンを攻める非道な展開も 今回はソレスタム&カタロンは協議も提携は無く 沙慈の影響でカタロンがアローズ非道な攻めで は冗談など言う様になり4年で凄く変わって はカタロンとの関係が深く目立たなくて ミスター武士道は自由でしか興味が無いで ...
2008/11/02(日) | 別館ヒガシ日記
ガンダム出現を利用して、政府はアロウズの重要性を説く。 それは、ある計画を進める人物リボンズによる指示だった。 Prototype石川智...
2008/11/02(日) | 機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター
サーシェスが復活した事によってますます盛り上がりを見せてきましたね。 ライバル関連で言えば、あとは我らが不死身のコーラサワーの復活を待つのみなのかも・・・w 儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)UVERworld TAKUYA∞ 平出悟 SMR(SME)(M) 2008-11-19売り上げラ
2008/11/02(日) | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
ソーマ「養子の件…お受けしようと思います」 お願いだからこれ以上死亡フラグ立てないでぇ!
2008/11/02(日) | ソウロニールの別荘
 ガンダムOO二期、5話見ましたー。  うわあ……これは酷い……。  いや、クオリティは相変わらず素晴らしいのですが展開が酷い。この酷...
2008/11/02(日) | 灰色つれづれ草子
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯05 故国燃ゆの感想 沙慈絶望 「嘘だ~!!」 視聴者 「いいえ本当です」 全部お前のせいです。 そしてサーシェスキター!
2008/11/02(日) | スポーツ&ネットウォッチングブログ
沙慈が原因でカタロンの基地が襲われてしまったけども、これがキッカケでカタロンに協力していくことになるのかな?普通に暮らすことももう...
2008/11/02(日) | 蒼碧白闇
 第5話「故国燃ゆ」  相変わらず、セルゲイさんの渋さは、 この作品の中でも、群を抜いた魅力が感じられます。 アロウズに対しての考え...
2008/11/02(日) | まるとんとんの部屋
▼ 第5話「故国燃ゆ」  こいつが人間のやることか――!? カタロンに保護されたマリナだったが、刹那にアザティスタンへの帰還を望む。 ...
2008/11/02(日) | SERA@らくblog 3.0
イノベータに紫頭登場~~~リヴァイヴ?・・・とりあえずイノベータの頭文字は「リ」ってことか~~ と!折角の初登場ものはらひろしもといサーシェスに完全に持って行かれた~~ って!この機体スローネツヴァイ? カタロンと合流するためトレミーを離れた刹那達、...
2008/11/02(日) | 「ミギーの右手」のアニメと映画
マリナはかつての側近のシーリンと再会するが彼女は反政府組織カタロンに所属していた。 一方組織を抜けたサジから漏れた情報によりカタロン...
2008/11/02(日) | ムメイサの隠れ家
リボンズのお仲間イノベイダーキタ━━(゚∀゚)━━!!何か大河ドラマっぽいサブタイですが(今日は龍馬が死んじゃうので刮目せねば)、早いものでもう5回ですか。OOガンダムのツインドライヴシステムがメンテ中だからって、せっちゃんとティエりんが並んで座ってますよ。い...
2008/11/02(日) | メガネ男子は別腹☆楽天
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第05話 『故国燃ゆ』 感想  そう、これが敵!  そしてあの男がついに・・・  -キャスト- ...
2008/11/02(日) | 荒野の出来事
粗末な服を着ているマリナ姫様がよかったのになぁ。あの儚く薄幸そうな雰囲気が、守ってあげたいという男心とでもいいますか、刺激して非常に惹かれるものがあったんですけどね。刹那だって、そんなマリナに惹かれていたと思いますよw 前回もマリナの涙に少し戸惑ってた...
2008/11/02(日) | よう来なさった!
やはり、マリナ・イスマイールは子供達のアイドル。彼女の微笑で凍りついた心も解けるが大人には、効かないようだ。
2008/11/02(日) | ゼロから
イノベイターたちがついに動く。リボンズが指令を下した者は・・・。ささやかな平和を望んでいただけの沙慈を、ソーマを容赦なく巻き込んでいく悲劇。あぁ、どんどん辛い話になって行くよ・・・連邦はGN粒子を砂漠に設置し、従わないものに容赦ない。そんな場所にカタロン...
2008/11/02(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
政府はガンダムの存在をはっきりと世間に公表。これでアロウズももっと表立って色々やれるんでしょう。そして、その事に関して何やらまた画策しているっぽいリボンズ。 つか、仲間の名前が微妙に変なんだけども…。「リヴァイブ・リバイバル」とか「リバイン」「ブリング...
2008/11/02(日) | 見ていて悪いか!
「アザディスタンが燃えている――」 マリナを連れて国に戻った刹那達が見たものは赤く燃えるアザディスタン!! あの男がついに動き出しまし...
2008/11/02(日) | WONDER TIME
機動戦士ガンダムOOの感想です。 出てきましたサーシェス!セルゲイやソーマなど、一期で敵だったキャラは二期ではイイ奴になっている中、...
2008/11/02(日) | HIKO\'s memo
★★★★★★★★☆☆(8.5) 面白かったです。後半の畳み掛けるような展開が良かった。 2期に入って今まで全部Cパート付きですが 中々...
2008/11/02(日) | サボテンロボット
『ソレスタルビーイングの出現を逆手に取り、アロウズの重要性を説く連邦政府。それはリボンズによる情報操作の指示でもあった。また、リボ...
2008/11/02(日) | Spare Time
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 『正義』が人と大地を焼く 戦いへの嫌悪感と、巻き込まれる事への恐怖から大きな罪を背負う事になった沙慈。大きく変わる世界の流れの中で、国を纏めきれず焼土と化すのを止めれなかったマリナさん。 頑なに...
2008/11/02(日) | 月の砂漠のあしあと
それが人間のやることか! それは外道の証明か、正義の制裁か? 機動戦士ガンダム00 7(2008/07/25)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る
2008/11/02(日) | せーにんの冒険記
沙慈……
2008/11/02(日) | もす。
逃げんなよ……。逃げんなよ、アロウズ!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第5話のあらすじと感想です。 アロウズ、その非道さ。 (あら...
2008/11/02(日) | 渡り鳥ロディ
「興が乗らん!」 良いなぁ、ミスター・ブシドー。 私もその一言で戦線から離脱したくなる時が多いよ。 「断固辞退する。 私は司令部より独自行動の免許を与えられている。 つまりはワンマンアーミー。一人の軍隊なのだよ」 ワンマンアーミーか・・。良いなぁ。 アザ
2008/11/02(日) | いとちゃん徒然草
断固、辞退する。うわぁあ、また出たよ!グラハムブシドーの訳の解らん日本語がwwこの場合辞退ではなく、拒否が正しいのでは・・・。で、気になったんで調べてみましたww【辞退】へりくだって断ること。遠慮して権利や地位などを放棄すること。【拒否】[名](スル)要...
2008/11/02(日) | まぼのマニアックな日常
今回の敵、アロウズは完全な悪ですな(´Д`)
2008/11/02(日) | 明善的な見方
機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第05話 「故国燃ゆ」 はコチラです。
2008/11/02(日) | 機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 動画集
アニメガンダム00感想。 あらすじを読むと、リボンズが統合計画を推進しようと試みる、らしい……。 何を統合するんだ?国?組織?人間と強化人間?教えて、キャシャーン様! (リボンズよりキャシャーンのほうが苦悩に満ちた活躍を披露しているぞ) 統
2008/11/02(日) | 獄ツナBlog5927
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 ソレスタルビーイングとカタロンの代表による対話が始まった。ソレスタルビーイングに協力を求めるカタロン・・しかし、戦うべき敵の対象が違うことで、話し合いは平行線を辿る。そして・・・。
2008/11/02(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第5話感想です。 サーシェス復活
2008/11/02(日) | 紅蓮の煌き
断固、辞退する。 うわぁあ、また出たよ! グラハムブシドーの訳の解らん日本語がww この場合辞退ではなく、拒否が正しいのでは・・・...
2008/11/02(日) | まぼのマニアックな生活
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第5話
2008/11/02(日) | RAY=OUT
「そうよ!そのまさかよ!!」 ホントにまさかの再登場ですね。今回のラストにアリー・サーシェスが刹那の前に再び登場しました。1st Season...
2008/11/02(日) | 紙の切れ端
ガンダム00第5話の感想 今日は見ていてとても辛かった・・。 ?
2008/11/02(日) | smiley days
虐殺。
2008/11/02(日) | ミナモノカガミ
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『人間だよ・・・ ある意味、その枠を越えているけどね。』 ヒロシキタ━━━━ヽノハ ゚ー゚)ノ...
2008/11/02(日) | PRINCESS-Noteξ青空だいあり~ξ
「故国燃ゆ」 マリナを伴ってアザディスタンへと赴くソレスタルビーイング。反政府組織・カタロンにより、マリナ、そして沙慈を保護するよ...
2008/11/02(日) | 新・たこの感想文
  つまりはワンマンアーミー たった一人の軍隊なのだよ 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」 の感想です。 ...
2008/11/03(月) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第5話 「故国燃ゆ」の感想だが・・・・。 いや~容赦ないね。 面白いね。 どうも ソレスタル...
2008/11/03(月) | 何回かひっくり返したブログ
もう一人の戦闘バカ アリーアル・サーシェス登場! そして、どんどん不幸になっていく沙慈・クロスロード...orz 善悪が強調された感の...
2008/11/03(月) | Mare Foecunditatis
アレルヤ「撃っていいのは撃たれる覚悟のあるやつだけだ!」 ティエリア「惜しい!なんか違う!」
2008/11/03(月) | はじまりの渓谷
 第3話でアレルヤが収容されていた施設を考える。刹那の00が突っ込んだ時にピーリス達がいた所までえらい揺れてるんですよね。その癖壁...
2008/11/03(月) | 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式
 ソレスタルビーイングを取り込もうとするカタロン。しかし交渉は決裂。ソレスタルビーイングはマリナと沙慈の保護をカタロンに頼んだものの、マリナはアザディスタンに戻ることを希望し、沙慈は密にカタロンの基地を脱出。  沙慈のこの考えなしの行動が悲劇を起こすこ...
2008/11/03(月) | たらればブログ
第5話「故国燃ゆ」 うーん、展開的に救いがない…というか現実の社会と同じで、抜け
2008/11/03(月) | 心のおもむくままに
あまりの欝展開に三時間は凹まされた「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第5話。 気分を沸き立たせるために、とりあえずこっちを先に突っ込ん...
2008/11/03(月) | 李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張)
ワンマン・アーミー
2008/11/03(月) | 深・翠蛇の沼
※画像有り。ネタバレ注意 ???「そうよ!そのまさかよ!」 ついに来ましたアリー・アル・サーシェス。00で1、2を争う外道である...
2008/11/03(月) | 天の光はすべて星
ガンダムOO セカンドシーズン 第5話「故国燃ゆ」イノべータがついに動きだす!紅く燃え上がるアザディスタンその中にあの男が立つ!そして悲しみの連鎖が広がろうとしているマリナと沙慈を乗せてカタロンの基地に向かうソレスタルビーイング。その砂漠一帯は連邦によるG...
2008/11/03(月) | SOLILOQUY
機動戦士ガンダム00 2nd 第5話『故国燃ゆ』
2008/11/03(月) | アマデウスの錯乱?
あのタイトルからどんな惨劇を見せられるの
2008/11/03(月) | ゆぐどらしる えくすぷれす
            赤き機体と共に現れる…あの男!! 「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」の5話目『故国燃ゆ』より。
2008/11/03(月) | 二次色ノート
「故国燃ゆ」 CBとカタロン指導部との会合…共に連邦政府と戦っている同志に思えても、実は路線が違っていて相容れないというのはなかなか良く出来た設定だと思います。 カタロンはあくまで連邦政府打倒を目指しているが、CBはアロウズと戦っているだけ。つまりCBにとっ
2008/11/03(月) | 黒猫コミック館
 ついに、あの男が動き出した!!!  リボンズらイノベイター側が放った刺客。  それは、なぜか生きてたアリーでした( ̄口 ̄;)!!  あのリボ...
2008/11/03(月) | シュージローのマイルーム2号店
「俺達の敵は、連邦政府ではなくアロウズだ」 やっちまったよ、沙慈・クロスロード!! マリナをカタロンまで送り届けた刹那たち。 カタロ...
2008/11/03(月) | ジャスタウェイの日記☆
シーリンと再開した姫様。 予告で写っていた新型ガンダム。 ポッドから何かを射出するアヘッド。 詳細は続きから。 本屋いってかってき...
2008/11/03(月) | ガンプラ・HCM-Proレビュー
生きていた…あの男が…生きていたよ!! OPに出てくるから[まさか]とは思っていたのだが…やっぱり生きていた。 アリアール・サーシェス ガ...
2008/11/03(月) | こじこ脳内
感想 イラスト ガンダム00 セカンドシーズン ガンダムOO 故国燃ゆ 5話 5話 †: ↓ストーリー概要//↑イラスト@マリ...
2008/11/03(月) | 腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00+コードギアスファンサイト
大佐の口車がうますぎる件 私はこうして昇進した!決して腕のおかげではない!(CV:石塚運昇
2008/11/03(月) | らしんばん@うぇーぶ
ソーマには、幸せになってもらいたい、 今日この頃。
2008/11/03(月) | アニメ好きのケロポ
リボンズ「人間だよ。ある意味、その枠の超えてるけどね」 新たなイノベイター「リヴァイブ・リバイバル」が登場した今回。その専用モビルスーツであることが予想される「ガデッサ」が完成しているにも関わらず、リボンズはある作戦を一人の人間に依頼していた・・・。...
2008/11/03(月) | 埼玉の中心から毎日を語る
         _, -──‐-   .._          / : : : : : : : : : : : : : `丶                ー   ,         ノ: : : : : : : :,:...
2008/11/03(月) | ルーツ オブ ザ まったり!
『機動戦士ガンダム00    セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)』企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季/監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介ガンダムを全く知らない、雑誌での予習もしてない管理人の、素人目線感想です。 台詞から全体の流れを見てみよう、...
2008/11/03(月) | 空夢ノート
「まあアロウズはああいうやり方をしたんですけど」 「戦争なんてあんなもんです。 所詮は勝ったモン勝ちですから」 以上、ソレステ00での神谷ピロCとみゆみゆの会話♪ さすがに大人の声優さん方は、「アロウズ絶対悪」とか単純に判断しませんね。 そんでもって沙
2008/11/04(火) | 空想野郎の孤独語り
こっちも凄い簡単に感想書きます{/hiyo_do/} サーシェスだ!!!! とうとうヤツが帰ってきちゃいましたか…{/kaminari/}{/kaminari/} 刹那にとってももちろん影響がありそうですが、 それよりもサーシェスと大きなかかわりが出てきそうな気がしてならないのが… ティエ
2008/11/04(火) | ★一喜一遊★
埼玉県某所在住、2児の父親にして倹約な妻と4人家族を養う少し足の臭い普通のサラリーマン、映画ではめちゃかっくいいひろし、戦場に舞い戻る!!(マテ な5話
2008/11/04(火) | ある学生の憂鬱
機動戦士ガンダム00 2nd season 第5話「故国燃ゆ」の感想です。 セカンド・シーズンも、もう5話目になりますからストーリーに深みが出てきたよう...
2008/11/04(火) | 箱庭の黒猫
第5話「故国燃ゆ」 前回あらすじ ロックオン、フェルトのキッス!殴られる; ミスターブシドー本格的に指導開始!!! スメラギさん復...
2008/11/05(水) | プチクリ
カタロンと接触したソレスタル・ビーイング。それぞれの道を歩みだすマリナと沙慈。しかし、事態は思わぬ方向へ!?「故国燃ゆ」収監施設を攻撃したことからソレスタル・ビーイングによる反政府活動が活発化したことを理由に権限を拡大していくアロウズ。カタロンと接触し...
2008/11/05(水) | おぼろ二次元日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。