QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「2008年 秋アニメの印象と期待度」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月スタートの秋アニメ新番組がおおむね出揃ったので、1~2話を見た段階での印象をまとめてみました。あくまで現時点での『印象と期待度』を点数にしています。
恒例でやっておりまして、2008年冬アニメについてはこちら、春アニメについてはこちら、夏アニメについてはこちらです。

Sクラス (名作の予感)

お話

映像

キャラ

印象
かんなぎ

キャラの描写や演出が素晴らしい 
CLANNAD After

コメディ演出のお手本 
とらドラ!

よいラブストーリー。演出もうまい
機動戦士ガンダム00 SS

ガンダムだからということで 
とある魔術の禁書目録

映像が美麗でキャラもよさそう
ef - a tale of melodies.

なんだかんだで映像は素晴らしい


Aクラス (良作の雰囲気)

お話

映像

キャラ

印象
あかね色に染まる坂

手堅いラブコメ 
夜桜四重奏

2話はいまいちだが、雰囲気が好き
テイルズ オブ ジ アビス

正統派ファンタジー
ケメコデラックス!

キャラクタがなんだか好き 
喰霊 -零-

1話はドラマチックではあった 
ヴァンパイア騎士 Guilty

1期から安定している
魍魎の匣

独特な映像。先が気になる

CHAOS;HEAD

サイコホラーとして面白そう
タイタニア

銀英伝以来の懐かしさで


Bクラス (いまひとつな感じ)

お話

映像

キャラ

印象
キャシャーン Sins

化けるかもだが、今のところノレない
ロザバン CAPU2

安っぽいドタバタノリ
鉄のラインバレル

キャラデザが馴染めない 
ヒャッコ

ギャグのテンポが悪い
まかでみ・WAっしょい!

魔術の設定は面白そうではある
今日の5の2

原作を超えることはできそうにない


Cクラス (視聴打ち切りな気分)

お話

映像

キャラ

印象
のだめ  巴里編

原作ファンなのでキャラに違和感が
屍姫 赫

声が辛い 
黒執事

クオリティ高いが女性向け
伯爵と妖精

よく出来ているが女性向け
スキップ・ビート!

古臭い少女マンガチックな演出
ワンナウツ

男くさくて好みではない


今期はなかなか豊作でしょう。特に恋愛モノに良いのが多くて嬉しいです。

『喰霊』や『魍魎の匣』は、普段は見ないジャンルのアニメですが、拾いものかもという期待を持っています。

Cクラスの大半は、作品の出来が悪いと言うよりは、僕の趣味に合わないというものです。『黒執事』が人気あるのはわかります。そういう意味では今期は駄作が少なく、レベルが底上げされているとも言えますね。まだ1,2話なので、ここから大崩れする作品もいくつかあるでしょうけれど。

SとAはレビューを書くつもりです。Bは書きたい回があれば書くでしょう。Aまでで15本、Bまで入れると21本もあり、観るものが多くて嬉しい悲鳴といったところです。

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/496-36390102
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。