QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「鉄のラインバレル 第1話 「クロガネと少年」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろとチャレンジングなアニメですよね。狙ってやってるんでしょうけど。鉄のラインバレル 第1話 「クロガネと少年」 の感想です。

まずキャラデザや作画(塗り)ですね。今風ではないわけですが、あえてこういう80年代のサンライズ作品っぽくしているのでしょうか。

そして主人公の性格。典型的な中二病ってやつですよね。いじめられっ子にはいじめられる理由があるものですが、この主人公の性格のウザさは相当なものです。ヒロインからもさっそく「最低」呼ばわりのようだし。もちろんあえてこういうキャラにしているのでしょうけれど、ここからどうやって共感を得る方向に持っていくのでしょうか。

CGによるメカは、モデリングやレンダリングのクオリティは高いのだけれど、動きが普通すぎるような。セルアニメの動きをそのままやってる感じであり、3Dならばもっとグリグリ動くところが見たいですね。マクロスFやブラスレイターのCG戦闘の出来が良かったので、要求が高くなっています。ともあれメカはカッコよいです。

かなりクセがあり、人を選ぶ作品になりそうですが、谷口悟朗氏が関わっていることだし、当面は視聴するつもりです。

ランキング参加中!ポチッとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/478-12befc62
この記事へのトラックバック
秋アニメ第9弾は、巨大なロボット(ついでに能登)という憧れを手に入れた少年の話。 公式よりあらすじ。 早瀬浩一は、どこにでもいる、ごく...
2008/10/05(日) | 日常と紙一重のせかい
「やったぞ、ついにおれは力を手に入れた。やっぱり俺が正義だったんだ。あの内憂だけの俺じゃない。何も出来ない俺じゃない。今日から俺...
2008/10/05(日) | 失われた何か
「俺は正義だからな-------!!」正義の味方を信じ、まだ目覚めていない、大きな力を欲している少年、浩一。?今期話題作が多い中、この作品もそのひとつ。久しぶりに平井さんキャラデザですし、谷口監督もプロデューサー参加されてるし、この豪華キャストでしょ。原...
2008/10/05(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
手に入れた力。
2008/10/05(日) | ミナモノカガミ
今期声優最豪華アニメ。
2008/10/05(日) | もす。
鉄のラインバレルの第1話を見ました。#01 クロガネと少年A.D.2019ラインバレルが出現し、地球へ降下を開始したためにジュダコーポレーションが対処にあたり、市街地を無人化させる。「早瀬、俺達の昼飯買って来てくれよ」「今日はカレーパンな」早瀬浩一はパシリに使わ...
2008/10/05(日) | MAGI☆の日記
「クロガネと少年」 新アニメ、第3作。 「自分には力がある」 そう言い続けて、いじめを受け、しかし、それを認められない少年・浩一。...
2008/10/05(日) | 新・たこの感想文
ナイスな展開じゃないか――!(笑) いつか正義にと痛い憧れを持ってた早瀬浩一。 空から巨大人型メカ「ラインバレル」の落ちてきたのに巻...
2008/10/05(日) | SERA@らくblog 3.0
久しぶりに懐かしい世界に接したような気がしました。 ロボットモノで主人公の少年の成長モノでしょうか? 最初は情けない性格だった少年が...
2008/10/05(日) | 箱庭の黒猫
豪華声優が気になって。今期の中では今の所、けっこう上位クラスのアニメになりそうな予感がするこの「鉄のラインバレル」 ギアスやマクロス...
2008/10/05(日) | Shooting Stars☆
 地球に向けてフォールドワープして来た謎のロボット「マキナ・ラインバレル」。地球でも重力の異常が確認された。「国連事務総長より展開中の全部隊へ。別命あるまで行動は厳禁。本ミッションは、対マキナ特殊機構JUDA(ジュダ)に委譲する。」国連マキナ対策会議に...
2008/10/05(日) | アニメのストーリーと感想
こちらも色々と豪華で注目していた作品原作については色々と言われていますが自分は未読ですいじめられっこでありその現実をまえにいつかどうにかなると思っていた主人公早瀬浩一だがある日いきなり巨大なメカが落ちてきて、記憶を失った少女に出会った初回感想としてはま...
2008/10/05(日) | にき☆ろぐ
 鉄のラインバレル  #01 『クロガネと少年』 感想  クリエイティブプロデューサーに谷口悟朗を構えた、GONZOの期待作!  原作漫画...
2008/10/05(日) | 荒野の出来事
やっぱり原作とは違う展開になってましたか。 まぁ、GONZO制作って時点でいくらか覚悟は出来てましたけどね。 鉄のラインバレル ラインバレル (1/144スケールプラスチックキット)壽屋 2008-10-25売り上げランキング : 2796Amazonで詳しく見る by G-Tools
2008/10/05(日) | ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
「俺は正義だからな。俺には力があるんだ」 小さいころから幼馴染に助けられてばかりいた早瀬浩一。 いつかは力が現れて、みんなを見返し...
2008/10/05(日) | ジャスタウェイの日記☆
こんな主人公で、大丈夫? 秋アニの中ではかなり期待していた本作でしたが、 主人公浩一があまりにも屈折した性格で、次回予告で 「あな...
2008/10/05(日) | のらりんクロッキーF
今秋期待のアニメの一つ。 谷口悟朗がクリエイティブプロデューサーに名前を連ねてるのも理由の一つ。 観る前に絵が少しクセがあると聞いた...
2008/10/05(日) | 蒼碧白闇
\"クロガネと少年\" 結構期待されてるのかな?鉄のラインバレルです。 キャラデはファフナーとか種と同じですかね?全くの無知というのも困...
2008/10/05(日) | 日々、徒然
原作は未読。 先行して始まったラジオがあまりにも面白いので視聴開始。 なんとも香ばしい子、早瀬浩一 ラジオの方でアニメ紹介もされ...
2008/10/05(日) | うるるん漫遊記
もう、厨二病 全 っ 開 !! 「今日からオレが、正義のミカタだっ!」 「・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・」 *ランペルージ兄...
2008/10/05(日) | 中濃甘口 Second Dining
ついに始まりましたラインバレル。ロザバンに続く今期のGONZO作品、制作会社が制作会社なためか色々話題になってましたね。最近は数が少なくな...
2008/10/05(日) | 天の光はすべて星
一応ロボットアニメということに惹かれて見ることにしました。 スパロボにでないかな♪ 感想は続きからお願いします。
2008/10/05(日) | 八月の鍵
ラインバレェェェェェル!
2008/10/06(月) | bkw floor
「オレは正義だからな! オレには力があるんだ! まだ目覚めていない、大きな力が!!」 中2病だよー! イヤな主人公だなぁ。。。 ...
2008/10/06(月) | 空色きゃんでぃ
1話「クロガネと少年」えと、まず言っていいですか!…痛い…主人公が激しく痛いキャ
2008/10/06(月) | 心のおもむくままに
鉄(くろがね)のラインバレル 第1話 クロガネと少年より感想です。 これは・・・まず主人公を攻略するところから入らないと(;´Д`)
2008/10/06(月) | カタコト日記~日々の徒然~
反逆 の カトーシュ
2008/10/06(月) | 深・翠蛇の沼
これが……、ラインバレル! 秋の新番、私の中での第3弾。 「鉄のラインバレル」第1話のあらすじと感想です。 ……浩一ってもしかしなく...
2008/10/07(火) | 渡り鳥ロディ
『・・・ッハハハハ!やったぞ!ついに俺は力を手に入れた。やっぱり俺が正義だったんだ!これでもう、泣いてるだけの俺じゃない。何も出来ない俺じゃない!今日から俺が、正義の味方だ。』 いじめられっこの少年、浩一が手に入れたのは強大な力を持つマキナ(ロボット)...
2008/10/07(火) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
銀色のオリンシス二期ですね、わかります。・・・とまでは言わないけど、ファフナーとオリンシスをたして二で割った感じの印象。って思いたくなる視聴前の情報。ぶっちゃけオリンシス内容すっかり忘れちゃったけど、素晴らしいアニメ(笑)だったことは覚えている。まぁ見...
2008/10/08(水) | 物書きチャリダー日記
 第1話 「クロガネと少年」  【ストーリー】14歳の少年・早瀬浩一は、ある日“事故”により、少女と出会い、巨大人型メカ「ラインバレル...
2008/10/11(土) | まるとんとんの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。