QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「屍姫 赫 第1話 「死が舞う」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声優さんの演技って重要だなぁと再認識。屍姫 赫 第1話 「死が舞う」の感想です。

マーケティングの理由で、素人(声優として訓練されていない人)をキャスティングすることはままあり、それが許されるケースもあるでしょう。たとえばマクロスFのランカは、初々しい新人歌手の役なのでセーフだと思います。このアニメでも、主人公の少年はまぁセーフでしょう。内向的な少年なので、自信なさそうな声が合ってると言えなくもありません。

でもヒロインの眞姫那役はアウトです。かっこいい映像をバックにかっこよく台詞をキメるべきシーンで、呂律のまわらない声が聞こえてくると激しく萎えるのですよ。台無しです。悪いのは眞姫那役の人ではなく、演技力が必要な役に素人をキャスティングしたスタッフですけど。

話の内容のほうは、おどろおどろしい伝奇モノであり、1話を見る限りではなんとも言えません。今回の話に限っては、普通というか陳腐に思えます。あの少年と眞姫那との関わりもまだわからないので、ほんの導入部なのでしょう。1話としてはもうちょっとフックが欲しい気はします。

アクションシーンはさすがガイナックスなので、次回も視聴してみる価値はあるかもしれませんが、声には我慢できそうにないので、おそらく次は観ないでしょう。

ポチっとして頂けると励みになります。↓

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/474-6399e4a6
この記事へのトラックバック
強い未練によって動く死体-屍(しかばね)-を狩る屍の少女たち、それが『屍姫』。彼女たちは大元帥系真言密教『光言宗』の僧侶と契約を結び、屍を殺し続ける。彼女たちが屍を殺す理由、それは『光言宗』と結んだ3つの戒律(ルール)の為。その戒律とは、108人の屍を殺...
2008/10/03(金) | 日々“是”精進!
アニメのクオリティーは流石ガイナックスだけあって高クオリティー。1話からガイナらしい躍動感抜群バトルシーンや、情緒ある雰囲気醸し出す情景描写など見せてくれます。またキャラクターデザインも結構好みで受け入れやすく、ストーリーもまださわりの部分ですけど、興...
2008/10/03(金) | よう来なさった!
遭遇。
2008/10/03(金) | ミナモノカガミ
AT-Xで先に視聴!
2008/10/03(金) | アニメ&ドラマレビュー「Enjoy!Enjoy!joy!」
主人公 ヒロイン共に棒読みワラタwwwwww主人公もしくはヒロインどっちかが新人で棒読みってことはあれど双方とも新人ってのはそうそうないだろww話も何か・・・ねぇ・・・初見感想としては「ゾンビーローン」のような内容で「VVV」の様なC級アニメかと今期は...
2008/10/03(金) | 半ヲタの気ままな辛口ブログ
ぱっと見は伝奇物だと思ったけど、これがなんか違うんです。
2008/10/03(金) | 日常と紙一重のせかい
1話「死が舞う」 これも原作は知らないものの雰囲気や世界観、設定にはかなり惹かれ
2008/10/03(金) | 心のおもむくままに
怖い話なのかなぁ~~~ と思ったら、そうでもないみたい? なんとなく雰囲気は明るいですね。 へんな僧侶のせいでw
2008/10/03(金) | 空色きゃんでぃ
原作も未読で予備知識も全くなく見てみました! えーっと、とりあえず主役二人のCVに慣れるまでが大変そうですね。 どちらも知らない人なんで...
2008/10/03(金) | Spare Time
AT-Xでは視聴年齢制限がついていたようだが、それは青少年及ぼす劣情ではなくグロテスクな描写への配慮だろう。でも、このくらいであれば地上波放送でも問題が少なそうに思える「屍姫 赫」第1話の感想など… 原作コミックは知らないので、相変わらずぶっつけ本番のイン...
2008/10/03(金) | アニメレビューCrossChannel.jp
「人は畏怖と憐憫と嘲笑をこめて、屍姫と呼ぶ」 なんというか、声優は新人さんを起用してきましたね! っていうか、声優の仕事自体が初め...
2008/10/03(金) | ジャスタウェイの日記☆
1話、「死が舞う」。 GAINAXとfeelで送る2クール作品、みなみけ方式ですね。 AT-Xでは年齢視聴制限ありなので、そう聞いては黙っていられませ...
2008/10/03(金) | せれせれにっき
助手「2008年10月期第3弾は・・・」 博士「パンツが無くても恥ずかしくないもん!」
2008/10/03(金) | 電撃JAP
なんだか戦闘シーンが非常によく動いてるので、なんか楽しくなってきました(笑 声優陣はあんまりあってないかなと思っていた自分ですが、...
2008/10/04(土) | りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
今日の深夜に「ブラスレイター」の批評をアップ予定。で、ついに始まりました秋の新番組、予定ではごく少数しか見ないつもりだったけど、や...
2008/10/04(土) | まんざらでもない
◇STORY◇公式HPより引用 『聞いたことがあるだろう?死して尚動く死体、生ける者を呪う屍の話を。その屍を狩る不死殺しを、こう呼ぶのさ。屍...
2008/10/04(土) | 気ままスペース
屍姫 8 (ガンガンコミックス) 幼い頃に光言宗の僧侶・田神景世に拾われ、児童福祉施設で育てられた少年・花神旺里。彼はある夜、景世が住職を務める世空寺で、美しい少女に出会う。少女の名は星村眞姫那。彼女は、景世の下で屍狩りをしている屍姫だった・・・。
2008/10/05(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
死んでいた星村眞姫那を蘇らせる秘儀を使う田神景世って、何者なのでしょうか。
2008/10/05(日) | ゼロから
かなりwktkです。片方のみな。
2008/10/06(月) | 日常のぼやき
 第1話 「死が舞う」  Wikiよりあらすじ・・・  強い未練によって動く死体-屍(しかばね)-を狩る屍の少女たち、それが『屍姫』。彼女た...
2008/10/06(月) | まるとんとんの部屋
公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/shikabanehime/ サンテレビ月曜深夜24時という非常に視聴しやすい時間帯は余程でない限りとりあえず視聴対象。 前期はその余程だったために見ず切りでしたが、今期は1話目は見てみました。 ちなみに言うまでもな
2008/10/07(火) | パズライズ日記
GAINAX製作のアニメということで視聴してみました。児童福祉施設「大麟館」に暮らす花神旺里は、不思議な猫の気配で夜中に目を覚ましました。猫に誘われるまま隣接している世空寺をの...
2008/10/07(火) | 日々の記録
屍姫 赫 第01話 「死が舞う」 評価: ── 今、お前は私を恐れた 脚本 會川昇 絵コンテ むらた雅彦 ...
2008/10/07(火) | いーじすの前途洋洋。
★★★★★★☆☆☆☆(6) 秋の新アニメラッシュ11本目は「屍姫 赫」 ガンガンで連載中の原作コミックは未読。 タイトル通りゾンビなヒロ...
2008/10/07(火) | サボテンロボット
強い未練、妄執のために、死してなお動く死体――屍。 人を襲い殺す屍を狩るのが、秘儀により作られた屍の少女たち『屍姫』。 とおもーいバ...
2008/10/07(火) | SERA@らくblog 3.0
 【ストーリー】 花神旺里はお堂で一人の少女の死体を目にする。 そこに田神景世が傷だらけの姿で現れ、旺里は身を隠す。 身を隠した旺里に黒猫が語りかけてくる。 景世が少女を抱きしめると、死んでいたはずの少女が動き目...
2008/10/08(水) | 無限回廊幻想記譚
第1話『死が舞う』屍姫 1 (1) (ガンガンコミックス)秋の新番組9本目!
2008/10/08(水) | ニコパクブログ7号館
あらすじ 強い未練、妄執のために、死してなお動く死体――屍(しかばね)。 彼らは生きた人間を襲い、殺していく。 「屍姫」とは、そんな...
2008/10/08(水) | あぁ~
一応、内容を屍姫 赫公式サイトからも引用-----以下引用-------------------------------------------------------------強い未練、妄執のために、死してなお動く死体―屍(しかばね)。彼らは生きた人間を襲い、殺していく。「屍姫」は、屍を狩るために生み出された屍の...
2008/10/08(水) | からまつそう
2008年秋アニメその17! 見えそうで見えないw AT-Xの放送からもう1週間経ってやっと視聴。まぁとらドラ優先でしたがw では屍姫感想です。 屍...
2008/10/09(木) | ラピスラズリに願いを
長年暮らして来た大麟館を出て、1人暮らしをすることを決意した旺里は 学校の友人たちに引越しの手伝いを頼んでいた。 しかし、みんな調子良く逃げてしまう。 そんな時彼は、幼馴染から「何人もの女性を殺した凶悪犯が学校の近く をうろついているんじゃないか」と言...
2008/10/09(木) | ぷち丸くんの日常日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。