QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「2008年 夏アニメの印象と期待度」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月スタートの夏アニメ新番組が出揃ったので、1~2話を見た段階での印象をまとめてみました。
恒例でやっておりまして、2008年冬アニメについてはこちら、春アニメについてはこちら、です。

Sクラス (名作の予感)

 今期は該当作無し。そもそも大作が無いし、ダークホースはあったけど小粒な感じです。

Aクラス (良作の雰囲気)

お話

映像

キャラ

印象
恋姫†無双

絵もストーリーも手堅くまとまっている印象
セキレイ

お色気枠。アクションにも期待したい
ストライクウィッチーズ

空を飛ぶ爽快感&百合に期待
乃木坂春香の秘密

サブキャラ次第だが、ラブコメ枠として
鉄腕バーディー DECODE

アクションはすごい。ストーリーは未知数


Bクラス (いまひとつな感じ)

お話

映像

キャラ

印象
Mission-E

キャラがありきたりで、絵がやや古くさい
ゼロの使い魔~三美姫の輪舞

2期の悪印象を覆すには至っていない。今後次第
魔法遣いに大切なこと

話にもキャラにもいまいちフックがない


Cクラス (視聴打ち切りな気分)

お話

映像

キャラ

印象
スレイヤーズREVOLUTION

今更感は否めない
薬師寺涼子の怪奇事件簿

ストーリーにもキャラにも魅力を感じない

飛びぬけたものは無いけれど、駄作も少なく、中間が厚いという傾向ですね。いいような悪いような。『アクション+萌え』なアニメが多いようです。

一方で、冬に多かったギャルゲー原作モノや、春に多かった女性向け(少女小説原作もの)は少ないのですね。同傾向のものが同時期に固まりやすいのはなぜでしょうか。

Bクラスまでが継続視聴予定なので、8本ということになりました。 ちなみに、昨期から継続で観ているものが9本あるので(『RD 潜脳調査室』、『マクロスF』、『ToLOVEる』、『狂乱家族日記』、『BLASSREITER』、『二十面相の娘』、『絶対可憐チルドレン』、『コードギアスR2』、『我が家のお稲荷さま。』)、合計17本と、なんだかんだで数は多くなっています。とても全部は感想書けないス・・・

『ひだまりスケッチ×365』が好評のようですが、僕は1期を観ていないので、まずはDVDで1期を観て、面白そうだったら2期も追いかけて観ようと思っています。

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/358-1b443710
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。