QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「カイバ 第1話 「名はワープ」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFを期待していたのですが、サブカル系のゲージュツでしたか・・・ カイバ 第1話 「名はワープ」 のレビューです。

「記憶のデータ化ができるようになり、肉体の死がもはや死とは呼べなくなった世界」とのことで、イーガンのような世界観かなぁと興味があったのですが、ひたすら不安を煽るような気味の悪い映像が流れて、鬱々とした気分になり、最後まで見るのが苦痛でした。どうも、僕には合わないようです。 OPの時点で、ちかちか変わる絵にかなりキました。

この作風が好きだという方もいるのでしょうけれどね。。 音楽はアンビエント系でとても良いと思いましたが。

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/208-6e522ecd
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。