QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「2014年 冬アニメの印象と期待度」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰していました。久しぶりのブログ更新です。
2014年1月スタートの冬アニメが、ほぼ出そろったので、現時点での期待度と寸評をまとめてみました。 内容へのネタバレは、なるべく無しで書いています。 あくまで「現時点での印象」なので、初期の評価と、今後の評価が大きく変わることはよくあります。

■Sクラス (傑作の予感)

『ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル』
弁護(魔)士がヒロインの法廷物のようで、アニメとしては地味な分野だなと思っていたけれど、絵は派手に動いていて素晴らしい。ストーリー的に面白くできる題材なので、傑作になれるかは脚本次第。

『魔法戦争』
まだ説明段階なので、どう転ぶか分からないが、魔法や世界観の設定は作りこまれていて、本格ファンタジーの雰囲気がある。大味ではない理詰めの魔法バトルに期待したい。絵は綺麗だけれど、ところどころ怪しいのでなんとかクオリティを維持して頂きたい。

『ノブナガン』
第1話はオープニングからラストのロゴまで完璧な流れだった。E遺伝子(イージーン)といったSF設定も面白い。映像的にもCGで面白いことをやっている。スカッとする活劇に期待。


■Aクラス (良作の雰囲気)

『ウィッチクラフトワークス』
キャラデザが気になったが、すぐに慣れた。コメディ寄りの魔法バトル物のようで、動きも含めてコミカルで楽しい。ブラックなEDアニメも最高。全体にクオリティが高く、ストーリーが良ければ傑作になるかも。

『Wake Up,Girls!』
アイドルものは苦手なのだけれど、これはいいかもと思った。キャピキャピしすぎず地に足がついた感じで、暗いトーンの画面も、女の子が可愛いだけの作品じゃないことを予感させる。TV版が劇場版のストーリーの続きなのはマイナス点。

『世界征服 謀略のズヴィズダー』
岡村天斎監督とは思えないポップな作品。主人公が悪の秘密結社の戦闘員というのは、ありそうで無かった設定かも。キャラが個性的でコメディも良かったので、今後の戦闘シーンに期待。

『ニセコイ』
シャフト作品にしてはシャフトっぽさは薄いが、クオリティはさすがに高い。偽装恋人というベタベタのラブコメだが、キャラ描写が丁寧で、それでいてテンポも良いので楽しめそう。

『桜Trick』
女の子同士のキスが売りの作品と聞いて、ガチな百合は特に見たくないと思っていたけれど、意外に繊細に女の子同士の”恋愛ごっこ”が描かれていると感じた。カメラアングルが無駄にフェティッシュなところはあるが、なにげに演出も良く、楽しめそうな気がしてきた。

『とある飛空士への恋歌』
SFかファンタジーかどっちつかずの作品は苦手なジャンルだ。SFとして見ると、設定の「なんでもあり」感が気になってしまうため。この作品もそういうところがあるが、ストーリーの掴みは悪くないし、飛行機の描写も良いので、良作になることを期待したい。

『ノブナガ・ザ・フール』
河森監督の神話的な世界観はあまり好きじゃなくて(アクエリオンなど)、この作品もその手のものっぽいと思いながら見ていたが、光秀が裏切るという予定調和に向かって進むであろうストーリーには興味を惹かれる。女子キャラがなかなか可愛く、また蘭丸には意表を突かれた。ラブストーリーとしても面白くなるかもしれない。

『未確認で進行形』
日常コメディはキャラが大事だけれど、個人的に「しっかりものの妹キャラ」はツボなので楽しめた。独特なタッチの動画もいい感じ。ギャグはクスっと笑えて、ノリも悪くない。気楽に見るのにいいかもしれない。

『マケン姫っ!通』
お色気満載のアニメだけれど、あまりモロではないのが好み。1期とちがって主人公の成長ストーリーにはならないので、どういう展開なのか気になるが、1話はコメディ回で面白かった。

『ノラガミ』
ユーモラスな伝奇物で、動きがコミカルで楽しいし、戦闘シーンも良い。「体を落とす体質」という設定も新しい気がする。心理描写が薄く、もやっと掴みどころが無い感じがするのは気になる。

『銀の匙 Silver Spoon』
1期から面白い作品だったので、2期も安定している。成長ストーリーであり、1期でもかなり成長したけれど、農業の道は厳しいだろうから、ここからさらに成長する余地があるのだろう。農業や食べ物についての蘊蓄も楽しみ。

『バディ・コンプレックス』
ロボットアニメの王道な展開で、安定して観れているが、カップリングとかなんとか妖しげな用語が気になる。男同志のカップリングはどうでもいいので、1話に出たヒロインとのラブストーリーの行方が気になるところ。


■Bクラス (いまひとつな感じ)

『ハマトラ』
女性向けのバディものかな。映像はなかなかスタイリッシュ。能力者のバトルものということで、駆け引きがあるバトルシーンを見たいけれど、1話は何が起こったのかわからなかった。細かい設定は今後描写されるのだろう。

『そにアニ』
スーパーそに子のプロモーションビデオのような内容。ムチムチした絵はかなり綺麗だ。そに子の属性が多すぎ、散漫な印象を受けたが、バンドの話を中心にやるのかな。

『ディーふらぐ!』
ボケツッコミの応酬で、いまいちノリが合わないなーと思いながら見ていたが、クスっと笑えるところもある。ゲーム制作をする部活動というテーマが気になるが、なかなかゲームを作る話にはならないようだ。

『いなり、こんこん、恋いろは。』
和風の魔法少女ものだろうか。丁寧に作られた良作だと思うが、テーマやストーリーがやや幼いので、オッサンが視聴するのは辛そう。

『咲-Saki- 全国編』
1話も2話もキャラのおさらいで、登場人物が多すぎて大変になっていると感じた。「あんた誰?」ってキャラが次から次へと出てきて退屈だった。1期は楽しんだので、試合が始まれば面白くなるだろう。

『のうりん』
大沼心監督のコメディは好きなのだけれど、これはなぜかノリが合わなかった。キャラの魅力が薄いし、ストーリーも銀の匙のような農業高校ならではのリアリティに乏しい。今後良くなるかもしれない。 

『鬼灯の冷徹』
ベタなギャグ漫画はアニメに合わないことも多いけれど、この作品はアニメならではのギャグ(ED曲とか)も取り入れ、笑えるものになっている。キャラは特に引っかからず、ギャグだけの作品なので、視聴継続するモチベーションには欠ける。

『中二病でも恋がしたい! 戀』
ギャグは同じネタの繰り返しだけれど、このマンネリが味だと思えてきた。凸守が出るたびに笑える。六花がダメな子すぎて、見ているとイライラするのが問題。1期の最後のほうの落ち着いた六花は良かったが。


■Cクラス (視聴打ち切りな気分)

『Z/X IGNITION』
カードゲーム原作らしい。いかにもゲーム設定に後付した感じの、何も引っ掛からないストーリーだった。

『妹のようすがちょっとおかしいんだが。』
萌えエロアニメで、そのわりに絵はきれいじゃないし、なんか下品なので、観なくていいかと。

『生徒会役員共*』
1期は見ていて、萌えキャラが下ネタを連発するのが新鮮だったが、今はそういうキャラが増えてきて食傷気味だし、2期もあまり変わり映えしないようだ。

『スペース☆ダンディ』
古き良きSF活劇っぽい雰囲気はいいと思うけれど、基本はボケツッコミのギャグアニメで、ストーリーはハチャメチャだし、そのわりに笑えない。もうちょっとSFしてほしかった。音楽はとても良い。


■雑感

ショートアニメは含めていないのですが(1話か2話見たくらいではわからないので)、それでも27本。作期から見ているものもあるので、積極的に観るものを取捨選択する必要があり、やや厳しめの評価になってしまったかもしれません。

突出して「これは傑作間違いなし」というものは無いですが、Sクラスの3本はオーラを感じるのでとても楽しみにしています。ファンタジー物が多いですが、ロボット物が2本ありますね。どちらも滑り出しは順調で、素直に楽しめました。昨今は世界観やキャラ設定をひねりすぎて滑っている作品が多いですが、これは直球なロボットアニメになれるのではないでしょうか。

でも一番楽しみなのは、昨期から継続の『ログ・ホライズン』と『ストライク・ザ・ブラッド』だったりします。
にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
おお、復活されましたか
久しぶりにメルクマールさんの感想を読めてうれしいです
メルクマールさんの印象と自分の印象がわりと一致しているなあと思います
特にCクラスに分類されているものは私も視聴打ち切りな気分です(笑)
2014/01/19(日) 12:47 | URL | オリガミ #nlKtIZaY[ 編集]
オリガミさんコメントありがとうございます!

また読んで頂いて嬉しいです。最近は時間に余裕ができたので、アニメはけっこう観ているのですが、ブログを始めるキッカケを失っていました。ぼちぼちやりたいと思っているのですが。

Cクラスでいえば、スペース☆ダンディが、多少期待していただけに残念でした。古いSFは好きだけれどコレジャナイと。
2014/01/20(月) 15:29 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/2000-6615a72c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。