QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ソードアート・オンライン 19話 『ングルー回廊』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ、この世界について分からないことが多いので、新しい世界を知っていくワクワク感がありますね。 ソードアート・オンライン 19話 『ングルー回廊』 のレビューです。

なかなか盛り沢山な内容でした。 キリトは魔法でモンスターで変化して、リーファの説明では単なる幻ということでしたが、それにしては強かった。 また、モンスターになっている間、キリトは我を忘れてモンスターの気持ちになっていたということで、興味深い話です。

ナーヴギアは凄い技術だけれど、本質は単なるゲーム機であり、コントローラーの代わりに脳神経で操作し、画面の代わりに視神経などに出力するものです。 でも17話で須郷は、「記憶に新規オブジェクトを埋め込み、それに対する感情を誘導する技術」があると言っていました。 そうなるとナーヴギアは、人間の感情や記憶の操作が可能なデバイスということになり、それはゲーム空間に留まらず、現実に戻っても効果が残るはずなので、もはや単なるゲーム機ではありません。

キリトが我を忘れて「モンスター気分が味わえた」のも、それと似た話でしょうか。 キリトの意識が、ナーブギアを介してゲームから支配されたという。 あるいは逆に、『アクセルワールド』での心意システムのように、キリトの強い意思がゲームのシステムに介入したとか? いずれにしても、普通ではないことが起こっていたと思えます。

国対国の大規模戦がウリのゲームだけあって、政治情勢を理解する必要がありますね。 ちょっと分かりにくかったですが、要するに シルフとケットシーが同盟を結ぼうとしていて、それをサラマンダーは妨害しようとしており、シルフ族のシグルドは仲間を裏切ってサラマンダーに内通している、ということですね。

戦争ゲームですから、同盟を妨害したり、領主の殺害を試みるのはまっとうな遊び方ですが、内通者を使うのはフェアではありません。 チーム対戦のFPS(シューティングゲーム)でも、敵に内通して味方の位置を教えたりする行為は忌み嫌われます。 キリトがそういう連中に加担せず、リーファに味方するのは理解できますが、その理由の説明がやたらカッコよくて、例によって天然女たらしスキルを発揮していました。

分からないのは、なぜサラマンダーがリーファとキリトに追っ手を差し向けたかということです。 「作戦の邪魔になる」とのことでしたが、なぜなのかな。 今後説明されるのでしょうか。

ALOは魔法が強力なので、剣技だけで「俺つえー」できたSAOとは違って、戦術や陣形が重要になっています。 今回も、キリト一人ではどうにもならず、リーファのサポートが不可欠でした。 そうなると、さらにパーティーにタンク役(盾で攻撃を受け止める)や、攻撃魔法の使い手が欲しいところですね。 今後メンバーは増えるのでしょうか。

なんだか世間では、フェアリィ・ダンス編になってつまらなくなったという意見もあるようですが、僕は前と変わらず楽しんでいます。 舞台を変えたことで、「これから何が起こるんだろう」というワクワク感は、むしろ高まったのではないでしょうか。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
原作だとALO編は人気のないエピソードだと思います。
でも、アニメは構成上の都合でSAO編の魅力を発揮仕切れなかった事と、ALO編はビジュアル的にアニメ向きである事が作用して、ALO編の方が面白いとの意見も多く見かけます。
個人的にもALO編はアニメ映えすると思っていたので、評価する人が結構多いのは納得してます。
2012/11/11(日) 20:02 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
SAOは巻毎に舞台やコンセプトがガラリと変わるので人によって巻の評価がバラツクんですよね(笑)

硝煙むせるガンアクションバトルだったりボーイミーツガールだったり人工知性を巡る組織陰謀だったり

温度差に着いていくのでやっとってのは理解できなくもないです(笑)
2012/11/11(日) 23:57 | URL | #-[ 編集]
■名無しさんコメントありがとうございます!

なるほど、ALOは飛行の描写や、魔法を使った戦闘が派手なので、そういうビジュアル面でアニメ向きというのはありそうです。

ラブストーリーとしては、リーファがキリトを兄だと気づいてからが見所だと思えるので、楽しみにしています。


■もう一人の名無しさん、コメントありがとうございます!

すみません、名前が入っていないと、こうお呼びしかないもので。

SAOは舞台となるゲームが、けっこう変わるのですね。舞台となるゲームの設定を毎度考えないといけないので、作者は大変ですな。いずれ原作も読んでみようと思います。
2012/11/12(月) 04:31 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
キリトの記憶が飛ぶってのは、チート状態でインしてる事
(SAO生還者であること)
をリーファに気付かせないハッタリですねw
「暴れた暴れた」って楽しんでることバレバレですからww
12話の地下ダンジョンでのカエル退治でも楽しんでたしww
ユイちゃんが12話でも今回でもキリトと同調して楽しんでるから窺えるんですよw
ユイちゃんってもともとメンタルケアAIなんで、辛い感情以上に楽しい感情を読み取れます。
キリトが廃人だからって意見はマンマと(作者の)ミスリードに引っかっかったって事ww
2012/11/12(月) 06:39 | URL | 通りすがりA #mQop/nM.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/12(月) 19:48 | | #[ 編集]
ネタ晴れ無しでどう書けば良いのさ(怒
2012/11/12(月) 19:53 | URL | アニメ暦50年 #-[ 編集]
誰かもう突っ込んでそうだけどルグルー回廊じゃないのかな。
2012/11/13(火) 07:52 | URL | #-[ 編集]
気が付けば11月でSAOはあと6話分で終わるんですよね。まだまだ世界観を知り始めたというのにALOの世界も短くまとまるのではと思ってしまいますね。

いくつかの国による戦争なので、原作を知らない私としてはもう少し全体の設定を説明してもらいたいと感じました。
空を一定時間飛べる、魔法が使えるなどALOの特長はよく出ていると思いますが、単純に階層ごとに進んで100層目を目指すという目的がハッキリしていたSAOの世界と違い、現状の状況を整理する必要がありますね。

とはいうものの今季アニメの中では毎週楽しみにしている作品の1つです。来週も期待ですね。
2012/11/13(火) 22:31 | URL | 鮭茶漬け #-[ 編集]
>モンスター気分が味わえた

キリトにとってのモンスターとは絶対的な強者のことだと思います。
他のプレイヤーを圧倒的な力で屠るその気分を味わえたということなのだと思います。
モンスターは幻でその陰で本気で斬っていたのだと思います。
モンスターになったときのことというのはただの嘘だと思います。
キリトの本気モードを見たプレイヤーはどんな感情を抱くでしょう。
恐れ、諦め、絶望、嫉妬、そんなのありか、と言ったオレンジギルドのメンバーと同じ感情を抱くはずです。
たとえリーファであっても。
多分キリトは見られた気づかれたと思ったのではないでしょうか。
だから場を和ますための嘘をつく必要があった。
キリトはモンスターが人の中で生きれないことを知っているんです。
SAOでキリトがキリトでいられたのは攻略組、同じように強さを求めた化け物の群れにいられたからなんです。
人が化け物を見る目と同類の嫉妬の目なら同類の嫉妬の方がマシ。
それを知っていたからの流れなのかなと思います。
だからユイはリーファに魔法を使わせた、敵にキリトの使った魔法がただの幻だと気づかせないために。
キリトの力を隠すための魔法だったのかなと思います。

>フェアリィ・ダンス編になってつまらなくなったという意見

それは作者が本気で走ったからなのかなと思います。
多分どんな小説家も漫画家も全力で走れるのは一冊に数ページくらいしかないんじゃないでしょうか。
でも今回は全面的に走ってしまった。何に触発されたのかはわからないですが、ついてこれない読者をかまっていられる余裕などなかった。
そういうことなのかなと思います。
この世界は茅場のシステムで今動いている、それで大丈夫だよな、わかるだろ。で、走り出して読者を置いていってしまったんだと思います。
だから置いていかれたものにはつまらなく感じる。
ソードアートオンラインだけで理解しようとし、作者に喰らいつこうとする気がないものは置いてけぼりにされるそういう作品なのだと思います。
作者にはきっと見えているんだと思います。
遥か先を走っていく奴らの姿が。
そして、それに追いつくには全てを捨てなきゃいけないことがわかっている。お荷物を抱えて追いつけるわけないことがわかっている。
それがアクセルワールドのハルユキであり、空を飛ぶことへの欲求になっているのだと思います。
本当はもっと飛べる、でも荷物が多すぎて飛べない、追いつけない。
置いていかないで、俺はまだ飛べる。
そんな思いの現われなのかなと思います。
だからサービスシーンがやたら多い。
多分答えはいいからとりあえず聞いておいてくれ的なアニメなのかなと思います。
答えは、いずれわかったときでいいから。
とそんな感じなのかなと思います
2012/11/18(日) 23:57 | URL | 野良猫 #eOLD9.pg[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1980-fad92848
この記事へのトラックバック
スプリガンの魔法は探索や幻など。 戦闘では使えない感じですね(^^; でも、それが今回の戦闘で鍵を握ってくるとはw 魔法戦闘の派手さが見れる戦闘回。 キリトさんのイケメ
2012/11/11(日) | 空 と 夏 の 間 ...
 ソードアート・オンライン  第19話 『ルグルー回廊』 感想  やはり気持ちよくゲームしたいよね…。  次のページへ
2012/11/11(日) | 荒野の出来事
関連リンク公式HPWikiPage第19話 ルグルー回廊さて今回は本気戦闘が見れるのか!?というわけで洞窟攻略ですねキリトが魔法を唱えます効果は周りを明るくする魔法らしいスプリガンは幻...
2012/11/11(日) | まぐ風呂
「嫌だ!俺が生きている間は、パーティーメンバーを殺させやしない。それだけは絶対嫌
2012/11/11(日) | くまっこの部屋
「ルグルー回廊」 ソードアート・オンライン 3(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/12/26)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る オレが生きている間はパーティーメンバーを殺させやしない! 
2012/11/11(日) | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
 謀略の中。  洞窟を進むリーファちゃんとキリトくん。キリトくんは魔法の呪文を覚えようとしていたが、苦労していたようだったw。  レコンくんからメッセージが届いた。何や...
2012/11/11(日) | ζ[ZETA] Specium blog
キリトさんカッコイイけどちょっと怖かった(笑) やっぱり戦闘シーンがあるとワクワクします。
2012/11/11(日) | 気ままに歩く〜Free Life〜
ソードアート・オンライン 第19話 「ルグルー回廊」 感想
2012/11/11(日) | ムメイサの隠れ家
感想 キリト君、マジ男前。 そりゃリーファも惚れてくる! 今回はキリト君がSAOの世界で得てきた経験の一端が垣間見えた感じです。 それは「現実世界でも仮想空間も一緒。キャラ...
2012/11/11(日) | 失われた何か
 青眼の悪魔。
2012/11/11(日) | つれづれ
たとえどんな理由があっても自分の利益のためにそういう相手を切るようなことは俺は絶対にしない世界樹へ向かうキリトとリーファ、しかしALO内では種族間の大規模な抗争が今まさに ...
2012/11/11(日) | ヲタブロ
ソードアート・オンライン「第19話 ルグルー回廊」に関するブログのエントリページです。
2012/11/11(日) | anilog
「俺が生きてる間は パーティメンバーを殺させはしない!」 ルグルー回廊を進むキリトとリーファに迫るサラマンダーのパーティ! そして、レコンからシグルドに関する衝撃の事実を知
2012/11/11(日) | WONDER TIME
本当に幻か?スプリガンの幻惑魔法で化物に変化したキリト。基本的にハッタリの筈なんですが、彼のキレっぷりも加わってそうは見えない。現に剣じゃなくて爪で敵を倒してますし。や...
2012/11/11(日) | こいさんの放送中アニメの感想
「俺が生きている間は、パーティーメンバーを殺させやしない。 それだけは絶対に嫌だ!!」 トレーサーのことは一先ず置いといて、 《世界樹》をめざして《ルグルー回廊》を進む
2012/11/11(日) | ジャスタウェイの日記☆
ソードアート・オンライン 第19話。 洞窟を行くキリトとリーファに、サラマンダーの集団が襲いかかる。 以下感想
2012/11/11(日) | 窓から見える水平線
『《世界樹》をめざしてキリトたちが巨大な洞窟《ルグルー回廊》を進む中、リーファのもとに友人のレコンから1通のメッセージが届く。 その内容は警戒を促すものであったが、時す
2012/11/11(日) | Spare Time
ゲーム慣れしてるからできたかも、というシーンがありましたね。キリトが襲撃者の生き残りから取引で情報を引き出したところはちょっと笑えましたが、リーファに告げた 「仮想世界
2012/11/11(日) | ボヘミアンな京都住まい
世界樹へ向かう途中の洞窟内で、サラマンダーの集団に襲われるキリトたち。 スプリガンの変身スキルを使って辛うじて敵を退け、生き残りから話を聞きだすと、どうやらサラマンダー
2012/11/11(日) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
INNOCENCE(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『自分の利益の為にそういう相手を斬るようなことは、 俺は絶対にしない』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures 桐ケ谷和人/キリト
2012/11/12(月) | 明善的な見方
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第19話 「ルグルー回廊」 #swordart2012 #sao_anime #ep19 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク...
2012/11/12(月) | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
強襲と裏切りの足音  どうも、管理人です。急きょシフトが入った影響で、色々やるべき作業が前倒しになってて焦る…。ただでさえ結構面倒な物が残ってるのに、ちょいとやばいw ...
2012/11/12(月) | 戯れ言ちゃんねる
行雲流水―
2012/11/12(月) | wendyの旅路
プレイヤーとキャラクターは繋がっている
2012/11/12(月) | 往く先は風に訊け
キリトとリーファは順調にルグルー回廊に到達。 キリトの暗視能力付加魔法で暗視能力を得て、暗闇は障害にならず。 ここに来て初めてスプリガンの種族選択が役立ちます。 リーフ ...
2012/11/13(火) | ゲーム漬け
噛むことに快感を覚えたキリトさん。 リーファの指を噛んで楽しんでいました(^^; ソードアート・オンライン 2【イベントチケット優先販売申込券付】(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/...
2012/11/13(火) | 新しい世界へ・・・
タイトル第19話「ルグルー回廊」
2012/11/13(火) | サイネリア~わたしのひとりごと~
 2022年、仮想空間のオンラインゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」からぬけだしたキリト。アスナを救うために妖精の国を舞台にしたオンラインRPG「アルヴヘイム・オンライン(A...
2012/11/13(火) | ピンポイントplus
【ROBOTICS;NOTES 第5話】都市伝説探しと電子の妖精さんっぽいキャラの登場の巻。今回は淳和さんのメイン回でしたね〜。淳和さん自身にはそれほど魅力を感じておらず、むしろフラウさ ...
2012/11/14(水) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
投稿者・フォルテ ソードアート・オンライン 2(完全生産限定版) [Blu-ray](2012/11/21)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜
2012/11/14(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
キリトさんマジかっけぇっす!(何
2012/11/14(水) | 惑星観測所の記録
ソードアート・オンライン 6(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/03/27)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る アニメ ソードアートオンライン 第19話 ルグルー回廊 世界樹へと向かうため 洞窟...
2012/11/18(日) | 腐った蜜柑は二次元に沈む
まだまだ、この世界について分からないことが多いので、新しい世界を知っていくワクワク感がありますね。
2012/11/19(月) | まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。