QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ヨルムンガンド 第11話 『滅びの丘 phase.1』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココのアイデンティティの危機か。 ヨルムンガンド 第11話 『滅びの丘 phase.1』 のレビューです。

パルメは元フィンランド軍とのことですが、フィンランドは兵が強いことで有名ですね。 作中でも言及された『冬戦争』では、圧倒的に優勢なソ連軍を相手に、周辺国の支援も得られない状態で、弾薬が切れるまでは互角に戦ったのでした。

人口は五百万そこそこと、北海道くらいの小国ですが、それにしては有名なスポーツ選手などが多くて存在感があるので、「フライング・フィン」と呼ばれたりします。 F1チャンピオン経験者だけで3人もいますしね。 フィンランドはリスペクトしてしまいます。

ココも北欧系なのですかね。 タイトルの「ヨルムンガンド」は北欧神話から来ていますし。 ヘクマティアルという苗字は北欧っぽくないですが(アフガニスタン系らしい)、きっと偽名なのでしょう。

パルメは、ココと一緒に仕事をすることは好きだったはずですが、世界を広く見て仇を探すことが、ココに雇われた当初の理由だったのでしょう。 今でも悪夢に襲われているので、仇打ちをすることは強迫観念になっているようです。

「二挺拳銃の男」の技は、映画『リベリオン』に登場した、拳銃とカンフー?を組み合わせた架空の格闘技、『ガン=カタ』みたいですね。  格闘なんかしないで撃てばいいじゃんと思いがちですが、元傭兵の柘植久慶にさんによると、至近距離で互いに拳銃を持って打ち合ってもなかなか当たらないそうなので(互いに必死に避けながら撃つため)、接近戦の技として拳銃と格闘技を組み合わせるのは悪くないのかもしれません。

ココは、マフィアと取引することに、内心忸怩たるものがあったからではないでしょうか。 彼女の理想は「世界平和」であって、マフィアに武器を流すことがその役に立つとは思えませんが、裏社会のしがらみもあるのかもしれません。 そうやって気が進まないところに、代金として麻薬を出されて、「自分はいったい何をやているんだろう」という想いから、キレてしまったのだと思われます。 逆ギレに近いですが。

さらに殺し屋にも狙われていて、ココは部下を失うことになるのでしょうか。 自分は何のために武器商人をしているのかという、アイデンティティの危機に直面することになるのかもしれません。 

武器商人が世界平和を唱えるなんて、矛盾しているとも思っていたけれど、考えてみれば、かの坂本竜馬も、やっていたことは武器商人みたいなものですからね。 かなり語弊があるのは承知ですが。 だから、ココの理想も自己矛盾とは言いきれず、要は志の問題なのかもしれません。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1920-38fc4eb8
この記事へのトラックバック
「僕はココのことを思ってついてきたんだ。 ココの部隊は誰が欠けてもいけないんだ」 世界の鍵 1週間後のミサイル大口取引の前に、 地元マフィアと小遣い程度(トラック3台分の
2012/06/20(水) | ジャスタウェイの日記☆
 ヨルムンガンド  第11話 『滅びの丘 phase.1』 感想  次のページへ
2012/06/20(水) | 荒野の出来事
バルメさんは 復讐のために大好きすぎるココの元を離れる。 最愛のココより優先しなければいけない仇。 自分の部隊を全滅させられ 全てを失うにいたらした相手への復讐! 髪...
2012/06/20(水) | 空 と 夏 の 間 ...
仇と殺し屋-------------!!今回の依頼は地元のマフィアに売る銃器を運ぶ仕事。だが、これはあくまで繋ぎの仕事。でも、心ここにあらずのバルメ。それは過去に自分の隊を全滅させられ...
2012/06/21(木) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
仇と殺し屋-------------!! 今回の依頼は地元のマフィアに売る銃器を運ぶ仕事。 だが、これはあくまで繋ぎの仕事。 でも、心ここにあらずのバルメ。 それは過去に自分の隊を全
2012/06/21(木) | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
ヨルムンガンド「第11話 滅びの丘 phase.1」に関するブログのエントリページです。
2012/06/21(木) | anilog
ココのアイデンティティの危機か。 ヨルムンガンド 第11話 『滅びの丘 phase.1』 のレビューです。
2012/06/21(木) | ネタ速報deブログたん
ヨルムンガンドですが、ココ・ヘクマティアルの武器商人軍団からバルメが離脱します。ココはヨナをバルメにつけておきますが、こうなることは予想していたようです。(以下に続きま...
2012/06/21(木) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
オーケストラ第2部?またしてもココを狙う殺し屋が現れました。オーケストラはガンアクション内容ともに微妙だったのですが、今回はましっぽい。少なくともリーダーがバカじゃない
2012/06/21(木) | こいさんの放送中アニメの感想
ヨルムンガンド オリジナルサウンドトラック(2012/06/27)(オリジナルサウンドトラック)商品詳細を見る ココの部隊は誰も欠けてはいけないんだ。 「ヨルムンガンド」第11話のあらすじと感...
2012/06/21(木) | 午後に嵐。
地元のマフィアにトラック三台分陸路で銃器を売買する仕事を引き受けることに 普通ならお小遣い程度の仕事の依頼を受けるわけないけれど、一週間後ミサイル大口取引が あるためそ
2012/06/21(木) | Spare Time
やべえ、ココ可愛いww 今回はバルメの姉御のお話。 そしてまた気の狂った新キャラがw ※以下ネタばれあり
2012/06/22(金) | くろ with life~今を楽しめればそれでいい~
ヨルムンガンド 第11話。 バルメの離脱と三人組の殺し屋による襲撃。 以下感想
2012/06/22(金) | 窓から見える水平線
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。