QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「坂道のアポロン 9話 『ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまで、女性陣の律子や百合香の態度が優柔不断に見えていたのですが…。 坂道のアポロン 9話 『ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー』 感想。

でも土壇場では、しっかりしているのは男共よりも女性のほうでしたね。 律子は薫を振ったくせに、薫のことが気になって、好きだったはずの千太郎が二の次になっていました。 これで千太郎に告白されたら、また千太郎との間で悩むのかなと思っていたら、彼女の中では、千太郎のことはもう整理できていたのですね。 優柔武断ではなく、成長したということなのでしょう。 子供の頃に好きだった千太郎から卒業して、薫のことが好きになったのだから、もう元には戻れないのです。

一方で千太郎は、百合香に憧れつつ、律子のことも意識するようになって空回りしているので、なかなか成長できていないと言えるでしょう。

百合香は純一にあれだけ粘着していたのに、純一が前を向いて歩きだしたのを見て、身を引く決意をしました。 自分が邪魔になってはいけないと思ったからで、立派だと言えます。 一方で純一の方は、きっちり振って、これからのことを考えればそれが正しいのに、最後の最後で決心が揺らいでしまいました。 これまで超然としていたのに、弱さを見せたと言えます。

薫は、周囲の人間関係は全部分かっているつもりで、いろいろおせっかいを焼いていたのに、実は彼が一番わかっていなかったのでした。 でも彼のおせっかいは、彼が意図しない形で、良い方向に働いているのが面白いところです。 千太郎に律子を大事にしろと言ったのも、純一と話さなくていいのかと言ったのも、それなりに良い結果になりました。 薫自身は分かっていませんが。 そんな薫の様子を、ハラハラしながら見守る作品ですね。

今回も演奏シーンはすごかった。 千太郎が先手を取って攻め、それを純一が受け流して反撃し、最後には殴り合いになるという、「セッションでのケンカ」を見事に表現していました。 本気でケンカすることでわだかまりが解けるという、青春モノで定番の展開ですが、こういう形は珍しいでしょうね。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1915-890508bc
この記事へのトラックバック
坂道のアポロンの第9話を見ました。 #9 ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー 薫が九州に来て2回目のクリスマスを迎え、律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は星児が主宰するパ...
2012/06/08(金) | MAGI☆の日記
「今度はちゃんと言いたかとです。 もう何も言わんで終わりを待つのはやめようと思って」 りっちゃんの気持ちの変化に気付かずに、距離を置き続ける薫。 りっちゃんたちが日曜日
2012/06/08(金) | ジャスタウェイの日記☆
すれ違うクリスマス (>Д<) 律ちゃんの気持ちに気付かず 薫は距離を置いてしまう。 クリスマスも千太郎とミサに行くと聞き、星児たちのとのパーティへ。 星児のアレな踊りはス
2012/06/08(金) | 空 と 夏 の 間 ...
今回のセッションシーンが凄かったですね。 ホント、凄いとしか言いようがなかったですよ。 今回で一気に綺麗に終わりそうな雰囲気になりましたね。 最後にどうなるのか、楽しみす...
2012/06/08(金) | ひえんきゃく
「これはもう 掛け合いなんてもんじゃない  二人の本気の殴り合いなんだ」 淳兄との最後のセッション! そして、東京へ発つ淳兄は百合香を――!    有田さんから届いた手紙、
2012/06/08(金) | WONDER TIME
あーおにぎり食いてぇ(* ̄ω ̄) 夜中にお腹減るような描写マジ勘弁。 そんな案の定誘惑に負けて夜中におにぎり作って食べた第9話感想。 (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:**☆ここか
2012/06/08(金) | HEROISM
選んだ未来-----------!!今回もある意味神回だったかもしれない。いい余韻だったなぁ(^^)今度丸尾たちの主催でクリスマスパーティがあるという。律子たちは教会でのクリスマス会...
2012/06/08(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
『薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。一方、薫のために手袋を編む...
2012/06/08(金) | Spare Time
坂道のアポロンですが、西見薫はクリスマスパーティーに参加します。川渕千太郎や迎律子は行きませんが、薫はこうやって少しずつ距離を置いた方がいいと思っています。 しかし、律
2012/06/08(金) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
坂道のアポロン「第9話 ラブ・ミー・オア・リーヴ・ミー Love me or leave me」に関するブログのエントリページです。
2012/06/09(土) | anilog
ボ、ボ、ボンの時代が来たのか!?告白したり、やや強引にチューぶちかましたものの玉砕してしまった薫。以後は律子の良き恋の相談役に徹してきたつもりだった。千太郎は一緒じゃな...
2012/06/09(土) | こいさんの放送中アニメの感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/06/post-23d9.html
2012/06/09(土) | うたかたの日々別館
「ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー」 まず部屋に行ってこの伸びた髪でも切ってもらおうかな
2012/06/09(土) | 日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w)
これまで、女性陣の律子や百合香の態度が優柔不断に見えていたのですが、土壇場では、しっかりしているのは男共よりも女性のほうでしたね。  律子は薫を振ったくせに、
2012/06/10(日) | ネタ速報deブログたん
投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る 薫が九州に来て2回目のクリスマス。律子の気持ちをを勘違いしたままの薫は、星
2012/06/13(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。