QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よい『部活もの』になったでしょう。 氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 のレビューです。

この作品は、「省エネ」を信条とする若者らしくない(でもある意味若者らしい)主人公の、成長を描く物語だとは思っていました。 そしてそのキッカケとなるのは、「好奇心の猛獣」であるヒロインなのだろうと。

確かにそうなのですが、想像していた展開とは違いました。 えるがキッカケではあったけれど、奉太郎を直接変えたのは、関谷純だったと言えます。 奉太郎は関谷純の「英雄的」な生き方に心を動かされて、「灰色」な自分にやや引け目を感じていたけれど、実は関谷純もバラ色ではなかったのではないかと思い付き、その時はじめて、「突き止めてやる!」と自分から謎解きに挑んだのでした。 えるに頼まれたからではなく、彼自身が知りたいと思ったからですね。

関谷純の物語は悲劇的ではあったけれど、奉太郎は少しホッとしたところもあったかもしれません。 関谷純が高潔な英雄ではでもなく、彼と同じ、普通の人であることがわかったからです。 「バラ色」の高校生活を諦めざるをえなかった、彼の無念を想う時、自分は高校生活をどう過ごすべきか、と見つめ直す契機になったようです。 だからといって、すぐにバラ色の生活を始めるわけではなさそうですが。

学生運動は、あの時代に学生時代を過ごした人の心に、暗い影を落としていますね。 結局彼らは犠牲を払った末に、負けたのだから。 「元学生運動家」が出てくる作品としては、『テロリストのパラソル』などが思いつきますが、たいてい重苦しい記憶です。 普通に学校生活ができることは、それだけで幸せだと思わさせられます。

この作品は、悩みや不安もあったけれど、でも楽しかった高校時代を追体験させてくれるものです。 普通のアニメは、人物の一人か二人を大き目に映したショットが多用されるのですが、それはそのほうが描くのが楽だからでしょう。 この作品はそういうショットが少なく、広い画角で背景を大きく入れ、さらに人物も複数入れた構図が多用されます。 けいおんもそうだったのですが、そうやって高校生活の空気感みたいなものを出しているのでしょう。

個人的な話ですが、最近はfacebookのおかげで昔の知人と繋がりやすくなり、高校の同期や、高校の部活の仲間との飲み会が続けてありました。 でもクラスメイトのことは、かなり忘れてしまっているのですよね。 会っても「このオッサン誰?」って感じで。 でも部活の仲間は鮮明に覚えていて、会うと変わってないことに驚かされ、すぐに当時の気持ちに戻ることができます。 やはり青春の時間を長く共に過ごす部活の仲間は特別なもので、この作品やけいおんのような『部活もの』に、感情移入できる理由になっているのでしょう。 この作品は期待通り、よい部活ものになったと思えます。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして、明日蘭と申します。
最近ブログを始めたのですが、もし宜しければ相互リンクをさせて頂けませんでしょうか。

宜しくお願いします。
2012/06/04(月) 00:30 | URL | 明日蘭 #Xvt/OOlA[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1910-f0df5281
この記事へのトラックバック
古典部の真実-----------!!無駄の多いやり方。それを放っておけず、介入したという奉太郎。だが、それはえるのためではないのかと言う里志。でも、推理でもして、1枚噛みたかったと...
2012/05/21(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
姉からの電話で奉太郎は 45年前の真実にまだ不完全だったと知ります。 悲劇。 カンヤ祭が禁句となった意味は...? 奉太郎は さらに過去の再構成を経て 当時の生き証人にたどりつ...
2012/05/21(月) | 空 と 夏 の 間 ...
よい『部活もの』になったでしょう。 氷菓 第5話 『歴史ある古典部の真実』 のレビューです。
2012/05/21(月) | ネタ速報deブログたん
「思い…出しました……」 今週も可憐すぎるえるの微笑が夕暮れの部屋に映える。奉太郎が導き出した推理と全てを思い出したえるの記憶の真相とは。古典部の会誌『氷菓』を巡る謎解
2012/05/21(月) | ムメイサの隠れ家
やばい、泣いてしまった。
2012/05/21(月) | もす!
「関谷純の高校生活は本当に薔薇色だったのか、 突き止めてやる」 私が生きているのは今なんです。 45年前の事件の謎解きに大活躍した奉太郎。 そんな奉太郎に、里志は逃げる
2012/05/21(月) | ジャスタウェイの日記☆
 今回いよいよタイトル名にもなっている文集「氷菓」の謎が明らかに…。1巻締め回に相応しい素晴らしい回でした。氷菓の謎が明かされた時、流れたえるの回想にはなんともい...
2012/05/21(月) | コツコツ一直線
謎を解いたのは、彼女の笑顔のため。 薔薇色に憧れた? まぶしい彼女に恋をして、だから同じ色に染まりたいと思った(*´-ω-)? 千反田 える(佐藤聡美)に出会って、変わってく折木...
2012/05/21(月) | 空色きゃんでぃ
まるで最終回のような感じでしたね。 プロセスとしては日常的ですが、内容は深いものでした。 45年前の真実。 それを知る意外な人物。 その人物と関谷純との間に何があったのか。...
2012/05/21(月) | ひえんきゃく
氷菓の第5話を見ました 第5話 歴史ある古典部の真実 「奉太郎の推理通りなら僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償の上に成り立ってることになるね。でも驚いたよ
2012/05/21(月) | MAGI☆の日記
 氷菓という言葉の意味。
2012/05/21(月) | つれづれ
氷菓の5話を見ましたよ。 いや〜、良かったですね。 二十歳の糸魚川先生な!! 奉太郎たちが追っていた45年前の関谷純の事件。 大きな手がかりの一つだ
2012/05/21(月) | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記
いろんな意味で圧巻の5話でした! あと、摩耶花も可愛くなってきてますね。 えるちゃんに引けを取らないくらいですよ。 まどろみの約束(2012/05/23)千反田える(佐藤聡美)、伊原摩耶花(
2012/05/22(火) | 新しい世界へ・・・
月曜日の朝、私は深夜2時に目が覚めた。 何故だろう、また変な時間に目が覚めた。 寝ぼけた頭で今週も「氷菓」を観た。 やはり、真実は悲しい物語でありました。 贖罪の羊ならぬウ
2012/05/22(火) | サラリーマン オタク日記      
真実は喜劇か悲劇か惨劇か。さらに隠された謎を解くことで揺れ動く心の変化の兆し。それはえるにも、奉太郎にも、関谷純の言葉は届いているだろうか?
2012/05/22(火) | 所詮、すべては戯言なんだよ
ED「まどろみの約束」『私が生きているのは今なんです!』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福
2012/05/22(火) | 明善的な見方
10年後にも覚えていること、忘れてしまうこと。何を信じるかが、人生の色を決めるのかもしれない。
2012/05/22(火) | うつけ者アイムソーリー
氷菓 第5話。 45年前の出来事、「氷菓」の意味が明らかに。 以下感想
2012/05/22(火) | 窓から見える水平線
 タイトルの真実。  えるちゃんの家で行っていた発表会が終わり、奉太郎くんと里志くんは一緒に帰る。このとき、最近の奉太郎くんの行動について、「薔薇色の人生に対する憧れ
2012/05/22(火) | Specium Blog
あなたの「叫び」、届きましたよ―
2012/05/22(火) | wendyの旅路
「歴史ある古典部の真実」 姉から奉太郎に電話が。 奉太郎が氷菓のことを聞こうとするが時間がないと教えてくれず… この電話により、えるの叔父の謎は実はまだ未完成だった...
2012/05/22(火) | ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。
こ、怖かった!やっぱりミステリーは苦手ダヨw
2012/05/22(火) | 妄想詩人の手記
明かされるのは、込められた思い  どうも、管理人です。雨です、そして寒いです。もう5月なのに、この気温の低さは若干異常と言っても差し支えないはず!  千反田:「……...
2012/05/22(火) | 戯れ言ちゃんねる
 折木供恵の話からすると、関谷純のことは「禁句」。 そして、事件は悲劇だと言う。 益々、謎が深まるばかりです。 そして、明らかになった事実。 好奇心の猛獣。基、好奇
2012/05/22(火) | 北十字星
奉太郎も変わりつつあるようで、えるや摩耶花、里志を見て隣の芝生が青く見え、薔薇色の学園生活が羨ましいとも思ったよう。 それでも何をすればいいかは分からないようで、今回 ...
2012/05/23(水) | ゲーム漬け
 氷菓 -HYOUKA-  第05話 『歴史ある古典部の真実』 感想  次のページへ
2012/05/23(水) | 荒野の出来事
投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネッ
2012/05/23(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
今回はOP曲もED曲も無し、詰めに詰めて進めた回でしたね。Aパートで奉太郎が“補足”という言葉を使ってましたけど、このエピソードをアニメに落としこむにあたっても原作の文章に言
2012/05/23(水) | ボヘミアンな京都住まい
「奉太郎の言うとおりなら、僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償に成り立ってることになるね」 前回、折木をはじめ古典部の面々が集めた資料を検討した結果、45年前に
2012/05/23(水) | アニメ好きな俺は株主
氷菓 5話「歴史ある古典部の真実」 の感想を 省エネ主義者は珍しく自分から推理をし、それをした自分を不思議に思う ふとしたところから思いがけない英雄談へのヒントが舞い降り...
2012/05/24(木) | おもしろくて何が悪い
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第05話 「歴史ある古典部の真実」 #kotenbu2012 #ep05 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな
2012/05/24(木) | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
【聖闘士星矢Ω 第8話】学園ゴッコ終了〜の巻。アテナと呼ばれている人が沙織さんではないことが判明し、パライストラ学園長もついにその本性を現しましたね。ただ、このパライス ...
2012/05/26(土) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
ついに氷菓という文集のタイトルに込められた本当の意味が明らかになりました!えるの自宅で行われた話し合いで、奉太郎は真実らしきものに到達しました。しかし、それはま
2012/05/26(土) | 日々の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。