QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「アクセル・ワールド 第6話 『Retribution;応報』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにかと、よく考えられたゲームシステムではないでしょうか。 アクセル・ワールド 第6話 『Retribution;応報』 のレビューです。

バーストリンカーはポイントを貯めるために戦っているわけですが、レベルアップすると必要なポイントをすべて消費するというシビアなシステムです。 でもこのゲームの製作者の目的は、優秀な少数のバーストリンカーを育てることでしょうから、「一定のレベルになったら安泰」ではダメで、バーストリンカー同士の戦いを煽って、負けたものはどんどん淘汰するべきです。 だからこのような緊張感のあるシステムにするのは合理的だと思えます。

ポイントを消費してでも、レベルアップすることにはメリットがあるのでしょうね。 「レベルアップボーナスは考えて選べよ」と言っていたので、ボーナスでスキルが獲得できたりするようです。

でもレベルが上がると、対戦相手もレベルが高い人がマッチングされるでしょうから、楽に勝てるわけではないはずです。 ポイントを温存して、低いレベルに留まるという戦略もあると思えますが、そうすることには何かデメリットがあるのでしょうか。

今回登場した「バウンサー」は、ずっとレベル1だそうなので、その戦略なのかもしれません。 レベルアップボーナスが無くても勝てるということで、よほどプレイヤースキルが高いのでしょう。 バウンサーとは「用心棒」という意味ですが、黒澤明の映画、「用心棒」は、対立するヤクザの間で立ち回るフリーランスの用心棒を描いていました。 「バウンサー」もレギオンには属さず、その間で何かの利を得ることを狙っているのかもしれません。

タクムは剣道を辞めてしまったようですが、それは試合で加速を使ったことの引け目もあるでしょうし、ハルユキのために時間を使いたいという気持ちもあるのでしょう。 所属レギオンを抜ける時に、「少しだけ時間を下さい」と言って、見逃してもらいました。 彼はハルユキを一定レベルまで引き上げるのが自分の責任で、それを終えたら自分はどうなってもいいと考えているのかもしれません。

黒雪姫がタクムを呼びつけましたが、二人のからみはこれまで無かったので、どうなるのか楽しみですね。 捨て鉢になっているタクムを叱咤するのでしょうか。

前回はさんざんハルユキに毒を吐いていたタクムですが、今回は一転して献身的でした。 そもそも彼はタクムのことは大事に思っていて、でも複雑な感情もあって、前回はその溜まっていた負の感情を全部吐き出して、その勢いで本心よりも偽悪的になってしまったところもあるのでしょう。 そうしたことで、むしろわだかまりが解けたようです。

ゲームをする際に、裏ワザを使ってでもなんでもクリアすればよいというタイプと、有利すぎるスキルは使わないなど、自ら縛りをかけてでも歯ごたえのあるプレイを求めるタイプがいて、僕はわりと前者なんですが、ハルユキは明らかに後者です。 タクムから、ローカル対戦を使ってポイントを分けてやると提案されても拒否しました。 彼はゲームがうまいということに誇りを持っているので、ゲームシステムの隙を付くようなやり方には我慢できないのでしょう。 今後、そういう「勝つためなら何でもやる」という敵も現れるはずで、ハルユキの真価が発揮するのはその時なのかもしれません。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1907-031be04d
この記事へのトラックバック
関連リンクhttp://www.accel-world.net/WikiPage#6 Retribution;応報今回は番外編みたいなものですねあと原作でやってない話も少しあるみたいです。拓武はどうやら青の王達にレギオンを抜けるよう
2012/05/12(土) | まぐ風呂
準備不足のまま レベル2になってしまった春雪。 そんな春雪を救済するのは アクア・カレントさんなのでしょうか。 今回を髪型を変えた黒雪姫先輩を見て、 案外キャラクターが衣
2012/05/12(土) | 失われた何か
けじめをつけること、復帰への一歩  どうも、管理人です。何か日を増すごとに体調が悪化してるように思えてならんとです。ひとまず、今日も進行形でお腹の調子がいまいちなので、
2012/05/12(土) | 戯れ言ちゃんねる
拓武とハルユキがバックドアを仕掛けた事やブレインバーストの事など全ての事をチユリに告白しました、当然チユリは怒り出して口さえ聞いてくれなくなりましたが当然の結果ですよね...
2012/05/12(土) | 二次元アニメ
「羨ましいよ、裏切られ傷つけられても尚許しあえる、そんな友がいる事が」
2012/05/12(土) | 往く先は風に訊け
今回から新展開?…と思いきや、黒雪姫は未だ入院中。一方で春雪は拓武とのコンビでブレインバーストに励んでいる。拓武は所属する青のグループに仁義を切って黙認された模様。
2012/05/12(土) | こいさんの放送中アニメの感想
 黒雪姫ポニテ~ ヾ(*´∀`)ノ  ハルが好きな髪型と聞いてポニテにしたり 先輩は可愛いですねw 先輩が退院するまでに レベル2になろうと ハルはタクとタッグを組んでブレ...
2012/05/12(土) | 空 と 夏 の 間 ...
男二人、タクムがハルユキに直結を迫るッ・・・!! アッー!クセル・ワールド!!喫茶店のシーンなどを見てもこの世界での直結の意味は分かるけど男同士がやっていたらどういう反応
2012/05/12(土) | ムメイサの隠れ家
アクセル・ワールドの感想です。 レベルアップの障害と用心棒。
2012/05/12(土) | しろくろの日常
シアン・パイルは剣聖(ヴァンキッシュ)の異名を持つ青の王・ブルー・ナイトのレギオンで、自身が所属するレオニーズを抜けるために行動。 自分達に勝てば自由だというブルー・ ...
2012/05/12(土) | ゲーム漬け
アクセル・ワールド 第6話。 タクムの贖罪と用心棒「アクア・カレント」との出会い。 以下感想
2012/05/12(土) | 窓から見える水平線
・・・返してください。 自身のレベルアップと引き換えにバーストリンカーのポイントを失いかける春雪。その打開策とは・・・? 春雪と一緒にいる時の黒雪さんが最高にかわいい♪ ...
2012/05/12(土) | ヲタブロ
アクセル・ワールド 6話「Retribution;応報」 【あらすじ】 レベルアップの落とし穴。リアルでも加速世界でも忙しい! ◆レベル2 拓武は一時的に所属レギオンから離れ、自分の...
2012/05/12(土) | 気の向くままに
【Retribution;応報】 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:三澤紗千香ワーナー・ホーム・ビデオ(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 昨日の敵は今日の友? 
2012/05/12(土) | 桜詩〜SAKURAUTA〜
レベル2になるために、タクとのタッグマッチで経験値をためるヒロユキ。 レベルアップできますというメッセージが画面に現れた際、喜んでYesを押した結果 レベルアップと引き換
2012/05/12(土) | 9_ppm 最近気になるもの
失敗を糧に―
2012/05/12(土) | wendyの旅路
Chase the world 【アバター盤】〈DVD付〉(2012/05/09)May'n商品詳細を見る バウンサーだ、バウンサーと言う手があった。 「アクセル・ワールド」第6話のあらすじと感想です。 手段。 (あら
2012/05/12(土) | 午後に嵐。
「少なくともレベル4になるまで 僕がバックアップする  それが僕の義務だよ」 タッグを組んでレベルアップに励むハルユキとタクム! レベル2になったのは良いけど、ポイント全損
2012/05/12(土) | WONDER TIME
アクセル・ワールド 第6話 『Restribution ; 応報』 ≪あらすじ≫ 《加速世界》での一戦を経てタクムとの絆をより強固なモノとしたハルユキ。彼は入院中の黒雪姫先輩に代わりタクムか...
2012/05/12(土) | 刹那的虹色世界
タクが青同士で戦っている? 複雑な理由があるらしいですが序盤のシーンの意味は分かりませんねw しかしOPから見てやっぱり青が強いのかな? それと、媚を売っていたのに、やっ...
2012/05/12(土) | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
アクセル・ワールド「第6話 Retribution;応報」に関するブログのエントリページです。
2012/05/12(土) | anilog
贖罪---------。ブルー・ナイトから離れ、自由を得るために戦うシアン・パイル。ブルー・ナイトは、双子のようなブレードたちに捨て置けと告げ、形の上では拓武はようやくレオニーズか...
2012/05/12(土) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「ハルはまだレベル2… バウンサーだ。バウンサーという手があった」 という手があっただなんて…なんだかいちいち説明口調だな; ハルユキとの親友対決のあと、 ケジメをつけ
2012/05/12(土) | ジャスタウェイの日記☆
 アクセル・ワールド  第06話 『Aviation;飛翔』 感想  次のページへ
2012/05/12(土) | 荒野の出来事
タク=シアンパイルはバンキッシュの側近にフルボッコにされたけど バンキッシュから お暇をいただいたみたいだった バンキッシュのポータルという単語は作者によると
2012/05/12(土) | 買い捲リンク
やけ食いするチユリが可愛い! アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る
2012/05/12(土) | 新しい世界へ・・・
うっかりさん。
2012/05/13(日) | もす!
なにかと、よく考えられたゲームシステムではないでしょうか。 アクセル・ワールド 第6話 『Retribution;応報』 のレビューです。
2012/05/13(日) | まとめwoネタ速neo
黒雪姫のポニテ!うなじ! チユリの体操着! 
2012/05/13(日) | うつけ者アイムソーリー
せっかく好みの髪型を訊いて友人に手間かけさせてもらったのに何も言ってくれない、女性慣れしてないから何と声をかけて褒めたらいいのかわからない・・・あぁ、もう初々しいバカッ...
2012/05/13(日) | ボヘミアンな京都住まい
 直結、直結言ってるけど、秘話モードとかないのかよ。
2012/05/14(月) | ブログリブログ
第6話『Retribution;応報』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・タクムと一緒にレベル上げをしてるのね。
2012/05/14(月) | ニコパクブログ7号館
第6話『Retribution;応報』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・タクムと一緒にレベル上げをしてるのね。
2012/05/14(月) | ニコパクブログ7号館
大門ダヨ タクは組織を抜ける決意をする 組織を抜けるには二人に勝つ しかし最初から勝てる相手ではない この二人・・・かっこいい!!
2012/05/14(月) | バカとヲタクと妄想獣
6話 アクセル・ワールド 「Retribution;応報」 拓武は元チームを抜け、 ハルユキと一緒にタッグで レベル上げに励んでいた 入院中のユキヒメも もうすぐ退院が決まり順調だ そん
2012/05/14(月) | アニメ・マンガ
ん?タクム君、青のレギオンから抜けられたのかしらん? 最初は青の王・ブルー・ナイト(バンキッシュ←二つ名)の 側近であるコバルト・ブレード(CV:福圓美里)と マンガン・ブレード(...
2012/05/14(月) | ゴマーズ GOMARZ
危機
2012/05/14(月) | あんずあめ
ハルユキはタクと協力してタッグバトルで連勝を続け、ついにレベル2に上がる条件を満たす。 しかし、レベルアップの際には多くのポイントを消費する必要があるのだが、ハルユキは
2012/05/14(月) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
投稿者・鳴沢楓 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合って
2012/05/15(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。