QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「氷菓 第2話 『名誉ある古典部の活動』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奉太郎の言い訳のネタはいつまで持つのか。  氷菓 第2話 『名誉ある古典部の活動』 のレビューです。

いわゆる正統派ヒロインというのは、最近はあまり流行らない気がします。 髪の長いお嬢さん風の外見で、品行方正成績優秀で、性格は素直でというタイプですね。 近年はそういうのは退屈だと考えられているのか、ツンツンしていたりドジっ子だったりドSだったりと、一癖あるヒロインがむしろ主流でしょう。

でも正統派というだけあって、正統派ヒロインには普遍的な魅力があるはずです。 いまはスレてしまったけれど、自分がもっと純粋だったころ、あんな女の子に憧れたことがあったはずだから。 僕も覚えがありますよ。 高校の頃、別のクラスなので話したことも無かったのだけれど、いいなぁと思っていた子が。

女の子の体温を感じただけで、ドキドキした時代も確かにあったわけで、そういう感覚をいちいち思い出させてくれますね。 奉太郎とえるの様子を見ていると、甘酸っぱくてたまらんですよ。

えるの私服にハッとする様子もいいですね。 制服姿しか見たことのない女子の私服を見て、ドキドキして落ち着かない気持ちになるのは無理もありません。 あのとき奉太郎がいつも以上に無愛想だったのは、その自分の落ち着かなさを、不快感だと感じてしまったからでしょう。 あったなぁ、そういうこと・・・

そういうシーンだけでも楽しめているのですが、今回は推理シーンもなかなか面白かったかと。 奉太郎とえるが共同で謎を解いたのがいいですね。 奉太郎はいわゆる安楽椅子探偵で、証拠集めなどは他人にまかせて、それを総合して推理だけをするタイプのようです。 前回は、えるが階下での物音に気付いたのが解決のきっかけでしたが、今回は溶剤のにおいに気付いたことがきっかけとなりました。 彼女は五感や観察力の鋭さで、奉太郎を補佐する役割なのでしょう。

それに情報通の里志が加われば、古典部の三人は探偵ユニットとしてなかなかのバランスだと思えます。 そして里志とえるの労力を使って、ズバリと推理だけをする奉太郎はおいしいポジションです。

前回は、省エネというポリシーを守るためにネタを捏造しましたが、 それは単にえるのペースに巻き込まれて青春はしないという、自分への言い訳のためでした。 今回は結局、美術部まで足を運んだわけで、ついに省エネポリシーも揺らいできたようです。 今日は雨だったから…というギリギリの言い訳はしていましたが。 次はどんな言い訳を持ち出すのでしょうか。

えるがなぜ古典部にこだわるのか、そのあたりの理由が次回明らかになるのかな。 この作品、世間では賛否両論な気がしなくもないですが、僕はとてもいいなと思っていて、日曜日が楽しみです。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1899-806e6dff
この記事へのトラックバック
「とにかく、気になるんです!」 謎に取り付かれると人目も憚らず大胆なえるの迫り(^ω^) 清楚に見えてこの懐っこさがいい!本とえるの間に挟まれたい!折木さん羨ましすぎる…
2012/04/30(月) | ムメイサの隠れ家
関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第2話 名誉ある古典部の活動古典部が再会されましたがこれからどうなっていくのでしょうか。古典部の活動は主に本を読むことだったその中の空間を決して...
2012/04/30(月) | まぐ風呂
省エネで生きたいのに―
2012/04/30(月) | wendyの旅路
摩耶花が可愛すぎる。
2012/04/30(月) | もす!
 今回は文集を探すついでに、古典部の面々が図書室の些細な謎を解き明かそうとする話。キャラ達の会話が面白くて今回も時間があっという間に過ぎていきました〜。えるが古典部に入...
2012/04/30(月) | コツコツ一直線
 「折木さんなら、もしかしたら…」。  冒頭は、奉太郎くんへのお姉さんからの手紙。古典部救済の依頼の件。  場面変って、放課後の古典部。奉太郎くんも、かなり慣れてきた
2012/04/30(月) | Specium Blog
古典部として時間を過ごしている事 不思議!別に人間嫌いではないのか古典部としての文集を作りたいが為に過去の文集探しの旅摩耶花さん登場 福部好きなの知っててあの態度 イラ...
2012/04/30(月) | サブカルなんて言わせない!
氷菓 第2話。 「愛なき愛読書」の謎。 以下感想
2012/04/30(月) | 窓から見える水平線
本にまつわる、“ミステリー”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204300001/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-06-29 売り上げランキン
2012/04/30(月) | 日々“是”精進! ver.A
氷菓ですが、千反田えるは古典部で文集を作ったり積極的に活動したいですが、折木奉太郎は何もしたくありません。図書館で愛されない本がありますが、毎週一日だけ色々な人が借りて...
2012/04/30(月) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
 不毛です。
2012/04/30(月) | つれづれ
 氷菓 -HYOUKA-  第02話 『名誉ある古典部の活動』 感想  次のページへ
2012/04/30(月) | 荒野の出来事
EDが無駄にムラムラさせる・・・
2012/04/30(月) | 妄想詩人の手記
氷菓 第二話「名誉ある古典部の活動」です。 「わたし、気になります」 はいはい、
2012/04/30(月) | 藍麦のああなんだかなぁ
1話に比べると面白くなってきましたね。 相変わらず作画クオリティは凄かったですよ。 最後の「古典部」メンバー、伊原摩耶花登場。 彼女には少し気になっていることがあった。
2012/04/30(月) | ひえんきゃく
氷菓の第2話を見ました 第2話 名誉ある古典部の活動 古典部に入部した奉太郎は人間嫌いではないためにえると過ごす放課後は疲れないので部室である地学準備室へは来やすいも
2012/04/30(月) | MAGI☆の日記
『図書室に5週連続、同じ日に借りられ、返される本の謎をとけ!』 前回と同じく、ちょっとした推理劇ベース。 ただ、少しずつ伏線を入れてきている。 伏線というか謎の行動かな...
2012/04/30(月) | 9_ppm 最近気になるもの
文字を使った演出が面白い! 冒頭の姉の手紙はどうかと思ったけど、推理中の文字の使い方が「文章」って感じで面白かったなぁ。 ・日常推理小説? 本格的な推理がないのか、これ
2012/04/30(月) | 制限時間の残量観察
「私はそういうパーツではなく、 思考を生み出すシステムが知りたいんです!!」 なんだかんだいいつつ、のんびり過ごせる古典部(部室)は、 奉太郎にとって居心地の良いものへと...
2012/04/30(月) | ジャスタウェイの日記☆
氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る  文字を躍らせる表現が、やけに多いですね。シャフトっぽい? 姉の手紙シーンは、実験的にやってみたという印象を受けました。奉...
2012/04/30(月) | 破滅の闇日記
今回は、図書館の学校誌がなぜ借りられるか。 その理由を古典部のメンバーが推理します。 折木の推理力と千反田さんの嗅覚が 問題の解決に結び付けました。 今回は前回に引き続
2012/04/30(月) | 失われた何か
あれ、折木じゃない、久しぶりね遭いたくなかったわ。ここは教養の聖域よ、アンタには似合わないんじゃない? 登場早々から奉太郎と衝突する伊原摩耶花。常にローテンションの奉太 ...
2012/04/30(月) | ヲタブロ
古典部、活動開始----------!! 1話目は流石の関心度で、新作アニメの中では今作がダントツだったんじゃないかしら。 ただ、思ったより感想はシビアな感じのものが多かった気が
2012/04/30(月) | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
古典部、活動開始----------!!1話目は流石の関心度で、新作アニメの中では今作がダントツだったんじゃないかしら。ただ、思ったより感想はシビアな感じのものが多かった気がします...
2012/04/30(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
氷菓「第2話 名誉ある古典部の活動」に関するブログのエントリページです。
2012/04/30(月) | anilog
ゴールデンウィーク? なにそれ、おいしいの? 今日も今日とて、お仕事お仕事っ! 3日と4日はお休みもらえたし、頑張りま〜す。 さて、氷菓の2話を見ましたよ。 いや...
2012/04/30(月) | うっかりトーちゃんのま〜ったり日記
【名誉ある古典部の活動】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る EDは独特な雰囲気が出てましたね♪ 
2012/04/30(月) | 桜詩〜SAKURAUTA〜
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]『・・・今日は収穫もありましたし』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 ...
2012/05/01(火) | 明善的な見方
10月の文化祭に文集を作りたいとえる。 当然、面倒くさいと奉太郎は言いますが、事後承諾の決定事項のようで、それに巻き込まれます。 しかし、文集がどんなものかも分からず、 ...
2012/05/01(火) | ゲーム漬け
変な時間に目が覚めてしまって眠れない・・・ そんな夜には アニメ感想!ということで 今回は「氷菓」について感想を書いてみたいと思います。 現在第2話まで放送しておりますね。...
2012/05/01(火) | サラリーマン オタク日記      
投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネッ
2012/05/01(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
姉からの手紙の演出がものすごく凝ってますねw 事の発端となった手紙ですからね~ 魔法のような文章に主人公は見えたのでしょう。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐
2012/05/01(火) | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
姉からの手紙の演出がものすごく凝ってますねw 事の発端となった手紙ですからね~ 魔法のような文章に主人公は見えたのでしょう。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐
2012/05/01(火) | キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記
ショートの子登場+.(´∀`*).+゚. いばらちゃん♪ 伊原 摩耶花(茅野愛衣)ちゃん、ツンデレっぽい! 福ちゃん?福部里志(阪口大助)が好きなのかぁ。。三角関係とかはないんです
2012/05/01(火) | 空色きゃんでぃ
女の子二人の尊敬の眼差し。本来なら十分モチベーション足りえる報酬なのに、この省エネ男ときたら……。
2012/05/01(火) | うつけ者アイムソーリー
「名誉ある古典部の活動」 不毛です! いつ何時でも積極的♪ 放課後を古典部の部室で過ごす奉太郎とえるだけど… マジで古典部って何する部活なんだろう?←  何をす
2012/05/01(火) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
「名誉ある古典部の活動」 姉の言うとおりに古典部に入部した奉太郎。 そんな中、えるが10月の文化祭に文集を出すと言い出す。 過去の文集を探すために図書室へとやって...
2012/05/01(火) | ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。
 折木奉太郎の推理は、真実に迫るためのものではなく 千反田えるの疑問や好奇心を満たしてやるための 推理であるところが、通常の推理ものとの違いですね。 でも、偶には核心...
2012/05/01(火) | 北十字星
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第02話 「名誉ある古典部の活動」 #kotenbu2012 #ep02 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな
2012/05/01(火) | 妖精帝國 臣民コンソーシアム
「知りたい」と思う普通の感情と「知らない」不安にかられる感情と、「知った」願望の行き着く先にあるものは?
2012/05/01(火) | 所詮、すべては戯言なんだよ
腐れ縁と秘められた目的  どうも、管理人です。締め切りぎりぎりで作業してたので、アニメの視聴が著しく遅れています。感想かけ次第、アニメを消費していきたいところ。それで
2012/05/01(火) | 戯れ言ちゃんねる
氷菓の感想です。 とりあえずこの4人で回していくということなのかな。
2012/05/02(水) | しろくろの日常
 エンディング、萌え成分の補給か。女子キャラ2人で歌わせてランティスか。
2012/05/02(水) | ブログリブログ
新生古典部4人目の新キャラ登場とともにEDも初お披露目となった今回でしたが、女の子2人のこの姿は・・・何を狙ったんでしょうかね?(笑) さて、今回の話は1冊の本の貸出記録をめぐ...
2012/05/02(水) | ボヘミアンな京都住まい
「わたし、気になります!」の千反田えるちゃん、顔が近すぎます! これまでの京都アニメーション作品と比べると地味なイメージが拭えないのは否めないですけど、2クール掛けて ...
2012/05/02(水) | こねたみっくす
坂口安吾を読む高1。 それも堕落論とは。 音声付で姉の手紙御開帳。 コレをするなら先週冒頭の説明台詞は要らなかったのでは? 簡単な世界設定も終わり、新キャラも登場。 ...
2012/05/03(木) | 時間の無駄と言わないで
 神山高校1年B組の折木奉太郎(おれきほうたろう)は姉が所属していたものの、部員不在で廃部寸前な古典部に入部。 高校でおこる事件?を解決していくミステリー、第2話5月18...
2012/05/03(木) | ピンポイントplus
なるほど〜、こんな手紙で古典部に入部することになったとは… でも、それを第2話の冒頭に持ってきた理由は? ま、そのほうが流れが良いかな? さてさて…古典部の活動として文化
2012/05/04(金) | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
【聖闘士星矢Ω 第5話】聖闘士ファイトの出場権をかけて、聖闘士オリンピック(w)を開くお話。父親のことをバカにされて怒る蒼摩くん。父親がライオネット蛮だと思い込んでいた ...
2012/05/04(金) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
折木奉太郎殿 前略 わたしはいまベナレスにいます。 ちょっと遅れたけど、合格おめでとう。結局、神山高校だってね。 無事高校生になったあんたに、姉として一つアドバイスをしてあ
2012/05/04(金) | ゴマーズ GOMARZ
前回出番がなかったレギュラー・キャラ、伊原摩耶花の登場です。姉からの手紙で古典部に入部することになってしまった奉太郎。彼はその部室で怠惰な日々を過ごせればよかっ
2012/05/05(土) | 日々の記録
氷菓 第02話 「名誉ある古典部の活動」 <あらすじ>  最後の「古典部」メンバー、伊原摩耶花登場。彼女には少し気になっていることがあった。好奇心を爆発させたえるは、思わ ...
2012/05/05(土) | ぴよあに映像探求
摩耶花が登場しました、奉太郎とはあまり仲が良くないみたい 紹介は本が中心です
2012/05/22(火) | アニメで食ってた
2話 氷菓 「名誉ある古典部の活動」 姉からの手紙の内容とは、 前略 私は今ベトナムにいます。 ちょっと遅れたけど合格おめでとう。 と高校について書かれていたのだが、 元古
2012/06/16(土) | アニメ・マンガ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。