QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「エウレカセブンAO 第1話 『ボーン・スリッピー』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

置いてきぼり感があるのは、そういう作りなのか、前作を見ていないせいなのか判断しがたい。 エウレカセブンAO 第1話 『ボーン・スリッピー』 のレビューです。

前作を見ていないので、「スカブコーラル」とか「FP」とか用語がいろいろ出てきても、これは今後説明されるのか、それとも前作の予備知識として知っているべきなのか、わからないのが辛いところです。

でも視聴した後で、オフィシャルHPに用語集のページを見つけました。 ここに今回登場した用語の説明はほとんどあるので、見ておくのが良さそうです。→エウレカセブンAO - WORDS

これによると、スカブコーラルというのは自然災害のようなものだけれど、そこから放出される物質(トラパー)によって、技術革新があったようですね。 空飛ぶ乗り物の「FP」もそうだし、次回予告に出たロボット(IFO)もそうです。 

FPが空を飛んでいるのは、反重力のようなものかと思っていたのですが、スカブコーラルが放出する微粒子、「トラパー」の反発力によって浮いているらしい。 ということは、スカブコーラルの近くのほうが、浮力が大きくなるのかな。

スカブコーラルは、その名の通りサンゴのような形をしていますが、これは象徴的ですね。 地球全体を生物のようなものだと考える「ガイア理論」がありますが、サンゴは生物でありながら島をも作るということで、とてもガイア的な生物です。 人間の環境破壊に対して、ガイアがそれを揺り戻そうとした作用が、サンゴ状のスカブコーラルなのかもしれなせん。

なんてことは、前作を見ている方には自明なのかもしれません。 前作を見ていない身としては、考察はやりにくいです。

鳥をあちこちで描写するのも、何かの象徴なのでしょうね。 「人は待ちたくなるのだよ。我々の元に、希望の木の枝を携えた鳥が戻って来ることを」というセリフは、聖書のノアの方舟の伝説を元にしています。 方舟で漂流していたノアたちが、洪水の水が引いたかを調べるために鳥を放って、その鳥が木の枝をくわえて戻ってきたことで、水が引いて陸地が現れたことを知ったという話。 トラパーの力で空を飛ぶIFOが、その希望の鳥なのでしょうか。

第1話を見る限りでは、ユニークな設定であり、展開も凝っていることはわかったのですが、断片的なシーンがふわふわ浮いていて、どこにも収まっていないような感じもありました。 主人公やヒロインに感情移入する余地もまだありません。 回が進むにつれて、その断片がうまく収まるようになるでしょうか。 前作を見ていない人にも分かるように作ってくれるといいのですが、第1話はやや不安な感じでした。

第2話では戦闘があるのでしょうし、主人公がロボに乗るというお約束な展開にもなりそうです。 それを見ないと、なんとも判断できないですね。 予告のロボはいい感じだったので期待しています。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1884-be49c7cf
この記事へのトラックバック
西暦2025年だと?奇しくも「宇宙兄弟」と同じ時代が舞台になってます。ただ現代の延長線上、つまり13年後の西暦2025年が舞台かは疑問です。あと13年でこんなに世界情勢や技術が進歩する...
2012/04/15(日) | こいさんの放送中アニメの感想
間違いなくエウレカセブンの続編ですね(笑)  キャラの配置とか性格設定が 意識して前作と被せてます。 放送前に前作51話を見たので、そこから映像が格段に進化してると分かりま...
2012/04/15(日) | SERA@らくblog
西暦2025年4月から物語はスタート。 スカブコーラル現れ、それを狙って現れる謎のモンスター・シークレットによって荒廃した世界が舞台。 主人公のフカイ・アオは沖縄の離島・磐戸 ...
2012/04/15(日) | ゲーム漬け
スカブコーラル、発生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204130002/ エウレカセブンAO クリアファイル ムービック 売り上げランキング : 1153...
2012/04/15(日) | 日々“是”精進! ver.A
エウレカセブンAO 第1話の感想です。 放送内容には ほとんど言及していませんので、未視聴の方でも安心かも。
2012/04/15(日) | 隠者のエピタフ
「待っているのか。 あの青い髪の少女が戻ってくるのを───」 『交響詩篇エウレカセブン』の続編! 間が空いてしまったため、設定やら用語を忘れてて焦りました; なので、1
2012/04/15(日) | ジャスタウェイの日記☆
「ボーン・スリッピー」 何故だか凄く悲しい気分なんだ… 舞台は沖縄! 全作の続きのようだけど、いまいちピンとこなかった… (A;´・ω・) 時折、出てくるノアが可愛いく
2012/04/15(日) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
きっとまた出会う。この星の運命に導かれて。「ボーン・スリッピー」あらすじは公式からです。主人公アオは、沖繩磐戸島で老医師トシオと共に暮らしていた。行方不明の母を探す旅に...
2012/04/15(日) | おぼろ二次元日記
あのエウレカの続編、開始! と言う事でまさかのエウレカの続編として始まったこのAOですが、エウレカには結構な思い入れがあるので楽しみな半面、ちょいと不安な部分も。 で、一話...
2012/04/15(日) | 日々前進
エウレカセブンAOですが、交響詩篇エウレカセブンの続編アニメだそうです。 設定や世界観もしっかりしていますし、説明調ではなく自然に少しずつ明らかになっていく展開も見ごたえ...
2012/04/16(月) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
咲のスピンアウト。 作画は五十嵐あぐりの「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」。 この「episode of side-A」というのがどういう意味なのか。阿知賀のAなのかな。 原村和がまだ小学生から中
2012/04/17(火) | 無限回廊幻想記譚 別館
【これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド 第2話】一夜明けたらカリスマに…の巻。前回「女装ネタは前作でもうお腹いっぱい」と書きましたが、変態扱いされるのではなくファッシ ...
2012/04/17(火) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
エウレカセブンAO「第1話 ボーン・スリッピー/deep blue」に関するブログのエントリページです。
2012/04/23(月) | anilog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。