QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「輪廻のラグランジェ 第12話(最終回) 『またいつの日か、鴨川で』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか余韻のある最終回ではありました。 輪廻のラグランジェ 第12話(最終回) 『またいつの日か、鴨川で』 のレビュー。

この作品の魅力って、なんだったのでしょうね。 SFとしての見どころは、あまり無かったと言えます。伝説の兵器が伝説の謎パワーで謎の現象を起こすという、SFというよりはファンタジーだと言えるでしょう。

バトルものとしても、ピンチになると謎パワーが発動することの繰り返しなので(第1話のプロレス技は除く)、ご都合主義的で、燃える展開にはなりませんでした。 第1話のバトルが一番良かったですね。

キャラの魅力という点では、「まるっ」とか「わん」とか、キャラを立てようと工夫していましたが、個人的にはあまりピンときませんでした。 ヒロインは3人とも、どこか浮世離れした感情移入しにくいキャラだったと思えます。 

それでも、最終回はなかなか良かったと思いますね。 この作品のテーマは「友情」なのでしょう。 立場も住んでいる星も違う3人だけれど、鴨川で出会って、ともに戦って、確かな友情を結びました。 離れていてもその友情は永遠で、いつかまた会えるといいね、という結末は、余韻があって良かったのではないでしょうか。

鴨川の風景も綺麗に描かれていて、流麗なデザインのウォクスが風景に映えていました。 

キャラについては、僕はピンとこなかったのですが、意外と人気があるようなので、ちょっと変わったキャラ造形は成功しているのかもしれません。 いろいろとポイントを外した作品で、でもそれなりに計算されているのかもなぁとも思います。 

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1859-58b424c6
この記事へのトラックバック
私達の出会いにも きっと意味がある――。  まどかがランに告白する 何があった? のアバンで始まったw  いきなり2週間後で レ・ガリテ船団と地球に間で平和な交渉も始まってるし(^^; 1期の最終...
2012/03/27(火) | SERA@らくblog
輪廻のラグランジェ 第12話(終) 『またいつの日か、鴨川で』 ≪あらすじ≫ 自分たちの戦う真下で大怪我を負ったようこの姿を観て再びウォクスを暴走させてしまうまどか。再びアウラから放たれる光に鴨川...
2012/03/27(火) | 刹那的虹色世界
この出会いは運命に違いないから 「輪廻のラグランジェ」第十二話感想です。 輪廻のラグランジェ オリジナルサウンドトラック(2012/03/28)TVサントラ、京乃まどか(石原夏織) 他商品詳細を見る
2012/03/27(火) | 知ったかアニメ
輪廻のラグランジェ「第12話 またいつの日か、鴨川で」に関するブログのエントリページです。
2012/03/27(火) | anilog
ちょっぴり寂しい、お別れエンド。 いや、確かにお別れはお別れだし、まあエンドはエンド、なんだけど。 再会と、新たなる物語を約束した、それは束の間の、さよなら。 地元に根を張るのも、遠い星へ旅立つ...
2012/03/27(火) | アニメ徒然草
本編で分からなかったことが結構描いてある。ネットでの拾い物ですが、 ※クリックすると大きな画像が別ウインドウで開きます。※クリックすると大きな画像が別ウインドウで開きます。 問題の二万年前の事件から現在に至る過程が分かり易く書いてありますね。本編では分か...
2012/03/27(火) | こいさんの放送中アニメの感想
一体何が起こったんだ?前回また輪廻が開いたと思ったら、まどかとランがいちゃいちゃ。こちら自主映画の撮影らしいのですが、あの後一体どうなったんだ状態。しかもランが宇宙人バレして既にレ・ガリテの使者と政府が接触している。 やがて二人は誓いの丘へ・・・ってこ?...
2012/03/27(火) | こいさんの放送中アニメの感想
輪廻のラグランジェですが、戦闘などは横においておいて 京乃まどかとランのお別れパーティーがムギナミ不在のまま 厳かに開かれます。骨付きチキンにジューシーな檸檬もかけて 頬張りますが、宇宙人ムギナミは相撲取りのような扱いを受けます。 マスターは、...
2012/03/27(火) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
ジャージ部、最後のお仕事・・・ 前回見逃したかと()  輪廻のラグランジェ第12話のぶっきら感想
2012/03/27(火) | ぶっきら感想文庫
「またいつの日か、鴨川で」 自分で選んだやり方だから! 守られた鴨川… ようこが傷付いたのを見てまたもや覚醒してしまったまどか 彼女の隣に突如現れたユリカノ 日影的にユリカノってお嬢様なイメージが凄くしてたんだけど、なかなか勇ましいですね?...
2012/03/27(火) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
輪廻のラグランジェ 3 (初回限定版) [Blu-ray](2012/05/25)石原夏織、瀬戸麻沙美 他商品詳細を見る バイバイ。 「輪廻のラグランジェ」弟12話のあらすじと感想です。 別れ。 (あらすじ) 映画の撮影が...
2012/03/27(火) | 午後に嵐。
回想シーンは便利だなあ(ぉ 一体どうしてこうなったww 劇中勝浦トリオのポカーンが代弁してくれてたような。 まあなんとなーくはわかるんですが。 ぼやーっと描いといて回収は2期かな。 モイドさん一...
2012/03/27(火) | のらりんすけっち
輪廻のラグランジェ 第12話「またいつの日か、鴨川で」 感想 今日の日(1期)はさようなら、また会う日まで(2期)
2012/03/27(火) | かて日記-あにめな生活-
アウラの暴走はどうなった?まどかとランは百合展開?ムギナミはなぜ居ない?といきな
2012/03/27(火) | くまっこの部屋
輪廻のラグランジェ #12の視聴感想です。 訪問団。 輪廻の輪。 渚。 花。 誓い。 手紙。 私たちの出逢いにもきっと意味がある―― ↑さぁポチッとな
2012/03/28(水) | 此方彼方日向-コナタカナタヒナタ-
1クール最終話のエンドカードは依河和希[http://audume.com/]さん。『パパ聞き』同様にエンドカードだけは純粋に楽しめたアニメ、というのもどうなんでしょう?(苦笑) さて、ガチ百合の涙の別れを見たってちっとも元気になんかなれないとツッコミたくなった12話、EDをOP...
2012/03/28(水) | ボヘミアンな京都住まい
   原作・制作協力:Production I.G 総監督:佐藤竜雄 監督:鈴木利正 キャラクター原案:森沢晴行 キャラクターデザイン:乘田拓茂/小林千鶴 オービッドデザイン:日産自動車 グロー ...
2012/03/28(水) | まん病の素
この物語も、今回で第1期の最終回です。アバンは、いきなりまどかがランに告白するところから・・・。いきなりの百合展開で驚きましたが、これは映画の撮影でした。あれ!?
2012/03/28(水) | 日々の記録
また会う日まで―
2012/03/28(水) | wendyの旅路
第12話「またいつの日か、鴨川で」
2012/03/29(木) | サイネリア~わたしのひとりごと~
今回もリアルタイムにて視聴しました。 *1期最終話です。2期目は7月放送開始で、「輪廻のラグランジェ season2」となります
2012/03/29(木) | しるばにあの日誌
輪廻のラグランジェ 最終話。 戦いの結末、そしてランやムギナミとの別れ。 以下感想
2012/03/30(金) | 窓から見える水平線
いきなりまどかとランの百合展開が始まったかと思えば、実は劇。 ランはレ・ガリテへの帰還が決まっているようで、ムギナミは不在。 あれから2週間が経過し、レ・ガリテと地球の ...
2012/04/03(火) | ゲーム漬け
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。