QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ギルティクラウン 第18話 『流離:Dear ...』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見るのが辛い作品でしたが、いよいよここからが本番ではないでしょうか。 ギルティクラウン 第18話 『流離:Dear ...』 のレビューです。

このところレビューを書くのをサボっていたのですが、それは金曜日が忙しいという事情もありつつ、内容的にややしんどかったという理由もありました。 僕は集に感情移入しているので、このところの、追いこまれて、孤独で、破滅した集を見るのがとても辛かったのです。

でも今回は、転換点だったと思えます。 このところの集は、彼の意志ではなく状況に突き動かされていました。 絶望的な状況の中でリーダーになった彼は、一人でも多くの人を助けるために、自分が暴君になってでも、責任を引き受けなければならないと考えていたのです。 自分が不甲斐ないばかりに、祭を死なせてしまったという自責の念もありました。

その後悔と重責のあまり、暴走気味でもありましたが、集があくまで自分のためではなく、人のために働いてきたことは確かです。 そしてそれは、彼らしさを殺していました。 そもそも彼は、葬儀社に加わったのは世直しがしたかったわけではなく、いのりがいるからでした。 一人の女の子を守りたいという想いで戦っていたのです。

うだうだと後悔するばかりで役立たずな集でしたが、いのりを失ったことで目が覚めました。 自分が戦う理由を思い出したのです。 力も仲間も、何もかも失った彼の逆襲が、これから始まります。 ようやく、集の主人公としての本領が発揮されるのでしょう。

涯は、なんのために戦っているのでしょうか。 以前、彼は好きな女を抱くために戦うのだと言いました。 真名のことですが、それは果たされたのか、果たされなかったのか、そのあたりの事情はまだ分かりません。 彼が日本政府と組んでいるのは、共通の敵である国際社会から日本を守るためなのでしょう。 守るために暴君になるという点で、彼は少し前の集と同じです。 そしてやはり、無理をしているのではないでしょうか。

集や涯が、仲間や日本のために自分を殺して戦っているのに対して、亞里沙は自分の恋心や私怨のために行動していて、愚かだと言えます。 祖父が可愛がっていた孫を斬り捨てようとしたのは、日本の存亡の危機だというのに、あくまで愚かな亞里沙が許せなかったからでしょう。 筋を通した彼は、確かにサムライでした。

敵味方の関係や背景事情がドラスティックに入れ替わるので、八方破れで収拾がつかなくなっているようにも見えがちなのですが、コードギアスR2も、その状況から見事にまとめてみせてくれました。 この作品も、めちゃくちゃやっているようで、収束させるベクトルは感じられるので、ここからの展開には大いに期待しています。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
この作品は『十五少年漂流記』かと思いきや、『蝿の王』だったのでしょうか;

2クールに入って集の置かれた状況は、生き残った個体を呪具に使うおぞましい蠱毒の呪詛を思わせて、鬱々たるものでしたので、このまま集といのりに、リア王と忠実なコーデリア状態で放浪でもされたら視聴をやめてしまおうかと思っていました。

ヴォイドが人の本質を反映したものなら、今の集自身には何の力もないということになりますが、彼にストレスを加えることによって、最強の武器に鍛え上げようとの意図がありそうですね。

もしそうなった時、自分の意志でそれを行使できるようになったなら、やっと視聴を続けてきてよかったと思えるようになると思います。
2012/02/25(土) 02:14 | URL | こにぃで #-[ 編集]
『十五少年漂流記』は言い得て妙ですね。『蝿の王』は読んでいないのですが、筋は知っています。
僕は『十五少年漂流記』であってほしいと思います。対立しつつも、最終的には救われるという。

茎道が圧力を加えるのは、「王」を生み出すためだと思われますが、その「王」の本命が涯なのか、集なのかは今のところわかりません。母親は、集には王に成ってほしくないようですが、茎道の真意はどうでしょうか。

僕は涯と集は二人で1セットの主人公だと思うので、あの二人が合わさることで「王」なのではと思うのですが、そこに行きつくまでにはまだ、いくつもの波乱があるのでしょう。
2012/02/25(土) 17:03 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1839-2a1b3b4a
この記事へのトラックバック
前期OP「My Dearest」を聞きたくなるね。
2012/02/24(金) | もす!
偽物の気持ち―。 ギルティクラウン 02【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/02/22)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
2012/02/24(金) | 新しい世界へ・・・
俺はかつての俺ではない 「ギルティクラウン」第十八話感想です。 ギルティクラウン ロストクリスマス 通常版(2012/05/31)Windows商品詳細を見る
2012/02/24(金) | 知ったかアニメ
 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第18話 『流離 Dear ...』 感想  次のページへ
2012/02/24(金) | 荒野の出来事
すべては、集のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202240003/ The Everlasting Guilty Crown(初回生産限定盤) ryo(supercell) EGOIST アニプレックス 2012-03-07 売り上げランキング : 31
2012/02/24(金) | 日々“是”精進! ver.A
「俺の要求はただ一つ、邪魔をするな それだけだ」 王の力を手に入れ、ダアトを従い世界を恫喝する涯――! 一方、集を連れて逃亡するいのりは…    【第19話 あらすじ】 重ね続けた罪の報いを受けたシ...
2012/02/24(金) | WONDER TIME
涯のやった凶行に「一体、こりゃ…」と言うアルゴを見ると、クーデターには与していた、あるいは黙認していたのは間違えないでしょうけど、ここまでやるとは思っていなかった感じ ...
2012/02/24(金) | ゲーム漬け
 ダリルがなんかかわいい……
2012/02/24(金) | つれづれ
ギルティクラウン(1) (ガンガンコミックス)(2012/01/21)宮城 陽亮、満月 シオン 他商品詳細を見る  ダリル・ヤンにGHQが出した指示は、恙神涯を守ること。 やはりGHQの作成されていたので...
2012/02/24(金) | 北十字星
ギルティクラウンの第18話を見ました。 The Everlasting Guilty Crown 【【初回生産限定盤】 【CD Maxi】価格:1,575円(税込、送料別) phase18 流離:Dear… 重ね続けた罪の報いを受けた集の前に死...
2012/02/24(金) | MAGI☆の日記
ギルティクラウン 第18話 「流離 Dear ...」 感想 わたしはわたし!!いい言葉ですね。
2012/02/24(金) | くろハネのアニログ
たとえ偽物だったとしても――。 今回の主人公は いのりですね…。 集にどうして魅かれたのかは よく分からなかったけど(^^; いのりが集に抱いた気持ちだけは本物だった。 それがここまでの展開で一番...
2012/02/24(金) | SERA@らくblog
失われた王の力-----------!!怒涛の展開が続く「ギルティクラウン」今回もまたせめぎあいの数々でしたなぁ。真の王・涯の誕生で、用済みとなってしまった集。切られた右腕からはおび...
2012/02/24(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
失われた王の力-----------!! 怒涛の展開が続く「ギルティクラウン」 今回もまたせめぎあいの数々でしたなぁ。 真の王・涯の誕生で、用済みとなってしまった集。 切られた右腕からはおびただしい血が流れ出し、このままでは集の命も危ういだろう。 葬儀...
2012/02/24(金) | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
ギルティクラウンですが、桜満集が失脚し涯が新しい王となります。涯は邪魔するものは全て排除する冷酷な男に変わっていますが、かつての仲間は困惑します。 集はいのりと逃げていますが、涯に追われる身となります。(以下に続きます)
2012/02/24(金) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
もう(いのりからヴォイドを出す必要性が)ないじゃん・・ 錯乱する集に「化物」と呼ばれてた時に相当なショック受けてたり、 1クール最後の回にて、「化物」ということに嫌悪感を抱いてたりしてましたが、 まさか全てここまでの伏線だったとは・・ ある意味化物?...
2012/02/25(土) | ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~
うわわー モロ続きからじゃ! ダリルは涯を攻撃しようとするが、ローワンから恙神涯を守れと いう命令が下りる。ローワンもわけわからないみたいだな… もちろん、ダリル的にはかつての敵である涯を守るなんて納得が 行かない。 と、ここで、ついにRM弾が搭載されたス?...
2012/02/25(土) | ゴマーズ GOMARZ
「あちゃ~困ったな~」
2012/02/25(土) | 往く先は風に訊け
nefiru: お前は最初からこちら側だ、化物 g_harute: あのいのりは確かに化物って言っていいけどさ…        変わりすぎだろ!? nefiru: 何でイキナリ化物になってんだよ      いや変調...
2012/02/25(土) | 犬哭啾啾
重ね続けた罪の報いか、蘇った恙神涯によって王の右腕を奪われてしまった桜満集。そもそもアリサの時に問題を起こした難波とかを、使えるヴォイドだからと信用したのが間違いなんですが。復活したガイに驚く篠宮綾瀬やツグミ、アルゴ。しかもダリル・ヤンたちアンチボディ...
2012/02/29(水) | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
ごめん、か。 この状況でまさか謝罪の言葉が出るとは、思わんかった。 手ひどく手のひら返されて、恨み言の一つや二つ、ぶちまけたっていいだろうに。 でも、これが、シュウ君なんだな。 みんなが離れてい...
2012/03/01(木) | アニメ徒然草
ギルティクラウン「第18話 流離 Dear ...」に関するブログのエントリページです。
2012/03/02(金) | anilog
ギルティクラウン 18話「流離:Dear ...」、観ました。重ね続けた罪の報いを受けた集。 その前に突如現れたのは、散ったはずの盟友――涯だった。 だが、彼にかつての面影は無く、集の全てを無残にも奪い去り、さらに暗い闇の底に突き落とす。 そして“ダアト”を従えた涯...
2012/03/17(土) | 最新アニメ・マンガ 情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。