QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「ギルティクラウン 第4話 『浮動 flux』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この手の作品では、主人公がなんとなく戦いに巻き込まれるケースが多いのですが、これは主人公の葛藤と決断が描かれていますね。 ギルティクラウン 第4話 『浮動 flux』 のレビュー。

テロリストの仲間になれと急に言われても、一介の高校生なら普通は断るわけで、2話では集はきっぱり断りました。 でも3話でいのりがやってきたことで、心理的にはやや、葬儀社に傾いていたでしょう。 でも今回、嘘界の懐柔策を受けて、その気持ちも揺らいでしまいます。 

GHQが本当に日本のための組織なのかは怪しいですが、集はそう教育されてきただろうし、嘘界の言葉にも一定の説得力があります。 一方で涯は、「おまえが選べ」と言うだけで、何も説明しようとしません。 

だからあのままでは、集は涯の説得に応じず、葬儀社の作戦は失敗したでしょう。 集はGHQに協力したことで、元の生活に戻れるかもしれないし、そのまま消されるかもしれません。 いのりは二人のやりとりをモニターしていていて、このままではそうなってしまうと察して、命令無視の暴走をしたのでしょうね。

集が決断したキッカケは、いのりの暴走と、それを聞いた涯のうろたえぶりだったでしょう。 集はいのりに惹かれつつも、彼女が自分を仲間に引き入れるために涯から派遣されたのは重々承知なので、いのりの自分への親密?な態度はハニートラップ的なものではないか、という疑惑はあったはずです。 でも、冷静で弱みを見せない涯の、あのうろたえっぷり本物なので、「いのりは涯の命令だからではなく、自分のことを本気で案じて助けに来てくれる」と確信して、それは彼にとってすごく大きいことでした。

なにしろ、政府であるGHQが彼を守ってくれないことは、ここ最近の出来事で思い知らされたのです。 一市民の彼などいつでも消されるでしょう。 両親も頼りにならないようだし、信頼していた友達にも裏切られてしまった。 彼にとって信じられる、自分のことを気にかけてくれる存在は、もういのりしかいないのです。 だったら、その手を取るしかないでしょう。 ここまで敷いてきた伏線が生きた、説得力のある展開でした。

反重力銃は面白いですね。 ロボットは、地面と足との摩擦で姿勢を制御していますから、浮かび上がってしまっては何もできません。 銃の狙いをつけるために体をひねることすらできないので、完全無力化するわけです。 噴水の水に重力制御をかけたことで、その飛び散った水を浴びたエンドレイブも影響を受けて、広範囲に反重力効果が効くことになったようです。

作戦シーンもいいですね。 巨大な敵の弱点を突いて崩すという、コードギアスに通じるワクワク感があります。 プロフェッショナルに作戦を遂行するメンバーと、ノリノリで楽しそうなツグミとの対比が良い。 映像と音響も素晴らしい。

物足りなさがあるとすれば、コードギアスの場合、ルルーシュの『絶対遵守』をうまく活用することで、少人数で大組織に立ち向かう作戦に説得力があったのですが、この作品はそこがまだ弱いかなと。 もちろん集のヴォイドの力をアテにしているのはわかるけれど、どうやってメインシステムをハッキングしたり、爆弾を仕掛けたりできたのか、という点の説明がありません。 ツグミが常識外れのスーパーハッカーということなのでしょうか。 ツグミに秘密がありそうなので、ツグミ回が待望されます。

ともあれ、人物描写といい、戦闘シーンのカッコよさといい、めっぽう素晴らしいことには違いありません。 ここまでが集が葬儀社に入るまでの話で、来週から新章突入ですが、葬儀社は巨大なGHQとどう戦うのでしょうか。 ヴォイドの秘密に繋がる手掛かりらしき描写もあり、そのあたりも興味深い。 次週が待ちきれません。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/07(月) 20:21 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1795-d5a5eaee
この記事へのトラックバック
涯が何を考えているのか全く見えて来ませんね。 それに比べてGHQの事は見えて来たかなぁ。 これがそのままシュウの現状にも表れているようでした。
2011/11/04(金) | あくあぐらす~Aqua Glass~
ねぇいのり、君を…信じていいかな? 谷尋に裏切られGHQに拘束されてしまった集。 集は嘘界少佐との会話で何を信じて良いのかますますわからなくなってしまい。 そんな中で葬儀社が同士である城戸救出のために動き出し集は巻き込まれることになるが…。 集がこの先何?...
2011/11/04(金) | 日刊アニログ
ギルティクラウンの第4話を見ました。 phase04 浮動:flux 「悪いな」 集は谷尋に裏切られ、GHQに一人売り渡されてしまう。 「君はとてもいい友達を持ちましたね」 GHQに拘束された集は谷尋を信じ...
2011/11/04(金) | MAGI☆の日記
お互いの秘密を誰にも喋らないと約束したはずの谷尋は、速攻裏切り、 集の事をGHQに密告。そんなあ…という感じだが、集は駅のホームに 現れた嘘界少佐によって逮捕される。電車に乗っていたいのりは 走る電車を止めて事を起こそうとするが、監視していた葬儀社の メン...
2011/11/04(金) | ゴマーズ GOMARZ
決められないなら俺を信じろ 「ギルティクラウン」第四話感想です。 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
2011/11/04(金) | 知ったかアニメ
進むのか、立ち止まるのか。選択の制限時間が迫る!!!「浮動:flux」あらすじは公式からです。谷尋(ヤヒロ)の裏切りによって、テロリストと関わった容疑で収監されたシュウ。彼...
2011/11/04(金) | おぼろ二次元日記
【作戦】 作中でずばり解説されない為に、いまいち自分の頭では理解しきれてないかも。 今回の作戦は、スカイツリー爆破犯である城戸研二救出のついでに、先週書いたように集を葬儀社に引き込もうとしたとい...
2011/11/04(金) | 世の為人の為に生きたいけど感想も書きたいブログ
ギルティクラウン #04 浮動 flux 25 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/11/04(金) 01:54:50.15 ID:k0tF92hi0 戦闘シーン神すぎワロタ 久々にアニメで鳥肌立った...
2011/11/04(金) | にわか屋
ギルティクラウンですが、桜満集は裏切りによって当局に捕まってしまいます。そこの所長は「クロスワードはいかが?」「ホットチョコレートはいかが?きっとホッとするわよ」と懐柔策をとってきます。何で君のような善良な少年があんな反体制的な不良団体・葬儀社と関わっ...
2011/11/04(金) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
谷尋(ヤヒロ)の裏切りによって、テロリストと関わった容疑で収監されたシュウ。 彼を捕らえたGHQの将校、嘘界(セガイ)少佐は、葬儀社のテロリストたる悪性や、GHQの善意を語り、シュウの心を揺さぶ...
2011/11/04(金) | 書き手の部屋
主人公強すぎだろ・・ 豆腐メンタルのくせして、いのりに頼られたら途端に人が変わったように動くなあw もしや涯と一応つるんでるのは、いのりが居るからなんじゃ・・ ってか主人公戦ってる時の作画がすげぇ。
2011/11/04(金) | ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~
迫られる選択-------------。GHQか、葬儀社か。正義はどちらなのか・・・。「悪いな」谷尋に裏切られ、GHQに引き渡されてしまった集。一体何が起こったのか?それは集も、そして学生...
2011/11/04(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
迫られる選択-------------。 GHQか、葬儀社か。 正義はどちらなのか・・・。 「悪いな」 谷尋に裏切られ、GHQに引き渡されてしまった集。 一体何が起こったのか? それは集も、そして学生たちにもこの突然すぎる展開についていけない。 ただ、谷尋だ...
2011/11/04(金) | ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
捕まった集に学校では騒ぎに。 集が好きな祭は涙目で、ショックを隠せませんね。 肝心の集ですが、GHQの切れ者で集を確保した嘘界=ヴァルツ・誠少佐の取り調べは現時点では人道的 ...
2011/11/04(金) | ゲーム漬け
 ギルティクラウン  -GUILTY CROWN-  第04話 『浮動 flux』 感想  次のページへ
2011/11/04(金) | 荒野の出来事
  ギルティクラウン  第4話 「浮動 flux」     『俺は謝らないぜ…  世界は不条理で不公平なんだ…』 谷尋の裏切りによってGHQの嘘界少佐に捕らえられた集…       その頃…涯は『...
2011/11/04(金) | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
これが集の本気。 ただの脱出回かと思いきや、 集の戦闘シーンがカッコよかった4話。 でも最後には何かやってくれるのはさすがっす。
2011/11/04(金) | グレイの気ままな体験記
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/11/post-81ec.html
2011/11/04(金) | うたかたの日々別館
「ねぇ いのり、君を信じて良いかな?」 谷尋に裏切られ GHQの嘘界に捕まった集! 何を信じれば良いのか分からなくなった集を助けようとするいのり    【第4話 あらすじ】 ヴォイドを取り出すこと...
2011/11/04(金) | WONDER TIME
「ギルティクラウン」  第4話 「浮動:flux」 の感想記事です。   今週は、GHQに囚われた集の救出劇。   いのりちゃんの、セクシーなステージ衣装姿も復活なり♪   てか、集。 既にいのりちゃんを呼び捨てなのは許せん!
2011/11/04(金) | アニメとゲームと情報局!
 涯の変装後がいいですね。
2011/11/04(金) | つれづれ
集は信じれるものが欲しいんでしょうかね? 八尋は 集を裏切ったのですが、その理由は感染してる弟を質に取られてでした。 なるほどと納得できるけど、人情に訴えたズルイ設定ですね(苦笑) ▼ ギルテ...
2011/11/04(金) | SERA@らくblog
鳥肌モノのアクションがもう最高! 
2011/11/04(金) | 妄想詩人の手記
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  信じる者は、救われる。恙神涯の命令に背いて 桜満集を救いに行く、楪いのり。 それに引き換...
2011/11/04(金) | 北十字星
何を信じるのか・・・ My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/23)supercell商品詳細を見る
2011/11/04(金) | 新しい世界へ・・・
  嘘界少佐が集に語る 『言葉の意味』                 桜満君!ひとつコツを教えましょう・・・                 &nb...
2011/11/05(土) | 私的UrawaReds&SubCul
ねぇ、いのり。君と… 信じていいかな? 落ちてくるいのりに駆け上がってゆく集。このシーンに興奮しました。 そして迷いも生じた回でしたね。涯とGHQのどちらが正しいのか。
2011/11/05(土) | ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記
ギルティクラウンの第4話「浮動:flux」である。 いよいよ大きく話が動き始めましたねぇ。 寒川に裏切られ絶望の中、GHQに捕まる集… そんな中で、葬儀社の涯は仲間を奪還する行動をとることをネット上...
2011/11/05(土) | 勝手御免のアニメ独善批評!
人は決断の連続で生きて行くのだと思い知らされました。 人生には いくつかの大きなターニングポイントがありますよね。 あの時こうしていれば良かった、あの時の決断が無ければ今の自分が無かった、 後悔するか、それともその決断したことを後に良かったと思うか。 どの…
2011/11/05(土) | サラリーマン オタク日記      
ギルティクラウン「第4話 浮動 flux」に関するブログのエントリページです。
2011/11/06(日) | anilog
【UN-GO 第4話】謎の焼死事件完結編。今回は欝エンドってわけでもなかったし、なかなか面白かったと思いますよ。結局のところ、アンドロイドは電気羊の夢を見るか?という問題で、 ...
2011/11/06(日) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
寒川谷尋の裏切りによりGHQに捕らえられた桜満集。列車を緊急停止させようとしたいのりを止めたのはツグミでしょうか。しかしガイからの命令でいのりを止めたという事は、ガイはこの事態になる事を既に知っていたという事だろう濾過。シュウは失意の底で、嘘界=ヴァルツ・...
2011/11/09(水) | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
アポカリプスウィルスだっけ、あれってGHQの自作自演なのかね。 拷問兄貴の説明は、基本疑ってかかるべきだと思うので。 まあ、汚染区域でワクチンちらつかせるのは交渉の基本だわな。 己の命を盾に取られ...
2011/11/10(木) | アニメ徒然草
ギルティクラウン 04話「浮動:flux」、観ました。 谷尋の裏切りによって、テロリストと関わった容疑で収監された集。彼を捕らえたGHQの将校・嘘界少佐は、葬儀社のテロリストたる悪性や、GHQの善意を語り、集の心を揺さぶり続ける。 誰を信じたらいいのか思い悩む集を
2011/11/27(日) | 最新アニメ・マンガ 情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。