QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラを持って旅に出たいなぁ、という気持ちにさせる作品。 たまゆら~hitotose~ 第4話 『潮待ち島に聞こえる音、なので』 のレビューです。

今ごろ気付いたのですが、この物語の舞台は、実在の土地が実名で出ているのですね。 あんな古い建物が残っている町があるんだろうか、と思っていたのですが、竹原は「安芸の小京都」と呼ばれ、伝統的な町並みを保存しているのだとか。 google mapsで見ると、確かにアニメで見る通りの町並みがあります。


大きな地図で見る

そして、今回訪れた『大崎下島』も実在の島で、ここもまた、古い町並みが残っているのだそうです。まさに、竹原と似た素敵な町並みで、海がすぐ側にあって、すごく良さそうなところですね。


大きな地図で見る

瀬戸内と言えば、岡山の玉野から松山までフェリーで往復したことがあります。 青い海に、緑豊かな島がたくさん浮かんでいて、素晴らしい風景でした。 大崎下島、行ってみたいなぁと思います。

そういう観光案内的な良さもありつつ、本題は、少女たちがまだほのかな夢を追いかける話ですね。 なにげない、どこにでもありそうな物語だけれど、この古い町並みと、家族の温かさを織り込んだ、いいお話でした

少女たちが夢を追う様子を描く、というのは良くあるテーマなのですが、この作品はそこに横糸として、楓が「父親探し」をするストーリーを絡めています。 父親が愛用していた好カメラを持って、「お父さんならどうやって撮っただろう」と考えながら写真を撮り、ファインダーを向けた人々から父親とのエピソードを紡ぐ、そんな構成も、とてもいいなと思いますね。 12話が終わったときに、楓の父親へのこだわりが、どのように決着するのでしょうか。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/25(火) 21:01 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1791-9fab5365
この記事へのトラックバック
やさしさにつつまれたなら それはきっと・・・ いろんな優しさがこの作品は感じられますよね、終始包まれっぱなしです! たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想です。
2011/10/25(火) | あくあぐらす~Aqua Glass~
自分にとっての大切なこととやりたいこと 夏休みに入り大崎下島にある実家の旅館に帰省した麻音。 楓のおじいちゃんも同じ所に住んでおり皆で遊びに行くことに。 そこで楓達は今まで見ることのなかった麻音の一面を見ることになるのだが…。 今まで詳しく語られること...
2011/10/25(火) | 日刊アニログ
 たまゆら ~hitotose~  第04話 『それはあの日のこと、なので』 感想  次のページへ
2011/10/25(火) | 荒野の出来事
ここが彼女の原点。 というわけで、 「たまゆら~hitotose~」4話 ピューと吹く!麻音の巻。 ついに来ました、我らが口笛さん回! この日をどれだけ待ちわびたことか。 いやまあ、一ヶ月も待って...
2011/10/25(火) | アニメ徒然草
今回もほわほわっといい話、なので♪ 夏休みということで夏編突入です。 春夏秋冬3話ずつやってく感じでしょうか。 麻音ちゃんお当番回。 前回ののりえちゃんもそうでしたが、回想でミニ麻音ちゃんも。 ...
2011/10/25(火) | のらりんすけっち
今週から夏休みなのでおとなしい麻音が里帰りをする事になりました、それにしてもこちらの高校に通う為に一人暮らしをしていたのですね、大家さんとも仲が良いし寂しいわけではなさそうなので安心ですがエライ...
2011/10/25(火) | 萌えアニメで楽天生活
旅館の女将か口笛師か 「たまゆら~hitotose~」第四話感想です。 おかえりなさい(初回限定盤)(2011/10/26)坂本真綾商品詳細を見る
2011/10/25(火) | 知ったかアニメ
夏休みに突入し、麻音は実は一人暮らしだったようで、大崎下島の御手洗にある実家に帰省する事に。 瀬戸内海には島も多いですし、そうした島の出身者だと高校に通う為にこういう ...
2011/10/25(火) | ゲーム漬け
麻音ちゃんのことどんどん好きになっていく自分がいるw ARIAでいうアリスちゃんに抱くような気持ちを麻音ちゃんにも捧げたい(えー
2011/10/25(火) | ようちゃん×ようちゃん
大切がいっぱい―
2011/10/25(火) | wendyの旅路
とりあえず、ご両親に挨拶せねば。  麻音ちゃんの実家は竹原から船に乗って大崎下島の旅館とのこと。夏休みになった、ぽってたちはみんなで遊びに行く事になりました。 ・ ...
2011/10/25(火) | ささやんにっき
夏休み♪ みんなで麻音の実家の大崎下島の旅館に行きます。 のどか亭って名前が人柄を感じますね。 麻音は口笛師のようなステージの仕事に憧れてるんですよね。 旅館を継ぐかで迷うところ。 ▼ たまゆら...
2011/10/25(火) | SERA@らくblog
 麻音回でした。アヘビアーン。
2011/10/25(火) | つれづれ
麻音の夢、見守る両親の想いは♪♪♪ー♪ 楓ちゃんが竹原に来て初めての夏休み、麻音ちゃんて一人暮らしなんですね。両親は大崎下島で『のどか亭』という旅館を経営中なのだそうで ...
2011/10/25(火) | ヲタブロ
麻音にとって大切な場所 将来のことはまだぼんやりとしかわからない麻音、そんな麻音の将来のことを本気で心配する親友、そして自分の好きなようにしなさいと言う親。 今回は家族愛と友情を描いた良い話でした。
2011/10/25(火) | 時は零から
たまゆら~hitotose~ですが、沢渡楓たちは麻音の島の旅館に行くことになります。景色のきれいな島ですし、みんなで歓迎してくれます。旅館の客を見つけると麻音は案内しますが、仲居として荷物を運んだりもします。(以下に続きます)
2011/10/25(火) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
第4話『潮待ち島に聞こえる音、なので』たまゆら~hitotose~第1巻 【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [Blu-ray]今回は ...
2011/10/26(水) | ニコパクブログ7号館
今期のベスト・オブ・仲居さん。「たまゆら -hitotose-」の第4話。 夏休みに突入、それぞれに楽しみなイベントを思い浮かべる中で、 大崎下島の旅館を経営する実家への里帰りを楽しみにする麻音。 島に...
2011/10/26(水) | ゆる本 blog
麻音もいい子ですね。私も自営業の家に生まれたので、高校生のとき 「別にすることないから」 とか言って親の仕事を手伝ってましたね。 親の苦労をそばで見ていると 「何とかしてあげなきゃ」 みたい...
2011/10/26(水) | 物理的領域の因果的閉包性
季節の経過が早いですね。 ってことでもう夏休みなので。 黒髪ロングな口笛娘な麻音ちゃんの実家、大崎下島の御手洗にある旅館、のどか亭に遊びに行くお話。なお、今回のサブタイトル、『潮待ち島に聞こえる音、なので』とは、この御手洗の港が江戸時代、船の潮待ち、風...
2011/10/26(水) | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
将来の夢が、今やりたいことで結ばれなくても大丈夫、なので。
2011/10/26(水) | 所詮、すべては戯言なんだよ
たまゆら~hitotose~ #04の視聴感想です。 夏休み。 小旅行。 思い出。 夢。 家族。 自分自身のなりたいものになればいい。 ↑さぁポチッとな
2011/10/26(水) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
「いいお友達を持っているね」
2011/10/26(水) | あるアッタカサの日常
たまゆら~hitotose~ #04 潮待ち島に聞こえる音、なので 468 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/24(月) 09:31:56.33 ID:n1Nommgn0 今週も面白かった~ めっち...
2011/10/26(水) | にわか屋
たまゆら~hitotose~「第4話 潮待ち島に聞こえる音、なので」に関するブログのエントリページです。
2011/10/26(水) | anilog
将来を考える・・・ たまゆら~hitotose~ 第1巻【Amazon初回限定全巻購入特典 「たまゆら~hitotose~」イベント(仮)チケット優先購入券(抽選)付き】 [DVD](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る
2011/10/26(水) | 新しい世界へ・・・
たまゆら~hitotose~第1巻 [Blu-ray](2011/12/21)竹達彩奈、阿澄佳奈 他商品詳細を見る 桜田麻音のターン。口笛を吹いているのは、話ベタだからなのね。 しかし、篠田こまちが現れて岡崎のりえと香...
2011/10/26(水) | 北十字星
「潮待ち島に聞こえる音、なので」 竹原に引っ越して初めての夏休み^^ 夏休みに麻音の実家の旅館へ行くことに! そして、楓のおじちゃんも住んでいるという島… 麻音と家族と旅館 ごゆっくりおくちゅ… おくつろぎください 麻音の実家の旅館は風情があ...
2011/10/26(水) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
たまゆら~hitotose~ 第4話「潮待ち島に聞こえる音、なので」 麻音ちゃん回だ! 麻音Ver.のCMも登場! 麻音の実家は旅館。 夏休み、みんなでその旅館へ行くことになった。 麻音も竹原土産をもって...
2011/10/27(木) | くろくろDictionary
「潮待ち島に聞こえる音、なので」 夏休みになり、楓達は、麻音の実家のある大崎下島に遊びに行った。 麻音可愛いよ麻音 そして、楓達は、麻音の案内で大崎下島を散策。 すると、おばあちゃんに会うためにやって来ていた小町と遭遇する。 そ?...
2011/10/27(木) | ブラり写真日記、京都から~鉄道・旅・アニメのブログ。
【WORKING'!! 第4話】音尾さんの奥さん登場により巻き起こる恋愛騒動の巻。小鳥遊くんに「好きな人いますから」と言われた際、伊波さんの瞳をウルッとさせたのはいい演出でした。轟 ...
2011/10/27(木) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
沢渡楓が竹島に引っ越してきて始めての夏休み。早くも夏休みに突入したのか。この1クールで1年終わらせるのかな。岡崎のりえは山に入ったり色々したいと楽しみ。あと、香たんとずっと一緒…桜田麻音は久しぶりに旅館を営んでいる御手洗にある実家へ帰ることが出来るので...
2011/10/27(木) | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
たまゆら~hitotose~ 第4話 「潮待ち島に聞こえる音、なので」 感想 たまゆらは画面から匂いが漂ってくる作品
2011/10/27(木) | かて日記-あにめな生活-
落ち葉噴水、自転車、犬。耳をすませば聞こえる。これが僕らの、音。
2011/10/27(木) | AQUA COMPANY
口笛っ娘こと麻音ちゃんの回。 楓たちは夏休みを利用して麻音の実家(旅館)へ遊びにいくことに。 楓は初めて麻音の実家に行くということで超緊張。 いや~、でもその気持は分かるわ~。 しかし、初登場...
2011/10/27(木) | アルベロの雑木林
大長から御手洗へ向かう途中に描かれていた観光案内板が気になって少しググってみたのですが、御手洗は一時期瀬戸内航路の潮待ち・風待ちの中継港として大いに栄えていたそうですね。最盛期には藩公認の遊女屋4軒に100人以上の遊女を抱えていたほどだったそうで、幕末に吉...
2011/10/29(土) | ボヘミアンな京都住まい
今日、通りがかったゲーセンの駐車場に、D.C.IIの痛車を発見!!朝倉姉妹中心の(特にお姉ちゃんの方が大好きらしいっぽい)痛車。おおー!ちょっと感動。うんうん、この姉 ...
2011/10/30(日) | あんりみてっど・くっきんぐ・わーくす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。