QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「[ C ] CONTROL 第9話 『collapse(破綻)』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろなことが起って、でも先が読めないので、とりとめないレビューになってしまいました。 [ C ] CONTROL 第9話 『collapse(破綻)』 の感想です。

この物語を、現実の経済のメタファーとして見ていたし、その論調でレビューを書いていたのですが、今回は展開が大胆すぎて、自分の中で整理できていません。 もうちょっと続き観る必要がありそうです。

ともあれ、今回のMVPはジェニファー・サトウですね。 これまでずっと観察者の立場で、ストーリーには関わっていませんでした。 サングラスで顔を隠し、いつもくちゃくちゃ食っているという、絵に描いたような胡散臭い人物だったのです。 

でも今回、傍観者をやめて、公麿と共闘することになりました。 「いっしょに取り戻そうよ、未来を」と。 サングラスを外し、きっぱりした口調で話すジェニファーは、いつもとのギャップでひときわ凛々しく見えました。 惚れましたよ。

この鮮やかな変身っぷりからして、ジェニファーがヒロインのようですが、でも彼女が正しいとも限らないような。 「未来を売り渡した三國をやっつけよう」という流れだけれど、三國にしても、ここまで酷い結果になるとは思っていなかったようだし、かといって三國が動かなければ、日本が丸ごと消えていたかもしれないわけで、そうなると未来も何もありません。 三國が悪だとはとても言えないのです。

そもそも、この作品には善玉も悪玉も無いのですよね。 あるのは絶望的なシステムだけ。 あえて言えば、システム、つまり金融街自体が悪玉です。 この物語はどう決着するのだろう。 少なくとも「三國を倒してハッピーエンド」では無いはずです。

公麿が発奮したのは、羽奈日のためでもあります。 羽奈日の様子は悪くなる一方ですが、子供が減ったことで、教師になるという夢が断たれ、鬱になってしまったのでしょうか。 しかし公麿が頑張ったからといって、一度失われた未来が戻ってくるのかは疑問です。 前回の真坂木の話では、取られた担保を買い戻すことは出来ないようだし。

真朱の正体がミステリーになっているのですが、「父親のアセットと酷似している」というのは重要なヒントでした。 つまり、公麿と父親の未来が同じだと。 となると、今は失われてしまった、公麿の妹という線もあるのかな。 流行りの妹モノだったか。 三國は、公麿が自分と似ていると思っているようですが、彼のアセットも妹です。

公麿は娘だと思っているようで、父親にとっても孫ですから、それもあるでしょう。 公麿は真朱を大事にしているけれど、恋愛感情では無いようです。 真朱はキスをせがんだりしますが、恋愛のことが分かっているとは思えず、「大きくなったらパパと結婚する!」と無邪気に言う子供みたいなものかもしれません。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
>未来を売り渡した三國をやっつけよう
彼女のしようとしているのは三國の全てが決済されてしまう前に公麿に少しでも移すということではないでしょうか
決済も金融街の規則ならディールもまた金融街の規則。
純然たる商行為の結果であればミダス銀行は公麿に移った資産までは手が出せない。
もうすでに三國の言う道楽、金と時間をかけて大切に育てていられる余裕は三國にも日本にも存在しない。
だからジェニファーは三國がまだ大丈夫なうちに無理やりにでも公麿に勝たせ、公麿を次の人柱にする決断をした。

公麿父のときはこんなだったのではないでしょうか
cに対抗するためにダークネスを使い、それに対する決済を次の日に控え孫と最期のデートな父麿にディールを伝えにくる真坂木。対戦相手はフードを目深にかぶり公麿父をみれない竹田崎。
とかならキャラクター紹介に竹田崎が含まれる意味もあるなかなとか思いました。

>今は失われてしまった、公麿の妹という線もあるのかな

情報屋が言いたかったのは
あんたも親父さん同様、その子には会えないんじゃないかい
ではないでしょうか
父麿はムアに会えないし
三國は元気な貴子には会えないし
公麿は真朱には会えない

アセットにはみな角があるようなので、人型のアセットはいずれ鬼になるものをあらわしているのではないでしょうか
修羅の刻での土方同様、戦って戦って十分すぎるほど戦って、あれほど人を斬った奴はいないとまで言われるほど戦って散っていく。
そんな鬼になるものが人型アセットをもつアントレなのかなと思いました。
そして、人型アセットの意味するのは、その相手とは二度と会えないということ。
何かのために未来を捨てて鬼になるものへの未来の先払いが人型アセットではないでしょうか。
きっと貴子が目覚めるとき傍にいるのは公麿ではないでしょうか
そしてムアが産まれて、公麿は蒸発し、ムアの娘として真朱が産まれる。
そして、脇にアルバムとカメラを置きベンチに腰をかけている老人の前を友達と楽しそうに話しながら歩いていく真朱が
というエンドもありかなと思います。

金融街が悪でもいいのですが、
この時期にあえて強いものとそれにおんぶにだっこなこの世界を描いて、悪いのは世界かそれとも弱い奴か。でもいいのかなとお思いました
2011/06/16(木) 20:45 | URL | 野良猫 #eOLD9.pg[ 編集]
お返事遅くなりました…

アセットにみな角があるというのは、気付きませんでした。鬼か悪魔か、そういうものなのでしょうね。つまり邪悪なものなのでしょうか? それだけではない気もするのですが。

公麿が壮一郎を倒したとして、貴子がどうなるのかは気になるところです。公麿が自らと引き換えに救世主になる、という結末はあるのかもしれませんね。
2011/06/22(水) 17:42 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1718-dfcfae1e
この記事へのトラックバック
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY【 CONTROL 】#09の視聴感想です。 一線。 現実。 末路。 暗闇。 行動。 一緒に取り戻そうよ!未来を!! ↑さぁポチッとな
2011/06/10(金) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
真坂木ぜったい許さない!w 東南アジア金融街が破綻し消滅。 波及するCを防ぐために三國は未来と引き換えにミダス輪転機を動かす。 今を守ることが出来たが、その決済は…!?  ▼ [ C ] 第9話 「COLLAPSE (破綻)」  ミダス銀行というシステムは 人の未?...
2011/06/10(金) | SERA@らくblog
  C  9話「collapse(破綻)」 の感想を 今までは少しずつだった変化がここへきて大きく動き出す 大きな波が「日本」を襲う もちろん「三國」も全力で今を買い支えよとするが・・・ 『   C   』の公式ホームページはここから
2011/06/11(土) | おもしろくて何が悪い ケの人集会所
う~~~ん・・・、 私は三國がやったことを「C」より酷いとは言い切れないと思うんですよね。 だって、「C」は消滅でしょ? 三國が繋ぎ止めたことで、何かが変わる可能性が残さ ...
2011/06/11(土) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
誰が正しいとも、間違っているとも言えない。 皆が自分の「正しい」と思う方向へ進む一方ですが、 それが本当に正しいことなのかは誰にもわかりません。 今回の話を見た率直な感想も「わからない」ですね(笑) どう考えたって理不尽な金融街に勝つ方法なんてないの...
2011/06/11(土) | すとぅるるるのアニメ日和
3時間前。 東南アジアの市場で変動が起き、それは世界的な規模の金融危機に繋がるのではないかと懸念されていた。 それは金融街のせいではないか。 各国のお偉方は直接にそこに行けているわけではないが、情報としての知識は持っていた。カリブ共和国があったはずだと?...
2011/06/12(日) | 本隆侍照久の館
「C」9話、観ました。とうとう東南アジア金融街が破綻。〝C〟と呼ばれる現象が発生。影響下にあった現実世界のシンガポールは、人々の存在やその記憶と共に消失した。その影響は現実日本へも飛び火。しかし、すべてを察知していた三國は禁じ手とも言える手段でその影響を最
2011/07/06(水) | 最新アニメ・マンガ 情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。