QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「[ C ] CONTROL 第7話 『composition(組成)』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセットにそんな意味があったとは。 [ C ] CONTROL 第7話 『composition(組成)』 のレビューです。

「アセットは、アントレの失われた未来が形になったもの」。 以前もそれに近い話はあって、その時はピンとこなかったのですが、三國壮一郎の過去話を見て分かりました。 壮一郎のアセット『Q』は、彼の妹、貴子の形をしているのですね。 貴子役のキャストは、スタッフロールに載っていなくて、隠したかったのでしょうけれど、Qと同じ後藤沙緒里さんなのはバレバレです。 病気で苦しそうな演技は見事でした。

考えてみれば、担保(未来)と引き換えにアセットを得たわけなので、アセットが未来の形なのは当然だと言えます。 壮一郎が破産すれば、担保として取られた『未来』を失うわけで、つまり妹の貴子を失うことを意味するのでしょう。 では逆に、担保に取られた未来を、買い戻すことは可能なのでしょうか? それが可能ならば、貴子が戻ってくるわけですが。 

起業家にとって、自分の企業が末永く栄えることが望ましいのはもちろんですが、他の企業から、高値で買収されるという結果も悪くありません。 むしろ、シリコンバレーあたりの企業家は、それを目標に起業するくらいで、そうやって大金を得ることが「アガリ」だとされます。 金融街のアントレにも、そのような「アガリ」があるのでしょうか。

アセットには、人型と、それ以外の形のものがありますね。 「それ以外」はバラエティーに富んでいますが、これまで登場したものの半分くらいは人型です。 シンプルに考えれば、アセットが人型の場合、それはアントレに関わる人間をあらわしているのでしょう。 江原先生のアセットも人型だったので、あれは彼の子供が形になったと考えられます。 だから破産して、子供が消えてしまいました。

となると、公麿のアセットである真朱が、誰なのかが大いに気になるところですね。 羽奈日は候補の一人ですが、声優さんが違うのでナシでしょう。 公麿の未来の子供でしょうか。 

真朱は、なにげに公麿が気に入っていて、「一緒にいると、不思議と安心した気持ちになってくる」そうです。 また、公麿も真朱を大事にしていて、真朱がちょっと侮辱されただけで、キレて相手を殴るほどの親バカっぷり?を発揮しています。 二人の間には、しっかりした絆があるようです。

アントレがアセットをどれだけ大切に思っているかが、アセットの強さなのではないでしょうか。 壮一郎は妹に強烈にこだわっているので、Qがあれだけ強いのだと思えます。 だとすると、真朱が表すのは、公麿にとって非常に大切な人物なのでしょう。

壮一郎は父親を憎んでいますが、彼は父親と同類なのですよね。 「金は力だ」という父親の思想を、そのまま受け継いでいる。 金さえあれば、妹を助けられたかもしれないとずっと思っていて、今も、金によって幸せを買えると思っています。

公麿はそこまで吹っ切れなくて、まだ悩んでいますね。 でも決断力が無いわけではなくて、あくまで慎重なのであり、やるときにはやる奴ではあります。 なにか異変が起きつつあるようで、物語が動きそうですが、彼はそのときどう行動するでしょうか。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
だんだん恋仲に発展していきこうな気配がするので公麻呂のアセットは未来の彼女ではないかと思います。羽奈日は彼女候補と見せかけてまだ登場していない人物が未来の彼女なのではないでしょうか。
アセットへの思い入れが強いほうがアセットが強いというのは納得です。
2011/05/27(金) 10:44 | URL | HiOUT #kyBjvhlc[ 編集]
普通に考えると、ここにきて新キャラ登場、というのは無い気がしますが、
真朱そのものの女の子が突然リアルに現れたら、新キャラとは言えないのでアリなのかな?

あるいは、本来は真朱(のリアル版)と前から知り合っていたのだけれど、未来を担保に取られた時点で、存在しないことになって、公麿の記憶から抜け落ちているという可能性を思いつきました。
他の設定との整合性が取れていないかもしれませんが。
2011/06/01(水) 17:53 | URL | メルクマール #-[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1701-6f91b9ac
この記事へのトラックバック
『この人と一緒にいて 嫌じゃない』 真朱萌え回だったでござる      [ C ]第7話のぶっきら感想。
2011/05/27(金) | ぶっきら感想文庫
壮一郎、もう一度聞く。 これはなんだ?
2011/05/27(金) | KAZUの暮らし
「C」第1巻 【初回限定生産版】(2011/08/19)内山昂輝、戸松遙 他商品詳細を見る 今、この瞬間が全てなの。 「C」第7話のあらすじと感想です。 明日など。 (あらすじ) 壮一郎は十年前のことを思い出...
2011/05/27(金) | 午後に嵐。
「あの頃の俺は無力だった」 三國壮一郎の過去編。 茶髪ロン毛な三國さん、若いー。  ↓  ↓
2011/05/27(金) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL #07 COMPOSITION (組成) 187 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/27(金) 01:12:02.60 ID:mwyctuui0 真朱かわ...
2011/05/27(金) | にわか屋
「この街には 意思が無いようで有る  弄んでいるのだ人々の運命を」 壮一郎の過去―― そして、金融街に何か起ころうとしている!?    【第7話 あらすじ】 壮一郎は十年前のことを思い出していた。そ...
2011/05/27(金) | WONDER TIME
金は金。しかし、それを束ねることで力となる。 壮一郎は父親にそう教わった。
2011/05/27(金) | 本隆侍照久の館
今を戦えない者に次とか来年とか言う資格はない(`・ω・´)
2011/05/27(金) | てるてる天使
真朱は公麿の生まれなかった妹か? Qが昏睡状態の三國の妹にそっくりなことを考えると、そうなるんですよね。 妹に似ているから、初めてのディールでアセットであるQをかばうという図式がすんなり納得できる...
2011/05/27(金) | 制限時間の残量観察
今しかない。 今がずっと続けばいいのに――。 三國の過去、ギルドを作るに至った理由。 そしてアセットである真朱の心の変化…。 二つが同じ話で語られたことには意味があるのでしょうね。 ▼ [ C ]  第...
2011/05/27(金) | SERA@らくblog
三國の過去… 三國はまだ甘ちゃんだったよね。 父親の言う親である前に公人というのは尤もな話なんですよね。 以前「め組の大吾」で知りましたが、『身内は後回し』なんですよね ...
2011/05/27(金) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
AパートとBパートで別々の物語が語られました。 三國のいう「未来をみる余裕もない人」というのは妹の事だったのですね。 てっきり、公麿の働くコンビニのおじさんのような人の事を指すのだと思っていました。 おそらくそういった人々も含まれるのでしょうけど三國の...
2011/05/28(土) | すとぅるるるのアニメ日和
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY【 CONTROL 】#07の視聴感想です。 過去。 家族。 現在。 認識。 未来。 今、この瞬間が全てなの。 ↑さぁポチッとな
2011/05/28(土) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
「俺たちには、関係のないことさ」(三國壮一郎)  関西で一週遅れて放送している『[C] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL』第七話「compositon(組成)」のネタバレ感想です。一週遅れに ...
2011/06/08(水) | サブカル・カムカム
「C」7話、観ました。ミュージシャンの夢を絶たれた三國は、企業家の父に言われるがまま、ビジネスの世界に入った。そして、妹の貴子がビジネスを優先させる父の犠牲になったとき、彼は金融街に招待される。一方、アセット・真朱は、自分のアントレである公麿を観察し、彼が
2011/06/18(土) | 最新アニメ・マンガ 情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。