QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「[ C ] CONTROL 第2話 『coincident(暗合)』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは、細かいことを抜きにして戦闘のイメージを見せた感じでしょうか。 [ C ] CONTROL 第2話 『coincident(暗合)』 のレビューです。

戦闘シーンの映像はとても良かったですね。 敵の攻撃は重量感があって痛そうだし、対する真朱の軽やかな動きが良い。 ただ、何が行われていて、どうやって勝ったのかはよく分かりませんでした。

「攻撃を受ければお金が減る。コストをかけて攻撃を当てれば利益が出る。簡単なルールよ」と言いますが、それだけでは無いはずです。 攻撃が当たる条件は何なのかとか、コストはどこまでかけられるのかとか。 

大きなコストをかけて攻撃すると、それが当たれば利益も大きいけれど、外れると大損するのでしょう。 この戦闘がマネーゲームのメタファーならば、リスクを回避する(ヘッジする)ための手法があるはずです。 さらに推し進めると、デリバティブとか金融工学の話になりますが、そこまでやるでしょうか。 面白いところなんですけどね。

『巨大投資銀行』という小説があるのですが、これはまさに、マネーを武器にして、投資銀行やヘッジファンドが丁々発止の勝負をする話で、とても面白いですよ。作者が元々そういう世界の人なので、史実も下敷きにしていてリアルです。

巨大投資銀行(上) (角川文庫)
巨大投資銀行(上) (角川文庫) 黒木 亮

角川グループパブリッシング 2008-10-25
売り上げランキング : 3982


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ここまで本格的に金融工学に踏み込んだ話にはならないと思いますが、マネーゲームらしさが出てくるといいなと思います。

『金融街』について、いくらか描写されました。「ミダス広場」「ミダス銀行」といった言葉があるので、「ミダス」が街の名前なのかな。 ミダス王(マイダス王)から来ているのでしょう。 

ミダス王は、あるとき神様から「触れるものがすべて黄金に換わる」力を手に入れます。 最初のうちは喜んだのですが、食べ物だろうと布団だろうと、すべてを黄金に変えてしまい、黄金を憎むようになるという話です。 なかなか、縁起の悪い名前だと言えます。

公麿は、三千万円以上も資産があるのに、学食でちょっと贅沢した程度で満足する小市民ですね。 バイトもやめずに、大金など要らないから普通でいいと思っている。 大金に目がくらまないのは感心ですが、面白味が無いとも言えます。 

「逃げるな。自分自身の可能性を見つめてみろ。誰にでも生まれてきた意味がある」 と三國壮一郎は言います。 そう、「普通で何がわるい」と何の特徴もなく生きることは、果たして生まれてきた意味があるんだろうか、ということになるのですよね。 だからと言って、金を稼ぐことが生まれてきた意味でも無いはずです。 壮一郎の目的は何でしょうか。

1話目で十分面白いと思いましたが、2話目では女性キャラも増えて華やかになり、映像や音楽もいい感じでした。 戦闘の駆け引きで魅せてくれることに期待しています。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/22(金) 10:46 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1650-a161e3d6
この記事へのトラックバック
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY【 CONTROL 】#02の視聴感想です。 バトル。 のん気。 危機感。 黒い金。 可能性。 世界が変わって見えますよ―― ↑さぁポチッとな
2011/04/22(金) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
金融街にやってきたのはいいけれど。  
2011/04/22(金) | KAZUの暮らし
[ C ] THE MONEY OF SOUL AND POSSIBILITY CONTROL 第2話「COINCIDENCE (暗合)」 第2話のあらすじ ミダス銀行の使いと名乗る真坂木に連れられてきたそこは、どことも知れぬ街だった。 金融街と呼ば...
2011/04/22(金) | crystal cage
DEAD or BIG MONEY. 大金を手にしたとき、その人の持つ本質や隠れた本性が姿を表す。それが良い意味でも悪い意味でも…。
2011/04/22(金) | 所詮、すべては戯言なんだよ
「世界が変わって見えますよ」 お金、お金、お金。      [ C ] 第2話のぶっきら感想です。
2011/04/22(金) | ぶっきら感想文庫
バイトする公麿にイチャモンつけてた金髪のお客さんが サンドイ●チマンの伊達 or 東京ダイナ●イトの はちみつ二郎に見えて仕方ない(笑)  ↓  ↓
2011/04/22(金) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
PASSENGER(初回限定盤)(DVD付)(2011/04/06)NICO Touches the Walls商品詳細を見る 待ってるぞ、あの街で。 「C」第2話のあらすじと感想です。 力になってくれるであろう人。 (あらすじ) 真坂木に導か...
2011/04/22(金) | 午後に嵐。
「世界が変わって見えますよ――」 アセット・真朱と共に初のディール! 金融街から戻ると、黒い紙幣 ミダスマネーが見えるようになった公麿!    【第2話 あらすじ】 真坂木に導かれ“金融街”に足を踏み...
2011/04/22(金) | WONDER TIME
金融街で何の予備知識もなく、いきなり公磨はディールという名の取引(バトル)に巻き込まれる事になります。 行う際に共闘するのが、アセットと呼ばれる、個人資産でもあるパー ...
2011/04/22(金) | ゲーム漬け
金融街の中心・ミダス銀行広場へと到着~♪ なんて、楽しい気分にはなれないだろう公麿は。アントレは週一回、ディールという名の取引に参加しなければならない。その勝負に負ければ、ここでは終わりなのだから。
2011/04/23(土) | 本隆侍照久の館
戦闘設定はまだ不明瞭(´・ω・`)
2011/04/23(土) | てるてる天使
2話を視聴しました。 戦闘が始まりましたが、ちょっと残念なデキだったかも。 あと、全体的なテンポも前回に比べて落ちたなぁ、と。 やっぱり中村さんがコンテ切らないと無理でしょうね。あの独特のテンポ...
2011/04/23(土) | 洒落た乾杯でも…
何だかQBっぽい臭いのプンプンするミダス銀行通商部社員の真坂木に連れられ、金融街にやってきた公麿。しかしどう見ても銀行の広場前というより、普通に参加者がその辺に寝っ転がっていたりとなんだかヨーロ...
2011/04/23(土) | とある猟奇の上段蹴撃
一千万あったら? キリンを飼ったり、動く廊下をつけたりはしないよねw 公麿は説明もないままに金融街でのディールに巻き込まれる。 真朱が体をはって庇ってくれるのを案じてる場合じゃない(汗)  ▼...
2011/04/23(土) | SERA@らくblog
真坂木が公麿を選んだのでしょうか? それともたまたま…? 前回新人に対して圧倒的なバトルをしていた三國も初期は 今回の公麿と同じようにアセットを気遣いながら戦っていたようです。 これが強さの条件なのでしょうか?三國は現在、かなりのプロのようなので ...
2011/04/23(土) | すとぅるるるのアニメ日和
C #02 coincidence(暗合) 774 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 01:17:46.28 ID:egL35xAi0 んー…ほんとにただの能力バトルなのか。 ちょっとガッカリ...
2011/04/23(土) | にわか屋
単なるバトルもの、そしてバディものになるんでしょうかね? 真坂木の神出鬼没ぶりは良いけど、彼は単なる案内役なんでしょうね。 ハチミツさん(爆) 世界が違って見える・・ ...
2011/04/24(日) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
C 第2話「COINCIDENCE (暗合)」
2011/04/24(日) | SOLILOQUY別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。