QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「花咲くいろは 第3話 『ホビロン』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレートに、「働くとは?」を問う作品になりそう。 花咲くいろは 第3話 『ホビロン』 のレビューです。

日本国憲法第27条
1. すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負う。

働くことは義務であり、誰もが避けて通ることが出来ない問題です。 最大の関心事と言ってもいいでしょう。 ですから、それをテーマに据えるのはアリだと思えます。 深夜アニメのテーマとしては異色ですが。

緒花は、次郎丸のおかげ?で、「輝きたいから働くのだ」と気づいたようです。 つまり自己表現ですね。 それは、働くことの一つの側面だと言えるでしょう。 自分の存在意義を示し、居場所を得るためには、働くことは手っ取り早い手段です。 だから、「悩んだら、とりあえず働け」という解決策はアリだと思えます。

ただしそれは、働くことの入り口に過ぎません。 とりあえず体を動かせば、気は晴れるかもしれませんが、働いて身を立てるためには、いろいろなものが必要です。 一つは『プロ意識』ですね。

女将は、宿泊客のプライベートを詮索しないというルールを自分に課しています。 それは、旅館を営む上で絶対に必要なルールであり、どんな状況でも、それを曲げないことがプロ意識ということです。

板前さんも、何をしていても、旨いものを作ることを最優先に考えています。 彼もまた、高いプロ意識の持ち主です。

小説家に必要なプロ意識は、何でしょうか。 たぶん「自信を持つ」ことではないかと。 文章を書くということは、自分を曝け出すことであり、「ほら俺はスゲーだろう。スゲー俺様の文章に金を払いやがれ!」という自信が無ければ、やっていられないはずです。 そういう自信が無くなったら、小説家を辞めるべきなのです。 緒花が次郎丸に「自信を持て」と言ったのは、まさに彼に必要な言葉でした。 元は彼も、自信があったはずなんですよね。 あれで彼が自信を取り戻すかはわかりませんが。

なんにしろ、さまざまなプロが周囲にいるので、緒花が「働くとは?」について考えるには、いい環境でしょう。 公式サイトを見ると、まだ登場していないキャラが何人もいるようなので、その人たちとの絡みのなかで、さらに「働くとは?」について考えることになるのでしょう。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
アニメやドラマに登場する「働く女性」って、ビシッとスーツ着てヒールはいてシャキシャキ歩いてみたいな描かれ方されることが多いですけど、現実に仕事の現場でプロ意識を持って働いている女性って、むしろこの「いろは」で描かれるようなナチュラルな人の方が多い気がするんですよね。

「プロ意識」をテーマに持ってきても、それを語るキャラクターが、変に力まず適当に力の抜けたような連中ばっかりなのが個人的にとても好きです。
2011/04/23(土) 08:07 | URL | hoge #-[ 編集]
そうですね、類型的な「働く女性」ではない、自然体が魅力だと思えます。 僕の仕事仲間の女性も、ビシっとしたやり手風に頑張ってる人もいれば、自然体の人もいます。それぞれ素敵です。

経験豊富な「プロ」は、常に肩肘張っているわけではなく、余計な力は抜けているものです。 そのあたりの描写が、確かに出来ていると思いますね。
2011/04/25(月) 22:02 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1644-cdeda461
この記事へのトラックバック
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 感想 あらすじ 小説の中身を見られた次郎丸は、なんと緒花を捕まえて波の間に捕らえてしまった。 民子と菜子は緒花の復讐のまかないに恐れていたが、姿の見えない緒花を探す事に。 そしてすぐに菜子たちに見つかり、次郎丸は
2011/04/18(月) | crystal cage
・花咲くいろは 第3話「ホビロン」 旅館に素性がバレ、次郎丸さんが逃走を図ろうとする話。 緒花が読んだエロ小説をイメージ&CV有りで見せて頂いたり、海に落ちた次郎丸さん救助後の菜子の濡れT姿を拝ませて頂いたり、個人的には満足な展開でしたな。 この次も期待...
2011/04/18(月) | 日記・・・かも
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/post-8388.html
2011/04/18(月) | うたかたの日々別館
今作は今期トップクラスの面白さだと確信しました。 う~~ん!実に面白い。 エロ小説家・次郎丸の使い方が上手すぎです。 ようは「才能」を理由に勝手に諦めていただけなんですよね。 あとは自信が...
2011/04/18(月) | シュミとニチジョウ
とある旅館の 温泉風景         菜子 : 我慢しなくていいんですよ ・・・     菜子 : この宿のことだけじゃなく・・・ 全部ちゃんと教えてあげますから!         ...
2011/04/18(月) | 私的UrawaReds&SubCul
はよう泡まみれになろうや。 というわけで、 「花咲くいろは」3話 緊縛少女の巻。 憧れのカンヅメ生活。いや、憧れんなよ。 でもまあ、その気持ちは分からんでもない。 形だけ真似してみて、作家...
2011/04/18(月) | アニメ徒然草
準備をしながら緒花に対して文句を言ってる民子が(苦笑) でもちゃんと緒花がいったとおり腹いせも受けて立つなところが潔いなぁw 菜子ちゃんは嫌いというよりも慣れないタイプで苦手だったんですね~ 意を...
2011/04/18(月) | Spare Time
はじめに  「花咲くいろは」は日曜日を待ち遠しくさせるほど面白い作品ですし、今回は女の子がとても色っぽくかなり魅力的でしたね  それにしましても、「花咲くいろは 第1話 「十六歳、春、まだつぼみ...
2011/04/18(月) | のんたんのanime大好きブログ
[関連リンク]http://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第三話 ホビロン次郎丸に迫られた緒花果たして緒花の運命やいかに!?_さて民子と菜子は緒花の作るまかないに覚悟しながら部屋に入るもな...
2011/04/18(月) | まぐ風呂
前回はとんでもないところで終わったけど・・・。 【27%OFF】[Blu-ray](初回仕様) 花咲くいろは 1価格:5,979円(税込、送料別) 早速感想。 今回も面白かった・・・これまた予想外の方向で。 予想外...
2011/04/18(月) | 物書きチャリダー日記
すげぇぇぇ! このアニメすげぇ!(二回目)
2011/04/18(月) | もす!
花咲くいろは #03 ホビロン 345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/17(日) 22:34:22.23 ID:kQva//NO0 おもしろかった こんなにオリジナル豊作でいいんだろうか ...
2011/04/18(月) | にわか屋
素晴らしい!!! いやいや、一話→二話→三話とここまで昇華していく作品もなかなか出会えないですよ。 菜子ちゃんが照れて、勇気を出して、緒花と打ち解けて、自分の殻を破る成長を見守れたことに感謝で...
2011/04/18(月) | ようちゃん!!
私、輝きたかったんだ――。 予想もできない面白展開(笑) サービスシーンまであって、本当にいたれりつくせりですね♪ お約束もバッチリだし(?) 旅館で起きた事件の解決はやっぱり断崖絶壁ですw    ▼ 花咲くいろは 第3話「ホビロン」  復讐のまかな
2011/04/18(月) | SERA@らくblog
「ホビロン!!」 緒花の言葉を受けて改良されて民子の柔らかな罵倒─ 民子は民子なりにいろいろ考えたようで確かにこれなら相手を傷つけないかもしれないけどこれじゃそもそも何を言ってるのか分からずポカーンな気がするけどなw 先週予告で出てきた時はザムディン的...
2011/04/18(月) | ムメイサの隠れ家
復讐のまかない--------------!!緒花の勢いに押されて話してしまったキライな食べ物。それを朝のまかないに出すと宣言していた緒花。少しだけ戦々恐々の民子と菜子。食堂の扉を開ける...
2011/04/18(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
前回衝撃的なラストだった花いろ。あれから緒花はどうなったのでしょうか…?予想外な結末に唖然としました…。でも話の方も盛り上がってきて面白かったです。作品のイメージがちょっと変わりましたが、また可能性を感じた1話でしたー。花いろ、いよ...
2011/04/18(月) | コツコツ一直線
前回の続き(*^ω^*)
2011/04/18(月) | てるてる天使
「うざい。ちっちゃいくせに声でかい。死ねって言うなって何なのアイツ。ふざけんな死ね」
2011/04/18(月) | 本隆侍照久の館
花咲くいろは 第1話 ~ 第2話 復讐するは、まかないにあり 松前緒花の平凡な日常は1日にしてドラマチックな展開を迎えたのです。通い慣れた、それでいてあまり愛着のない街を出て、話したことや会ったこ...
2011/04/18(月) | 動画共有アニメニュース
 第三話「ホビロン」喜翆荘に長逗留している売れない小説家、次郎丸太郎。彼の書きかけの原稿を掃除中にゴミと勘違いして捨ててしまった緒花は、翌日の仕事中に行方をくらます・・...
2011/04/18(月) | 日々“是”精進!
ほびろん!! あはは、面白いw 今度使ってみよう。
2011/04/18(月) | 妄想詩人の手記
今回も面白かったですね。 エロシーンには、ビックリしましたが(笑) 喜翆荘に長逗留している売れない小説家、次郎丸太郎。 彼の書きかけの原稿を掃除中にゴミと勘違いして捨ててしまった緒花は、 ...
2011/04/18(月) | ひえんきゃく
 ほんとに  びっくりするほど  論外
2011/04/18(月) | つれづれ
第3話 「ホビロン」
2011/04/18(月) | ~Fantasy Earth Blog~
 花咲くいろは  第03話 『ホビロン』 感想  次のページへ
2011/04/18(月) | 荒野の出来事
「ホビロン!」 [ホビロン] 「ほんとにびっくりするほど論外!」の略の意味である。 -岡田磨里用語の基礎知識(2011年度版より)-  
2011/04/18(月) | 失われた何か
花いろ 第3話。 小説家の魔の手が緒花に迫る―――。 以下感想
2011/04/18(月) | 窓から見える水平線
ほんとにびっくりするほど論外!
2011/04/18(月) | @Mё... 《旧Ηаpу☆Μаtё》
花咲くいろは 第3話「ホビロン」 ★★★★☆
2011/04/18(月) | 徒然きーコラム
一生懸命  テレビドラマみたいであるという意見を度々目にしますが、  私はそういうのをほとんど観たことがないんですけども、それっぽい感じがしますね。  コメディ要素もいい感じで入れています。  
2011/04/18(月) | アニメを考えるブログ
第3話にして少女たちの成長物語(おそらくだが…)のベースを整えた「花咲くいろは」。連続テレビ小説同様の実に手堅いシリーズ構成だ。 亀甲縛りのサービスシーンに目を奪われてしまいがちだが、三文文士の次郎丸のポジションは大切で、この嫌味な客がヒロインたちの負
2011/04/18(月) | アニメレビューCrossChannel.jp
相変わらず、すごい出来ですよ! 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る
2011/04/18(月) | 新しい世界へ・・・
予想外、それが今回の第一印象。
2011/04/18(月) | 10+1次元の世界
第3話「ホビロン」の感想です。ホビロンって一体と疑問に思って検索とかしたらめっ!
2011/04/18(月) | 日常と紙一重のせかい
変態作家の末路緒花を監禁し亀甲縛りの練習するなんて。まかないだけ作って失踪したと思われ捜索が始まる変態作家の妄想キターーー(;´Д`)今回の見所はコレ!んで、全ての悪事がバレて作家が車を盗んで逃げてしまう全員で追いかける必要ねぇw旅館の客放ったらかしw...
2011/04/18(月) | サブカルなんて言わせない!
いい話 えちい話 ギャグ展開 …見事なブレンドでしたわw 一歩間違えばえらいことに(すでになってたけど)、どんと来い緒花ちゃんにはぴんく小説家も降参。 とんでもないいっぱい食わせ物でしたが、こ...
2011/04/18(月) | のらりんすけっち
ここで何かをしようなんて考えてもいなかった。でも、やっと分かったことがある!「ホビロン」次郎丸の部屋に連れ込まれた緒花は彼が書くエ☆ロ小説のモデルにされてしまった!?次...
2011/04/18(月) | おぼろ二次元日記
第3話 『ホビロン』 おのれ次郎丸…我らが緒花ちゃんに、なんて“うらやまけしからん”コトをww しかしナンだね、“この婆ちゃん”にして“この孫”あり。 婆ちゃんの正しさと優しさを、当の緒花ちゃんが一番理解してたのは さすがの血筋というか…『似たモノ同士
2011/04/18(月) | インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~
  花咲くいろは 第3話 「ホビロン」     賄い準備の途中で、緒花がいなくなった!?その頃、波の間で小説家先生から 亀甲縛りの練習台にされていた緒花…次郎丸は小説を書くことも、縛ることも 上手く出来ずに落ち込ん...
2011/04/18(月) | ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
新たなネット用語も誕生したような気がする花咲くいろは 第3話「ホビロン」 今回はいろいろ予想外の展開でしたが、一番意外だったのが菜子の活躍 まさか、菜子が活躍する事があるなんて(*・0・*) ワオ
2011/04/18(月) | ドラマティックオンラインライフ
美人仲居の泡まみれ研修、ただし火サス風に!! どうも、管理人です。まだ青エクが見れてない…。まだだ、まだ終わらんよ!それでは、感想です。 緒花:「私、輝きたいんです!」 今回の話は、二郎丸編の後編。まさかのお色気まみれ展開ktkr 前回のま...
2011/04/18(月) | 戯れ言ちゃんねる
花咲くいろは(1) (ガンガンコミックスJOKER)(2011/03/22)P.A.WORKS商品詳細を見る 次郎丸さんは、ほんとの、ほんとに小説家さんです!! 「花咲くいろは」第3話のあらすじと感想です。 観察眼。 ...
2011/04/18(月) | 午後に嵐。
第3話 ホビロン 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201104/article_22.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載...
2011/04/18(月) | しるばにあの日誌(新館)
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 今期No.1は、『花咲くいろはに』決定だな! シリアス、ギャグ、エロ…まさに全てを兼ね備えた作品ですね。素晴らしいの一言につきますw まさか、ここにきて火サス要素投入とは。まさか、...
2011/04/18(月) | 冴えないティータイム
「私… 頑張るよ。 この場所で輝けるように…………」 うん、最後はうまく締りましたね。最後は・・・ねw 緒花が新たな決意をしました、どんどん成長している姿が描かれていますね。 さて、下の文章で色々書いていきますか・・・www
2011/04/18(月) | ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~
■花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 脚本:岡田磨里 絵コンテ:安藤真裕 演出:柿本広大 作画監督:石井百合子 どうやら私はこの作品を見誤っていたようである・・・。「こうなるであろう」と勝手に...
2011/04/18(月) | Welcome to our adolescence.
前回は驚きのラストでしたが、こういう引きをやるときはだいたいオチはたいしたことないんですよ。何度期待して裏切られてきたか!ま、緒花が本当に何かされるなんてあるわけが… 監禁&亀甲縛り…だと…? どうやら私は小説家を侮っていたようです、こいつは本物の変...
2011/04/18(月) | 全て遠き理想郷?なブログ
あぁ、好きだ。この世界のみんなが好きだ。もうね、そのうち「好き」という言葉の変化形略も民子に作ってもらいたい。
2011/04/18(月) | 所詮、すべては戯言なんだよ
「自分でも気付いてない私の事、分かってくれてました!」 私 輝きたいんです――! 嘘がばれて旅館から逃げ出した次郎丸を追う緒花達!    緒花の復讐のまかない と言う事で文句を言う民子に潔く復讐さ...
2011/04/18(月) | WONDER TIME
行方不明になった緒花を全員で捜索。緒花は小説家・次郎丸に捕まっていた、これって拉
2011/04/18(月) | りおの何気ない日常
花咲くいろはですが、民子と菜子は新参者の松前緒花に振り回されます。賄いには腹いせのほうれん草と里芋が大量に用意されていますが、肝心の緒花がどこにもいません。その頃、緒花は自称・小説家の次郎丸に監禁されて縛られていますが、あまり緊迫感もなく、緒花もまった...
2011/04/18(月) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
まさか「ホビロン」の意味がそんなんだったなんて・・・(笑) 緒花の言う通り、ここまで気合い入れて嫌われるといっそ気持ちイイかも。 相手をよく見て自分の気持ちと向き合わないと あそこまでノートに書き綴ることはできませんよ。 “好き”の反対語は“嫌い”じゃなく…
2011/04/18(月) | 風庫~カゼクラ~
花咲くいろはの感想です。 緒花がいろいろ頑張った。菜子も頑張った。民子も頑張った(笑)
2011/04/18(月) | しろくろの日常
「ホビロン」って何? と放送前思って調べたら外国料理の名前でした。 でも見た感じ食べたくない料理だった…。
2011/04/18(月) | 地図曹長の時酷表
3人の微妙な関係も見ていて楽しめるくらいになってきましたね。 菜子とはもうほとんど打ち解けたような。 何事にも一生懸命な民子の攻略はまだ難しそうですけどw 今回は緒花の仕事に対する思いと、小説家・次郎丸の気持ちの変化を 同時に上手く描いていたと思い...
2011/04/18(月) | すとぅるるるのアニメ日和
「ホビロン」 とんでもないドラマが私に降りかかっていたのです… ホントだぁww  こんな出来事そうそう無いと思われる((゚m゚;) 朝のまかないと途中に緒花が居なくなった? やっぱり波の間が怪しかったねww   軽く拉致というかこの状態じゃ、...
2011/04/18(月) | あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
エロ小説家がヤマカンに見えてしまった自分は末期かもしれない。 録画してたのを観て、ネットみてたらいつの間にか略称がえろはになってるのな。 昼ドラマ的なお約束が満載だったです。 もうちょっと後...
2011/04/18(月) | 洒落た乾杯でも…
OP「ハナノイロ」いろは最高! 今週は萌え豚にとってはブヒブヒ鳴ける神回でしたね(笑) それ以外の人でも、話の内容的にも満足できたんじゃないでしょうか?
2011/04/18(月) | 明善的な見方
今週も「花咲くいろは」始まりました! 今期は個人的に微妙な作品が多いのですが このアニメは本当におもしろいですね! 3話からという形になってしまいましたが 今回から感想記事を書くことに...
2011/04/19(火) | *桜日和のお茶会*
民子の緒花に対する態度は、半分は八つ当たりですね。 菜子は心を開こうとはしているようですが、視線をまっすぐ向けてきて、声が大きいからまだ怖いと思っている感じです。 です ...
2011/04/19(火) | ゲーム漬け
花咲くいろは 第3話 「ホビロン」 感想です ホビロンってアヒルの孵化しかけた卵なんだって!? えっ?え~~っ! 食用なの? そんなの食べれないよ~
2011/04/19(火) | きまぐれ☆しろうさぎ
同じ喜翠荘で働く同年代の女の子達からどうもハブられてしまっている緒花。 そこに原稿紛失という事件まで起こってしまう「花咲くいろは」の第3話。 「うざい、小っちゃいクセに声デカイ、『死ねって言う...
2011/04/19(火) | ゆる本 blog
『花咲くいろは』  第3話 「ホビロン」  感想でございます。 「ホビロン」 の謎は解明されましたが・・・・。 はい。 ビックリ仰天の第3話でした。 まさか、まさかの 「いろは」 でエロス...
2011/04/19(火) | アニメとゲームと情報局!
第3話 「ホビロン」 アニメの質と完成度で言えば今期No.1ではないかと思われる今作。 「実直な製作」という言葉が似合う、真面目な先品です。 復讐のまかない…緒花への仕返し? 一方の緒花は、例の小説家とすごいことを。 なぜ縛る?(笑) 緒花も少しは
2011/04/19(火) | MEGASSA!!
「花咲くいろは」は労働の厳しさを教える真面目なアニメ(キリッ とはなんだったのか。 少し当てが外れてしまったようで若干残念な気持ちの「花咲くいろは」第3話の感想。 無駄に質の高いポル産ばかりが増えていくという風潮。
2011/04/19(火) | attendre et espérer
(感想)花咲くいろは 第3話「ホビロン」 初回、前回にかけてのドラマのような雰囲気は今回はちょっとなかった かなという印象ですが、それでも緒花の方向性が見えてよかったかなっ☆
2011/04/19(火) | aniパンダの部屋
温泉旅館『喜翠荘』に宿泊している小説家・次郎丸太朗の無くなったという小説が官能小説だと知った松前緒花は、太朗に捕まって彼の部屋で亀甲縛りの実験台にされていた。実際のところは逃げようと思えばいつでも逃げる事が出来ていそうです。鶴来民子と押水菜子は緒花が彼...
2011/04/20(水) | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
自称作家先生はエロ小説家だった。そしてその秘密を知った緒花に危機が迫る。 普段も声大きいけど、こういう時も大きいんだ。 アナタ、輝きたいんでしょ。そのエロ小説の中身とは、緒花、菜子、民子によるレズものだった。 なんか路線が変わったエロ小説家は態度大きいだ
2011/04/20(水) | こいさんの放送中アニメの感想
結名に期待 DVD 花咲くいろは 3[ポニーキャニオン]《予約商品09月発売》ショップ: あみあみ価格: 5,190 円
2011/04/20(水) | パールの日記
小説家・次郎丸の正体が明らかになるお話でした。民子と菜子の嫌いなものを次の日のまかないで食べさせると言った緒花でしたが、民子たちが台所に行ってみると緒花の姿があ
2011/04/20(水) | 日々の記録
本当にこのアニメは面白い。エロ小説家をこう使ってくるとは。 第3話「ホビロン」感想は続きから
2011/04/20(水) | あめいろな空模様
輝きたいんですっ!想いをその一言に込めて。
2011/04/20(水) | AQUA COMPANY
 断崖にたたずむ次郎丸。カッコよかったです。このツーカットだけ。追い詰められて海を見ながら彼は何を思ったのでしょう。中島みゆきの曲♪今崩れゆく崖の上に立ち~が頭の中で流れました。全然関係ありませ...
2011/04/21(木) | きんかん ~最近みたアニメについての感想とか~
次郎丸は緒花を監禁して亀甲縛りにし、必死に小説のアイディアをひねり出そうとする。 その頃、旅館の従業員たちは緒花が行方不明になったと大騒ぎ。 やがて菜子たちが次郎丸の部屋にいる緒花を発見。緒花...
2011/04/21(木) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
花咲くいろは 第03話 「ホビロン」 評価: 脚本 岡田麻里 絵コンテ 安藤真裕 ...
2011/04/22(金) | いーじすの前途洋洋。
花咲くいろは 第3話「ホビロン」の感想。見所は、結構正直に緒花を語る菜子や、妙に艶めかしい菜子や、ダイビングの格好いい菜子など。そして、ホビロン!本当の意味も交えて。
2011/04/25(月) | DAIMONZI-X
「花咲くいろは」3話、観ました。原稿消失事件!そして、緒花にせまる魔の手!!さて、どうやってクリアする??
2011/04/25(月) | 最新アニメ・マンガ 情報局
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。