QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話(最終回) 『僕たちのアプリボワゼ』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはりこの作品は、星の王子様だった。STAR DRIVER 輝きのタクト 第25話 『僕たちのアプリボワゼ』 のレビューです。

敵をあざむくにはまずは味方から。これまでさんざん裏切りフラグを立てて、実際に裏切ったように見えたスガタでしたが、自らザメクを封印することが真意でした。

でも、彼の中に裏切りの要素は、皆無では無かったはずです。ザメクの力に惹かれていたのは確かだし、ワコを巡るタクトとの関係に悩んでいたのも確か。すべてが演技だったとは、思わないのですよ。でも結果として、彼は仲間を裏切ることなく、自己犠牲を選びました。

彼には、そもそも綺羅星十字団に加わらず、ザメクを復活させない選択肢もあったはずです。でもそうではなく、リスクを取ってザメクを復活させたのは何故でしょうか。僕の想像では、ケイトの想いに応えたい、という気持ちからではないかと。 

スガタはケイトに恩がありますが、ケイトの恋心に応えることは出来ません。ワコがいますからね。だからせめて、彼女の「ザメクを復活させて、スガタの役に立ちたい」という願いを叶えてあげたのではないでしょうか。ザメクを復活させ、それを自ら封印させることで、ケイトの願いは(一応)叶うし、ワコは安全になるし、スガタとワコの恋路を邪魔することも無くなる。自分が犠牲になれば、すべて上手く収まるという作戦でした。

でも、そんな犠牲を黙って見過ごすタクトではありません。たとえ無茶でも、後先考えずに全力を尽くすのが青春であり、タクトは青春そのものです。その八方破れの青春パワーで、ザメクを倒してしまったのでした。

この作品は、『星の王子様』を下敷きにしていて、その考察は2話のレビューで書きました。星の王子様は、語り手である「僕」が、王子様の純粋な魂に触れて、子供の頃の純粋さを思い出す話です。忘れていた大切なものを思い出させる、大人のための童話なのですね。 この作品も、その要素はあるでしょう。「僕」にあたる大人視点は、ヘッドとリョウスケです。

「いったいあいつには、何が見えているんだ」「俺やお前にはもう、見えないものさ」というセリフは、星の王子様にある、「大切なものは、目には見えない」という有名なセリフを想起させます。たとえば、「夜空が美しいのは、どこかに薔薇を隠しているから」という感覚で、「なにそれ」と思うのは、論理に毒された大人だからで、子供の純粋な魂があれば、直感的に分かるということです。

『星の王子様』での「僕」は、王子様のとりとめのないしゃべりを聞き流しながら、なにバカなことを言ってるんだと思っているのですが、次第に王子様に感化されて、「大切なものは、目には見えない」という感覚を、理解するようになります。ヘッドやリョウスケも、タクトに感化されたのではないでしょうか。 論理的ではなく、直感的に「やりたいこと」と「やるべきこと」を見出して、それを一致させるために「青春を謳歌する」パワーの偉大さに畏怖しています。

ヘッドは、サイバディを復活させるためのリスクさえ恐れる臆病者ですが、大人はそういうものかもしれません。いろいろ考えてしまいますからね。それでいて、未来に望みを持っていなくて、過去の悔恨の中で生きている、ダメな大人代表ですが、そういう大人は多いはずだと、自分を顧みても思います。

でも、そうじゃない”青春を謳歌した時代”もあったはずなのですよ。楽観的で、物事の良い面だけを見て、やりたいことをやればいい、と単純に信じていた時代。この作品は、大人たちに、そんな時代のことを思い出させるキッカケになったのではないでしょうか。そういう意味で、この作品は正しく、『星の王子様』の翻案だと思えます。

素晴らしい最終回だったし、全体的にとても面白い作品でした。映像や音楽も素晴らしく、ほとんど完璧だと言えます。残念なところがあるとすれば、魅力的な登場人物が多いので、それぞれの人物のエピソードをもっと見たかったな、ということですね。BDに後日談みたいな回が入るとしたら、間違いなく買うのですが。ともあれ、この余韻を残す終わり方も良いでしょう。いろいろ考えさせられました。生きている限り、自分の銀河を輝かせたいものですね。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
カナコ達は綺羅星の落し前といいましたが、むしろタクトはツナシ家の落し前をつける為に島に来たようなものでしょう。

スガタはタクトに出会う以前から、自分の代で全てを終わらせようと思っていたのではないでしょうか。
そしてその時は、きっと最悪の結末を迎えていたのでしょうが、なんとタクトはそれを全部覆えしてしまいましたね。
そして父親でありながら、単純化された童話の悪役のように描かれたトキオの存在があるからこそ、真っ直ぐで迷わないタクトの輝きが際立ったのかも知れません。

もしかしたら、自分の息子として生まれたかも知れないタクトとカタシロの語らいなどが見たかったところですが、後日談がまた気持ちいいほどにスルーされましたね(苦笑

ただ、スタドラ制作スタッフは相当に悪戯好きのようですので、必ず劇場版なり何なりの展開があると信じて、今はこの目眩いばかりの青春無双の物語を、胸のすくような堂々たる大団円に導いたクリエーター諸氏に拍手喝采を贈りたいと思います。

メルクマールさんもありがとうございました。
2011/04/06(水) 18:58 | URL | こにぃで #-[ 編集]
>>スガタはタクトに出会う以前から、自分の代で全てを終わらせようと思っていたのではないでしょうか。

それは確かに、そうなのかも。ワコが島から出られないという話をしていたときに、スガタは「自分が何とかする」というようなことを言っていました。つまり、自分がワコの封印を解き、全てを終わらせることだったのでしょう。
だから、綺羅星十字団に寝返って、ザメクをよみがえらせたのは、ワコのためでもあったのですね。

タクトとリョウスケのからみは欲しかったし、じっちゃんとヘッドのシーンも見たかったところです。タクトの母親も登場して欲しかった。いろいろ見たいシーンはあるのですよね。更なる展開は期待したいところです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!
2011/04/12(火) 02:53 | URL | メルクマール #-[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1629-91af263f
この記事へのトラックバック
ついに「STAR DRIVER 輝きのタクト」も最終回を迎えてしまったわけなのですが、今回を視聴しますとヘッドとタクトの熱意の違いを見ることができたように思われます 表面的にではなく、“心から”相手と接することで青春を謳歌することができるということなのかもし...
2011/04/04(月) | のんたんのanime大好きブログ
「与えられた役割を演じるのが得意なんだ」 やはりこれは重要なワードでしたか。 私の捉えた意味はある程度間違ってはいなかったようですが、 いざ、捨て身でザメクを封印しようとしているスガタをみると…(ρ_; ) 前振りはさておき、今回はヘッドとイヴロ
2011/04/04(月) | すとぅるるるのアニメ日和
とうとう最終回となるスタードライバー輝きのタクト第25話感想です。 最後にふさわしく結構盛り上がりました。 あと、何より作画がむちゃくちゃよかった。 ところどころで息切れしたかな~という部分は...
2011/04/04(月) | 洒落た乾杯でも…
運命を乗り越えろ! というわけで、 「STAR DRIVER 輝きのタクト」25話(最終回) スガタさんマジヒロインの巻。 今の世界が気に入らない。だから全てを壊して過去へ旅立つ。 あの頃へ戻りたい症...
2011/04/04(月) | アニメ徒然草
最後の綺羅星(<∀・)☆ ザメク復活!カッコイイ! スガタくんはキング・ザメクとアプリボワゼ! ここでヘッドの小物ぶり炸裂Σ(>ω<ノ)ノ サイバディ・シンパシーの力でスガタごとキング・ザメクを乗っ取る! そんな簡単に乗っ取れちゃうのーΣ(°Д°;≡;
2011/04/04(月) | 空色きゃんでぃ
綺羅星ッ! 「STAR DRIVER 輝きのタクト」第二十五話感想です。 STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 1 【通常版】 [DVD](2011/01/26)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る
2011/04/04(月) | 知ったかアニメ
STARDRIVER輝きのタクト 第25話 「僕たちのアプリポワゼ」(終) あらすじ ついにひが日死の巫女の封印が破られ、キングザメクが復活した。 ケイトはその力を持って、ヘッドの野望を打ち砕く事をもく...
2011/04/04(月) | crystal cage
STAR DRIVER 輝きのタクトですが、最終回ということでザメクが復活し地球存亡の危機です。シンドウ・スガタはヘッドに乗っ取られますが、綺羅星十字団は重大な背任行為ということでヘッド解任動議を発動します。しかし、事態はそれどころでもなく、「何が綺羅星だ」と一蹴...
2011/04/04(月) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
<作品評価(10段階)> 作   画:9(人物+メカとも輝いている!) ストーリー:8(伏線を絡めつつお役御免となったキャラの扱いが酷) 青   春:10(巫女ごとにヒロインの立場で描いた壮大なドラマ) 綺 羅 星:10(心の中にある輝きがより輝いた熱
2011/04/04(月) | サイネリア~わたしのひとりごと~
  与えられた役割を演じるのは得意なんだ ああ、なんかこういう始まり方を見ると 最終回って感じがしますねえ。 結局最後までちゃんとみたアニメはタクトだけになってしまいました。 アニメブロガ...
2011/04/04(月) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
僕には見えている――。 銀河の輝きが見えるのは、若者だけの特権なのかもしれませんね。 復活したザメクを乗っ取るシンパシーの能力。 これがヘッドの持ってた余裕だったのか…。  ▼ STAR DRIVER 輝きの...
2011/04/04(月) | SERA@らくblog
「やるべき事」
2011/04/04(月) | あるアッタカサの日常
青春の謳歌…
2011/04/04(月) | 10+1次元の世界
ケイトはヘッド及び綺羅星十字団を倒すために、そしてスガタはザメクを封印するために、それぞれの思惑で代四フェーズの封印を解き、ザメクを起動させました。 ただ、ケイトはそれだけではなく、スガタを真に...
2011/04/04(月) | 福以徳招
ひが日死の巫女ケイトのサイバディが破壊され、遂にザメクがその巨体を表しました。果たして今回で全部収まるのかちょっと心配な最終回です。 ヘッド退場と思いきや・・・?ザメクが出現し、スガタがアプリボワゼ。感極まったケイトはヘッドにお前の時代は終わったと言い
2011/04/04(月) | こいさんの放送中アニメの感想
人生という冒険は続く。 熱く燃える最終回でした。 面白かったですよ。 ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。 ケイトはその力でヘッドの野望を打ち砕く事を目論むが、...
2011/04/04(月) | ひえんきゃく
 僕には見えている。
2011/04/04(月) | つれづれ
ひが日死の巫女の封印が解かれる!!ザメク復活の時!!祭りが始まる-------------!!さぁ、いよいよ最終回!!どうまとめてくれるのか楽しみにしてましたよ。でも、みなさん終わらな...
2011/04/04(月) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
正直言葉も無い。 ここまで高いテンションを保ったまま、いや、最高潮に向かってグングンと上り詰めていく展開の連続に 興奮しっぱなしでした。 間違いなく今作は名作として私の心に刻まれました! ...
2011/04/04(月) | シュミとニチジョウ
神話が終わり歴史が始まる・・・。『STAR DRIVER 輝きのタクト』最終回の感想です。
2011/04/04(月) | 隠者のエピタフ
綺羅星十字団女性幹部グラスついに終わっちゃった・・・ 終わっちゃったじゃないですか! 開始当初は、こんなにも楽しみになるような作品になるとは、 思っていませんでした。
2011/04/04(月) | 明善的な見方
スタードライバー 輝きのタクト 銀河美少年伝説 颯爽コンプリートガイド(2011/03/25)Side-BN編集部商品詳細を見る  ひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活。スガタ自体はザメクを自ら封印す...
2011/04/04(月) | 破滅の闇日記
一言で言えば、近年稀に見る神最終回でした。 作画頑張りすぎ、戦闘熱すぎ、歌盛り上げすぎ、涙出過ぎでキッチリ締められていてとても良かったと思います。 伏線もきっちり消化して、スガタの覚悟も見せた上で、主人公たるタクト様がハッピーエンドを手に入れるべく捨て身...
2011/04/04(月) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
もっとすごい空へ!! 輝く青春☆!! スタードライバー最終回
2011/04/04(月) | 雑食生活の日々
STAR DRIVER 輝きのタクト #25 僕たちのアプリボワゼ 933 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/03(日) 17:26:32.82 ID:N7e7ynnB0 いい最終回だった 935 名前:...
2011/04/04(月) | にわか屋
S.H.フィギュアーツ ツナシ・タクトバンダイ 2011-06-30売り上げランキング : 830Amazonで詳しく見る by G-Tools 最後の祭り
2011/04/04(月) | Plum Wine*
 STAR DRIVER 輝きのタクト  第25話 『僕たちのアプリボワゼ』 最終回 感想  次のページへ
2011/04/04(月) | 荒野の出来事
「意味わかんねえよ!!」 まったくですな。
2011/04/04(月) | マナヅルさん家
あらすじ ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。 ケイトはその力でヘッドの野望を打ち砕く事を目論むが、ヘッドはサイバディ・シンパシーの力を使い、なんとスガタごとキング・ザメクを乗っ取る事に成功する。 スガタを救出すべく、タウバ...
2011/04/04(月) | あめいろな空模様
見える、私にも敵が見える―
2011/04/04(月) | wendyの旅路
ツナシ・トキオの乗るサイバディ・シンパシーによってひが日死の巫女、ニチ・ケイトのスタードライバーが破壊され、封印が解除される。そして王のサイバディ・ザメクが蘇った。ツナシ・タクトはサイバディ・タウバーンに乗り込んでザメクへと挑む。ケイトの心配をするアゲ...
2011/04/04(月) | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
ラストヘッド(´・ω・`)
2011/04/04(月) | てるてる天使
ザメク復活。 とことで、タクト達の前に巨大なサイバディが現れる。 久しぶりに来たレイジングブルもビックリだ。
2011/04/04(月) | 本隆侍照久の館
「まだ僕には 見えている…!」 ヘッドの野望を打ち砕く為、最後の戦い…!! スタドラもついに最終回!    【最終話 あらすじ】 ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。 ケイト...
2011/04/04(月) | WONDER TIME
「いっけー!!タクト―!!」 その瞳の向かう先。
2011/04/04(月) | 月の満ち欠け
ついにSTAR DRIVER 輝きのタクト完結。 ひが日死の巫女の封印が解かれザネク復活 アプリボワゼし、戦おうとするタクト。ワコもザネクを止めようとしますが、どうしようもない状態 タクトはスガタを助けるべくザネクに向かいます
2011/04/05(火) | 草食系なゲーマー
STAR DRIVER 最終話。 ヘッドに乗っ取られたザメク、果たしてタクトはスガタを救えるのか―――。 以下感想
2011/04/05(火) | 窓から見える水平線
「僕にはみえている――――!!」 2クールにわたった物語もこれで完結!! 最後まで勢いで押し切った「STAR DRIVER 輝きのタクト」最終話の感想。 いろいろ言いたいことはあるけど、ボンズ渾身の超絶作画クオリティにお腹いっぱい。
2011/04/05(火) | attendre et espérer
STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/04/06)宮野真守、早見沙織 他商品詳細を見る ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。 ケイ...
2011/04/07(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
一言結論:描かれたのは、彼らの、青春。そのゴールは、まだ遥か彼方!
2011/05/04(水) | サブカルサイクル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。