QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「伝説の勇者の伝説 第24話(最終回) 『遠い日の約束』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらく感想を書いていなかったのですが、最終回なのでまとめとして書きます。伝説の勇者の伝説 第24話 『遠い日の約束』 の感想。

原作は全く知らないのですが、おそらく大河ストーリーであって、ここまでがプロローグなのでしょう。親友のライナとシオンが、互いに戦うことが物語の主題であり、ようやくその状態になったという。

つまり、プロローグに24話使ったわけですが、内容が伴っていれば、それもアリだと思えます。でも、個人的に残念なところはありました。一つは、親友同士が戦う理由は、互いの主義の違いであって欲しかったのですが、悪霊に操られているというのは、安直な理由だったなと。

二人が、最初は同じ理想を目指していたが、少しづつ齟齬が顕在化して、やがて決定的に決裂するという物語ならば、24話使ってもいいでしょう。でも、「悪霊に操られちゃいました」というストーリーをやるには長過ぎたかもしれません。なぜライナと敵対するのか、その理由さえも明らかにならないし。

もちろん、それだけやっていたわけではなく、特にライナの目にまつわるコンプレックスの話は長い尺が取られていました。これも鬱々とした展開で好きでは無かったのですが、物語として必要であり、やがてカタルシスがあるのだろうと思っていましたが、そこまで到達していません。

ライナの能力は、相手の魔法をコピーするということでしたが、それを活用した戦術があまり見られませんでした。面白くできそうな設定なのですが。どちらかといえば”暴走する”という特性がクローズアップされていて、主人公が大活躍するというカタルシスに、やや欠けていたでしょう。

苦言を書きましたが、僕の趣味に合わなかっただけとも言えます。最初の8話くらいまではすごく面白くて、『銀河英雄伝説』や『グインサーガ』みたいな、、英雄の活躍と、その影で渦巻く権謀術数を描く、歴史絵巻的なものを期待していました。でもどうやら、ダークファンタジー色が強い作品のようです。

ライナとフェリスの話は良かったですね。最初は互いにやる気がなく、フェリスの態度もトゲトゲしかったけれど、一緒に死地を乗り越えるたびに信頼を強め、最後には無二のパートナーだと認め合うようになりました。あの二人の関係も、ここがスタートなのでしょう。

キファも、複雑で良さそうなキャラなのですが、あまり活躍の場が与えられませんでしたね。最後に登場したのは良かったけれど。

昨年、『グイン・サーガ』がアニメ化されて、それなりに楽しく観ましたが、終わった時にはかなり残念でした。「ここからが面白いのに!」と。伝勇伝の原作ファンの方も、もしかしたら同じ気持ちなのかもしれません。いろいろ残念でしたが、世界観に興味は惹かれるので、2期があるなら観たいですね。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
まぁ、この後「大伝勇伝」に新章突入する話ですからね。
原作の11巻までをよく詰め込んだと感心しますが・・・明らかに描写不足でしょうね。

原作では確か「二人が、最初は同じ理想を目指していたが、少しづつ齟齬が顕在化して…」という話でだった気が…。少なくとも「悪霊に操られた」というわけではなかったと思います。
シオンは勇者を食い尽くそうとしているはずなので、彼の意識はなくなっていないはず…。
もう一度読み直す必要があるかも(汗
まぁ、「堕ちた伝説の勇者の伝説」編でローランド革命の裏側(シオン主人公)をしてますから、実際のところはまた違うかもしれませんが。

でも、結局ライナは理想主義で覚悟が足りなかっただけなんですよね。「大伝勇伝」では多くを犠牲にする覚悟を決め、戦場で敵(ガスターク軍)を大量殺害して、中央大陸で悪魔の王として勢力を築きあげますからね。
(キファはそこからレギュラー+ヒロイン化)

まぁ、なんにしろ原作既読でもいまいち女神・司祭・勇者といった世界設定が理解しづらいものですから、アニメで描写は難しかったともいえるかもしれません。
2010/12/19(日) 10:22 | URL | youen #twcewZaM[ 編集]
>なぜライナと敵対するのか、その理由さえも明らかにならないし。

ライナを守りたいからでは?
ライナが自分のために何か手伝うといえるほど強くなってしまったからころすしかなかったのではないでしょうか?
今自分の抱えてる闇をライナに背負わせたくないから、自分と同じ絶望の道を歩かせたくないから、彼が同じ道を歩き始めてしまう前にころしてやる必要があったのではないでしょうか。
勇者に立ちはだかった女神や魔王それらの世界を壊してその後ろにあったのは光輝く痛みだったように。
女神たちは勇者を絶望から守っていて、勇者はころして中心に触れて初めて女神達の優しさに気づいたのでは?そしてその絶望、孤独、痛みで死んでしまいそうな後悔しかなかった。
それがこの話なのかなと思いました
2010/12/20(月) 14:29 | URL | 野良猫 #eOLD9.pg[ 編集]
■youen さんコメントありがとうございます!

ここまでで11巻なのですか。それは驚きました。もっとプロローグ的な話かと思っていたので。

> 原作では確か「二人が、最初は同じ理想を目指していたが、少しづつ齟齬が顕在化して…」という話でだった気が…。少なくとも「悪霊に操られた」というわけではなかったと思います。

だとしたら、僕の理解力が足りなかったか、アニメに何か足りなかったかですね。二人の思想に、大きな違いがあるようには見えませんでした。どちらも基本的には甘い理想主義者なので。

ただ、シオンは唐突に貴族を粛清しはじめて、それは悪霊に操られているのかなと思っていました。そこに至った描写が抜けているように思えます。

11巻を24話でやるのは大変だったでしょうけれど、まとめ方にやや難があったのかもしれません。原作を読んでいないのでわかりませんけれど。


■野良猫さんコメントありがとうございます!

守るために敵対する、というのは深みのあるストーリーだと言えますね。そういう気持で見直すと、また見えてくるものがあるのかもしれません。

女神というのは、過去のシーンで出てきた女性たちでしょうか。勇者を殺そうとしているように見えましたが。あのあたりも、幻想的すぎて、言いたいことがあまり分かりませんでした。想像に任せる演出なのかもしれませんが。どうもモヤモヤしています。
2010/12/21(火) 10:02 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
この世界の女神は、「優しそうな天使っぽい存在」みたいな想像をしてたら・・・吐くかもしれませんね。比喩的にもリアル的にも。

ねたばれ上等!なら「アニヲタwiki」とかいうサイトで伝勇伝について調べると、非常にわかり易いです。シンプルかつ的確に悪魔、勇者、女神やライナ、ルシルなどの謎について解説してくれてます。

ああ、大伝勇伝アニメ化あるといいなあです。でもその前に、とりあえず伝勇伝(ギャグ短編+シリアス中篇)かな。重要度大で本編に関ってくるキャラも何人かいますし。
2010/12/29(水) 20:28 | URL | 名無し #PR6.u/TU[ 編集]
「勇者」という、一般的にはポジティブな言葉の存在が、実際には禍々しいもののようなので、「女神」もそうなのでしょうか。

第二期があるかもしれないので、ネタバレはまだ観ないようにしておきます。製作者は作りたいでしょうね。セールス次第かな…
2011/01/05(水) 23:21 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1480-7d8ba06f
この記事へのトラックバック
第24話のあらすじ ライナに刃を向けるシオン。お前に俺を殺せるわけがないと語るライナ。 だがしかし、突如地中からアンデッド兵が出現し、窮地に追い込まれる。 そして魔法でライナを突き刺し、止めを刺すかと思われたその時・・・? 求めるはいつか!伝勇伝2期...
2010/12/17(金) | crystal cage
第24話のあらすじ ライナに刃を向けるシオン。お前に俺を殺せるわけがないと語るライナ。 だがしかし、突如地中からアンデッド兵が出現し、窮地に追い込まれる。 そして魔法でライナを突き刺し、止めを刺すかと思われたその時・・・? 求めるはいつか!伝勇伝2期...
2010/12/17(金) | crystal cage
伝説の勇者の伝説 #24 遠い日の約束 399 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2010/12/17(金) 02:42:19 ID:sK6g2sNd0                /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:....
2010/12/17(金) | HISASHI'S ver1.34
戦い続けて壊れた黒い勇者。 どうして勇者は壊れちゃったんだろう? 孤独だったから? 勇者にはその使命は重すぎたんでしょうか・・・ シオンはまだ、壊れてはいないですよね? 自分の体を差し出すほ...
2010/12/17(金) | 空色きゃんでぃ
 夢オチっぽい演出を見せられたときはどうしようかと思いました。
2010/12/17(金) | つれづれ
   #024「遠い日の約束」(終)激しい雨が降るローランド城下町。対峙するライナとシオン。いつかこんな風になるのではないかと思っていたと呟くライナ。それに対して、約束...
2010/12/17(金) | 日々“是”精進!
アニメブロガーって2つのタイプの方がいると思います。 作品は観ているが感想は書いていない方と感想を書いている作品以外は観ない方。 私は完全に後者のタイプであります。しかし、この作品だけは唯一の例外でした。 もしも このアニメが水曜日放送なら最後まで感想を書…
2010/12/17(金) | サラリーマン オタク日記      
「必ずお前を救う。お前を諦めてなんかやらない!」 とうとう伝勇伝も最終回!! ようやくここにきて、 物語の根底にある黒い勇者の話がアバンで細かく語られていたが… そこはもっと早くに知りたかったな; 何はともあれ、最終回の感想に参りたいと思います!
2010/12/17(金) | ジャスタウェイの日記☆
伝勇伝 最終話。 ライナvsシオン、そして新たなる旅立ち―――。 以下感想
2010/12/17(金) | 窓から見える水平線
せやけどそれはただの夢や。というわけで、「伝説の勇者の伝説」24話(最終回)彼女ができたから死ねませんの巻。堕ちた黒い勇者に利用されただけ。それを友情だと思う、思い込む ...
2010/12/17(金) | アニメ徒然草
 伝説の勇者の伝説  第24話 『遠い日の約束』 最終回 感想  次のページへ
2010/12/17(金) | 荒野の出来事
 アバンとOPにかけて黒い勇者と寂びしがりの悪魔の物語。  そしてライナを追うシオンの図ということに。  一方、クラウとカルネはシオンに呼ばれたものの、シオンは不在。  その呼ばれた理由は――。...
2010/12/17(金) | 第三の書庫
もう本当に大好きだ、このアニメ。がっつりと劇場版超大作を見せられた気分。続きが見たくてたまらないじゃないか。
2010/12/17(金) | 妄想詩人の手記
『「お前…、泣いてんのか?」 「いいや」 「でも、そう見える」 「雨のせいさ」 「ふぅん…んで? お前はこれからどうしようっての?俺を」 』 堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔の伝説―― 世界を相手...
2010/12/17(金) | Spare Time
伝説の勇者の伝説 第24話(最終話) 『遠い日の約束』 ≪あらすじ≫ 堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔 両者の運命が、互いに互いを必要とし感謝していた親友の二人を引き裂く運命へとすり替わる。 ラ...
2010/12/17(金) | 刹那的虹色世界
「だから俺も前に進むよ シオン、必ずお前を救う  お前を諦めてなんかやらない」 雨の中対峙するライナとシオン! 互いを救おうと それぞれの道を進む二人 ついに最終回…! 【第24話 あらすじ】 「...
2010/12/17(金) | WONDER TIME
そして、世界を相手に戦って戦って戦い続けた黒い勇者は、とうとう本当に壊れてしまいました。
2010/12/17(金) | 本隆侍照久の館
「……ぁ、あれ? どうして、俺……?」
2010/12/17(金) | 本隆侍照久の館
「俺はお前に、最高の親友を持ったって言わせてやるからさ」 大伝説の勇者の伝説9 落ちこぼれの悪あがき (富士見ファンタジア文庫) (2010/12/18) 鏡 貴也 商品詳細を見る
2010/12/17(金) | 狼藉者
世界の為に戦い続けた黒い勇者と、寂しがりやの化け物--------。黒い勇者が封じられた場所にいた、孤独な悪魔。ふたりは出会い、孤独な悪魔に身体の半分を要求した黒い勇者。孤独な悪...
2010/12/17(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
[関連リンク]http://www.denyuden.jp/#024 遠い日の約束黒い勇者と寂しがりの悪魔の伝説それはそのままライナとシオンの宿命シオンはライナを殺そうとするしかしライナの問うそれがシオンが...
2010/12/17(金) | まぐ風呂
いよいよ最終回を迎えましたが、むしろここから物語が始まるという感じですね。 この続きが気になりますよ。 「お前…、泣いてんのか?」 「いいや」 「でも、そう見える」 「雨のせいさ」 ...
2010/12/17(金) | ひえんきゃく
伝説にある堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔…。 それをなぞるように、シオンはライナを殺そうとした!? ライナの力を手に出来ればと、シオンの中のものが求めたのでしょうか。 ▼ 伝説の勇者の伝説 第24話 「遠い日の約束」  しかしシオンの人としての心が、...
2010/12/17(金) | SERA@らくblog
伝説にある堕ちた黒い勇者と寂しがりの悪魔…。 それをなぞるように、シオンはライナを殺そうとした!? ライナの力を手に出来ればと、シオンの中のものが求めたのでしょうか。 ▼ 伝説の勇者の伝説 第24話 「遠い日の約束」  しかしシオンの人としての心が、...
2010/12/17(金) | SERA@らくblog
(ああ、フェリスは可愛いなぁ アハハウフフ) 伝説の勇者の伝説 第24話(最終回)の所感です。
2010/12/18(土) | アニメ与太話
第24話「遠い日の約束」お前にだったら殺されてもいいのかもな…ライナとシオンの激突の結末は…
2010/12/18(土) | ウサウサ日記
伝説の勇者の伝説 #24 遠い日の約束 399 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2010/12/17(金) 02:42:19 ID:sK6g2sNd0                /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:....
2010/12/18(土) | HISASHI'S ver1.34
寂しがりの悪魔は、馬鹿なのです。最後まで…… 「伝説の勇者の伝説」第二十四話感想です。 伝説の勇者の伝説 第1巻 [Blu-ray](2010/10/22)福山潤、高垣彩陽 他商品詳細を見る
2010/12/18(土) | 知ったかアニメ
さて、見てたんですが感想は書いてなかったですね。最終回をむかえたのでまとめの全体感想など描きたいと思います。原作はかなり続いているファンンタジーものということで今の時代...
2010/12/18(土) | にき☆ろぐ
オープニングもドラマ進行中。 いや、ここ重要なところだから歌入れない方が良くないですか?お祝いムードから一転、対峙する二人。 人体実験の兵を繰り出してきたシオンに驚くライナ。必要なことを必要なだけやったまで、普通のことだ。淡々と答えるシオンが何か痛々しい...
2010/12/19(日) | こいさんの放送中アニメの感想
今回で伝勇伝は最終回。 12街です。伝勇伝24話みました。 伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray](2010/12/22)福山潤、高垣彩陽 他商品詳細を見る
2010/12/20(月) | ポットペトル
伝説の勇者の伝説 第3巻 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。 ...
2010/12/20(月) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
世界を相手に戦い続けた黒い勇者は遂に壊れてしまった。女神達によって南の果てに封印された黒い勇者だが、そこにはもう一つの存在があった。あまりにも醜くてあまりにも孤独な、寂しがりの悪魔。復活を望む勇者に彼の望みに応えて、《全ての式》と呼ばれた寂しがりの悪魔...
2010/12/22(水) | 無限回廊幻想記譚~アニメ・映画感想~
大門ダヨ ライナを殺そうとしているシオン 人体実験で作った兵器と共にライナに挑む シオンは「ライナを救うため」ライナを自身の手で殺そうとしている、でいいのかな?
2010/12/23(木) | バカとヲタクと妄想獣
最終回なので感想を書こうと思いますが・・・ わ、分からない(汗 やっぱりこの手は、見逃したらダメだわ。 おまけに 俺たちの戦いはこれからだ! オチじゃ ...
2010/12/23(木) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
最終第24話はシオンがライナを救うために殺そうとするお話なのでした。 黒い勇者と寂しがりの悪魔との物語から始まってライナとシオンの戦いへと移行、結局殺せなかったのが何 ...
2011/01/11(火) | パズライズ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。