QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「バクマン。 第4話 『時と鍵』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3話までが濃い内容だったで、今回は一服という感じですが、作品のテーマは色濃く出ています。 バクマン。 第4話 『時と鍵』 の感想。

僕は、漫画家とか声優とかスポーツ選手とか、そういう分野でプロとしてやっている方を、ものすごく尊敬しています。憧れつつも、自分には出来なかった生き方だから。

僕の生き方は、普通に勉強して、なるべくいい大学にいって、なるべくいい会社に入るという、ありきたりなものです。この生き方はシンプルで、何も考えずに勉強してればいいのです。テストには答えがあるし、100点満点を取る必要もありません。90点なら90点なりに、70点なら70点なりに、努力した分だけ報われます。

一方で、漫画家・声優・スポーツ選手などは、100点満点でも十分とは限りません。漫画賞を受賞したり、オーディションで役をもらったりするには、ライバルに勝つ必要があり、ライバルが120点なら、自分はそれ以上でなければならない。 サイコーが「テストと違って答えがあるわけじゃない。絵も話も限界無いじゃん」と言ったのは、そういうことですよね。

さらに、もしライバルに負けてプロになれなかったら、たとえ120点でも報われないのです。「もうちょっとでプロになれた」というのは、最初から何もしなかったのと同じなんですよ。オール・オア・ナッシングで、中間は無いのです。

「バクマン」というタイトルは、「爆発的に面白い漫画」って意味かなぁと思っていたら、「バクチマン」の意味だそうですね。まさに人生を賭けたバクチだと言えます。そういう生き方を選んで、そのバクチに勝った人に対して、僕は畏怖の念を禁じえません。 

また、この作品は「漫画家になる」という夢を無邪気に描くだけでなく、「これはバクチなんだ」という負の面も描くことで、リアリティを増しているでしょう。今回、「ダメだったら大学進学する」という退路を絶ったことで、彼らはいずれ苦しむでしょうけれど、それも描かれるはずです。

サイコーの生き急ぐような焦りっぷりを見ると、心配になりますが、シュージンが付いているので大丈夫なのでしょう。当初、シュージンが突っ走って、サイコーが抑えるという役どころだったのに、いつのまにか逆転したのが面白いところです。

サイコーが亜豆美保と距離を置いているのは、モチベーションを保つためでもあるでしょう。漫画家になるというバクチを打ち、努力し続けるには強力なモチベーションが必要で、そのために「成功するまで亜豆と付き合うのはお預け」という枷を自らに課しているのですね。亜豆さんもそうでしょう。実にストイックです。

漫画についての豆知識がいろいろ得られるのも、面白いところでした。漫画って、今だにああやって紙とペンで描くのが主流なんですかね。PCとペンタブレットで描いたり、原稿をスキャンしてPCで仕上げしたりする人も増えているんじゃないかと思いますが、新人はそんなことをしてはダメなんだろうか。

サイコーが逸話として話した編集さんは、元ジャンプ編集長の鳥嶋和彦さんですよねきっと。情け容赦なくボツにする鬼編集者で、鳥山明や桂正和といった漫画家に恐れられつつも恩師と呼ばれているそうです。

漫画は漫画家だけでは作れないわけで、編集者などについても描かれるとしたら楽しみです。『編集王』って漫画がありましたが、そういえばあの主人公も「あしたのジョー」が好きでしたね。関係ないでしょうけど。あれのように「漫画業界もの」みたいな内容になるでしょうか。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1402-faeaf19d
この記事へのトラックバック
漫画家を目指し動き出した最高&秋人。 まだまだ漫画の絵も練習中なレベルです…。 しかし、同じ15歳で「手塚賞」準入選作品の作者・新妻エ...
2010/10/24(日) | SERA@らくblog
Gペンやカブラペンを使って漫画を描く練習をするサイコー。 やはりその扱いは難しく、徹夜で頑張りすぎたためにテスト中はついつい爆睡してしまう。
2010/10/24(日) | 本隆侍照久の館
作中の「週刊少年ジャック」の表紙が、実際の「ジャンプ」と同じとか芸が細かいなぁ。 この辺の版権とかどうなっているんでしょうね(笑) ...
2010/10/24(日) | シュミとニチジョウ
 シャイな2人が微笑ましいですね。最高みたいなロマンチストも美保のような子も普通はいませんけどね。
2010/10/24(日) | つれづれ
努力を惜しむな、自信をつけろ
2010/10/24(日) | 穹翔ける星
動的な動きとでも言うのか、それが少なく、語りが多い内容なだけに、放送前はアニメに向いているのか心配していたんですが、まぁこれまでは演出でそれなりに誤魔化してうまく描いているのかなと。
2010/10/24(日) | よう来なさった!
『マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高は、昔叔父から聞...
2010/10/24(日) | Spare Time
漫画描くのって、大変なんだなぁ。
2010/10/24(日) | 妄想詩人の手記
目標がはっきり決まったサイコーは寝る間も惜しんで 絵の勉強を始める。 絵はテストと違って答えがあるわけじゃない、 絵も話も上限がない、それならより良い方がいい 仕事場の合い鍵をもらったシュージンは大喜び… とにかく、Gペンを使って絵を描く練習をしまくって
2010/10/24(日) | ゴマーズ GOMARZ
 天才じゃない場合のマンガ家に必要な三大条件。その一“うぬぼれ”、その二“努力”、その三“運”!!  マンガ家になると決心したサイコーは、試験中にも関わらず仕事場に通って時間を惜しんで徹夜で絵の練習。試験中に居眠りってどうよ………(汗)  サイコーか...
2010/10/24(日) | たらればブログ
 バクマン。  第04話 『時と鍵』 感想  次のページへ
2010/10/24(日) | 荒野の出来事
いよいよ最高と秋人が、マンガ家への夢を実現するために動き始めました。試験中だというのに、最高は叔父さんの仕事場にこもって絵の勉強をしています。高い画力を持ってい
2010/10/24(日) | 日々の記録
  第4話「時と鍵」マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高は、昔叔父から聞いた「天才じゃない...
2010/10/24(日) | 日々“是”精進!
バクマン。の第4話を見ました。第4話 時と鍵Gペンで絵を描く練習をするサイコーは使い方になかなか慣れず、試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配するシュージンに昔、叔父から...
2010/10/24(日) | MAGI☆の日記
これでやらなきゃ、男じゃねぇ------------!!おじさんは自殺じゃない!!その確信を得た最高。亜豆と、お母さん。そしておじさんの意外な関係。面白い事実も判明して、俄然面白くなっ...
2010/10/24(日) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
バクマン。 4 (ジャンプコミックス)(2009/08/04)小畑 健商品詳細を見る  最高が漫画に賭ける努力と情熱が描かれた回でした。父親に背中を押され、...
2010/10/24(日) | 破滅の闇日記
ほほー、漫画の描き方が分かりやすいですね。 いくつかの工程を踏んで漫画って出来ているのかー。 さて、今週もやってきました。 バクマンで学ぶ自己啓発の時間ですよー。 今回はサブタイトルの「時と鍵」を キーワードに読み解いていきたいと思います。 今回出てきた3…
2010/10/24(日) | サラリーマン オタク日記      
漫画家になるために時間を惜しまないサイコー。早くも現実の厳しさを味わってますね。 バクマン。 10 (ジャンプコミックス)(2010/10/04)小畑 健商...
2010/10/24(日) | 新しい世界へ・・・
おおー早くもライバル登場ですか!! 同年代、しかも相手は既に賞をとっているという… 片や本当に“これから”なシュージンとサイコーだけに 「エイジを目指す」のか「エイジと競い合う」のか楽しみです。 BAKUROCK ~未来の輪郭線~(初回限定盤)アーティスト: YA-KYIM出版…
2010/10/24(日) | 風庫~カゼクラ~
中学生がエロい映画って、どんな映画見に行くんだよ!(爆 今回はさながら 漫画家入門講座 といった感じでしたね。 Gペンとカブラペン うぬぼれと努力と運 今のナルト見てると線の太さ一緒だから、カブラペンで描いてるの
2010/10/24(日) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
あらすじ マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高は、...
2010/10/24(日) | あめいろな空模様
一秒も無駄に出来ないと追い込むサイコーに重い鍵を受け取ったシュージン。 このアニメを見るといつもやる気が湧いてきます。
2010/10/24(日) | ひそかにささやかにアニメを応援している日記
早速、自分の絵を漫画の絵にする練習をする最高。 Gペンの扱いが難しくて苦労します。 叔父さんはカブラペンを使っていたとの事。 ギャグ漫画ならカブラペンならギリギリありだが、プロならGペン。 そして翌日、テスト中、眠りこける。 やる事は一杯あり、覚えなくてはな
2010/10/24(日) | ゲーム漬け
バクマン。ですが、真城最高は漫画家になる目標に向かってまっしぐらですが、目の下にクマをつくって徹夜で漫画描いています。高木秋人もストーリーを考える為に、川口たろうの漫画書庫全部読破するつもりです。 15歳で手塚賞を受賞した新妻エイジというライバルも現れま...
2010/10/24(日) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
バクマン。は漫画家の道メインだが 漫画の作り方&3大条件&編集も 最後は新妻エイジが登場は嬉しく
2010/10/24(日) | 別館ヒガシ日記
バクマン。 2 (ジャンプ・コミックス)クチコミを見る マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高は、昔叔父から聞いた「天才じゃない人間がマンガ家になるための3大条件」を話す。感銘を受け
2010/10/24(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ふむふむ…マンガってこうやって、こんな風になって、こうなるんだ~。 Gペンとか丸ペンとか、構図とか、ホワイトとか…etc サイコーの説明は、ちょっとした講座を受けてる気分でした ...
2010/10/25(月) | 日刊 Maria
総評!どうやら精神論ではなく文化論のようですね。ちょっとがっかり。もっと人間関係に主軸をおいたサクセスストーリーかと最初は思ったんですが、そうじゃないみたいですね。マン....
2010/11/07(日) | 生涯現役げーまーを目指す人。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。