QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「AngelBeats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書きたいことはたくさんあるのですが、他のブロガーさんも長文書くでしょうから、なるべくシンプルに2点に絞って書きます。「神について」と「愛について」。 AngelBeats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 の感想です。

この世界に『神』はいるのか、ということが、大きな命題でした。ゆりは「いる」と仮定して、それに勝つために行動しています。そしてついに、本拠地に乗り込んだわけですが、そこに「神」はいたのか?

いたとも言えるし、いなかったとも言えるのでしょう。でも少なくとも、そこにあったのは「神同然になれる力」でした。 ゆりたちやギルドも、「想像力」で武器を作ることができましたが、それは例えれば『産業革命』以前の手工業のような、非効率的なものだったのでしょう。

それに対して、『Angel Player』というソフトウェアをコンピュータ・クラウドで駆動するシステムは、『情報革命』以後の爆発的な効率性を持っています。他の生徒よりも二世代進んだ文明レベルですから、その力は”神”も同然。 ゆりがあの部屋に来れたのは、『Angel Player』を持つかなでの支援があったからで、無ければ無理だったはずです。

でも、ゆりは”神の力”を自分のものにしようとはしませんでした。彼女の目的は「この世界の理不尽さに抗うこと」なので、それを是正して、自分好みの世界を作るチャンスだったにもかかわらず。

彼女は、そうやって改変したものは自分の人生ではない、と悟ったのでしょう。「ありのままの、残酷で無慈悲な、たった一度の人生を受け入れるしかない」とゆりは言いました。

人は、”人生の意味”を知るために神を求めがちです。僕も、信じられる神様がいるなら信じてみたいものだと思いますが、それはともかく、ゆりの行動もそれと同じで、この世界に生きている意味を知るために、神を求めていたのでした。戦線はそのための『教団』だとも言えます。

でも結局のところ、人のままでは神に近付くことはできないのでしょう。人として精一杯に生きることしか、人に出来ることは無い。それがゆりの出した結論です。

 

シンプルと言いつつ長くなりましたが、2点目の「愛について」。第二コンピュータ室の男は、”愛”はこの世界に有ってはならないものだと言いました。愛と言われても意味は広いですが、この場合、主に”他者”への、愛情、慈しみ、思いやり、などの感情でしょう。確かに、それはこの世界にそぐわないと思えます。

なぜなら、この世界は”自己充足”のためにあるのですよ。自分の生前の未練を果たして、幸せな気持ちで”卒業”することが目的です。それは自己完結しており、この世界での他人との繋がりは関係ありません。

むしろ、繋がりがあっては不都合なのです。相互に”愛”で依存してしまうと、どちらも”卒業”できなくなってしまいますから。相手のために、この世界に居続けてしまう。それが男が言うところの「地上の楽園」でしょう。

でも、男の話に出てきた昔のプログラマー(音無と同じ境遇だったらしい)は、愛した女性に先に”卒業”されてしまったみたいですね。これは最悪で、地上の楽園どころか、地上の地獄です。その女性への未練を背負ったまま、どうやっても卒業できないわけだから。 そういう悲劇を繰り返さないために、そのプログラマーは『Angel Player』を作ったのでしょう。”愛”が世界に生まれたら、それを早いうちに摘み取ってしまうように。

ゆりは、生前に妹たちを守れなかったトラウマから、「戦線の仲間たちを守る」という思いに”突き動かされて”生きてきたのでしょう。それは自己充足的でした。でも今、その強迫観念は消えて、”仲間への愛”が取って変わったようです。

”強迫観念”が消えたので、ここでゆりも消えるのかと思ったのですが、消えなかったのは、彼女の中に”愛”が残ったからでしょう。愛する仲間がいるうちは、卒業できないわけです。それは次回に持ち越されたのでしょう。

 

今回がクライマックスだったと思えますが、圧巻でしたね。この物語のテーマは一貫しています。「神について」と「愛について」を語り、それはつまり「人生について」のお話でした。 人は神に近付けないのだから、どんなに理不尽でも自分の人生を生きるしかない。 人は愛によって他人と繋がっていて、それがこの世界に居続ける意味となる。 そんなメッセージだと受け取りました。

次回は、かなでがどうなるかでしょうね。彼女の物語はまだありません。そもそも、彼女はなぜ『Angel Player』を持っているのでしょうか。
例の”プログラマー”は、NPCとなって昔の彼女を待ち続けているそうで、そのあたりも気になります。次回、綺麗に締めてくれることでしょう。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
記憶を失ってはいても他者への愛を元より持ち合わせていた音無は例外として、直井が消えないのも音無への愛ゆえにでしょうね(変な意味は抜きにして)
だから愛する相手がいる内は消えないのは分かるとして、ユイはどうだったんだろうなぁと思ったり
日向との関係は恋愛とはちょっと違ってたはずですけど、あの瞬間だけだとしても結ばれたはずで、そんな彼を残して消えたのだろうかなと……
とはいえ、あの流れでは愛ゆえに消えるのもおかしくないだけに難しく
2010/06/19(土) 20:58 | URL | #-[ 編集]
「この世界から消えたらどうなるか」の予想は、決定情報が無いので人それぞれではないでしょうか。

「また生まれ変わって会える」と信じている人は、愛する人がいても消えることができるのでしょう。

一方で、「生まれ変わった自分は、もう自分ではない」と考えている人は、愛する人がいるうちは消えられないでしょう。

ユイは前者、ゆりは後者だと考えます。次回、そのあたりにもう少し突っ込んだ話があるかもしれませんね。
2010/06/19(土) 21:30 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
今回は最終回前だけあって色々凄かったですね。たくさんの謎が解けたりして。黒幕は、ゆり等仲間内にいるのかと思ってたんですけどね。

ゆりが自分が神になれるとか言って笑い出してデスノのライトみたいになってしまった時は大丈夫か?と焦っちゃいましたがその後はかっこよかったですね、彼女の評価も上がったかな

最終回は、予告からするとやっぱり全員成仏endっぽいですがどういう結末になるか楽しみです。
2010/06/21(月) 09:24 | URL | ガイル #-[ 編集]
>彼女はなぜ『Angel Player』を持っているのでしょうか。

『Angel Player』は
ご存じかわかりませんが
るろうに剣心の作者の描いたマンガの
「GUN BLAZE WEST」でいうところのサイン=トゥ=ウエストではないでしょうか。
あれは通行証でしたがこちらは卒業証書。

この卒業証書で卒業生達はキャラの能力や持ち物をカスタマイズできる。

例えば、
演奏技術
曲芸の如き運動神経
催眠術
爆撃機並みの戦闘力
土くれから物の創造

殆ど連中はここの卒業生達。
何度か前の戦線メンバー達。
だったというのはどうでしょうか。

多くのブログでは死後の世界説らしいですが
それでは「卒業」にはならないのかなと思います。
卒業は自分を捨てることではなく、その上に塗り重ねることだと思います。そしてその下の色は消えることはないマルゴーさん(キャシャーン)曰く。
ここが死後の世界で取り返しのきかない場所、人生の消化試合なら「卒業」「フルスイング」はどうかなと思いました。
ここは彼らにとっては二回か七回かは分かりませんがアウトになってもまだ巻き返せる場所、ただ一時休憩しに、甘いもの食べにくる場所そう思います。
そしてその時を終えて卒業していった連中が新入生を見守って彼女の成長に付き合っていただけというのはどうでしょうか。
NPCであることを認めた彼も卒業生。

>NPCとなって昔の彼女を待ち続けているそう

これは彼女というから紛らわしいと思うのですが…

例えば
歌手になると言い出した息子の学費を休学、留年扱いで払い続け帰り場所を残した母親

この話だっていいかえれば
彼女は彼を待ち続けた
になってしまうわけでいろいろなとらえかたがあるかと思います。

個人的には、
NPC化した彼は背負い続けることにしたんじゃないかと思いました。
愛をしってここを卒業して
九回からでも巻き返そうとしてる彼女達の帰れる場所を自分がい続けることで守ろうとしたのではないでしょうか。

ここはNPCの彼が言った様に「学校」。、成長する場所でもあり、誰かを導く場所でもあり。だったのではないでしょうか。
だからここから出て行った先にあるのはただ一度の人生の続きだと思っています
そして日向はこんな風にゆり達を心配しながらも今まで通りゆいの介護して車いす押して散歩してただ一度の人生を笑いあっているのだと思います。

長くてすみません
2010/06/23(水) 17:02 | URL | 野良猫 #eOLD9.pg[ 編集]
■ガイルさんコメントありがとうございます!

黒幕が初登場の人物、というのは微妙な展開ではありましたが、ああするしか無かったでしょう。

ゆりは良かったと思いますね。弱みを見せて、カッコいいところも見せたので、共感を呼んだと思えます。


■野良猫さんコメントありがとうございます!

ここは死後の世界ではなく、生きている最中に立ち寄って、自分を見つめなおす場所、というお考えですね。斬新だと思えます。僕はやはり、死後の世界だと考えていたので。

でも確かに、彼らが死んだ後にここに来た、という証拠は無いのかも。音無は、死んだことを暗示させる描写がありましたが・・・

登場人物は、ここが死後の世界だと思っているようですが、それはミスリードさせる仕掛けという可能性はあるでしょうか。

あるかもしれない、と思えてきました。だとすると面白いですね。希望もありますし。最終回がどうなるか楽しみです。
2010/06/23(水) 20:12 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/24(木) 18:19 | | #[ 編集]
未公開さんコメントありがとうございます!

”愛”によって影が発動するなら、音無が来る以前、例えば野田はどうなのかということですが、こじつけっぽいかもしれませんが、彼のゆりへの思いは”自己愛”なのだと思えます。一方通行で、ゆりへは通じていないようなので。

直井は、音無に影響されて”愛”に目覚めたようなので、あれは音無の影響、で良いのかもしれません。

このあたり、あいまいと言えばそうですね。突き詰めると”何が愛なのか”ということまで説明しなければならないので、そこは端折った感があります。
2010/06/26(土) 00:53 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1222-cecaa60d
この記事へのトラックバック
愛は勝つ―
2010/06/19(土) | wendyの旅路
静寂の世界 - A Rush of Blood to the Head -
2010/06/19(土) | 物理的領域の因果的閉包性
 ひさびさの松下がちょっと格好良くなっていて驚きました。
2010/06/19(土) | つれづれ
Angel Beats第12話。ゆりの物語についてはこれで一応の決着はついたのでしょうか。 …やはりこの作品は13話では足りなかったと思います。描写不足...
2010/06/19(土) | 無常の流れ 新館
人間とは かくも素晴らしい存在なのか? 妹たちの言葉に号泣です。 さて 今回は奏ちゃんが翼を広げて空を翔けるシーンから 始まりました、一体何を想いあの場所に佇んでいたのでしょうか。 奏ちゃんの影との戦いでの決めポーズが良かったです。 Y、ハイ出来ました♪とい...
2010/06/19(土) | サラリーマン オタク日記
黒幕 ガルデモ成仏彼女らはなんだったのだろう初期こそ音楽物っぽい雰囲気あったけど途中からすっかりフェードアウトしてしまったしどうせ消えるなら最後まで他のメンバーと一緒に戦ってほしかったような 途中ゆりっぺの想いが爆発したり天使ちゃんが爆発したりしたけどなん
2010/06/19(土) | 主にライトノベルを読むよ^0^/
影との戦い!そして、ゆりの卒業! ラスボスはとっても美形! 松下五段も実は美形?(*゚д゚*) 影を生み出したラスボスの正体は、愛を失った...
2010/06/19(土) | 空色きゃんでぃ
ガルデモのメンバーは全員成仏していきました。 この3人、あまり出番ない上に最後はあっあり消滅ですか。 個人的に遊佐しか印象に残ってな...
2010/06/19(土) | 地図曹長道中記
アニメ Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」の感想です。内容はネタバレを含みますので、注意して下さい。 一番の謎であった”この世界”...
2010/06/19(土) | とっくりん
Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、ヴォーカルを失ったガルデモの他のメンバーも消えることになります。音無が立会いますが、直井は「下々のお見送りご苦労様です」と言い、日向と口論します。音無たちが大量の影と闘うなか、ゆりっぺはギルドを探索中です。(以下...
2010/06/19(土) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
ガルデモは心を潤してくれる。 リリンの生み出した文化の極みだよ Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細...
2010/06/19(土) | HISASHI'S ver1.34
次々と増殖を続ける影。残された時間は少ない。音無の前に現れたガルデモメンバーたち
2010/06/19(土) | りおの何気ない日常
これじゃ・・・理不尽じゃないか!!?
2010/06/19(土) | 紅の終幕劇
  EPISODE.12Knockin'onheaven'sdoorそれは、愛。奏は影退治。ガルデモのメンバーは“踏ん切り”がついたと音無に告げる「じゃあな、新人!」大量の影が襲って来て、野田、大山、藤巻、TK...
2010/06/19(土) | 日々“是”精進!
山場のエピソードのはずなのに、ビックリするくらい感情が揺れ動かない。心電図で例えるならば終始平坦な状態? ただボーと目の前で起きている事象を見詰めているだけでしたね。つまりもうどうでもいいアニメと言うことなのかな。
2010/06/19(土) | よう来なさった!
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]posted with amazlet at 10.06.05アニプレックス (2010-06-23)売り上げランキング: 21Amazon.co.jp で詳細を見る 今回冒頭...
2010/06/19(土) | マンガとかラノベ等の感想ブログ
こんな終盤まできても脱がされるエロ要員ゆりっぺさん このアニメのそういうカットはほとんどこの人が担当してたんじゃないかなw新世界の...
2010/06/19(土) | ムメイサの隠れ家
そうか、愛なら仕方がない。
2010/06/19(土) | マナヅルさん家
Angel Beats! EPISODE.12「Knockin'on heaven's door」 ★★★★★
2010/06/19(土) | 徒然きーコラムヱボリューションターボタイプB
天使ちゃんマジ神々しい。 音無の言葉に納得したガルデモメンバーは成仏することに。 「酷い歌だったなぁ」とユイにゃんに苦笑すると...
2010/06/19(土) | シュガーライト
私の人生。
2010/06/19(土) | ミナモノカガミ
Angel Beats! #12の視聴感想です。 守護天使。 ガルデモ。 一途な恋。 幻想世界。 新世界の神。 長い間お疲れ様、お姉ちゃん。 ↑さぁポチッとな
2010/06/19(土) | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
この記事は”Angel Beats! 12話「Knockin' on heaven's door」”の感想を書いてます。 キャプチャしてありますのでネタバレ注意でお願いします。 なるほ...
2010/06/19(土) | 偏食腐男子
ラジオCD Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO vol.1(2010/06/23)櫻井浩美/花澤香菜/喜多村英梨商品詳細を見る 私も、皆の後を、追いかけたくなってきち...
2010/06/19(土) | 渡り鳥ロディ
この世界の謎の鍵を握ると思われる影、または影を操る存在に挑むゆりとSSS。これまでは抗い続ける仮想敵が天使や生徒会やらだったのだが、キャラクターと世界観の紹介に適した構成だったのかは何ともいえないところだ。天使の裏にある存在が“神”やらラスボスに思ってい
2010/06/19(土) | アニメレビューCrossChannel.jp
あたしも皆の後を追いかけて行きたくなっちゃたよ 長い間、お疲れ様。お姉ちゃん 今回がクライマックス!黒幕との対決!? ゆりの物語に...
2010/06/19(土) | ひえんきゃく
かなでがタタリ神もとい影を相手している内に みんなをこの世界から解放することに と校長室をでると ガルデモメンバーが音無の提案を受けいるれと言い出す しかし説得されて消えるのではなく納得して消えることを証明すると そして消えるガルデモとその取り巻きたち...
2010/06/19(土) | 「ミギーの右手」のアニメと映画
なんていうかいろいろツッコミを入れたくなるなぁ…。 でもツッコミを入れたら負けのようなそんな気もするし…。 だけどやっぱりちょっとだ...
2010/06/19(土) | 蒼碧白闇
 今回は戦線メンバーの影との総力戦。戦う面々の姿がカッコよかったです。黒幕は一体誰なんでしょうか。今回は見せ場が多くて観ていて飽きませんでした。やっぱり仲間はいいですね…。
2010/06/19(土) | コツコツ一直線
過去の束縛からのようやくの解放。そして、切り拓く未来。
2010/06/19(土) | 所詮、すべては戯言なんだよ
My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】(2010/05/26)Lia多田葵商品詳細を見る ついにクライマックスに突入。カルガモのメンバーをはじめとする...
2010/06/19(土) | 破滅の闇日記
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る この世界が誰によって何のために作られたのか?・・・恐らくそれについて詳しく説明されることはないだろうと思います。麻枝さんの作品はいつもそうですし、これは「そういうものだ」として受け入れるしかない...
2010/06/19(土) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Angel Beats! 第12話。 戦線のメンバーが選んだそれぞれの道、 そして神を気取る真犯人の正体とは―――。 以下感想
2010/06/19(土) | 窓から見える水平線
「Knock’n on heven’s door」 大量に現れる「影」たち。必死に抗う音無たち。そして、ギルドへ向かうゆり…… な...
2010/06/19(土) | 新・たこの感想文
卒業していく場所で生まれたものは――。 ガルデモ解散や、松下5段山篭りダイエット完了とかはスルーで(ぉ) SSSは音無たちの戦いに加勢。 ...
2010/06/19(土) | SERA@らくblog
Angel Beats!の感想です。 ゆりの気持ち。
2010/06/19(土) | しろくろの日常
ぶっちゃけよくわからなかった・・・(汗) 『Angel Beats!』 12話感想です。
2010/06/19(土) | -とあるキノコの駄目日記-
第12話「Knockin' on heaven's door」
2010/06/19(土) | ~Fantasy Earth Blog~
Angel Beats! 第12話  「Knockin' on heaven's door」 【キャスト】  ・音無   神谷浩史    ・椎名    斉藤楓子  ・ゆり   櫻井浩美...
2010/06/19(土) | aniパンダの部屋
13話をやりたいんだな、と思った。
2010/06/19(土) | もす!
第12話「Knockin' on heaven's door」 感想です。
2010/06/19(土) | 日常と紙一重のせかい
Angel Beats! 第12話 「Knockin’on herven's door」 感想です ゆりの苗字は中村さん!
2010/06/19(土) | きまぐれ☆しろうさぎ
「Knockin'on heaven's door」 Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/06/23)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る
2010/06/19(土) | 丸正の日々の思い。 version2
そして、最後に愛は勝つ!! かなり強引だけど力技でねじ伏せにかかった感じです! という事である意味最終回っぽくもあるAngel Beats!、第12...
2010/06/19(土) | 中濃甘口 Second Dining
 おっ、やべ・・・  毎回、今回はどうなるのかなって観る前にドキドキしてしまうんですが、  今回は観ながらおおすげえな、っていう感...
2010/06/19(土) | アニメを考えるブログ
「私がここまでやってきたのは、 みんなを守るためなんだから!!」 突如現れた、第三勢力のものと思われる影。 その出現によって、SSS...
2010/06/19(土) | ジャスタウェイの日記☆
【Knockin' on heaven's door】 Angel Beats! 5 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:櫻井浩美販売元:アニプレックス発売日:2010-10-27おすすめ度:クチコミを見る ここから消えたらやり直せますかね? 
2010/06/19(土) | 桜詩~SAKURAUTA~
愛の賛美歌
2010/06/19(土) | 穹翔ける星
Angel Beats! #12「Knockin’on herven's door」 山ごもりしてやがった(笑) なんていう松下5段w ってかEDでTKが二人に増えてる(笑) ―あらすじ― 舞...
2010/06/19(土) | Garnet Clover~ガーネット・クローバー~
ラスボスのキャストは、あまりにも当然すぎる配役で笑ったw ※ちょい批判的な記事ですので、ご注意ください。TBは返信のみで。
2010/06/19(土) | 妄想詩人の手記
サブタイトルはボブディランの曲から拝借のネタバレ回。 新キャラ(名前知らんのでとりあえず石田彰)の世界についての説明で わかる所とわか...
2010/06/19(土) | 失われた何か
Angel Beats! 第12話 「Knockin'on heaven's door」 です。 -キャスト- 音無:神谷浩史 ゆり:櫻井浩美 天使:花澤香菜 ユイ:喜多村英梨 日向:...
2010/06/19(土) | 何気ない一日
新たな敵の出現--------------!!これが最終決戦となるのか。まずはガルデモのメンバーが音無の言葉を受け入れたよう。でも、自分たちが音無に説得されて消えたのではのではなく納得し...
2010/06/19(土) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]愛が世界を変える ついに、最終回直前ということで世界の成り立ちも明かされました!
2010/06/19(土) | 明善的な見方
  Angel Beats! 第12話 「Knockin' on heaven's door」 の感想です。
2010/06/19(土) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
Angel Beats! 第12話 『Knockin’on herven's door』 ≪あらすじ≫ 理不尽に奪われた弟妹たちの命。だからこそ、ゆりは彼らの為だけに生き、そんな奪...
2010/06/19(土) | 刹那的虹色世界
今週も「Angel Beats!」始まりました! 今回は何だかすごい話でした。 正直見終わった今では何が何だか分からない・・・ とりあえず今...
2010/06/20(日) | *桜日和のお茶会*
新たな脅威に対抗してまだまだ抗う者、心の充足を受け入れる者。「Angel Beats!」の第12話。 ネタ「格闘中」を追加。 数を増す影をひたすら撃...
2010/06/20(日) | ゆる本 blog
ティスティ~~~~~・キュ~ティ~♪ 皆さん最後の見せ場です♪ 愛が芽生えたのなら、きっとずっと一緒にいたいと思うのです><; もう一度逢いたくて・・・・、報われるのかな・・・、 何を選ぶのかは、あなたしだい・・・、 ...
2010/06/20(日) | アニメ好きのケロポ
“Angel Beats! EPISODE.12『Knockin' on heaven's door』後半-1”
2010/06/20(日) | 本隆侍照久の館
“Angel Beats! EPISODE.12『Knockin' on heaven's door』後半-2”
2010/06/20(日) | 本隆侍照久の館
ゆりっぺが戦う理由―。 Keep The Beats!(2010/06/30)Girls Dead Monster商品詳細を見る
2010/06/20(日) | 新しい世界へ・・・
[関連リンク]http://www.angelbeats.jp/EPISODE.12 Knockin' on heaven's doorいよいよクライマックスこの状況からどう終わらせるのか見物ですまずはガルデモひさ子達今までガルデモメンバーとしてやっ...
2010/06/20(日) | まぐ風呂
「ただ一時私たちは、ありはしなかった青春をさ、 ただ楽しんでたってことになれば、それだけで充分だなって」 ガルデモの扱いが軽いこと...
2010/06/20(日) | 白狼PunkRockerS ~迷い狼と梓のビート~
「下々共のお見送りお疲れさまです」 お前の一言で色々と台無しだwww まさかガルデモがこんなあっさり成仏してしまうとは…3人にどん...
2010/06/20(日) | 全て遠き理想郷?なブログ
『愛』が生まれた日。 ためらわない事さ Angel Beats!2 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/07/21)櫻井浩美神谷浩史商品詳細を見る
2010/06/20(日) | せーにんの冒険記
AngelBeats! 第12話 『Knockin' on heaven's door』 感想       えーっと・・・・なんだって??   一回見ただけじゃ理解できねーwwww ...
2010/06/20(日) | イチゴ☆とチョコと☆デザートイーグル!!
ゆりっぺ・・・消えるのか? 最後はみんなの力を合わせてラスボスを倒す。定番ですねw Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/06/23)神谷...
2010/06/20(日) | 群青パレット
もう一度納得して消えるまでの間の世界をプログラムした人物とかこの束の間の世界に愛がはびこったら消えてしまうとかもう最初から見直さないとちっとも展開がわからんのですけどまあ単純にみても天使ちゃんが強すぎてカワイイ最後のゆりの涙、もういいんだよの意味がわから
2010/06/20(日) | TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/
こんにちは。おはぎです。いよいよ来週を残す所となったAB。このABの作劇を考察するにあたり、原作兼脚本の麻枝准について以前こんな記事を書きました。その中で麻枝作品のシナリオを...
2010/06/20(日) | アニプレッション!!
記事はこちら
2010/06/20(日) | アニメ-スキ日記 別館
学園に押し寄せる影の軍団。橘奏はこれをただ一人で対処する。その間、音無結弦は日向と直井文人と共に戦線メンバーの下を巡る。部屋を出ると、ひさ子、入江、関根の『Girls Dead Monster』メンバーが待っていた。彼女たち3人はボーカルであった岩沢、そしてユイが居なく...
2010/06/20(日) | 無限回廊幻想記譚
「Knockin' on heaven's door」 う~ん、超展開(^-^; 愛ですか… なんかもうお話についていけない ゆりっぺさんは自己解決しちゃうし 前回この世...
2010/06/20(日) | Brilliant Corners(alt)
 Angel Beats!   第12話 『Knockin' on heaven's door』 感想  次のページへ
2010/06/20(日) | 荒野の出来事
この世界は、愛を知るための世界。 分かるような分からないような、そもそも大して説明にもなっていなかったような気がしますが、 一応...
2010/06/20(日) | 黄昏温泉旅館
TwitterのTLを見ていたら、先発組の皆さんのつぶやきが荒れていてドキドキしてしまった件w 出来る出来ないではなくて、やるかやらないかの問題だった気がする本作の各キャラ&世界観諸々の設定説明ですが、あえて掘り下げ無かったのは斬新ではあったものの、やっぱり不完...
2010/06/20(日) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
天使が影と戦ってる間に、SSSメンバーを説得しに行こうとした音無達で。 そこにガルデモの3人が現れて、音無に別れを告げて一足先に卒業しち...
2010/06/20(日) | * Happy Music *
やっぱりゆりっぺさんが一番好き。 肌蹴た服にアワアワして、照れつつ「さあ行くわよ!」 >ゆりっぺ可愛すぐるwww 逝きかけた時...
2010/06/20(日) | リリカル☆スアラ
ラスボスはカヲル君でした。というわけで、「Angel Beats!」12話ゆりっぺ補完計画の巻。 すっかり戦闘要員に落ち着いてしまった奏ちゃん。 羽はゼロカスだけど、ハンドソニックver.5はナ...
2010/06/20(日) | アニメ徒然草
第12話『Knockin' on heaven's door』Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・この世界のことが明らかに?
2010/06/20(日) | ニコパクブログ7号館
とりあえず・・・、松下五段が忘れられた存在でなくて良かった(笑 でも、山籠りに何の意味もなかったけどね!!(汗 ギルドのジョーもよく分からなかったな~。 何の未練があったのか、そして・・・ 何故、オッサンだったのか!(汗 ガルデモメ
2010/06/20(日) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
とりあえず・・・、松下五段が忘れられた存在でなくて良かった(笑 でも、山籠りに何の意味もなかったけどね!!(汗 ギルドのジョーもよく分からなかったな~。 何の未練があったのか、そして・・・ 何故、オッサンだったのか!(汗 ガルデモメ
2010/06/20(日) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
無数の『影』の相手を仲間たちに任せ、音無、日向、直井、かなではゆりと合流。 死闘の末に辿り着いた部屋。そこでゆりを待っていたのは見知らぬ1人の男。 彼自身も、とある人物に作られたプログラムで、この世界に特定の異変が起きた時にNPC化のプログラムを実行する...
2010/06/20(日) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
無数の『影』の相手を仲間たちに任せ、音無、日向、直井、かなではゆりと合流。 死闘の末に辿り着いた部屋。そこでゆりを待っていたのは見知らぬ1人の男。 彼自身も、とある人物に作られたプログラムで、この世界に特定の異変が起きた時にNPC化のプログラムを実行する...
2010/06/20(日) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
愛がなければ見えないモノ。
2010/06/21(月) | AQUA COMPANY
Angel Player―愛を追い続けた孤独な男の遺産。 これは愛と死の物語。
2010/06/21(月) | からふるdays
β?ä?Τ?äï?Τ ??????Τ??С???ä???β???Τ??????衢??? ???ñ???ä...
2010/06/21(月) | ?Ĥ?Τ??????С?Τ
Angel Beats! 第12話 Knockin´ on Heaven´s Doorの感想です。相互リンク募集中です
2010/06/21(月) | 特定しますたm9(`・ω・´)
【HEROMAN 第12話】ジョーイとリナのデートと、それを尾行するサイたち一同。そしてここに来てようやく登場するリナの私服wの回。ある意味お約束なお話ですが、これまであまりキャラの掘り下げ描写をしてこなかっただけに嬉しい回でしたね。ロボの暴走のニュースを見て
2010/06/21(月) | アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)
Angel Beats! 第12話 「Knockin' on Heaven's Door」 見ましたよ~ってことで、いつもの如く感想をば 今回とうとうガルデモメンバー(+その他)が...
2010/06/21(月) | なんだかんだで漫画好き
死後の世界に突如現れた影の大群、 戦線メンバーを守る為に奏がその圧倒的な力を持って影を蹴散らし その間に音無達は戦線メンバー全員に会...
2010/06/21(月) | 星屑の流星群
まず音無の前に現れたガルデモメンバー。 「ボーカルもいないしもういいかな」と消え、華やかさが更に失われました… 彼女らは生前の未練なども一切描かれず、そんなに簡単に踏ん切りがつくのか… それに対して「下々の者の見送りお疲れ様です」って直井… 音無、日向、直...
2010/06/21(月) | ゲーム漬け
まず音無の前に現れたガルデモメンバー。 「ボーカルもいないしもういいかな」と消え、華やかさが更に失われました… 彼女らは生前の未練なども一切描かれず、そんなに簡単に踏ん切りがつくのか… それに対して「下々の者の見送りお疲れ様です」って直井… 音無、日向、直...
2010/06/21(月) | ゲーム漬け
「神様もびっくり仰天かなって!」
2010/06/23(水) | 水たまり
そういうふうにできている
2010/06/25(金) | すずきはきょうもいきています
今日はいよいよ最終話。という事で、今更ながら11話の感想のようなものを。ここにきてやっぱりドタバタ感が感じられるAB。やっぱり、1クールでやるにしては登場人物多すぎだったような。特に今回、おざないでNPC化されちゃった奴なんか、話の説明の為の犠牲のような位置
2010/06/26(土) | ゲームプログラマにちゃんねら
今日はいよいよ最終話。という事で、今更ながら12話の感想のようなものを。いよいよ大詰め、成仏ラッシュwガルデモ消滅は、なんとなく時期的にしょうがないんだがあまりにもおざなりすぎないか?何より前回居た沢山の戦線メンバーモブの方々。ガルデモは多少強引でも複線...
2010/06/26(土) | ゲームプログラマにちゃんねら
#12 「Knockin' on heaven's door」 音無の話を聞いて吹っ切れた人達。 ゆりっぺ単独でギルドへ向かいます。 今回は核心に近づくストーリー上、ギャグ...
2010/06/26(土) | ともくんのアニゲー日記
第12話『Knockin' on heaven's door』  お前もとことん一途な奴だな! 影の正体とは―  全員が一体となって敵に立ち向かった結果・・・
2010/06/27(日) | Shooting Star☆彡
 今回のAngel Beats!第12話タイトルを見て、おれはボブ・ディランよりもこっちが頭に浮かんだ!  これはけっして冗談でもなんでもなく、マジ...
2010/07/08(木) | シュージローのマイルーム2号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。