QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「閃光のナイトレイド 第5話 『夏の陰画』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スパイもの」のいろんな形式を試しているように見えますね。アクション回が続いた後に好対照でした。閃光のナイトレイド 第5話 『夏の陰画』 の感想。

”国民党”や”共産党”という言葉が出てきて、それらの関係を知らないと内容が分かりにくかったかもしれません。本編でなかなか説明がないので、時代背景について少し書いておきます。専門家ではないので多少間違っているかもしれません。

この物語は1931年が舞台ですが、それより少し前、1920年代の中国は”軍閥割拠”の状態でした。軍閥とは地方の軍事勢力で、日本でいえば戦国大名みたいなものです。それらがバラバラに、各地を勝手に支配して、軍事や徴税も握っており、中央政府は形だけの存在になっていました。諸外国(日本を含む)は、その混乱につけこんで、中国を食い物にします。

中国を統一しようとする勢力として、孫文が率いる”国民党”と、毛沢東が率いる”共産党”がありました。両者は対立していたのだけれど、外国から国を守るには内輪もめしている場合ではなく、統一が最優先だということで、1924年に手を結びます。共産党の背後にいるソ連の力が欲しかったというのも大きいようです。国民党と共産党は、共同して軍閥と戦い(北伐)、それなりの成果を得ますが、軍閥を滅ぼすには至りませんでした。

1925年に孫文は死去し、蒋介石が国民党を掌握しますが、彼は共産党が嫌いだったようで、1927年に共産党員に対する大規模な粛清(上海クーデーター)を行い、これ以後、国民党と共産党は敵同士に逆戻りして、前よりも憎しみ合っています。さらに軍閥もまだ残っているし、諸外国は中国の権益を得ようと虎視眈眈だし、というのが、この物語の背景です。

で、本編ですが、西尾という人物が興味深いですね。登場シーンは僅かですが、想像力をかきたてられます。他人の傷の痛みを知るために、自分にも傷をつけるという行為は、葛は「相手に取り入るためでは」という疑念も持っていますが、きっと本心からなのでしょう。そうでないと、他国の国民のために、共産党のスパイになったりはしないだろうから。中国に来て、庶民の痛みを知り、それを自分の痛みとするために革命運動に身を投じた、ロマンチストなのだと思えます。葛や愛玲は、西尾のそういうところに魅了されたのでしょう。

葛が愛玲に固執するのは、同じ想い出(傷のエピソード)を持っていて、他人とは思えなかったからでしょう。愛玲の、美人だけれど少しやつれた様子が、フィルム・ノワールのヒロインのようで良かったと思えます。

映画といえば、『寒い国から帰ってきたスパイ』を連想します。ジェームズ・ボンドなど、アクション指向の派手なスパイものが流行っていた時代に、地味でリアルなスパイものとして異色作でした。高校生くらいのときに見て、あまり良さが分からなかったのですが、今なら分かるかもしれません。今回のストーリーが、とても良いと思ったので。

西尾はあっさりと、犬のように殺されますが、これは誰の仕業でしょうか? 国民党は、西尾が着服した金の在り処を知りたかったはずなので、すぐに殺すとは思えません。だとすると、葛との関係を危惧した桜井機関に殺されたのかも。そう考えると、さらに切ない物語です。

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
メルクマールさん、こんにちは!
知的で明晰な考察、いつも愛読させていただいてます。
国民党や共産党、軍閥が入り乱れて暗躍していた時代背景について、とても分りやすい解説でした。
「寒い国から帰ってきたスパイ」に目をひかれたので、コメントを。
冷戦を背景に、スパイ活動をリアルに描いた里程標的名作でしたね。結末が感動的でした。
リアルなスパイ小説の嚆矢というと、サマセット・モーム「アシェンデン」でしょうか。
今回のナイトレイドも、良いお話でした。西尾の最期に、「あるスパイへの墓碑銘」なんてタイトルを思い出しました。
ナイトレイドは、もっと評価されてもいい作品だと思います。
2010/05/04(火) 13:09 | URL | SIGERU #gvOA6bH6[ 編集]
「知的で明晰」は褒めすぎで恥ずかしいですが、いつも読んで頂いているということで、何より嬉しいです。

実は、「寒い国から帰ってきたスパイ」の雰囲気は記憶にあるものの、ストーリーをほとんど覚えていないのですよ。ハヤカワの原作も読んだはずなんですが…。ぜひ見直そうと思っています。

サマセット・モームも読んでいないので、英国スパイ小説について語る資格は無いかもしれません。マクリーンやフォーサイスならだいたい読んでいるのですが。「アシェンデン」、面白そうなので探してみます。

ナイトレイド、いい作品ですよね。いろんな要素を詰め込もうとしているので、中途半端になるのではという危惧はありますが、今のところ楽しんでいます。
2010/05/05(水) 12:23 | URL | メルクマール #WstX4HDY[ 編集]
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1175-10679ffd
この記事へのトラックバック
集合写真の中見つけた男・西尾。 葛は旧友である西尾を探す途中、同じく彼を追う愛玲と出会う。 スパイだった西尾のことで疑われ、葛は国民...
2010/05/04(火) | SERA@らくblog
葛のターン♪上海の夏。風蘭の店では、まだメニュー写真に納得が出来ないようで。でも今回の報酬は包子だけでなくドルまでくれるよう。太っ腹の風蘭です♪その頃、葵が撮影してきた...
2010/05/04(火) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
今回は雪菜が出てこなくて寂しい限り、このアニメには もっと魅力的な女性キャラが欲しいと感じる今日この頃、 みなさん いかがお過ごしですかGW。いや風蘭がいるか? 雪菜を見るとイベント時、音響でお世話になっている 協力会社さんの○○さんをいつも思い出す、雰囲
2010/05/04(火) | サラリーマン オタク日記
「夏の陰画」 葛の現像した写真に写っていた男・西尾。ちょっとした知り合い、というその男を葛は追うことにするが…… うーむ…… 雪菜...
2010/05/04(火) | 新・たこの感想文
まだ風蘭の店の写真撮ってるw でも今回はしっとり大人な話でした。 主人公たちは超能力者だから歴史モノとあまり馴染まない感じだけど、...
2010/05/04(火) | 空色きゃんでぃ
第5話「夏の陰画」
2010/05/04(火) | ~Fantasy Earth Blog~
 今回は葛メインです。やはり雰囲気が独特でいいですね。
2010/05/04(火) | つれづれ
残暑と未練と冬の女(ひと)
2010/05/04(火) | 物理的領域の因果的閉包性
愛玲「馬鹿みたいね。夏は必ず去っていく……」 葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。 それは葛の旧友、西尾だった。 何故か西尾...
2010/05/04(火) | ひえんきゃく
「あの人はね、夏のようなの」 馬鹿みたいね、夏は必ず去っていくのに… 暑い中、写真を現像していた葛は集合写真に知った顔を見つける。 ...
2010/05/04(火) | ジャスタウェイの日記☆
う~ん、やりたいことは分かりますし、ちゃんと伏線も回収してましたし、「大人のドラマ」として纏めていましたが・・・、 如何せん『深み』がなさ過ぎる この1話の中に全部詰め込むって、無理があり過ぎます。 葛の足の古傷の伏線も、愛玲の腕の傷
2010/05/04(火) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray] by G-Tools う~ん・・・なんか感想が書きにくい回だなぁ^^; -公式サイト- 閃光のナイトレイド 公式サイ...
2010/05/04(火) | 24/10次元に在るブログ
暑い上海、現像室から始まる「閃光のナイトレイド」第5話。 あにてれサイトはこちら。 葵の撮影した写真を現像していた葛は集合写真の中か...
2010/05/04(火) | ゆる本 blog
最後はあっさりと。
2010/05/04(火) | マナヅルさん家
第5話「夏の陰画」葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾に固執し、その行方を追っていた葛は自分も尾けられていることに気づく。追っ...
2010/05/04(火) | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
 第5話「夏の陰画」葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾に固執し、その行方を追っていた葛は自分も尾けられていることに気づく。追...
2010/05/04(火) | 日々“是”精進!
傷が絆となる。
2010/05/04(火) | 隠者のエピタフ
なにを描きたかったんだが!!
2010/05/04(火) | アニメ感想総合情報センター
『夏の陰画』ひたすら葛を中心に回る話。西尾って昔の友人(???)を偶然写真の中で発見!!!何を確かめたいのか?理由を話してくれる事もなく1人でこっそり調査開始。まさか・...
2010/05/04(火) | 烏飛兎走
[関連リンク]http://www.1931.tv/第5話 夏の陰画今回は少しシリアスな感じですねぇなにやら葛の話みたいですが。写真にある人物が映っていたらしいそれはどうやら葛の知り合い…旧友のよ...
2010/05/04(火) | まぐ風呂
今回はかなり深くて切ないお話・・・と書くと簡単すぎちゃうかな・・・ 同じ傷を持った古い友人、その男がスパイだとわかり、その男は一人の女を犠牲にし、女"愛玲"は帰ってこないと分かっていても危険と隣り合わせにもかかわらず男を待ち続ける... 武器取引の現
2010/05/04(火) | さや☆ねオフィシャルブログ
西尾をなぜ葛はあそこまで追いかけていたのかが今ひとつピンとこない感じだったのが風蘭に指摘された葛の傷と同じところに西尾もまた傷があ...
2010/05/04(火) | 蒼碧白闇
 閃光のナイトレイド  第05話 『夏の陰画』 感想  次のページへ
2010/05/04(火) | 荒野の出来事
いずれこの回は後に活きてくるんだろうか。
2010/05/04(火) | もす!
『葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾に固執し、その行方を追っていた葛は自分も尾けられて...
2010/05/04(火) | Spare Time
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray](2010/06/23)吉野裕行浪川大輔商品詳細を見る しみじみと印象を受けた回です。今回の話が今後にどう繋がっていくのか...
2010/05/04(火) | 破滅の闇日記
おい、雪菜出せよ 公式サイトはこちら
2010/05/04(火) | 時は巡れど
閃光のナイトレイド 第5話 「夏の陰画」 【メインキャスト】  ・三好 葵  吉野裕行  ・伊波 葛  浪川大輔  ・苑樹雪菜  生...
2010/05/04(火) | aniパンダの部屋
今回は葛の古い友人・西尾と、彼を待つ一人の女性のエピソードでした。 相変わらず淡々と話が進んでいますが、葛が密接に関わってきた事...
2010/05/04(火) | 黄昏温泉旅館
閃光のナイトレイドですが、葵たちの写真のおかげで風蘭の中華料理屋は儲かったようです。葵は白黒写真に色を塗ったりもしますが、葛は旧友西尾の消息を追い、国民党に捕まってしまいます。(以下に続きます)
2010/05/04(火) | 一言居士!スペードのAの放埓手記
  馬鹿みたいね 夏は必ず去っていくのに 閃光のナイトレイド 第5話 「夏の陰画」 の感想です。 閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray](2010/06/23)...
2010/05/04(火) | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]クチコミを見る 葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾に固執し、その行方を追っていた葛は自分も尾けられていることに気づく。追っていた女、愛玲もまた西尾の姿を追い求めているらしい。そん...
2010/05/05(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
夏の強い日差しに色を濃くする陰。 その「陰」にすむ人たちもいる。
2010/05/05(水) | ひそかにささやかにアニメを応援している日記
夏は去っていくもの。でも、またやってくる。嵐とともに。「夏の陰画」あらすじは公式からです。葵が撮影した集合写真に写っていた男の姿。それは葛の旧友、西尾だった。何故か西尾...
2010/05/05(水) | おぼろ二次元日記
葵の撮影した写真に写っていた葛の友人西尾、 葛は西尾を探すが、同じく西尾を探している愛鈴と共に 国民党の諜報機関に捕らえられてしまう...
2010/05/06(木) | 雑食生活の日々(主にアニメ・ゲーム・コミック・食べ物)
閃光のナイトレイド 第5話 『夏の陰画』 ≪あらすじ≫ 葛は、葵が撮った写真の中に旧友・西尾の姿を見つける。西尾を捜す葛は、その途中...
2010/05/07(金) | 刹那的虹色世界
葵が撮影した写真を現像していて、葛はある男に気がつきました。西尾というその男は、葛の知り合いのようです。 西尾の行方を捜して、葛は...
2010/05/07(金) | 日々の記録
閃光のナイトレイド 第05話 「夏の陰」 評価: ── そうだな。いつもそうだった。 脚本 大西信介 阿谷映一 絵...
2010/05/07(金) | いーじすの前途洋洋。
三好葵に料理の写真の撮り直しを要求していた風蘭。店の方は写真のおかげで繁盛しているとの事。そこにやってきた井波葛は、葵が撮影したパーティの写真について問う。共同租界の理事をやっているホルストシュタインというドイツ人で撮影した写真らしいが、葛は気に掛かる...
2010/05/08(土) | 無限回廊幻想記譚
三好葵に料理の写真の撮り直しを要求していた風蘭。 店の方は写真のおかげで繁盛しているとの事。 そこにやってきた井波葛は、葵が撮影した...
2010/05/08(土) | 無限回廊幻想記譚 別館
何度かあった真夏の通り雨のシーン、今回の話も短い時間にサーッと降って通り過ぎていく雨のような、淡々と地味に話が進んでいったような感じでした。 葵が撮影したある写真の中に偶然古い友人の姿を見つけて探し出そうとしたところでトラブルに巻き込まれる葛。彼の旧友
2010/05/09(日) | ボヘミアンな京都住まい
??Ĥ?ξ?
2010/06/18(金) | ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。