QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「おまもりひまり 第12話(最終回) 『猫と優人と乙女の純情』 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王道パターンをきっちりやったという印象。おまもりひまり 第12話(最終回) 『猫と優人と乙女の純情』 の感想です。

1話目から王道だなーと思っていたのですが、クライマックスもまさに王道でした。味方同士の戦いになり、和解し、能力が覚醒し、という。

でも、ここまでしっかりキャラクタを描写して、伏線も張っていたので、納得感のある展開ではないでしょうか。映像や音楽も良かったので楽しめました。

凛子に見せ場があり、「乙女の純情を舐めるな」という台詞は良かったけれど、あれが戦況に影響を与えたかは微妙なところ。優人が発憤するキッカケの一つ、ではあったかもしれません。

他のヒロインズにも見せ場があると良かったのですが、やられ役に終わってしまいました。でもその分、ひまりのかっこよさが引き立ったとは言えるか。

たまさんが、フィナーレでちゃっかり優人の家にいるのが面白いですね。あやかしを喰っていたのは彼女の本性ではなく、酒呑童子にけしかけられていたのでしょう。かくしてハーレムは拡張しつづけるのであった。

”あやかし”は自然の精霊みたいなもので、「あやかしと人間の共存」とは、つまり自然と人間の共存ということです。人間は自然を支配しようとして、自然を破壊し、そのしっぺがえしを受けています。人間と自然は対立する面もあるけれど、うまく折り合いをつけることが出来るはずだ、というメッセージが込められているのでしょう。

優人とひまりのラブストーリーは、あまり進展しませんでした。今回、我を忘れて優人を傷つけたことは、彼女にとって痛恨事だったはずで、優人の元から離れようとしたのはそのためでしょう。それはうやむやになったけれど、ひまりの心には棘のように引っかかっているはず。二人の今後が気になりますが、それはまた別のお話、でしょう。

突出したものは無いけれど、萌えアニメ+伝奇物を手堅くまとめた作品として、佳作であったと思います。最後まで安心して見ることができました。

ポチッとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1127-78d7602b
この記事へのトラックバック
【猫と優人と乙女の純情】 おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]出演:小清水亜美販売元:角川映画発売日:2010-03-26おすすめ度:クチコミを見る すまん若殿・・・って事で最終回です! 
2010/03/25(木) | 桜詩~SAKURAUTA~
強大な敵に立ち向かうために自ら闇に落ちる緋鞠、アニメ「おまもりひまり」の最終話。 富士見書房の特設ページはこちら。 闇に落ちても序...
2010/03/25(木) | ゆる本 blog
 変身ものだったのですね。
2010/03/25(木) | つれづれ
タマの攻撃に、本性へ化生する緋鞠。 でもタマちゃんに軽くあしらわれてる感じですけどね(^^; その血に飢えた妖力を美味しく食べられち...
2010/03/25(木) | SERA@らくblog 3.0
う~~~ん、悪い方の「安定感」が出ちゃったかな?という印象の最終話でした。 いや、ハーレムエンドは誰もが予想した所ですし良いんですけど・・・ 最後まで手を汚さない優人にげんなり・・・ いや、物語の主旨としては優人は戦わない、戦わせてはな...
2010/03/25(木) | nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
☆ 「おまもりひまり」 第12話  ☆  衝撃と大興奮の最終回!!(前半(^^;))  実は昨日の夜、本作の番組ホームページの先行スチルをちらっと見たところ、  『タマが、酒呑が、そして緋鞠が、妖としての本性を現す!緋鞠、衝撃の変身!! 誰も予想しえなか ...
2010/03/25(木) | HARIKYU の日記
第12話「猫と優人と乙女の純情」タマさんと酒呑童子を倒すために緋鞠は自ら闇の中へ…。本性の緋鞠は白いんですね(蹴)
2010/03/25(木) | ウサウサ日記
あ・・・ OPの曲がCMでしか聴けないのはちょっと物足りない? まぁ、話の盛り上がり的にはOP無しなのも良いのですけど。 緋鞠のいないことに気が付いたのはなんと、クエス。 それにしても暗黒緋鞠と玉藻前の闘いは猫同士の闘いっぽいですね。 良く考えてみれば緋鞠...
2010/03/25(木) | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
完全無欠のハーレムエンド。ここまでのハーレムは最近ではあまり見ないですが、内容の方は王道的なパターンで特に思うところはなく、全体を通して見てもまぁそれなりのアニメだったかな評価。でもキャラはよく立っていたしそこそこ楽しめました。
2010/03/26(金) | よう来なさった!
 第12話(最終回)「猫と優人と乙女の純情」    「すまぬ・・・若殿・・・」  闇に落ちる緋鞠・・・そして、タマとの戦いが始ま...
2010/03/26(金) | おきらく委員会 埼玉支部
   第12話「猫と優人と乙女の純情」優人が幼い頃から彼を守り続けてきた緋鞠は、心優しい主人が戦いには向かないこと、そして何よりも戦いの場で彼が傷つくことを恐れていた。しかし、仲間たちと戦いの準備に励む優人を止められず、悩んだ緋鞠はひとりで決着をつけよ...
2010/03/26(金) | 日々“是”精進!
ハーレムエンド ラストバトル敵も九尾モード、緋鞠も化猫モードになって妖怪大戦争みたいになってるけど最後ぐらいいいよね完全に緋鞠のスタンドプレーに見えて凛子の見せ場もあってよかった 暴走した緋鞠は敵味方構わず攻撃しまくるW主人公物で最後主人公対主人公っていう
2010/03/26(金) | 主にライトノベルを読むよ^0^/
JUGEMテーマ:漫画/アニメ「猫と優人と乙女の純情」 
2010/03/26(金) | もっと!平々凡々たまに波乱万丈+プラス
なんともしまらない最終話でしたが…主人公が主人公だけに納得かな(ぇ タマちゃんはお稲荷様に(違 緋鞠は本性むき出しに …どっちもかわいくない~ 優人は暴走緋鞠を斬れず…抱きしめちゃったYO!! これで光渡しが発動、緋鞠がプリキュアに!(違 変身ヒ...
2010/03/26(金) | のらりんクロッキー
いろいろとお約束過ぎて…もう爆笑してましたw
2010/03/26(金) | 地図曹長道中記
第12話『猫と優人と乙女の純情』おまもりひまり 限定版 第1巻 [DVD]今回は・・・いよいよ最終回ですね。
2010/03/27(土) | ニコパクブログ7号館
「ごめん」・・・この展開にちょっと緊張したけど
2010/03/27(土) | 記憶のかけら*Next
やっぱり、しれっと仲間に加わりましたねタマさん・・・・まあこんなアニメですが、最終回なので一応総評を。・いいおっぱいアニメ・シリアスはいらなかったと思いますが、できは悪く...
2010/03/27(土) | 生涯現役げ~ま~を目指す人。
おまもりひまり 第12話 (最終回) 「猫と優人と乙女の純情」 評価: ── お前が必用なんだ・・・! 脚本 長谷...
2010/03/27(土) | いーじすの前途洋洋。
九崎凛子指揮官、酒呑童子に口撃。凛子の言葉は、酒呑童子には効きませんでしたが味方の戦意アップに貢献。流石は、凛子指揮官。やるときは、やります。
2010/03/28(日) | ゼロから
人間の血に喜びを感じる妖描と化してしまった緋鞠、変貌するとあそこまで変わるとは思わなかったぞ、昔類似したような妖怪を見たような気が...
2010/03/28(日) | 萌えアニメで楽天生活
タマ(九尾の狐)を利用して自らも妖力の復活を企む酒呑童子との最終決戦。戦う緋鞠は覚醒などではなく、理性で抑えていた本性を発揮したとでも言うべきか。 緋鞠が本性を現したとは言え、タマとの戦闘はギャーギャー喚きあっているだけで前話同様に単調だ。あれほどの強...
2010/03/28(日) | アニメレビューCrossChannel.jp
一途な気持ちは何よりも強い意志を持ち合わせている、 乙女の覚悟と強大な妖の力がぶつかりあった最終回。
2010/03/29(月) | 光速アニメ感想記
我を失いつつも力を発揮し、タマに襲い掛かる緋鞠。
2010/03/29(月) | アニメ雑記帳
ビーマイビーム♪みんなで歌おうビーマイビーム♪
2010/03/29(月) | AQUA COMPANY
タマを前に闇に身を堕とした緋鞠。鏑木兵吾は高見の見物を決める。一挙手一挙動が小者にしか見えない鏑木……振動を感じた神宮寺くえすは緋鞠が一人で戦いへ言っていることに気付く。しかし場合によっては、個別に襲撃されていても最初のうちは気付かなかったかもしれない...
2010/03/31(水) | 無限回廊幻想記譚
激戦の末に玉藻を倒した暴走ひまり。理性を失った暴走ひまりは優人たちにも襲い掛かるが、優人の想いが闇を打ち消し、ひまりを元に戻すことに成功。 そして優人の光渡しによってパワーアップしたひまりは酒呑童子を圧倒、完全に消滅させ、優人たちは平和な生活を取り戻し
2010/04/01(木) | 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。