QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第7話 「カテリーナ 復讐の円環」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このアニメは基本的に、救いのない悲劇ですが、今回は一段と救いが無かった。「復讐の円環」というベタなタイトルそのままでした。GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第7話 「カテリーナ 復讐の円環」 のレビューです。

戦いに踊る人形、復讐に駆られた大人たち―――廻る舞台。(イル・テアトリーノ)

DVDのキャッチフレーズですが、秀逸だと思うんですよ。 大人たちは復讐のために人を殺し、それがまた復讐を生む。哀れな人形は、そんな大人たちに操られて踊るだけで、そこには意味なんて無い。

「これで少しは気が晴れた」 というフランカのセリフが、救いの無さを強調しています。ここで人情味のあるセリフでも吐けば、話の後味としては良くなっただろうけど、それではダメなのでしょう。

普通の大学生が、なにかのきっかけでテロリストになるというのは、現代の日本に住んでいる私たちには理解しがたいですが、かつては日本にもそういう時代がありました。いわゆる全共闘時代で、藤原伊織の”テロリストのパラソルなどを読むと、その時代の空気がわかるかもしれません。カッコいい話なのでオススメですよ。

というか、テロリストのパラソルの影響は受けている気がしますね。爆弾テロの話だし、フランコが島村圭介に、フランカが松下塔子に被ります。出会いのシーンでは酔いつぶれていたり・・・

つまり、この話はハードボイルドなんだな。絵がそういう感じではないので違和感はあるけれども。

今回からOPアニメが変わってますね。本編使いまわしが多いけれど、ヘンリエッタが倒れながらマシンピストルを撃つシーンなどはカッコよいと思いました。本編でもカッコいい戦闘シーンを見せてくださいよ。

OPのラストは、ピノッキオとトリエラのシーンでした。この二人の対決が、このストーリーの軸なのでしょうか。引き続き楽しみです。

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/107-e1e79023
この記事へのトラックバック
ピノッキオ vs トリエラ の再決戦が早く見たい! 今まで実写を含めたOP映像でしたが、今回から新OPに変わり OP曲ラストにはピノッキオ...
2008/02/19(火) | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
やっとOPが完成しました。 いまさらって感じなんですが… しかもネタバレOP。
2008/02/19(火) | たどたどしい日々
カテリーナは大学を辞めて、国に訴訟を起こすんだそうです。ん、なんとなく背後関係と
2008/02/19(火) | AAA~悠久の風~
終わらない憎しみ。
2008/02/19(火) | ミナモノカガミ
あー、またユラユラ演出ですか(―’`―;) だから、不安定さを演出するのに、画面揺らすよりもっと別の表現使ってくださいってば。
2008/02/19(火) | 見ていて悪いか!
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-  第7話「カテリーナ 復讐の円環」 通っていた大学を辞め、無実の罪で投獄された父の無罪を証明するため国に対して...
2008/02/19(火) | 刹那的虹色世界
大学生だったカテリーナが爆弾テロをするようになったのは無実の罪で獄死した父の復讐のため。 どこまで戦っても勝利も終わりもない戦い…。...
2008/02/19(火) | SeRa@らくblog
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】 数年前、学生だったフランカは、身に覚えの無い罪に問われ獄死した父親の復讐を誓う。伝説的な爆弾職人フランコの元を訪れるが、弟子入りを拒否されてしまう。諦めないフランカを前に、生きる目標を持たないでいた
2008/02/20(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
今週はフランカがメインのお話。個人的に結構好きなキャラだからとても良かった。話自体は悲しいものだったけど。 OP映像が変わっていた。...
2008/02/20(水) | アニメを中心に語ってみるブログ
「カテリーナ 復讐の円環」 OP変わりました~ トリエラvsピノッキオ再戦に向け
2008/02/20(水) | Brilliant Corners
新OP・報復
2008/02/20(水) | Hiroy\'s Blog
数年前、学生だったフランカは、身に覚えの無い罪に問われ獄死した父親の復讐を誓う。伝説的な爆弾職人フランコの元を訪れるが、弟子入りを拒否されてしまう。諦めないフランカを前に、生きる目標を持たないでいたフランコは、自分の中で何かが変わっていくのを感じていた...
2008/02/21(木) | 混沌と勇気日記。 ~新たなる勇ましき無秩序の世界~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。