QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「【企画】 2009年ベスト/ワーストアニメ」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ評論ブログの、『反=アニメ批評』さん、および『EPISODE_ZERO』さん主催による、『2009年ベスト/ワーストアニメ』の企画に参加しています。

■「2009年ベスト/ワーストアニメ」
  • 執筆形式・論述分量自由
  • ベスト/ワーストの定義も自由
  • 挙げる作品数も自由
  • 書きあがった記事は「反=アニメ批評」か「EPISODE_ZERO」の告知記事にトラックバックを送っていただければ、後々そのまとめ記事を作成します
  • 記事の一斉アップ時間は12月27日(日)23時~24時の間(23時直後推奨)

という、わりとフリーダムな企画なので、まずは”ベスト/ワーストの定義”から決めなければなりません。

やはりここは、今年のアニメシーンに与えた影響力や、商業的な要素も加味して……ということは微塵も考えず、独断と偏見で選ぶこととします。

基準は、『感動』ですね。広い意味で、”感情が動いた”ということです。萌えも感動だし、「これは酷い」というのも(ネガティブな)感動。 その種類は様々ですが、”感情が動いた量”としてなるべく定量化し、それがプラス側とマイナス側で大きいものを、それぞれ選んでみました。

 

■2009年ベストアニメ: キャシャーン sins

今年最も”プラス側の感動”をもらったのがこの作品、ということになります。 この作品のテーマは、「死とは、そして生とは何か」であり、実際のところ、これより重要なテーマは無いわけです。古今の哲学や宗教のテーマは、おしなべてコレですから。 

それら先達と同様に、この作品も、それについての明確な”答え”を示すわけではありません。でも、いろいろと考えさせてくれます。

この作品には、人間がほとんど登場せず、ロボットの話なのですが、”生命”があるとは考えられていないロボットを通して死生が語られるのが、また興味深く、あるいは皮肉なところです。

テーマ性だけではなく、山内重保監督による、重厚かつ躍動感ある映像も見ごたえのあるものでした。 万人にお薦めとはいきませんが、クオリティが高い作品であることは間違いないでしょう。

 

■2009年ワーストアニメ: グイン・サーガ

まず、この作品がアニメ化されたことに感謝しています。先ごろ亡くなられた、原作者の栗本薫さんがご存命のうちに間に合ったのは、本当に良かったことで、”感謝”という言葉がふさわしいでしょう。

アニメの出来にも、格段の不満はありません。原作ファンとして大きな違和感はなく、逆に「なるほど映像だとこうなるのか」という発見が多くありました。

ところで、アニメを人に薦めるときに、「4話まで見れば面白くなるよ」というような、言い方をしますよね。 グインサーガについては、「27話まで見れば面白くなるよ」と言いたい。でも、27話ないじゃん!! (注:グイン・サーガは2クールもので26話までです)

アニメは原作の16巻までをやりましたが、実はここまでのストーリーは、あまりアニメ向きではないのです。国家間の戦争の話がメインなので、スケールが大きすぎ、登場人物がやたらと多い。アニメはそれを駆け足で消化したので、散漫な印象もありました。

17巻からは、それが一転します。主人公であるグインを中心にした、ヒイロイック、かつドラマチック、かつロマンチックなストーリーであり、最高に面白く、なによりアニメ向き。 ここをアニメ化しなくてどうしますか、と思うわけですよ。もう、この手前で終わったのが、口惜しくてたまらないのです。この残念感が非常に大きいため、”ワーストアニメ”に選ぶことになりました。

愛憎は表裏一体のものであります。この難しい原作を、きっちりアニメ化したスタッフの方には敬意を表したいですが、グイン・サーガファンとしては、この続きを作ってもらうまでは、この悔しさは晴れないのでした。

 

ポチっとして頂けると励みになります!↓

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1005-12955efd
この記事へのトラックバック
反=アニメ批評さんで2009年ベスト/ワーストアニメという企画を、おちゃつのちょっとマイルドなblogさんで2009年アニメアウォーズ!という企画...
2009/12/29(火) | また奥深い名言が生まれちまったな・・・
私の着眼点はストーリーとアニメとしての完成度です。ストーリーはもちろん重要ですが、アニメならではの要素…つまり映像や演出・音楽・声...
2009/12/29(火) | 綺羅のキラッ★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。