QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「アスラクライン2 第13話(第26話)(最終回) 「選択の歯車」 感想」 の個別エントリーです。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷な物語の結末は。アスラクライン2 第13話 「選択の歯車」 の感想です。

この作品の特徴は、とにかく登場人物が酷い目に合うことでした。どんどん死んだり消滅したりするし、悪魔も、ベリアルドールも、ハンドラーも、力を使えば使うほど不幸になる運命を背負っています。それは、この2巡目の世界が、悪魔と取引して作られたものだからでしょう。

前回の感想で、「智春たちが、この悲しい世界でどう活路を見出すのか、結末を見守りたい」と書いたのですが、鮮やかな”活路”を見せてくれました。イグナイターの力で、2巡目の世界の存続を願い、他の世界とのつながりを断ち切ったことで、1巡目の世界の遺物は消えて、アスラマキーナも消滅し、悪魔の力も無くなったようです。つまり、いろいろ怪しかった2巡目の世界が、晴れて「普通の世界」になったのでしょう。これによって、智晴たちは過酷な運命から開放され、穏やかな日々が戻ってきたのでした。

フィナーレで、主要人物の「その後」が描かれ、爽やかな幕切れでした。奏の祖父は消えてしまったようですが、彼は1巡目から来た人なので、そうなるのでしょう。ほろ苦いですが、2巡目が「普通の世界」になったことの象徴です。

ニアがなぜ小さくなったのかが、いまいちわかりにくいですが、1巡目の世界で経過した時間が「無かったこと」になったからでしょうね。そう考えると、奏の祖父は、2巡目の世界に飛ばされたのが「無かったこと」になり、1巡目に戻れているのかもしれません。

全体として、ユニークな設定で、ストーリーもドラマチックな、かなり面白い作品だったと思えます。作画がちょっと残念で、そのせいで人気が出なかった気もしますが。原作本を読んでみたくなりました。

ポチっとして頂けると励みになります!

にほんブログ村 アニメブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます! コメント大歓迎ですが、このブログは原作ネタバレ無しの方針で運営していますので、ご協力をお願いします。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://merkmals.blog31.fc2.com/tb.php/1001-48cd6490
この記事へのトラックバック
第26話「選択の歯車」世界を救うため、最後の戦いが開始された。
2009/12/25(金) | ウサウサ日記
なんというご都合主義―
2009/12/25(金) | wendyの旅路
僕が選ぶ未来。
2009/12/25(金) | ミナモノカガミ
ちょっと強引な展開だったとは思いますが、一応、きっちりと終えれたのかな。
2009/12/25(金) | *記憶のかけら
色々ありました「アスラクライン2」もようやく(?)最終回。塔貴也と最後の戦いが始まる------------!!最終回らしくOPナシでのスタ-ト。だが、塔貴也のパワーは強すぎる。なんと、あっという間にイグナイターを手に入れてしまった!!早っ(><)どうやらニアが夏...
2009/12/25(金) | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
第26話『選択の歯車』アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD]今回は・・・ついに最終回ですね。
2009/12/25(金) | ニコパクブログ7号館
 かなりご都合主義な展開でしたし、駆け足でしたが面白い最終回でした。今期は投げっぱなし最終回が多いのでこういうのはいいですね。
2009/12/25(金) | つれづれ
   EX026「選択の歯車」(終)仲間の協力により、ついに塔貴也のもとにたどり着いた智春だが、圧倒的な力を誇る塔貴也と鋼に苦戦を強いられる。激戦の最中、ついにイグナイターを手に入れた塔貴也は、秋希が死ぬことのない世界を求め、異世界に続く門へ足を進める・・...
2009/12/25(金) | 日々“是”精進!
最終回もOPテーマ大活躍(笑) わりと頑張った最終回だったと思います、ここの制作にしては(ぉ) 楽しめたのは原作読んでない強みかな(...
2009/12/25(金) | SERA@らくblog 3.0
☆ 「アスラクライン2」 第13(26)話☆    何に寄らず、「操緒」がベリアルドールから解放されて良かったですね。 いつものようにドアを通り抜けようとしたら、顔面から激突!のエンディング場面は微笑ましい気持ちになれました。 何か悲劇的な結末があ ...
2009/12/25(金) | HARIKYU の日記
最高の最終回じゃないか……
2009/12/25(金) | もす!
分割2クールのアスラクラインもとうとう最終回を迎えました。智春は2巡目の世界の非在化を食い止めることができるのか!? 第26話最終回の...
2009/12/25(金) | 心のプリズムNavi
アスラクライン 13 (電撃文庫 み 3-28)(2009/11/10)三雲 岳斗商品詳細を見る ……いくよ。 「アスラクライン2」第26話のあらすじと感想です。 彼女の...
2009/12/25(金) | 渡り鳥ロディ
世界の大きな歯車を動かすのは、ひとつひとつの小さな歯車。 なにかを選択するということは、強い覚悟と責任を伴うこと。 夏目智春の選択...
2009/12/25(金) | 空色きゃんでぃ
「世界が非在化するのが滅びじゃない。この世界を見捨てることが本当の滅び。」 観念的な考えですが、世界が存在してたとしても、そこに住...
2009/12/26(土) | 綺羅のキラッ★
今期の唯一のレビュー作「アスラクライン(2)」終了です評価絵 14点話 15点キャラ 16点音楽 17点魅力 15点総合・77点※アニメ評価※詳細ページ感想・綺麗な最終回話・王道かとロボアニメっぽく世界を救う話説明不足な点がいくつか気になったりするけど...
2009/12/26(土) | 半ヲタの気ままな辛口ブログ
それが僕の選択だ。 非常にいい最終回でした アスラクライン2 1(初回限定版) [DVD](2010/01/06)入野自由戸松遥商品詳細を見る
2009/12/26(土) | せーにんの冒険記
おお、良い最終回だったのでは。
2009/12/27(日) | ソウロニールの別荘
智春に運を分けてしまったため、イグナイターを奪われてしまうことになった不運なニア。
2009/12/27(日) | 本隆侍照久の館
第26話「選択の歯車」 「瑶、貴方は紫浬と共に戦いなさい」 「私は・・・黒崎朱浬は夏目智春と共に戦うわ」 ぶつかり合う、?鐵と鋼の...
2009/12/28(月) | 黙々読書
秋希を取り戻すためにすべての世界を犠牲にしようとしている塔貴也を止めようと、 死力を尽くして戦う智春たち。 しかしパワーアップした...
2009/12/29(火) | ひえんきゃく
夏目智春 vs 炫塔貴也援軍に駆けつけた筈の佐伯玲士郎、倉澤六夏、雪原瑶、真日和秀はあっという間に役立たず。アニア・フォルチュナ・ソメシェル・ミク・クレウゼンブルヒが智春に運気を返していたため、因果率制御装置(イグナイター)を塔貴也に奪われてしまう。イグ
2009/12/29(火) | 無限回廊幻想記譚
夏目智春 vs ?塔貴也 援軍に駆けつけた筈の佐伯玲士郎、倉澤六夏、雪原瑶、真日和秀はあっという間に役立たず。 アニア・フォルチュナ・ソメ...
2009/12/29(火) | 無限回廊幻想記譚 別館
EX026 選択の歯車 鋼と?鐵の高重力エネルギーがぶつかりあった。青と赤の光が交じり合い、稲妻が周囲に広がっていく。 「まずい! 爆発するぞ!」 佐伯玲士朗が警告した。 「ペルセポネ! 皆を!」 嵩月奏の命令に、ペルセポネが飛び出した。真っ白に輝く
2009/12/29(火) | モノクロのアニメ
部長は、イグナイターも手に入れたしこんな世界に用はないといって3順目へ行こうとする。 当然、ナツメたちが止める。
2011/08/29(月) | F-Shock DL Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。