QLOOKアクセス解析
深夜アニメを中心に、新作アニメのレビューをアップしています。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ

先週の日曜日に『2010年4月スタートの冬アニメ新番組』という記事を書いたのですが、リストには各アニメの公式サイトへのリンクが張ってあり、リンクのクリック回数はアクセス解析で知ることができます。

にほんブログ村 アニメブログへ
記事の続きはこちら
スポンサーサイト

タイトル通りの幕切れで、これで良かったのでしょう。君に届け 第25話(最終回) 『新年』の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

ライトノベルの『僕は友達が少ない』(文・平坂読 イラスト・ブリキ)シリーズの感想です。ネタバレは無しで。

僕はSFやファンタジー小説が好きですが、ラノベはあまり読みません。アニメを見て興味を持ち、原作のラノベを手に取っても、ガッカリすることが多いんですね。主に文章がしっくり来なくて。

にほんブログ村 アニメブログへ

1クール目のラストを飾るにふさわしい、節目の回だと言えるでしょう。聖痕のクェイサー 第12話 『鮮血の剣」』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

 帝人と臨也の関係が、今後の鍵になりそう。デュラララ!! 第12話 『有無相生』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

王道パターンをきっちりやったという印象。おまもりひまり 第12話(最終回) 『猫と優人と乙女の純情』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

ストーリーは楽しめたけれど、ギャグのノリはもう一つ。バカとテストと召喚獣 第12話 『愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

生まれたときから親孝行な爽子。君に届け 第24話 『誕生日』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

まとまってはいるけれど、しっくりとは来ない最終回。ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第12話(最終回) 『蒼穹ニ響ケ』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

2010年4月スタートの『春アニメ』新番組で、チェックするつもりのもの一覧です。 全部で21本。

にほんブログ村 アニメブログへ

クェイサーは奇矯な奴ばかりだけれど、訓練の過程でこうなるのだろうか。今回もすごいの来ました。聖痕のクェイサー 第11話 『魔女の十字架』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

チームワークで勝利するという王道パターンをきっちりとやった、いい最終回でした。とある科学の超電磁砲 第24話 『Dear My Friends』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

今回のテーマは”正体を現す”ですね。 様々なことが白日の元に晒された、そんな回でした。デュラララ!! 第11話 『疾風怒濤』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

試験召還戦争のおもしろさが、やっと見えたような。バカとテストと召喚獣 第11話 『宿敵と恋文と電撃作戦』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
幸せいっぱいの爽子から、幸せをおすそ分けしてもらったような。君に届け 第23話 「ふたり」 の感想です。 にほんブログ村 アニメブログへ

フィリシアの葛藤を、理解してあげるべきなのでしょう。ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第11話 『来訪者・燃ユル雪原』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
ああいう熱血な男は希少種ということか。聖痕のクェイサー 第10話 『はじめて(?)のおるすばん』 の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ

四人組の立ち位置が、ようやくしっくり納まってきたのでは。とある科学の超電磁砲 第23話 『いま、あなたの目には何が見えてますか?』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

ヴァンパイアの敵は”永遠”で、皆その犠牲者なのかも。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第9話 『ロストボーイ』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

子供時代の終わりが、爽子にも訪れたのかもしれない。君に届け 第22話 『クリスマス』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。