QLOOKアクセス解析
深夜アニメを中心に、新作アニメのレビューをアップしています。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ

カナタとリオの思い出の曲は『アメイジング・グレイス』ですが、なぜこの曲なのかな。ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話 『隊ノ一日・梨旺走ル』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

Googleトレンドというサービスがあり、あるワードがどの程度検索されているかをグラフにするのですが、盛り上がり具合をある程度反映するので、なかなか面白いものです。

思い立って、今期のアニメ(冬アニメ)の各タイトルについて調べてみたところ、1週目と2週目のピークの出方が、アニメによってかなり違うことに気づきました。 もちろん2週目のほうが1週目よりもピークが低いのですが、1週目の8割くらいをキープするものもあれば、4割を切るものもあります。一覧にして、2週目の比率が高い順に並べてみました。

にほんブログ村 アニメブログへ

アクションものというよりは、日常コメディと考えたほうがいいのかもしれません。聖痕のクェイサー 第2話 『仮面の友情』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

超能力テーマSFっぽくなってきた、とは言えます。とある科学の超電磁砲(レールガン) 第15話 『スキルアウト』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

先が読めるような展開なのですが、これはミスリードを誘っているのでしょうか。おおかみかくし 第2話 「兄妹」 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

ネットの向こう側にある、いつもと違う現実。デュラララ!! 第2話 『一虚一実』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

この感覚を表す、一番近い言葉を探せば「違和感」ということになるのですが。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2話 『ハウリング』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

”鬼”と”人間”の関係が気になるところです。おまもりひまり 第2話 『海ねこスクランブル』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

1話の感想で、やや期待外れと書いたのですが、2話はかなり良かったかと。バカとテストと召喚獣 第2話 『ユリとバラと保健体育』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

嘘で固めたくるみが、一つだけ語った真実の言葉。それが突破口になりました。君に届け 第14話 『くるみ』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

あんなドリルヘアーはありえない、と思っていたのに、いつのまにかとても可愛く思えてきました。れでぃ×ばと! 第2話 『れでぃ×れでぃ!』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

2010年1月スタートの冬アニメがおおむね出揃ったので、今のところの期待度と寸評をまとめておきます。ネタバレは無しで。
初期の評価と、さらに見てからの評価が大きく変わることはよくあるので、あくまで現時点の印象です。

にほんブログ村 アニメブログへ

実は学園物なのかな。ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話 「初陣・椅子ノ話」 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

コミックスの『ちはやふる』の感想です。ネタバレは無しで。

同僚の机の上に置かれていたのを見たとき、とっさに「落語の話?」と思ったりして。 『千早振る』という有名な演目があるのですね。でも”落語少女漫画”はマニアック過ぎるだろと思いつつ手に取ったら、”競技かるた少女漫画”でした。これはこれでマニアックです。

で、借りて読んだ1巻がなかなか面白かったので、続きを読みたいと思っていて、今日7巻まで買ってきて一気に読みました。すみません、むしろ2巻からが俄然面白かった。

にほんブログ村 アニメブログへ

面白い解釈の、SF的とも言える錬金術もの。聖痕のクェイサー 第1話 『震える夜』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

この物語が青春ストーリーだとすれば、主役は涙子ですね。とある科学の超電磁砲 第14話 『特別講習』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

#fc2で障害が起きたときに間違えて消してしまったので、再アップしました。

原作が人気のようだし、スタッフも良いしということで、かなり期待して観たせいで、やや期待値に届かなかった印象。バカとテストと召喚獣 第1話 『バカとクラスと召喚戦争』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

サブタイトルにあるように、この町の”異常さ”を印象付ける回でした。おおかみかくし 第1話 「嫦娥町」 の感想。

誰しも、「この世界は作り物じゃないか」という妄想を抱いたことはあるんじゃないでしょうか。周囲の人は、みんな役割を演じていて、自分は全員から観察されている、みたいな。思春期にありがちな、過剰な自意識のせいだと思いますが。

にほんブログ村 アニメブログへ

この奇抜な構成は賛否両論かもしれませんが、僕はだんぜん支持ですねー。まだ観てない方は、予備知識なしで観ることをオススメします。ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第1話 『プロムナイト』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

同日に観たバカテスとは真逆で、全く期待していなかったので意外と面白かった、というパターンですね。いいんじゃないでしょうか王道。おまもりひまり 第1話 『猫と少女とアレルギー』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。