QLOOKアクセス解析

メルクマール

ここは「聖痕のクェイサー」 カテゴリの記事です。
記事が面白いと思われたら、アニメブログアイコンをポチっとして頂けると励みになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログへ
近年稀に見る、いい最終回。聖痕のクェイサー 第24話 『汝、青春することなかれ』 の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ
記事の続きはこちら
スポンサーサイト
なるほどこう来たか、と感動さえ覚えました。聖痕のクェイサー 第23話 『致命者サーシャ』 の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ

聖乳を粗末にするな! 聖痕のクェイサー 第22話 『トリニティ・ゲヘナ』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

強力なクェイサーが結集して、盛り上がってきました。聖痕のクェイサー 第21話 『水の聖堂』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

カーチャはダークサイドの力に魅入られるのか。聖痕のクェイサー 第20話 『ハリボテ皇女』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
差し支えがあるので表立って言えないんでしょうけれど、”宗教戦争”的なものがテーマにある気がします。聖痕のクェイサー 第19話 『秘密の花園』 の感想。にほんブログ村 アニメブログへ

新章突入で新たな敵勢力が出現? 聖痕のクェイサー 第18話 『ウロボロスの罠』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ
さすが吉野弘幸原作、容赦ないですね。聖痕のクェイサー 第17話 『炎の福音』 の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ
愛憎と宿命に翻弄される人々。聖痕のクェイサー 第16話 『断罪の不死鳥』の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ

意味深なタイトルですが、今後の波乱を表しているのでしょうか。聖痕のクェイサー 第15話 『Anglo-Russian Entente』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

元のクェイサーを返して! 聖痕のクェイサー 第14話 『辻堂美由梨の憂鬱』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

1クール目のラストを飾るにふさわしい、節目の回だと言えるでしょう。聖痕のクェイサー 第12話 『鮮血の剣」』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

クェイサーは奇矯な奴ばかりだけれど、訓練の過程でこうなるのだろうか。今回もすごいの来ました。聖痕のクェイサー 第11話 『魔女の十字架』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ
ああいう熱血な男は希少種ということか。聖痕のクェイサー 第10話 『はじめて(?)のおるすばん』 の感想です。にほんブログ村 アニメブログへ

せっかくの凝ったストーリーだけれど、イマイチしっくり来ないと思ってしまいます。聖痕のクェイサー 第9話 『双面のアトミス(後編)』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

最近、まふゆがフィーチャーされている気がして、いいことでは。聖痕のクェイサー 第8話 『双面のアトミス(前編)』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

人間にも、ジュゴンのように脇の下に乳房のある人がいますよ。聖痕のクェイサー 第7話 『漂白の生神女(マリア)』 の感想です。

にほんブログ村 アニメブログへ

カーチャの過去話につながる伏線なのでしょう。聖痕のクェイサー 第6話 『皇女の卵』 の感想。

にほんブログ村 アニメブログへ

ますます化学アニメっぽくなってきましたか。聖痕のクェイサー 第5話 『戦場の白ユリ』 の感想です。

『冒険野郎マクガイバー』という、アメリカのテレビシリーズがありました。主役のマクガイバーは、タイトルから想像されるようなマッチョな男ではなく、化学・物理・工学など広範な科学知識を持っていて、危機に陥ると、その知識と手近な材料でそこから脱するという、一風変わった冒険活劇で。

にほんブログ村 アニメブログへ

アトスとアデプトとは何か。聖痕のクェイサー 第4話 『女王様とあたし』 の感想です。

これまでも説明はあったと思うのですが、覚えていなくて「なんだっけ」と思い、公式サイトを見たら『用語集』がありました。

アトス: サーシャやテレサ、ユーリの所属する組織。サルイ・スーの生神女を守り、保護するために存在する。

アデプト: サルイ・スーの生神女を狙う異端のクェイサーたちの組織。その主要メンバーは12使徒と呼ばれ、組織内で最強を誇る。

にほんブログ村 アニメブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。